来てくれたひと 累計:

ねこねこ

3DS「引ク押ス」自作ステージをいくつか制作中
ヒクオス画像

・2011/11/--:3DS「引ク押ス」自作ステージページを追加予定
・2010/08/09:DSiウェア 絵心教室で描いた絵 追加
・2010/07/25:その他絵 追加
・2010/03/17:最近の絵心教室 追加
・2010/03/01:クラブニンテンドー景品写真 クラブニンテンドー花札
・2010/02/28:クラブニンテンドー景品写真 「街へいこうよ どうぶつの森」レターセット
・2010/02/27:クラブニンテンドー景品写真 カービィのフライングディスク追加

25x36

新しめのもの
◆DSiウェア 絵心教室で描いた絵 パッケージ版追加分モチーフギャラリー写真から1(2010/08/09)
◆DSiウェア 絵心教室で描いた絵 前期分後期分(2009/12/08)
■WiiのSDメモリーカード周りのメモ その2(2009/03/29)
■WiiのSDメモリーカード書き込み時間メモ(2009/03/29)
■DSiサウンド/Wii写真チャンネル/プレイやん関連のメモ(2009/03/26)
 ▼DSiサウンド/Wii写真チャンネル用変換設定(携帯動画変換君用Transcoding.ini)
 ▼写真チャンネル動画等変換設定(携帯動画変換君用Transcoding.ini)
◆3DS「引ク押ス」自作ステージ+ドット絵
◆Opera Widgetsメモ

写真いくつか
●クラブニンテンドー景品写真(2010/03/01)
●Wiiリモコンスタンド他写真(2010/02/16)
●DSi用手帳型カバー写真(2010/02/08)
●DS修理品発送キット写真(2009/11/29)
●DSi用望遠レンズ写真(2009/10/31)
●その他写真(2009/02/08)
◆ドット絵の窓から

わりと古いもの
◆ねこ(2008/04/26)
●FFCC Ring of Fates写真(モグペイント) □過去ログ(2009/11/11)
■モグペイント制作時メモ(2007/10/14)
●Wii用USB有線LANアダプタ写真(2009/09/12)
●アシストコイン(DSLite/DSi用)写真(2009/08/14)
●カスタムスキンi写真(2009/08/14)
●Wiiスピーク/JOYSOUND Wii専用マイク写真(2009/08/04)
●DSiメモフィルム/プロテクトシート写真(2009/07/31)
●Wiiモーションプラス写真(2009/06/25)
●Wiiハンドル/Wiiゴールデンハンドル写真(2009/03/12)
●生活リズム計写真(2008/11/22)
●ニンテンドーDSi写真(2008/11/22)
●Wii専用レンズクリーナーセット写真(2008/10/10)
●Wiiリモコン専用ストラップ写真(2008/09/07)
●Wiiリモコン専用無接点充電セット写真(2008/09/02)
●GCコントローラホワイト写真(2008/04/21)
●WiiSFCクラシックコントローラ写真(2008/04/20)
●DSテレビ写真(2008/04/20)
●WiiFit バランスボード写真(2007/12/01)
●Wiiザッパー写真(2007/10/28)
●Wiiリモコン保護シート写真(2007/10/13)
●Wiiリモコン新旧比較写真(2007/10/13)
●Wiiリモコンジャケット写真(2007/10/10)
●フォーエバーブルー写真(2007/08/10)
■au携帯電話 w51SA用ピクトアイコン仕様メモ(2007/04/12)
●超大きさ比較・WiiTVリモコン(2006/10/12)
◆SAI用ジョイスティックキー設定(ZIP・JoyToKey用) 説明txt(2005/10/08)

◆ドット絵のページ

■自分向けブックマーク

◆それより古いもの


このwebページを作ってるひと: ょぶんま
なにか緊急時れんらくさき: ddo画像yobu画像moad.jp 旧バナー

最近の絵心教室(2010/03/17)
その1 その2 その3

最近のニンテンドー3DS写真(2011/11/04)
・接写写真以外は拡張子をmpoに変更(3DS表示用では“HNI_数字四桁.mpo”等に変更)または
 ニンテンドー3DSのブラウザ機能で直接表示することで立体視画像データとしての利用が可能
その1 その2 その3

その他絵(不定期)
最近のスケッチらしきもの 最近のたまご

◆雑記(2011/11/05)シアターの間 配信動画タイトル一覧更新日別一覧
リンク貼り返し:
かん帳
地球のかたすみで〜ブログ版
---------------------------------------------------------------------------
指摘されて初めてindexページのリンク指定間違いに気付いた 指摘してくれた人に感謝(2010/01/14)

▼2011/11/05
ヒクオス画像3DS「引ク押ス」 いくつかのお菓子をモチーフにしたステージを作ってみた)

・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが26本追加された
 けいおん!! 第1〜10話(第2期 各200P 7日間)/怪盗ロワイヤル エピソードゼロ (無料) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 10月29日:13,213点点(非表示のため推定) → 11月5日:13,120点(非表示のため推定)
 伊勢丹ショップにて 『冬のHOT食品特集特集』 などが追加されている

▼2011/11/04
ヒクオス画像ヒクオス画像3DS「引ク押ス」 いくつかの魚をモチーフにしたステージなどを作ってみた)

Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」公式サイトが更新された
 各種紹介項目や動画などのほか、期間限定同梱の『スペシャルCD』に関してのページが公開
 併せて、3DS「ニンテンドービデオ」にて、スペシャルCD収録『ゼルダの伝説 メインテーマ』レコーディング風景の配信が開始されている
 やや興味深い動き
『ゼルダの伝説トランプ』の公式ページが公開された 12月上旬発売予定

▼2011/11/03 文化の日
ヒクオス画像ヒクオス画像3DS「引ク押ス」 いくつかの花をモチーフにしたステージなどを作ってみた)

3DS「スーパーマリオ 3Dランド」発売日
 3DS本体ファームウェアバージョンアップデータに関しては、既報通り 主に『フレンドリスト』関連の更新のようだ
・クラブニンテンドーにて、新たに『クラブニンテンドー レコメンド』として新作ソフト予約時アンケートの“期待コメント”公開が始まったようだ
 ソフトごとに一覧が表示される形で、会員以外も見られる状態になっている
 現在 3DS「スーパーマリオ 3Dランド」/Wii「星のカービィ Wii」/Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の3項目が用意されているようだ
 興味深い動き

『社長が訊く「ゼルダの伝説 スーパーマリオ 3Dランド」』第2回 プロデュサー篇 が公開された
開発室Pixel トークイベント『洞窟物語のウラガワ』にて、DSiウェア版「洞窟物語」の日本国内配信開始予定が発表されたようだ
 具体的な配信時期等は不明 やや興味深い動き

▼2011/11/02
ヒクオス画像ヒクオス画像3DS「引ク押ス」 いくつかの昆虫等モチーフステージなどを作ってみた)

3DS「スーパーマリオ3Dランド」の3DSゲームカードに含まれる3DS本体ファームウェアバージョンアップデータについて公式な告知が行われたようだ
 『2.2.0−○J』(○内はそれまでのバージョンアップ状況により1〜4の数字が入る)へのバージョンアップデータ
 主に『フレンドリスト』関連で、オンラインフレンドの自動ソート機能や、対応ソフトでの合流機能などの機能追加が行われる形
 興味深い動き
・クラブニンテンドーの会員ページがリニューアルされたようだ
 主に他ユーザーの感想等表示機能や各種使用履歴表示の追加が行われている
 他ユーザーの感想等表示に関して、クラブニンテンドー会員ページ以外にも使われるのかどうかなど 興味深い動き

▼2011/11/01
ヒクオス画像3DS「引ク押ス」 いくつかの果物モチーフステージを作ってみた)
・ニンテンドーeショップでの『ニンテンドー3DSカンファレンス 2011』関連3D映像配信終了予定日

・3DS「スーパーマリオ3Dランド」の3DSゲームカードに、最新版の3DS本体ファームウェアバージョンアップデータ(2.1.0−4Jより新しいもの)が含まれているようだ
 現在11月末に予定されている『ニンテンドーeショップ』および『ニンテンドー3DSカメラ』機能追加ファームウェアの更新前に
 別の形でファームウェアの更新が行われる可能性がやや高い 興味深い動き
3DS「引ク押ス」の近日アップデート予定が発表された
 主なアップデート項目は、QRコードでのデータ配信・受け取り機能の追加
 当初想定されていなかった配信手段の追加 という極めて珍しい更新になっている

任天堂オンラインマガジン第160号が公開された
 『ニンテンドーeショップの配信ソフト』特集 3DS「引ク押ス」のアップデート予定や、3DS「ひらり 桜侍」などにも触れられている
 おそらく11月末予定のニンテンドーeショップ更新に併せたもの やや興味深い動き
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第6弾の開催が発表された
 期間は11月1日〜11月30日までの30日間で、公式サイトからの受け取りは11月15日〜11月30日までの16日間
 スペシャルMiiの種類は前回11種類→今回16種類 12月も引き続き第7弾が開催される可能性がやや高い 興味深い動き
国際自動車展示会『ロサンゼルスオートショー(LA Auto Show)』にて、任天堂のプレスカンファレンスが予定されているようだ
 現地時間11月17日開催予定 やや気になる動き
『社長が訊く「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」』第3回が公開された

3DS「ラビxラビ えぴそーど3」の近日配信開始予定が発表された
 今回広報手段として2種類の公式Twitterアカウントや、『ラビラビメールマガジン』などが用意されるなど
 商品展開に力を入れる形になっている やや興味深い動き

ファミリーマート公式サイトにて。『スライム肉まん』公式Webページが公開された
 11月29日より、170円で販売開始予定

▼2011/10/31 ハロウィン
ヒクオス画像3DS「引ク押ス」 『かぼちゃ』ステージを作ってみた)
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第5弾 および
 『NMB48の皆さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン終了予定日
 終了後、年末商戦に向けたMii関連のキャンペーンが新たに行われるかどうかなど やや興味深い動き

▼2011/10/30
任天堂 第2四半期決算説明会の質疑応答が公開された

▼2011/10/29
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが19本追加された
 北斗の拳2 第1話(無料)/専業主婦探偵〜私はシャドウ 第1話(300P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 10月22日:12,786点(非表示のため推定) → 10月29日:13,213点点(非表示のため推定)

▼2011/10/28
任天堂 第2四半期決算説明会開催日
 11月末予定のニンテンドー3DS本体更新によるニンテンドーeショップの機能追加予定内容など、いくつかの新情報が発表された

▼2011/10/25
・欧州にて、3DS「スーパーマリオ3Dランド」11月18日発売に併せ、ニンテンドー3DS本体新色のソフトウェア同梱パッケージ2種が発売されるようだ
 それぞれ「スーパーマリオ3Dランド」同梱のアイスホワイト および 「nintendogs+cats」同梱の『コーラルピンク(日本名ミスティピンク)』
 また、オーストラリアでも『ラベンダーピンク(日本名ミスティピンク)』の11月17日発売が発表されている
 年末商戦期の販売戦略がスーパーマリオ3Dランド発売にあわせたものになることが明確になったことなど やや興味深い動き

▼2011/10/24
明日10月25日午前5時〜7時までの2時間、主に動画用周りのWebサーバーメンテナンスが予定されているようだ
 大きな変更に直接繋がる可能性は低いが やや気になる動き

▼2011/10/21
・インターネットプレゼンテーション『Nintendo Direct』開催日
 多数の新情報が公開された

▼2011/10/20
クラブニンテンドーの2011年度プラチナ会員特典が発表された
 『クラブニンテンドーカレンダー2012x2冊』/『ドットマリオクッション』/『プラチナサウンドトラック(CD)2枚』から
 1つを選択+各400ポイントで追加注文する形 申込期間は11月20日まで
 サウンドトラックに関しては、プラチナ会員限定品ながら一度に5種類増えた形
 各プラチナサウンドトラックの視聴サンプルも用意されている やや興味深い動き
欧州でのニンテンドー3DSファームウェアアップデート予定内容情報が現地時間11月4日前後に発表されるようだ
 発表と同日の配信であれば、日本国内でも11月4日前後にファームウェアアップデートが行われる可能性が高い
 やや気になる動き
マクドナルドより、ニンテンドーゾーンサービス『マックでDS 「スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団」』の提供開始予定が発表された
 11月2日の『スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団』発売に併せたもので
 マクドナルドのニンテンドーゾーンサービスとしては初の3DS専用タイトル連動キャンペーンになる形
 第1弾が11月4日より/第2弾が11月25日より提供開始予定 やや興味深い動き
『社長が訊く「GO VACATION」』が公開された

3DS「スーパーマリオ 3Dランド」のTVCMが公開された
 Wii「マリオギャラクシー2」や3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」に続き、今タイトルも嵐が起用された形
 併せてニンテンドーeショップやみんなのニンテンドーチャンネルでも動画およびTVCMが公開されている
 (嵐のTVCMはみんなのニンテンドーチャンネルのみの公開)
Wii「星のカービィWii」公式サイトが更新された 動画およびTVCMの公開など
Wii「ポケパーク2 〜Beyond the World〜」公式サイトが更新された ゲーム紹介映像の追加など
カプコンより、『秋祭! 狩友の集いin仙台 モンスターハンターフェスタ’11』開催予定が発表された
 3DS「モンスターハンター3G」の体験コーナー設置も予定されている
3DS「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」公式サイトが公開された
チュンソフトより、DS「極限脱出 9時間9人9の扉」/DS「風来のシレン5」/DS「ぞんびだいすき」廉価版の発売予定が発表された
 各2,480円で12月15日発売予定 やや気になる動き

▼2011/10/19
任天堂のプレゼンテーション『ニンテンドー3DS新情報 インターネットプレゼンテーション』の開催予定が発表された
 明後日の10月21日20時より配信開始予定 30分程度の内容になる可能性が高い
 11月予定の3DS本体ファームウェア更新関連情報 および 3DS「マリオカート7」の通信機能詳細発表が告知されている
 3D動画録画・再生機能に間してどのようなデータ形式が使用されるのかなど 極めて興味深い動き
・ファミ通Webにて、西村キヌ 氏デザインの3DS「CODE OF PRINCESS」
 および 3DS「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」が発表された
 やや興味深い動き
オーストラリアでの廉価版Wii同梱パッケージはWii「ドンキーコング リターンズ」が同梱されたものになるようだ

3DS「怪盗スティナと30の宝石」配信開始日
GBC「バルーンファイトGB」配信開始日
3DS「タッチバトル戦車3D」の来週配信予定が発表された 500円
DSiウェア「ミクロの生命体」の来週配信予定が発表された 200ポイント

ガンホー・オンライン・エンターテイメントがアクワイアを子会社化したようだ
 やや興味深い動き

SCEより、Sony Tabletシリーズ向けPlayStation Storeの提供開始が発表された
 PlayStation18タイトルの配信が開始されている やや興味深い動き
海外主要地域でのPlayStation Vita発売開始は2月22日になるようだ

GoogleよりAndroid 4.0が発表されたようだ やや気になる動き
・セガのトイレ向けゲームコンテンツ『トイレッツ』の11月21日正式販売開始 および 10月19日からの先行テスト設置が発表されたようだ

▼2011/10/18
Wiiウェア「Art Style:PENTA TENTACLES」配信開始日
『社長が訊く「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」』が公開された
 発売日の近い Wii「星のカービィWii」等より公開が優先された理由は、ゼルダ25周年キャンペーン絡みである可能性が高い
 やや興味深い動き
任天堂公式サイトにて、包括的なサイト内文章とソフトウェアの検索機能が追加されたようだ
 公式サイトトップページなど、各トップページに『さがす』アイコンが追加
 キーワードでのPDF文章を含めた任天堂公式サイト内文章検索と、3DS/DS/Wiiソフトウェア全ての条件付き検索が可能な形
 併せてWii および DSソフト検索周りのシステムも全て変更、3DS公式サイトにて対応タイトルの検索項目が追加されている
 検索サイトに頼らない、自社のみでの情報提供能力を上げる 取り組みの一環といった形だが
 各ハードのブラウザ標準検索機能の一つとして使用されるのかどうかなど、極めて興味深い動き
・ニンテンドービデオにて、3D動画『「星のカービィ3D」前篇』が公開された
 星のカービィ マジカルシアターにて上映された『星のカービィ〜特別編〜 倒せ!! 甲殻魔獣エビゾウ』を前後編に分け、
 ニンテンドービデオ用に立体具合を再調整した形 やや興味深い動き
クラブニンテンドーの臨時メンテナンスが10月20日9時〜12時の予定で行われるようだ
 2011年度プラチナ会員特典の発表などが行われる可能性がやや高い
3DS「モンスターハンター3G」の公式Q&Aにて、インターネット協力プレイ機能への非対応予定が正式に公表されたようだ
 PSPのモンスターハンターポータブルシリーズと同様の仕様になる形

▼2011/10/17
Wiiの間公式サイトにて、『カービィの間』の公開開始が告知されている
ニンテンドーゾーンサービス『山梨でDS!』トライアル参加店舗・施設一覧が更新された
 旅館1店舗が追加されている
3DS「熱血硬派くにおくんすぺしゃる」公式サイトが更新された 動画などの追加

アニメ「ポヨポヨ観察日記」公式サイトが公開された 併せて2012年1月8日の放映開始予定が告知されている

▼2011/10/16
・ホリより、スーパーマリオをモチーフにしたニンテンドー3DS周辺機器が発売されるようだ
 プロテクトフィルタープロテクトカバーハードポーチなど 各グッズには色などによるバリエーションが存在する
 いずれも1,300円前後で11月24日発売予定 やや珍しい動き

TVアニメ「輪廻のラグランジェ」製作発表会にて、日産自動車のロボットデザイン提供が発表されたようだ
 2012年1月より放送開始予定 やや気になる動き

▼2011/10/15
『レベルファイブワールド 2011』開催日
  併せて開催された新作発表会での主な新情報は
   ・新作「妖怪ウォッチ」の発表:機種未定で動画等での発表のみ
     動画のゲーム画面から見る限りではPS3かWiiUでの発売の可能性がやや高い
   ・Wii「イナズマイレブン ストライカーズ 2012エクストリーム」の4,980円/12月22日発売予定発表
      およびアーケード「レベルファイブステーション イナズマイレブン ストライカーズ 2012エクストリーム」の近日運用予定発表
   ・PSP「ダンボール戦記 ブースト」の4,980円/11月23日発売予定発表:プラモデルの同梱無し/流通がSCEからレベルファイブに変更されている
   ・PSP「機動戦士ガンダムAGE」の2012年夏発売予定発表
   ・3DS/PSP/Vita「タイムトラベラーズ」の 3DS/PSP/Vita各プラットホームでの2012年同時発売予定発表
   ・3DS「GUILD01」動画など詳細発表
   ・「シンデレライフ」の2012年2月発売予定発表:併せてセーラームーンやガラスの仮面の登場キャラなど、各種コラボレーション情報も発表されている
   ・3DS「イナズマイレブンGO シャイン/ダーク」のバージョン違い情報追加公開(『円堂の奥さん』キャラの違いやストーリーの違いなど)
   ・3DS「ファンタジーライフ」の職業情報など発表
   ・iアプリ「レイトンブラザーズ・ミステリールーム」の発表:レイトン教授の息子が主人公(アルフェンディ・レイトン)
     DS「ミステリールーム」からプラットホーム等大幅に変更された形
     『レイトン教授シリーズ』という扱いになっている
   ・レベルファイブの書籍出版事業参入 および アミューズメント機器事業への参入発表
 あたり 併せて各タイトルの公式サイトが公開・更新されている
 PS3/Vita専用タイトルの発表が無かった点や、iOS端末向けタイトルが発表された点など やや興味深い動き

・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが50本追加された
 ドラゴンボールGT 第1話(無料)/The O.C. シーズン1 第1〜27話(日本語吹替版 各200P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 10月8日:13,029点(非表示のため推定) → 10月15日:12,786点(非表示のため推定)
 伊勢丹ショップにて 『全国カレー特集』 などが追加されている

・PlayStation Vita 予約開始日
 予約受付開始に併せ、各タイトルの専用メモリーカード必要有無の情報が僅かながら出てきたようだ
 (必要タイトルの場合、メモリーカードが無ければ起動不可)現時点では公式サイト等での表記無し
 同時発売ソフトでは みんなのGOLF6/アンチャーテッド/モンスターレーダー/
  ドリームクラブZERO ポータブル/魔界戦記ディスガイア3 Return/
  リッジレーサー/@field の7タイトルが専用メモリーカード必須である可能性が高い
 おそらくダウンロードコンテンツ販売周りでのメモリーカードへのデータ保存になっていること・
 大きめのタイトルでの使用が多いこと(事実上必須になる形)・公式な情報発表が無かったこと などを含め 興味深い動き

モバゲー「TALES OF KIZNA(仮称)」モバゲー「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮称)」(11月下旬配信開始予定)公式サイトが公開開始されたようだ

▼2011/10/14
Wiiウェア「Art Style:PENTA TENTACLES」の来週配信予定が発表された 600ポイント
『ゼルダうごメモコンテスト』の日本国内審査結果が発表された 入選作15点が公開されている
 北米地域の入選作発表は10月21日/欧州・オセアニア地域の入選作発表は10月28日 と、金曜ごとに公開される予定
 3DS向けの入選作品動画配信がどのような形をとるのかなど 気になる動き

『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』公式サイトにて、コラム 最終回が公開された
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第5弾のWebページ受け取りが開始された
 受け取り可能期間は 10月14日〜10月31日
Wii「みんなのリズム天国」公式サイトにて、新CMが公開されている
 やや興味深い動き
Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」公式サイトが更新された
 世界観の情報追加などが行われている
3DS「NEWラブプラス」の店頭体験会追加開催予定が発表されたようだ
 大阪/名古屋にて、それぞれ 10月22日:ヨドバシカメラ マルチメディア梅田/10月23日:ソフマップ 名古屋駅ナカ店
 を会場として開催予定 やや興味深い動き

・『レベルファイブワールド 2011』開催を控え、3DS「GUILD01」の開発予定がファミ通にて発表された
 併せて『レベルファイブワールド 2011』での試遊情報も発表されている やや興味深い動き
・時雨殿の館内改修工事が行われているようだ
 2011年7月26日開催の京都商工会議所通常議員総会での支援承認を受けた形で、2012年3月に再開館予定
 ニンテンドーDSが使用されていたガイド周りなどがどのようになるかを含め やや気になる動き

PC「ファイナルファンタジー14」にて、来年末までのサービス展開予定・提供予定などが発表されたようだ
 併せて“新生ファイナルファンタジー14”として、描画エンジンを含めたクライアントの大幅な変更と、マップおよびシステム全体の変更
 サーバー周りの大幅な変更などの予定が発表されている
 また、2011年11月下旬〜12月上旬の課金開始予定と2012年10月〜11月のPS3版クローズドβ実施 およびPC版の再無料期間開始(〜サービスの正式公開まで)
 2013年1月以降の新クライアント販売(正式サービス開始)とPS3版販売予定などにも触れられている
 既報通り根本からの変更が行われる形
 おそらくスクウェア・エニックス社提供の大規模なオンラインゲームサービスとしては
 WiiU/Wii「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」が先行する可能性が高いことを含め 興味深い動き

バンダイナムコゲームスより、モバゲー「TALES OF KIZNA(仮称)」/モバゲー「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮称)」が発表された
 11月配信開始予定 やや気になる動き

▼2011/10/13
・クラブニンテンドーのオリジナルグッズ 『パステルカラータッチペン』が届きはじめているようだ
3DS「バイオハザード リベレーションズ」の5,990円/1月26日発売予定が発表された
 3DS「NEWラブプラス」などで使われていなければ、おそらく初の4GBカードを使用するタイトルになる形
 併せて公式サイトも大幅に更新されている

・PlayStation Vitaの10月15日予約開始を控え、各ゲームサイトにて予約開始間連の記事が公開されているようだ
 併せて、公式サイトでも PSPソフトのUMD版所有者に対するダウンロード版優待販売予定の正式な公表など、各Q&Aの公開等が行われている
 また、ソニー公式ストアでは『PS Vista デビューキャンペーン』として
 専用メモリーカードと保護フィルム付属のVita『スタートセット』販売予定を発表している
 『スタートセット』は通常版とは別に用意される形で、価格などは現時点で未公表 やや気になる動き

▼2011/10/12
GB「スーパーマリオランド2 4つの金貨」配信開始日
3DS「怪盗スティナと30の宝石」の来週配信予定が発表された 700円
 シルバースタージャパン配信のアクションリアルタイムストラテジーゲーム
GBC「バルーンファイトGB」の来週配信予定が発表された600円
 2000年発売のニンテンドウパワー書き換え専用ゲームボーイソフト(プリライト版の予約限定販売あり)
 バルーンファイトGBの発売により、バルーンファイトシリーズのソフトは全て3DSで遊ぶことが可能になった形 やや興味深い動き

・みんなのニンテンドーチャンネル および ニンテンドーeショップにて、
 Wii『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』岩田聡x宮本茂 対談動画が公開されている
 2010年の任天堂E3カンファレンス以来、『社長が訊く』と平行した対談動画でのゲームソフト紹介 という取り組みが増えている傾向がある形
 興味深い動き
3DS「NEWラブプラス」発売に併せ、ゲームソフト内通貨100ポイント付き(初回限定特典)SDHCカードが発売されるようだ
 マナカリンコネネ バージョンの3種類がソフト発売予定日と同日の12月8日発売予定 やや興味深い動き
逆転裁判シリーズ公式イベント『逆転裁判10周年 特別法廷』の1月29日開催予定が発表されたようだ
 やや気になる動き

SCEより、PlayStation Network/Sony Entertainment Network/Sony Online Entertainment LLCサービスへの
 不正なサインインの試行があったことが発表された 気になる動き

角川グループホールディングスがメディアファクトリーを子会社化したようだ
 やや気になる動き

▼2011/10/11
・北米にて、Wii廉価版(欧州での本体名『Wii Family Edition』)とスーパーマリオブラザーズ、
 およびスペシャルCD同梱パッケージの10月23日発売予定が発表されたようだ
 また、欧州でもWii「マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック」同梱の新色廉価版Wii本体パッケージの発売予定が発表されている
 (Wiiリモコンプラス『アオ』色 ソフトと同日の11月18日発売予定)
 廉価版Wii本体はゲームキューブ互換機能周りと縦置きスタンドの削除(+横置き標準に対応した本体の印刷表記変更等)が特徴
 日本国内での発売発表が無いのはWiiU発売時期の差などが原因の可能性がやや高い 興味深い動き
『レベルファイブワールド2011新聞』として、レベルファイブ公式トップページが『レベルファイブワールド 2011』開催にあわせたものに変更された
 やや興味深い動き

・PlayStation Vita関連限定の小売り向け商品説明会が開催された
 PSVita専用アクセサリーの発売予定や PSPのUMDソフト所有者へのダウンロード版優待販売関連
 および PSVita専用ソフトでのPSVita本体との紐付け処理周りの情報が発表されたようだ
 ダウンロード版優待販売関連とPSVita本体との紐付け処理周りの情報に関しては詳細不明
 10月15日のPSVita本体予約開始予定を控え やや気になる動き

▼2011/10/10 体育の日
『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』開催日
 中川翔子/宮本隆治 氏が司会を担当するなど、映像化の可能性も考えられる豪華な作りになっていたようだ
 みんなのニンテンドーチャンネルなどでの一部映像配信があるのかどうかなど、やや気になる動き

▼2011/10/09
・ヨーロッパにて、任天堂公式ライセンスを取得した3DS用マイク・リモコン搭載ヘッドセットが発売されるようだ
 11月4日発売予定 おそらく11月に予定されている動画撮影・再生機能追加時期にあわせたもの やや気になる動き
 日本国内で同様のものが発売されるかどうかは現時点では不明

▼2011/10/08
ニンテンドープリペイドカードに5000円券が追加されるようだ 11月下旬より発売予定
 旧ニンテンドーポイントプリペイドカードのラインナップが全て揃った形だが、
 3DS向けダウンロードコンテンツサービスの開始・発表などに併せたものである可能性がやや高い
 興味深い動き
・3DS「マリオカート7」の発売に併せ、ホリよりハンドル型の3DS用アタッチメントが発売されるようだ
 やや興味深い動き

▼2011/10/07
ニンテンドーDSの非ライセンスソフトとして配布されていた「Colors!」が、ニンテンドー3DS用ダウンロードソフトとして配信開始されるようだ
 2011年度第4四半期のニンテンドーeショップ配信開始予定が告知されている
 おそらくDS用非ライセンスソフト→iPhoneアプリ化からの流れを受けたもの
 どのような機能が搭載されるかなど 興味深い動き
『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』公式サイトにて、コラム 第8回が公開された
 3日後の10月10日開催予定
ニンテンドーゲームフロントにて3DS「スターフォックス64 3D」の展示が開始されたようだ

ライブドアの公衆無線LAN事業がKDDIに譲渡されるようだ
 12月1日より以降予定で、施設自体に関しては『au Wi−Fi SPOT』提供エリアになる可能性が極めて高い
 公衆無線LAN「livedoor Wireless」サービス自体は継続してライブドアから提供予定 興味深い動き

▼2011/10/06
・任天堂の小売り向け商品説明会が開催された 主な新情報は
     ・ニンテンドー3DS本体新色『アイスホワイト』の11月3日発売予定発表
      3DS「スーパーマリオ 3Dランド」と同日の発売になる形
     ・3DS本体新色の発表に併せた、3DS「モンスターハンター3G」のオリジナルデザイン3DS本体同梱版の発売予定発表
      20,800円で12月10日発売予定 同梱の3DS本体は、新色『アイスホワイト』に赤色のデザインが施されたものになっている
      『拡張スライドパッド』は同梱されない形 興味深い動き
     ・Wii本体『「Wiiパーティ」セット』の20,000円/11月下旬発売予定発表 数量限定販売
      現在発売されている『「WiiSports リゾート」セット』同梱の 「WiiSports リゾート」および『Wiiリモコンプラス アオ』の代わりに
      「Wiiパーティ」および『Wiiリモコンプラス ピンク』が同梱されたもの
     ・『Wiiリモコンプラス(2個セット)』の5,800円/11月下旬発売予定発表 数量限定販売
       『アオ』および『ピンク』の2種類が1パッケージになっている 単品購入時と比較して、1,800円ほど安くなる形
       『「Wiiパーティ」セット』と併せ、年末年始のパーティゲーム需要を想定したものである可能性が高い
     ・DS「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」の『ワイヤレスキーボード クロ』同梱版発売予定の正式発表
       5,800円で11月中旬発売予定
     ・Wii「ポケパーク2 〜Beyond the World〜」の5,800円/11月12日発売予定発表
      併せて公式サイトも公開されている
   あたり 複数のゲーム機本体関連の新発表が行われるなど、
   この時期の小売り向け商品説明会での発表内容としては珍しい形になっている 興味深い動き
   また、発表に併せ3DS本体新色『アイスホワイト』の予約受付が一部の家電量販店などで開始されているようだ

ニンテンドーゾーンサービス『山梨でDS!』にて、電子クイズラリー『よっちゃばれ! 山梨でDS! クイズラリー』の開催予定が発表された
 10月8日〜12月22日の期間限定で開催予定 『山梨でDS!』参加施設3店舗を回ることにより景品がプレゼントされる形
 併せて『山梨でDS!』トライアル参加店舗・施設一覧も大幅に更新
 飲食店や観光施設を中心に30店舗が追加されている 従来参加施設数から約3倍の規模に拡大したようだ
 興味深い動き

3DS「スーパーマリオ3Dランド」公式サイトが更新された
 ページレイアウトの大幅な変更 および『ストーリー』/『アクション』/『パワーアップ』項目などの追加が行われている
Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」公式サイトが更新された
 動画の追加や、世界観の情報追加などが行われている
WiiU/Wii「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」公式サイトが更新された
 世界観 および施設間連の情報追加など
レベルファイブ新作ソフト発表会『レベルファイブワールド 2011』の会場イベント情報が公開された
DS「とんがりボウシとおしゃれな魔法使い」の4,980円/12月1日発売予定が発表された

『ゼルダの伝説 25週年キャンペーン』特設Webサイトにて、『ゼルダの伝説トランプ』の1,050円/12月発売予定
 および 任天堂モバイルでの『ゼルダの伝説 4つの剣 着うた』無料配信が発表されている

三洋電機より、新型エネループの11月14日発売予定が発表された
 従来型と比較して、長期保管時の自然放電が少なくなった点と、充放電回数が従来の約1500回→約1800回と約20%増えた点が特徴 やや興味深い動き
Apple社のスティーブ・ジョブズ 氏が亡くなったようだ

▼2011/10/05
ヒクオス画像3DS「引ク押ス」 『イチゴ』ステージを作ってみた)
GB「レーダーミッション」配信開始日
3DS「引ク押ス」配信開始日
 ステージエディット機能『ヒクオス工房』に関して、パレットは固定184色(64色+64色+56色)からの使用10色選択/
 使用されるドット絵は初期16x16 ステージ進行により32x32の大きさで作ることが可能になる形
 (スイッチなどの“仕掛け”もステージ進行により使用可能)
 ステージデータ交換機能などは非搭載
 Webページなどでのステージデータ公開用に色パレット情報などをまとめてみた/(パレット情報並び替え版

GB「スーパーマリオランド2 4つの金貨」の来週配信予定が発表された 400円
北米任天堂より、2011年10月からの 3DS「ニンテンドービデオ」配信予定が発表されたようだ
 Dreamworks Animation や 3net(3D映像放送会社)の参入予定、
 および Blue Man Groupの動画6本配信予定がトピックになっている
 現時点では北米地域のみの配信予定だが、Blue Man Groupの動画に関しては日本国内でも配信される可能性がやや高い 興味深い動き

マーベラスAQLの『新タイトル制作発表会』が開催された
 10月1日からの新会社発足に併せたもの
 任天堂のハードウェア関連では、3DS「牧場物語 はじまりの大地」(5,040円で2012年初頭発売予定)
 および 3DS「海王」(2012年発売予定)が発表、各タイトル公式サイトも公開されている
 発表タイトルは携帯電話・スマートフォン向けタイトルが中心だった やや興味深い動き

・AppleのiPhone発表会にて、iPhone 4S および マルチタッチ対応のiPod nanoが発表された
 大幅な機能刷新等は無い形 併せて日本国内などでの10月14日発売予定も発表、
 従来のソフトバンクに加え、auからの発売も公式に言及された
 実際のauからの発売時期や提供サービス・価格がどうなるかなど やや興味深い動き

▼2011/10/04
「CEATEC JAPAN 2011」公開開始日 10月4〜8日(8日は無料公開)の日程で開催される
3DS「モンスターハンター3G」公式サイトにて、『TOKYO GAME SHOW 2011 モンスターハンター3Gブースを大解剖!』特集が公開された
 スペシャルインタビュー動画のほか、ブース各設備製作途中の写真なども公開されている
3DS「ブレイブリーデフォルト」公式サイトにて、開発途中の各場面動画などが新たに公開されている
3DS「NEWラブプラス」店頭体験会の開催予定が発表された
 東京都港区赤坂のコナミスタイル 東京ミッドタウン店にて10月9日開催予定 やや興味深い動き

『CEATEC JAPAN 2011』のソニーブースにて、PlayStation Vitaが出展されているようだ
 東京ゲームショウに続いて一般ユーザーが体験可能な2回目の機会になる形
 例年ソニーブースにはPSPやPSP Go、PS3などが展示されている やや興味深い動き

サントリーより『ペプシ ピンク』の11月8日発売予定が発表された
 いちごミルク風味で “冬のパーティーシーズンにふさわしい、華やかなピンクのコーラ”がコンセプトという形

▼2011/10/03
任天堂オンラインマガジン第159号が公開された
 『ニンテンドー3DSカメラ』特集 3D写真撮影時のテクニックなどの紹介で、おそらく3DS「花といきもの立体図鑑」の発売に併せたもの
 作例写真に関しては、ニンテンドー3DSのブラウザ機能による3D表示が可能
 また、11月の3D動画撮影機能追加予定にも言及されている 3DSカメラの機能追加という形になる可能性がやや高い
 興味深い動き
3DS「ポケモン立体図鑑BW」の機能拡張が開始された ソフト内『更新ボタン』によるセーブデータのアップデートという形
 従来 他3DSからのポケモンデータ受信のみで追加されていた『一時停止ボタン』機能の解放
 および、ポケモンARマーカーの収集数により追加される 『撮影時一時停止機能』/『撮影時アクション機能』/
 『スケール設定スライダー』/『リアルサイズ切り替え』/『背景設定』機能の解放が行われる形
 全国版の配信開始を控えた、データ交換やARマーカー撮影等をあまり行わないユーザーへの救済措置である可能性がやや高い
 興味深い動き

▼2011/10/02
・XPALより、3DS用の外付け大容量バッテリー『PowerSkin BOOST for 3DS』が発売されるようだ 4,000円前後で12月15日発売予定
 バッテリー容量は2000mAh 下部カバーとバッテリーが一体化している形だが
 デイテル・ジャパンの『大容量バッテリープラスカバー』と比較した場合(2750mAh)、やや小さめのバッテリー容量になっている

▼2011/10/01
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第5弾の開催が発表された
 期間は10月1日〜10月31日までの31日間で、公式サイトからの受け取りは10月14日〜10月31日までの18日間
 スペシャルMiiの種類は前回15種類→今回6種類 次回があるのかどうかなど、やや興味深い動き
『NMB48の皆さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第3弾の開催が発表された
 期間は10月31日までの約2ヶ月間で、第1弾および第2弾のスペシャルMiiもそのまま受け取りが可能な形になっている

3DS「NEWラブプラス」ニンテンドー3DS本体同梱版のキャンセル分抽選販売実施予定が発表された
 10月中に1回の抽選販売が行われ、その後は発売日以降実施される予定
DS「RPGツクールDS+」公式サイトが公開された 5,040円で12月15日発売予定

・マーベラスエンターテイメント/AQインタラクティブ/ライブウェアの3社合併に併せ、新会社『マーベラスAQL』公式サイトが公開されたようだ

▼2011/09/30
クラブニンテンドー会員年度最終日 年度更新のシステムメンテナンスは10月1日12時終了予定
ニンテンドーゾーンサービス『TSUTAYAでDS』にて、新コンテンツ『TSUTAYAでおしごと』が追加されるようだ
 10月1日午前10時より追加予定 TSUTAYAでの仕事を疑似体験する形
 また、TSUTAYAでDSサービスの新要素として『メダル』(TSUTAYAでおしごとを遊ぶことにより入手可能)が追加される予定であることも発表されている
 現時点では用途等不明 やや興味深い動き
Wii「星のカービィWii」公式サイトが公開された
WiiU/Wii「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」公式サイトが更新された
 『職業システム』の紹介項目追加など
『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』公式サイトにて、コラム 第7回が公開された
 10月10日開催予定
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 宮城県仙台市のトイザらス1店舗が追加されている

NECパーソナルコンピュータが、レノボの個人向けPC製品電話サポート業務を受託したようだ
 ThinkPadなどの法人向け製品は現在のところNECパーソナルコンピュータのサポート業務外になる形 やや興味深い動き

▼2011/09/29
レベルファイブ新作ソフト発表会『レベルファイブワールド 2011』の開催告知TVCMが放映開始された
 併せて公式サイトでもTVCMが公開開始されている 10月15・16日開催予定
 やや興味深い動き
Wii「JUST DANCE Wii」公式サイトが公開された
Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」公式サイトが更新された 世界観の紹介項目追加など
3DS「スーパーマリオ3Dランド」公式サイトが更新された
 スクリーンショットの追加(3DSブラウザ機能での閲覧で立体視3d表示が可能)など

▼2011/09/28
DSiウェア「ゼルダの伝説 4つの剣 25周年記念エディション」配信開始日
GB「メトロイド2」配信開始日
GB「レーダーミッション」の来週配信予定が発表された 300円
3DS「引ク押ス」の来週配信予定が発表された 700円
 インテリジェントシステムズ開発のパズルアクションゲーム
 自作ステージとして、おそらく自由選択のパレット10色/16x16または32x32の大きさで打ったドット絵が使用される点などが特徴
 自作ステージ周りの配信機能が搭載されるのかどうかなど やや興味深い動き

Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の価格発表 および店頭などでの予約が開始された
 25週年パックの入手がやや難しい出荷数になっているようだ やや興味深い動き
ニンテンドーゾーンサービス『山梨でDS!』トライアル参加店舗・施設一覧が更新された
 工芸品店1店舗が追加されている
・3DS「AZITO 3D」の発売日が10月13日→11月3日に変更されるようだ

・AppleがiPhone発表会を開催するようだ 現地時間10月4日10時(日本時間で10月5日2時)開催予定
 やや気になる動き

▼2011/09/27
・ニンテンドー3DSの店頭体験台の仕様が変更されるようだ
 これまでの体験用3DS本体1台につき1タイトルのみ試遊可能な形から、
 複数タイトルの試遊が可能(現時点で10タイトル・および一部タイトルの動画視聴が可能)/インターネット回線による試遊タイトルの更新対応と
 従来のニンテンドーDS試遊機の仕様に近づいた形
 ニンテンドー3DSステーション等での3DSソフトウェア体験版配信開始に向けた動きの一環である可能性が高い
 どの地域の店頭体験台までが変更されているのかなど、仕様変更状況等は不明(9月27日現時点では任天堂公式サイト等での仕様変更告知無し)
 やや興味深い動き
テレビ朝日『題名のない音楽会』10月9日放送分にて、“すぎやまこういち 音楽の道 〜恋のフーガからドラクエまで”が予定されているようだ

ヤマダ電機がインターネット通信販売サービスでも『安心価格保証サービス』を開始するようだ
 指定の他店通信販売サイトの価格表示が対象で、10月1日より開始予定 やや興味深い動き

▼2011/09/26
『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』公式サイトにて、コラム 第6回が公開された

・auのAndroidスマートフォン特設サイト『Android au』が公開終了したようだ
 iPhone5発売に向けた動きの一環の可能性が高い やや興味深い動き

▼2011/09/25
『スクウェア・エニックス メンバーズ』公式サイトにて、9月26日0:00〜27日10:00まで 丸一日以上のメンテナンス作業が行われるようだ
 マイページ関連機能のリニューアル作業が行われる予定 やや興味深い動き

妖魔夜行シリーズの新作『妖魔夜行 闇への第一歩』が10年ぶりに発売されるようだ

▼2011/09/24
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが23本追加された
 仮面ライダー龍騎 第1話(無料)/ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(300P 2日間)/フライトプラン(300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 9月17日:12,120点(非表示のため推定) → 9月24日:11,831点(非表示のため推定)
 伊勢丹ショップにて 『秋の万能食品特集』 などが追加されている

▼2011/09/23
・一部家電量販店などで、3DS「モンスターハンター3G 拡張スライドパッドパック」の予約受付が開始され始めているようだ
・3DS「スーパーマリオ3Dランド」のすれ違い通信要素に関して
 店頭用ダミーパッケージ等の情報により、アイテムの交換などに使用されることが公開されているようだ
 やや興味深い動き

▼2011/09/22
・GB「メトロイド2」の来週配信予定が発表された 400円
『社長が訊く「花といきもの立体図鑑」』が公開された
 併せて3DS「花といきもの立体図鑑」公式サイトも更新されている
 『いきものリンク』/『なぞリンク』など各関連情報検索機能の紹介項目の追加
WiiU/Wii「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」公式サイトが公開された
 ゲーム概要や、世界観などの情報が公開されている
3DS「ブレイブリーデフォルト」公式サイトにて、専用ARマーカーのデータ配信が開始された
 併せて各ゲーム情報サイトでのARマーカー画像公開や、
 今週発売の週間ファミ通No.1190号にて『ARムービーポストカード』の添付などが行われている
 (はがきサイズでデザイン等は公式のもの 背面には公式トップページの人物絵が印刷されている) 興味深い動き

・ニンテンドーeショップ/みんなのニンテンドーチャンネルにて、東京ゲームショウ2011出展映像が公開された
 3DS「バイオハザード リベレーションズ」や3DS「キングダムハーツ 3D」、Wii「GO VACATION」をはじめ 21本の動画が公開されている
 昨年9月22日の東京ゲームショウ2010出展映像公開をさらに拡大した形
 ニンテンドーeショップでは専用の項目も用意されている 興味深い動き

3DS「Sinobi 3D」公式サイトが公開された 5,229円で11月17日発売予定
来週発売の週間ファミ通No.1191号とポケモングローバルリンクの連動企画として、特殊な“ジュペッタ”プレゼント企画が行われるようだ
テレビ東京より、オリジナルデザインのTVリモコン『7チャン ピカチュウリモコン』の抽選プレゼント予定が発表されたようだ
 用意されているリモコンは7,777個 応募期間は9月29日〜10月20日
 テレビ東京の『7チャンネル』を強調したデザインになっている
 やや興味深い動き

日経ビジネスおよび日経新聞が auでの『iPhone 5』発売予定を報じたようだ
 2011年度内(2012年3月まで)には投入される可能性が高い 興味深い動き

▼2011/09/21
・ニンテンドー3DSの新色 ミスティピンクの予約受付が開始されたようだ 10月20日発売予定
・各ソフトウェア公式サイトで新しいソフト紹介動画などが公開されている
 Wii「いただきストリート Wii」3DS「キングダムハーツ 3D」3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」 など
ポルトガルにて、任天堂が 公衆無線LANサービス『ZON@FON』とのサービス提携を行ったようだ
 使用可能な無線LANスポットは45万ヶ所以上 やや興味深い動き

セイコーインスツル株式会社より、ウィルコムのPHS端末『WX01S <SOCIUS:ソキウス>』が発表された
 “Bluetoothハンドセット機能”により、スマートフォンやPCでのIP電話ソフト用 Bluetooth子機として扱える点が特徴
 対応するBluetoothプロファイルはHSP/HFP およびPBAP
 登録可能な親機端末は最大で4台まで 同時に2台までの着信待ち受けが可能 やや興味深い動き
 
▼2011/09/20
ホリより、ゲームスタンド『ラク置き for ニンテンドー3DS ブラック』が発売されるようだ
 1,050円前後で、10月25日発売予定
・東京ゲームショウ2011関連の動画がいくつかのニンテンドー3DSソフト公式サイトにて公開されている
 3DS「レイトン教授 VS 逆転裁判」3DS「バイオハザード リベレーションズ」各公式サイトなど
3DS「熱血硬派 くにおくんすぺしゃる」公式サイトが正式公開された 4,410円で12月15日発売予定
3DS「クレヨンしんちゃん 宇宙DEアチョー!? 友情のおバカラテ!!」の12月1日発売予定が発表されたようだ
 おそらく家庭用ゲームソフトでは初の、ベクター画像で構成されたアニメーション表現が特徴 やや興味深いソフト
DSiウェア「プチコン+ プロジェクト(仮称)」公式サイトにて、
 QRコードによるプログラム公開機能搭載予定について画像が公開されているようだ やや興味深い情報

▼2011/09/19
3DS「NEWラブプラス」の発売に併せ、コナミよりラブプラスデザインのモバイルバッテリー3種が発売されるようだ
 3,980円で12月8日発売予定 それぞれモバイルバッテリー MANAKA/NENE/RINKO の3種類で、仕様は全商品で共通 
 XPALPower『モバイルバッテリー XP1000』のオリジナルデザイン商品で、USBケーブルと3DS/DSi用充電端子およびPSP用端子のほか、
 docomo FOMA・SoftBank携帯電話共用端子/au携帯電話用端子/iPhone・iPod用端子/Androidスマートフォン用端子 が付属している
 バッテリー容量は1000mAhで充電時の出力仕様はUSBの電源出力に準じた仕様で(5V/0.5A)
 3DS・DSi用としては微妙に電圧が高い形になっている やや興味深い動き

▼2011/09/18
東京ゲームショウ 2011 開催最終日
スクウェア・エニックス開催のイベントステージにて、3DS「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」の2012年発売予定が発表された
 GBC「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」のリメイク作という位置付けで
 新しいストーリーとモンスターの追加 および
 DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル」の全モンスターを追加予定であることが発表されている
 モンスター数は原作の215種類→500種類以上になる形
 FC「ドラゴンクエスト」〜SFC「ドラゴンクエスト6」までをモチーフにした場面を多数含むソフトだったため
 新たにDS「ドラゴンクエスト9」までのシリーズ作の要素が含まれるストーリーが追加される形になる可能性も やや高い
 興味深い動き
・3DS「モンスターハンター3G」のTVCMなど広告展開に関しては
 おそらくSCE関連の広告契約等の関係により、従来起用されていた芸能人等から切り替わる形での広告展開になる可能性が高いようだ
 やや気になる動き

PlayStation Vitaには6枚のARカードが同梱される予定のようだ
 やや興味深い動き

▼2011/09/17
東京ゲームショウ 2011 開催3日目

・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが51本追加された
 ティンカー・ベルと月の石(300P 2日間)/トムとジェリーのオズの魔法使い(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 9月10日:11,836点(非表示のため推定) → 9月17日:12,120点(非表示のため推定)
 新たに『レノボショップ』追加 ThinkPadシリーズやThinkCentreシリーズ等のPC製品を取り扱う形
 その他特集項目として、ベルメゾンショップにて 『室内物干し&湿気対策特集』 などが追加されている

・PlayStation Vitaはリージョンフリーの予定のようだ
 Vitaのゲームカードに関してフラッシュメモリベース=比較的大容量の書き込み領域がゲームカードスロット側に存在する点など
 ハッキング対策周りがどうなっているのか等 やや興味深い情報

▼2011/09/16
東京ゲームショウ 2011 開催2日目
東京ゲームショウ2011 カプコンブースにて、『3DS「レイトン教授 VS 逆転裁判」スペシャルステージ』が開催された
 逆転裁判側のキャラクター 成歩堂龍一・綾里真宵に関して、声優名などが発表されている

3DS「新・光神話 パルテナの鏡」公式サイトにて、『オリジナル3Dアニメーション情報』が公開された
 3DS「ニンテンドービデオ」で公開される予定のオリジナル3Dアニメーションに関して、製作会社と監督名が発表されている
 やや興味深い動き
『ゼルダの伝説 25周年キャンペーン ニンテンドープリペイドカード』3種類目の絵柄が公開された
 ゼルダの伝説25週年スペシャルイラスト 9月下旬より順次発売予定
 併せて、『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』公式サイトでのコラム 第5回公開
 および 3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」公式サイトでの体験映像の公開などが行われている
 DSiウェアのゼルダ4つの剣配信を再来週に控え、興味深い動き

不正競争防止法の一部改正により、12月1日よりマジコン間連の販売に刑事罰が科される形になったようだ
 やや興味深い動き

▼2011/09/15(2011/09/16 『ガラパゴス』部分に関して訂正)
東京ゲームショウ 2011 開催初日
 開催に併せ、いくつかのタイトルの発売予定日発表やプレイリポートなど新情報が発表されている
・東京ゲームショウ2011 カプコンブースにて、3DS「モンスターハンター3G」のステージイベント開催
 プレイアブル出展『ニンテンドー3DS専用拡張スライドパッド』の移動展示などが行われた
 併せて USTREAM番組『カプコンちょこっと公認 ハギーのとこトンやってみよう!』にて、体験プレイの様子などが公開されている
・コナミブースにて、3DS「NEWラブプラス」プレイアブル出展などが行われている カメラ撮影モードを体験可能なようだ
・3DS「キングダムハーツ 3D」にて、DS「すばらしきこのせかい」の主人公『ネク』が登場することが発表された
3DS「バイオハザード リベレーションズ」公式サイトにて、東京ゲームショウ2011公開の動画などが公開されている
・東京ゲームショウ 2011の開催に併せ レベルファイブ新作ソフト発表会『レベルファイブワールド 2011』公式サイトが更新されている
 展示タイトル および ステージイベントの開催概要発表など イナズマイレブンシリーズに関連した新作タイトルを発表する可能性が高い

・年末に掛けてのニンテンドー3DSソフトウェアラインナップを紹介するTVCMが放映開始されているようだ
 興味深い動き
・明日9月16日より、Wiiの間ショッピングにて『レノボ・ショッピング Wiiの間店』商品の取扱いが開始されるようだ
 ThinkPadシリーズやThinkCentreシリーズを取扱うことが発表されている
 16日午前7時〜午前9時に予定されているWiiの間ショッピングの臨時メンテナンス後、追加される可能性が高い やや興味深い動き
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第4弾のWebページ受け取りが開始された
 受け取り可能期間は 9月15日〜9月30日
3DS「花といきもの立体図鑑」公式サイトが更新された 検索方法の公開 および閲覧拒否写真設定など
3DS「テトリス」公式サイトが公開された
3DS「Project mirai(仮称)」公式サイトが公開された
3DS「おきらくテニス3D」公式サイトが公開された 500円で2011年秋発売予定
DS「パワプロクンポケット14」公式サイトが公開された
・ポケモン公式サイトにて、『ポケモンドリームワールド』の新しいゆめしま『古びた洋館』9月28日追加予定
 および DS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」に対してのミュウツープレゼント企画の実施などが発表された

東京ゲームショウ 2011にて、SCEの PlayStation Vita基調講演が行われた
  主な発表内容は 各種AR機能の紹介/PS3連動機能(有線接続のリモートプレイ)およびPS3コントローラとしての使用機能紹介/
  VitaのPSストア機能紹介/オンラインプレイ用ロビー機能の紹介 と、
  PS Suite続報(C#での開発環境『PlayStation Suite SDK』を用意 Vitaとソニーエリクソン端末、ソニータブレットに対応 11月から試験運用開始予定
  あたり とくに大きな情報は発表されなかった

・(2011/09/16訂正)SankeiBizにて、シャープの多機能端末『ガラパゴス』が9月末に販売終了するようだという報道があったが、
 あくまでイー・アクセスより2011年8月より発売開始の『GALAPAGOS A01SH』に販売を移行する という形のようだ
 また、来年の新モデル発売予定に関しても言及があったようだ
 やや気になる動き
日本写真印刷と村田製作所の共同試作による、モバイル機器向けワイヤレス充電用筐体の情報が公開されている
 10月4日〜8日開催のCEATEC JAPAN 2011 村田製作所ブースにて展示およびデモンストレーション開催予定 やや興味深い動き

▼2011/09/14
3DS「モンスターハンター3G」のTVCM放映 および予約受付が開始されたようだ
DSiウェア「気軽にお絵描き工房」配信開始日

・SCE『SCEJ Press Conference』開催日 PlayStation Vitaの発売予定日や発売タイトル、3G契約周りなど詳細情報が発表された
 実機画面の表示はほぼPSVitaの本体側機能紹介のみ・全体的に文章を表示することでの説明が中心で
 紹介ゲームソフトウェアに関して、ゲーム画面や動画での紹介がほぼ存在しないなど
 ニンテンドー3DSカンファレンスとは真逆の手法による発表会になった形
   主な新情報は
      ・PlayStation Vitaの本体パッケージ同梱物その他周辺機器バッテリー持ちなどの詳細情報発表
        価格変更無し(WiFi版24,980円/3G+WiFi版29,980円)で12月17日発売予定
        本体パッケージには USBケーブル(Vita専用端子)/
        専用ACアダプター(搭載のUSB端子から専用USBケーブルで充電する形)/ACアダプター用コードが同梱 専用メモリーカードの同梱は無し
        それに加え、3G+WiFi版にはSIMカードと生産50万台の本体まで『プリペイドデータプラン 100h』が同梱される形
        (50万台よりあとの本体には数量限定で『プリペイドデータプラン 20h』同梱)
        バッテリー持続時間に関しては、無線LAN機能OFF/Bluetooth機能OFF/出荷時の輝度設定(おそらく中輝度程度)/ヘッドフォン使用状態で
        ゲームプレイ時に約3〜5時間という目安が発表されている
        実際の環境下での使用時間ではさらに1〜2時間程度短くなる可能性が高い
      ・PlayStation Vita専用メモリーカードの発表:4GB:2,200円/8GB:3,200円/16GB:5,500円/32GB:9,500円と
        汎用のSDメモリーカード等に比べた場合は倍額に近い価格帯だが、予想よりはやや安い形
        専用メモリーカード使用の有無はソフトウェアにより異なるようだ
      ・ドコモより当初PlayStation Vita向けの『データ通信専用プリペイドプラン』発表
      ・本体同時発売26タイトル および 開発中74タイトルのリスト発表
      ・PS3/Vita「ファイナルファンタジーX HDバージョン」の開発予定発表:
        おそらくHDリマスターに近い形での発売 どこまで変更があるのか興味深い動き
      ・PS3/Vita「ZONE OF THE ENDERS HD EDITION」の開発予定発表
      ・PS3/Xbox360/Vita「STREET FIGHTER X 鉄拳」のVita開発予定発表
      ・Vita「テイルズ オブ イノセンスR」の開発予定発表:新規キャラクター追加予定など、シナリオ等にも変更があるようだ
      ・Vita「ニコニコアプリ」発売予定発表:当初視聴機能のみ提供・春より動画投稿機能、夏より『ゲーム実況』機能提供予定
        『ゲーム実況』機能に関しては対応タイトルにて、プレイヤー等の音声や、カメラ機能で撮影した顔などを配信する機能のようだ
      ・PS3新色『スプラッシュ・ブルー』/『スカーレット・レッド』およびPSP新色『ブラック/レッド』の発表
   あたり その他PSPのUMD版パッケージ購入者に関して、低価格でDL版が購入可能になるようなプログラム提供の検討をしていることが発表されている
   今回発表されなかったPSVita向けモンスターハンターポータブル3がどのタイミングで発表されるかどうかや
   モンスターハンター3Gなど3DSの各年末ソフト発売後の発売になることの影響があるかどうかなど、興味深い動き

ソニーエリクソンより、ドコモ スマートフォン『Xperia PLAY SO−01D』の日本国内発売が発表されたようだ

Windows8に Xbox LIVE機能を取り込むことが発表されたようだ 機能名は『Xbox LIVE on Windows』 やや興味深い動き

▼2011/09/13
ニンテンドー3DSカンファレンス 2011開催日
 12時よりカンファレンスを1時間開催→開催終了後新情報を含む各種ソフトウェア紹介動画を1時間放映→
 紹介動画終了に併せるタイミングでカンファレンス動画を再配信+ニンテンドーeショップなどで各種紹介動画等の配信開始 という流れなど
 従来の報道向け発表会と異なり、ソフトウェア情報を直接ユーザーへ提供することを主眼にした発表会 という作りになっていた
 極めて興味深い動き
   主な新情報は
     ■ハードウェア間連で
          ・ニンテンドー3DS新色『ミスティピンク』の10月20日発売予定発表
          ・『ニンテンドー3DS専用拡張スライドパッド』の正式発表:1,500円で12月10日発売予定
             おそらく赤外線方式で、単四乾電池1本による動作
             併せて現時点での対応予定タイトル一覧も発表されている
          ・ニンテンドー3DSのファームウェア更新予定の発表:11月に実施予定 主な更新内容は
            動画撮影・再生機能の追加/3DS「すれちがいMii広場」の新規要素等追加/ニンテンドーeショップの機能追加 など
            10月末開催の決算説明会で言及される可能性は高いが、ニンテンドーeショップの機能追加に関しては
            3DSソフトの体験版配信開始や、ソフトウェア側からのダウンロードコンテンツ購入機能などへの対応が考えられる
            また、同時期の3DSソフト販売スケジュールから推測する限りでは11月中旬 11月16日週ごろに更新が行われる可能性がやや高い
          ・3DSのフレンドリスト機能による3DS「マリオカート7」合流機能の発表:
            フレンドリストからの対応ソフトウェアの起動が可能になるようだ 対応するソフトウェアによっては興味深い機能
     ■Wiiソフトウェア関連で
          ・Wii「星のカービィWii」の10月27日発売予定発表
          ・Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」および「ゼルダの伝説 スカイウォードソード ゼルダ25周年パック」の11月23日発売予定発表
               海外と同様に年内生産分限定でスペシャルCDが付属する形
               ゼルダ25周年パックではオリジナルデザインのWiiリモコンプラス(ゴールド)が同梱される
          ・Wii「マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック」の12月8日発売予定発表
          ・Wii「ポケパーク2 〜Beyond the World〜」の2011年冬発売予定の正式発表
     ■3DSソフトウェア および DSiウェア関連で
          ・DSiウェア「ゼルダの伝説 4つの剣 25周年記念エディション」の期間限定無料配信開始予定発表 9月28日〜2012年2月20日まで
          ・3DS「モンスターハンター4(仮称)」発売予定発表:新要素として崖を登るなど上下空間要素の導入が動画にて示されている
          ・3DS「モンスターハンター3G」の5,800円/12月10日発売予定発表
            併せて拡張スライドパッドを同梱した「モンスターハンター3G 拡張スライドパッドパック」の6,990円/12月10日発売予定
            ハンターのアクションフィギュアを同梱した「モンスターハンター3G Extend edition」(eカプコン専売)なども発表されている
          ・3DS「スーパーマリオ3Dランド」の4,800円/11月3日発売予定発表
          ・3DS「マリオカート7」の12月1日発売予定発表
          ・3DS「NEWラブプラス」の6,980円/12月8日発売予定発表
             併せてコナミスタイルでの3DS本体同梱版抽選予約(9月25日締切/9月30日までに抽選結果が連絡される形)
             および 単品版の予約(抽選無し 購入特典としてクリアファイルとピンズが付属)が開始されている
             その他動画等での新要素紹介として“ARマーカーが不要なAR撮影機能”なども発表されている
          ・3DS「SDガンダム Gジェネレーション 3D」の6,090円/12月22日発売予定発表
             『ガンダムAGE』機体の参戦が発表 併せて『シャア専用3DS』同梱版の発売予定も動画にて発表されている
       その他任天堂販売の3DSソフトウェアとして
          ・3DS「新・光神話 パルテナの鏡」の発売延期発表:2012年第1四半期(1〜3月)発売予定
           併せて Production I.G/STUDIO 4℃/SHAFTの3社製作によるオリジナル3Dアニメーション3種類の
           ニンテンドービデオによる無料配信開始予定(1本につき3分程度の短編アニメ 配信時期未定)も発表されている
          ・3DS「ファイアーエムブレム(仮称)」の2012年春発売予定発表
          ・3DS「マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック」の2012年春発売予定発表
          ・3DS「GIRLS MODE(仮称)」の2012年発売予定発表
          ・3DS「どうぶつの森(仮称)」の2012年発売予定発表
          ・3DS「カルチョビット(仮称)」の2012年発売予定発表:発売予定のみあったDS版から3DSに開発が引き継がれた形
          ・3DS「カルドセプト」の2012年発売予定発表:併せて製作元の公式ページも公開されている
          ・3DS「ペーパーマリオ(仮称)」の2012年発売予定発表
          ・3DS「マリオテニス(仮称)」の2012年発売予定発表
          ・3DS「ルイージマンション2」の2012年発売予定発表
          ・3DS「トモダチコレクション(仮称)」の発売予定発表
          ・3DS「心霊カメラ 〜憑いてる手帳〜」の発売予定発表
       サードパーティ販売の3DSソフトウェアとして
          ・3DS「BRAVELY DEFAULT 〜Flying Fairy〜」の2012年発売予定発表:3DS「光の四戦士」のデザインを踏襲したような形になっている
             ニンテンドーeショップにて「BRAVELY DEFAULT AR体験アプリ」を同日に無料配信開始(11月1日まで)
             専用のARマーカーを使用する形で ARマーカーは東京ゲームショウ2011で配布される特製ARカード
             または 公式サイトにて9月22日より配信されるARマーカーデータをプリントアウトすることによって入手可能
             ARマーカー認識前の画面でも視差調整可能なマップ画面を表示するなど、極めて面白い告知方式を取っている
             併せて スクウェアエニックス公式の東京ゲームショウ2011 ブース情報でもBRAVELY DEFAULTブース情報が追加されている
             床に設置された専用ARマーカーを読み込むような形での体験・閲覧ブースになる可能性が高い
          ・3DS「初音ミク Project mirai(仮称)」の2012年3月発売予定発表
             約2.5頭身の“ねんどろいど”デザインであることや、ARカードを使用した“ARコンサート”要素などが発表されている
             併せて、ニコニコ動画にて発表動画が公開されている
          ・3DS「BIOHAZARD REVELATIONS」の2012年初頭発売予定発表:新しい動画などが公開されている
          ・3DS「ACECOMBAT 3D CROSS RUMBLE」の今冬発売予定発表
          ・3DS「TEKKEN 3D PRIME EDITION」の今冬発売予定発表
          ・3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」の今冬発売予定発表
          ・3DS「ガールズRPG シンデレライフ」の2011年発売予定発表
          ・3DS「真・三國無双 VS」の2012年発売予定発表
   あたり 発表後に出展タイトルリストが公開、各ソフトの公式サイトなども併せて公開されている
   ニンテンドーeショップでは各紹介動画のほか、各発表タイトルを紹介する3D動画28タイトル分が公開(ソフトウェア扱い 11月1日までの配信)
   タイトルごとに 3DSの“いつの間に通信”による『おしらせ』情報受信設定機能が用意されているなど
   広報・情報公開の面で興味深い試みが行われている

▼2011/09/12
・ニンテンドー3DSカンファレンス開催前日 9月13日12時より開催予定
 日経新聞等での事前情報漏れが無い点から、ソフトウェアや自社サービス周りの発表が中心になる可能性が高い
 また、開催時刻から何らかのインターネット周りによる配信も予想される
 (ダウンロード用動画などのDLコンテンツ または ファームウェアのアップデートなど)
・今週発表されるポケモン関連ソフトはWii「ポケパーク2」になるようだ 今冬発売予定(年度換算の場合1〜3月)
3DS「THEATRHYTHM FINAL FANTASY」公式サイトが正式に公開された
 商品概要や壁紙の公開など
3DS「熱血硬派 くにおくんすぺしゃる」公式サイトが公開された 12月発売予定
 2〜4人プレイが可能なオンライン要素が存在するようだ やや興味深い動き
ドラゴンクエストシリーズ公式サイト『ドラクエ・パラダイス』会員サービス開始時期告知メールニュースにて、
 WiiU/Wii「ドラゴンクエストX」ベータテスター募集開始告知も行われるようだ やや興味深い動き

テイルズシリーズ新作発表カウントダウンサイトが公開された
 発表はおそらく明後日9月14日16時前後 「テイルズ オブ ディスティニー」のリメイク作が発表される可能性が高い(当初PS3向けでの発表)
 やや気になる動き
ソニーが明日9月13日13時より、ウォークマン新製品発表会を開催するようだ
 ソニーグループとしては13日〜15日の3日間に掛けて
 AV機器・ゲーム機・携帯電話(スマートフォン)各分野での発表会が行われる形

タイトーより、iPadシリーズ用周辺機器『iNVADERCADE』が発売されるようだ
 15,800円で10月11日発売予定

▼2011/09/11
3DS「クッキングママ4」公式サイトが更新されている
 各要素の紹介 および購入キャンペーンの発表など

▼2011/09/10(2011/09/10 拡張スライドパッド関連一部追加)
クラブニンテンドーにて、オリジナルグッズ 『パステルカラータッチペン』が追加された 各100ポイント
 それぞれスーパーマリオブラザーズ(青)/ゼルダの伝説(緑)/ドンキーコング(赤)をモチーフとした
 ボールペン大のタッチペン3色が用意されている(約129mm)
・9月18日放送予定のTV番組「ポケモンスマッシュ!」にて、ポケモン関連ゲームソフト情報の公開が予定されているようだ
 9月13日に開催されるニンテンドー3DSカンファレンスにてポケモン関連ソフト情報が発表される可能性がやや高い
 興味深い動き
『ニンテンドー3DSカンファレンス 2011』のUSTREAMライブ中継ページが公開されたようだ
北米地域販売のDSiLLの新色 メタリックロゼに関して、任天堂アメリカより正式な発表が行われた
・3DS用拡張コントローラ『拡張スライドパッド』に関して拡張されるのは右スライドパッド
 および Rボタン(おそらく本体Rボタンと同じ動作)/ZRボタン/ZLボタンの3ボタン
 本体側Lボタンはそのまま使用される形で、クラシックコントローラ等と同一のボタン配置・ボタン数になる点が特徴のようだ
 おそらく3DS前面の2つの穴に、充電台の端子部分と同じような構造の押し出し爪を引っ掛けることによって本体の前後で挟み止める仕組み
 赤外線ポート接触部分に別部品が使われている点から、通信方式は赤外線通信である可能性が高い
 仮に拡張スライドパッドでの入力に関して、通信周りと同様のマルチタスク処理が行われていた場合
 その他3DS搭載ボタンおよび左スライドパッドの互換赤外線信号を受け付けるのなら
 全ての3DSソフトで使用可能な外付けコントローラー等が用意されるようになる場合も考えられる

・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが24本追加された
 聖闘士星矢 第1話(無料)/アウェイク(400P 2日間)/トロイ(300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 9月3日:10,156点(非表示のため推定) → 9月10日:11,836点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて 『安心仕様のファブリック特集』/
 伊勢丹ショップにて 『長崎のご当地ケーキ特集』 などが追加されている

雑誌『ファミ通GREE』が9月15日に創刊されるようだ
 先行する形で雑誌『ファミ通mobage(モバゲー)』が4月14日に販売開始されている やや興味深い動き

▼2011/09/09
・東京ゲームショウ2011の来週開催に併せ、各企業のステージイベント開催予定などが発表されている
  主な新情報は
    ・カプコンによる『「モンスターハンター3(トライ)G」ステージ』
     および『「レイトン教授VS逆転裁判」スペシャルステージ』開催予定の発表
     3DS「レイトン教授VS逆転裁判」の詳細情報に関しては同ステージが初出になる可能性が高い
     併せて3DS「レイトン教授VS逆転裁判」公式サイトも更新されている
     また、3DS「バイオハザード リベレーションズ」ブースでは登場キャラクターのスペシャルMii配布予定が発表されているようだ
    ・コナミによるステージイベント『Kojima Productions SPECIAL STAGE』開催予定が発表された
     3DS版「Z.O.E」が発表されるかどうかなど やや気になる動き
    ・スクウェアエニックスによるWiiU/Wii「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」映像展示の発表
  など

9月中旬までに、ほぼ全てのDSステーションが3DSステーションに置き換わる予定であることが発表された
 店頭での仕様が統一・全てのDSダウンロードサービスがニンテンドーゾーンのシステムを経由する仕組みになったことで
 3DSステーション独自のサービスなども展開できるようになった形 やや興味深い動き
・来週配信のDSiウェア「気軽にお絵描き工房」紹介ページ および公式サイトが公開されている
 レイヤー機能や写真取り込み機能などの機能を搭載しているようだ やや気になる動き
北米にてDSiLLの新色 メタリックロゼが9月18日に発売されるようだ
 やや興味深い動き
Wii「みんなのリズム天国」公式サイトにてパソコン用の新しい壁紙が公開されているようだ

電撃オンラインが9月12日より リニューアルされるようだ
 大きく『電撃PlayStation(Web版)』/『電撃Xbox 360』/『電撃Nintendo』/『電撃PCゲーム』の4部門に分かれる形
 やや興味深い動き

▼2011/09/08
・週間ファミ通の発売に併せ、3DS「モンスターハンター3G」公式サイトが公開された
 3DS用拡張コントローラ『拡張スライドパッド』に関してはニンテンドー3DSカンファレンスで発表が行われる可能性が高い
 その他PlayStation Vitaの発売日に発売時期が被る可能性が高い点や年末に向けての広報活動がどのようになるかなど、興味深い動き
3DS「花といきもの立体図鑑」公式サイトが公開された
 3DSブラウザでの閲覧用に立体写真のサンプルを用意しているなど、やや興味深い試みを行っている
・発売予定日等の発表に併せ、Wii「太鼓の達人Wii 決定版」公式サイトが公開された
DS「メタルマックス2:リローデッド」の6,090円/12月8日発売予定が発表された
ニンテンドーゾーンサービス『山梨でDS!』トライアル参加店舗・施設一覧が更新された
 1店舗の追加 および美術館1店舗(おそらくクリスタルミュージアム)での導入検討中告知が発表されている

・SaGaシリーズ最新作として、ソーシャルゲーム『Emperors SaGa』が発表されたようだ GREEにて展開予定
 やや興味深い動き

SCEJプレスカンファレンスの9月14日開催予定が発表された
 おそらく9月13日開催予定のニンテンドー3DSカンファレンスでのモンスターハンター3G発表等に対抗したもの
 翌15日には東京ゲームショウ2011の基調講演(PlayStation Vitaの詳細発表予定が告知されている)を控えた中でのカンファレンス開催と、
 東京ゲームショウ2011の新情報発表の場としての立場を喰いかねない 極めて珍しい動き

NHN Japanより、クラウドゲーミングサービス『ジークラウド』の10月以降提供開始予定が発表された
 サービス開始当初は一部のタブレット端末から対応していく形 やや興味深い動き

▼2011/09/07(2011/09/10 一部訂正)
・今週発売の週間ファミ通にて、3DS「モンスターハンター3G」が発表されるようだ
 2011年内発売予定でWii「モンスターハンター3」からさらに各種要素を加えた、初の次世代携帯機版モンスターハンターになる形
 東京ゲームショウ 2011のカプコンブースにて体験可能  ローカル通信協力プレイやダウンロード用クエストなどは存在するようだが、
 オンライン通信協力プレイが存在するかどうかは不明
 また、併せて任天堂開発の3DS用拡張コントローラ『拡張スライドパッド』も発表される予定のようだ
 3DS本体底面に取り付ける形で、本体ABXYボタン右方向にスライドパッド および本体背面に ZL/ZR/Rの3ボタンが拡張される
 接続方法は無線接続(赤外線 またはBluetooth接続の可能性が高い)・リチウムイオン二次電池内蔵のようだが、
 どちらの無線接続方式を使用しているのかは現時点では不明
 9月13日開催のニンテンドー3DSカンファレンスで詳細や、他の拡張スライドパッド利用可能タイトルの情報が出る可能性がやや高い
 オンライン周りの仕様や価格、2011年末に十分な量の3DS本体を用意できるのかどうかなどを含め、極めて興味深い動き

3DS「イナズマイレブンGO シャイン/ダーク」の5,800円/12月15日発売予定が発表された
 従来同様2バージョンの同時発売
 同じく年末に発売が予定されている3DS「モンスターハンター3G」と発売時期が重なるかどうかなど、興味深い動き
3DS「熱血硬派くにおくん すぺしゃる」の2011年冬発売予定が発表された
 『くにおくん』シリーズ25周年記念の新作タイトル という位置付けになるようだ やや興味深い動き

3DS「いきものづくり クリエイトーイ」配信開始日 公式サイトにて開発者作成の『クニャペ』配信が行われている
・3DS「おきらくボウリング3D」の来週配信予定が発表された 500円
3DS「ドットイーター ニューピックダン」の来週配信予定が発表された 500円
・Wii「太鼓の達人Wii 決定版」の5,040円/11年23日発売予定が発表された

▼2011/09/06
『誕生25週年記念 ドラゴンクエスト展』にて、ドラゴンクエストXの世界観を体験可能なコーナーの設置予定が発表された
 展示名は『ドラゴンクエストXのほこら』 やや興味深い動き
来週9月12日発売の週刊少年ジャンプ40号で WiiU/Wii「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」の雑誌第一報が発表されるようだ
 また、9月21日発売のVジャンプ11月特大号でも同ドラゴンクエストX特集が予定されている やや気になる動き

SCEの小売り向け商品説明会にて、PS3用『3Dディスプレイ』および『3Dメガネ』が発表された
 型番はCECH-ZED1J/CECH-ZEG1J それぞれ44,980円と5,980円という価格設定になっている
 11月2日発売予定

▼2011/09/05
『誕生25周年 ドラゴンクエスト新作発表会』開催日
   主な新情報は
     ・WiiU/Wii「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」2012年発売予定
     ・3DS「スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団」6,090円/11月2日発売予定
     ・Wii「いただきストリートWii」6,090円/12月1日発売予定
    および、ドラゴンクエスト間連グッズとして
     ・書籍『ドラゴンクエスト25thアニバーサリー冒険の歴史書』11月10日発売予定
     ・ファミリーマートにて、中華まん『スライム肉まん』170円/11月発売予定
    あたり 併せて ドラゴンクエストシリーズ公式サイトのリニューアル(『ドラクエ・パラダイス』の公開など)や、
    スクウェアエニックス公式WEBラジオ番組『スクエニ Chan!』の9月12日配信開始予定
    Wii「ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」のTVCM公開
    ホリより、スピーカー『ドラゴンクエストスライムタワースピーカー』の4,980円/11月発売予定などが発表されている

WiiU/Wii「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」発表に併せ、公式Webサイト および 公式の関連FAQが公開されている
  初報+開発中のため今後変更される可能性もあるが、現時点ではドラゴンクエストXに関して
    ・Wii版及びWiiU版の二種類のパッケージが存在 Wii版→WiiU版へのデータ引き継ぎが可能
     WiiU版ではHD環境に合わせ、一部グラフィック素材の描き直しや画質の向上などが行われる予定
    ・制作元は外部に開発元が存在した従来と異なり、スクウェアエニックスの内製
    ・『USBメモリー』が付属 おそらく専用品で、職業システムや各種クエストデータのアップデート および不正対策に使用される可能性が高い
    ・ニンテンドー3DSとの連動によるすれ違い通信要素を搭載予定
    ・おそらくキャラ作成 および 仲間作成システムなどはドラゴンクエストIXがベースになっている
     人間+プレイヤーとしての新規5種族(『エルフ』/『ドワーフ』/『オーガ』/『ウェディ』/『プクリポ』)が選択できる形で
     髪型や顔の作り、肌の色などのカスタマイズが可能なようだ 各種族および男女の違いのほか、
     従来の職業システム/転職システムも存在している
    ・オンラインプレイ/インターネット接続が前提の仕様になっている おそらく 数時間のチュートリアル要素を含むオフラインプレイの後
     インターネット接続が可能になり、以降配信クエストや本編ストーリーを他PCやNPCをパーティに加え攻略する形
     『“ひとりでも100%楽しめる”オンラインプレイ』として、AI動作のNPCを酒場にて仲間にすることで
     一人プレイで全ての要素をクリアすることが可能になっているようだ
     その他オンラインプレイ要素として、ログアウト中自分のキャラクターをAI動作のNPCとして登録するという要素や
     従来のテンションシステムに似た効果を戦闘中の他プレイヤーに与えることが可能な『おうえん』要素、
     キャラクター全滅時に他プレイヤーから助けて貰える という要素などが紹介されている
    ・戦闘はコマンド入力形式だが、従来のターン制とは異なり
     ファイナルファンタジーのアクティブタイムバトルに近い『素早さ』による随時コマンド入力制になるようだ
    ・アイテム作成要素として、従来の『錬金』(武器に特殊な効果を付属させるというものに変更)のほか、『職人システム』が存在
     “服をうまく裁縫すると能力が向上する”および 作り方によって能力が変化する というような要素があるようだ
     他プレイヤーから素材を受け取り加工する という要素や作成したアイテムの使用者が増えることで名声値が上がる という要素も紹介されている
    ・『自分の家』要素が存在 地名や番地によって管理される形で、外観・内装のアレンジや家具等の変更などが行えるようだ
      他プレイヤーの招待も可能で、ゲーム内のゴールドで購入するという仕組みになっている
    ・現実の季節やイベントに対応する形で、ゲーム内での特殊イベントが用意される予定のようだ
    ・一部の武器に関して、レベルによる装備制限が存在するようだ
  などの情報が発表されている 特に発売前のゲームハードでのドラゴンクエストシリーズ本編発売発表は前例が無い形で
 3DSでのすれ違い通信機能やオンライン周りをどう扱うのか・課金範囲がどうなるのかなどを含め 極めて興味深い動き
 また、近日中の予定としてベータテスターの募集開始予定が発表されている

・株式会社フォネックス・コミュニケーションズより、ニンテンドーゾーンサービス『ナムコのお店でDS』および『丘の湯でDS』
 コンテンツ企画・制作/導入・運用支援を行っていることが公表されている

Amazonが対象予約商品の『発売日届け』サービスを開始したようだ
 ゲームカテゴリーの一部の予約商品が対象で、350円を追加で支払うことにより発売日の商品到着が確約される形
 (Amazonプライム会員の場合は無料) やや興味深い動き

映画『けいおん!』の予告が公開されている

▼2011/09/04
・クラブニンテンドーオリジナルグッズ Wii「エキサイト猛マシン」が届き始めているようだ

▼2011/09/03
ポケモンオフィシャルショップ『ポケモンセンタートウホク』の2011年冬オープン予定が発表された
 店舗所在地は宮城県仙台市青葉区の仙台アエル3階 東日本大震災復興支援活動『POKEMON with YOU』との連携の拠点になる形のようだ
 “東北”という所在地では無い地方名が付いたポケモンオフィシャルショップは初 やや興味深い動き

・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが48本追加された
 デュラララ!! 第1話(無料)/ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国(400P 3日間)/
 ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ シーズン2 1〜22話(日本語吹替版 各200P 2日間)/クレイジーズ(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 8月27日:10,660点(非表示のため推定) → 9月3日:10,156点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて 『ミニラボ(mini labo)特集』/
 伊勢丹ショップにて 『残暑を乗り切るおいしい麺特集』 などが追加されている

▼2011/09/02
『誕生25周年 ドラゴンクエスト新作発表会』の9月5日14時開催予定が発表された
 併せてUstreamニコニコ生放送でのライブ中継予定も発表されている ドラゴンクエストXの発表が行われる可能性が極めて高い
 その他派生ソフトの新発表が行われるかどうかなど 興味深い動き

Wiiウェア「Art Styleシリーズ:Lightstream」の来週配信開始予定が発表された 600Wiiポイント
SFCバーチャルコンソール「魔神転生」の来週配信開始予定が発表された 900Wiiポイント
東京ゲームショウ 2011のスマイルブーム出展ブースにて、DSi用『被せると見た目がマイコン風になるペーパークラフト』が配布されるようだ
 『モバイル&ソーシャルゲームコーナー 北海道共同出展ブース』での配布になる形 やや気になる動き

ソニー提供の各種オンラインサービスに関して、『Sony Entertainment Network』への統合予定が正式に発表されたようだ
 従来の『Qriocity』というブランド名は消滅し、映像等配信サービスとして
 PlayStationNetworkと並ぶSony Entertainment Network下のサービスの一部になる という形
 やや興味深い動き

▼2011/09/01
『ニンテンドー3DSカンファレンス 2011』公式サイトが公開された 9月13日の12時より開催予定
 公式サイト およびUstream/ニコニコ生放送にてライブ中継が行われることが発表されている
 カンファレンスは例年同時期に行われているが、ライブ中継は初の取り組み
 併せて任天堂のTwitter公式アカウントにて、岩田社長による関連ツイート予定も告知されている 興味深い動き
・任天堂の小売り向け商品説明会が開催された 主な新情報は
  ・3DS「花といきもの立体図鑑」の3,800円/9月29日発売予定:
    草花約1300種類/昆虫等約700種類の立体写真収録 および 相関図表示機能やカメラ撮影による画像認識検索/鳴き声検索機能が特徴
    解説文などは平凡社が提供する形
  ・Wii「JUST DANCE Wii」の5,800円/10月13日発売予定:
    日本国内向けローカライズとして半数以上の曲目を差し替え AKB48『ヘビーローテーション』など
 あたり やや気になる動き

『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第4弾の開催が発表された
 期間は9月1日〜9月30日までの30日間で、公式サイトからの受け取りは9月15日〜9月30日までの15日間
 スペシャルMiiの種類は前回15種類→今回6種類 次回があるのかどうかなど、やや興味深い動き
『NMB48の皆さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第2弾の開催が発表された
 期間は10月31日までの約2ヶ月間で、第1弾のスペシャルMiiもそのまま受け取りが可能な形になっている

任天堂オンラインマガジン第158号が公開された
 3DS『いつの間にテレビ』特集 ソフトウェア紹介のほか、フジテレビ日本テレビによる3D映像製作ドキュメントが公開されている

・3DS『アンバサダー・プログラム』対象3DS向けファミコンバーチャルコンソールソフトの日本国内 および海外配信開始日
 配信タイトルは海外でも同一のようだ
ニンテンドーゾーンサービス『山梨でDS!』トライアル参加店舗・施設一覧が更新された
 1店舗が追加されている
3DS「ドットイーター ニューピックダン」公式サイトが公開された
 インテンスのピクダンシリーズ最新作という位置付けで、初の3DS対応タイトルになる形 9月配信予定

SCEの東京ゲームショウ 2011出展予定タイトル情報が公開された
 PlayStationVitaに関しては既発表13タイトル+未発表18タイトルの出展が予定されている やや興味深い動き

東芝が無線LAN機能搭載SDHCメモリカード『Flash Air』を発表したようだ 2012年2月より発売予定
 やや気になる動き

▼2011/08/31
・3DS『アンバサダー・プログラム』対象の3DS向けファミコンバーチャルコンソールソフト10タイトルが1日早く配信開始された
 併せてニンテンドーeショップにて、ダウンロード手順解説動画が配信開始されている やや興味深い動き
GB「ZOIDS ゾイド伝説」配信開始日
3DS「いきものづくり クリエイトーイ」の来週配信開始予定が発表された 700円
 E3 2011にて、「Picture Lives!」として公開されていた3DS用ダウンロードソフト
 単純な図形の組み合わせによるキャラクター作成要素 および すれちがい通信やQRコードによる作成キャラクターの交換要素が特徴
 やや興味深いソフト
Wii「ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」のプロモーション映像が公開されたようだ
Wii「ゴーバケーション」の発売予定日が発表された 5,800円で10月20日発売予定
3DS「クッキングママ4」公式サイトが公開された 5,040円で12月1日発売予定

東京ゲームショウ 2011の出展タイトル一覧が公開された
 出展製品664タイトル(周辺機器やミドルウェア含む)のうち477タイトル分の公開 全ての出展タイトル公開は開催当日の予定
 3DS関連の新情報としてはニンテンドー3DSソフトで「熱血硬派くにおくん(仮称)」の出展が予定されていること など

セガが『「龍が如くスタジオ」発足記者発表会』を開催したようだ
 やや興味深い動き

▼2011/08/30
・3DS『アンバサダー・プログラム』に関して、9月1日配信開始予定の3DS向けファミコンバーチャルコンソールソフト10タイトルの詳細発表
  および対象ソフト配信開始情報告知ソフト『アンバサダー・プログラム登録証』の9月1日配信開始予定が発表された
  3DS向けファミコンバーチャルコンソールソフトは
   ・既発表タイトル:「スーパーマリオブラザーズ」/「ドンキーコングJR.」/「バルーンファイト」
             「アイスクライマー」/「ゼルダの伝説1」
   ・今回発表タイトル:「リンクの冒険」/「レッキングクルー」/「マリオオープンゴルフ」/
             「ヨッシーのたまご」/「メトロイド」
  の10タイトル ゼルダシリーズが2作と、ややゼルダ25週年にあわせた形のラインナップになっている
  各タイトルの操作方法のみのPDF文書データや、ダウンロード方法解説のPDF文書データなども併せて公開されている
  また、年内配信予定のGBAバーチャルコンソールソフトに関して、電子説明書非搭載→搭載予定への変更があったようだ
  専用の配信開始情報告知ソフトの存在など 極めて興味深い動き
クラブニンテンドーにて、オリジナルグッズ Wii「エキサイト猛マシン」が追加された 1000ポイント
 海外で市販されたWii「Excitebots:Trick Racing」の日本国内版で、Wii「エキサイトトラック」に続くシリーズ最新作という位置付け
 最大6人までのインターネット対戦機能などに対応している
 市販ソフトを比較的大きいポイントのオリジナルグッズとして提供するという点で 興味深い動き
海外にて、Wii「The Legend of Zelda:Skyward Sword 」限定版の発売予定日が発表されたようだ
 北米:11月20日/欧州:11月18日発売予定 オリジナルデザインのWiiリモコンプラスが同梱される形
 また、ソフト自体の初回生産特典として『ゼルダの伝説25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』演奏曲収録のCDが付属することも発表されている
 国内ではどうなるかなど、やや興味深い動き
アークシステムワークスの東京ゲームショウ2011出展タイトルの一部が発表された
 3DS関連では 新情報として、「ARC STYLE:ソリティア」/「おきらくテニス3D」/「おきらくボウリング3D」/
 「おてがるパズルシリーズ アリスと魔法のトランプ」 4タイトルの出展 および 配信予定が発表されている

コーエーテクモゲームスによる『ネットワーク事業戦略発表会』開催日
 ソーシャルゲーム関連単体での発表会開催は極めて珍しい形 やや興味深い動き

サントリーより『はちみつレモン』および『はちみつレモンサイダー』が復刻販売されるようだ
 各140円で10月4日発売予定

▼2011/08/29
3DS「テトリス」公式サイトが公開された 3,990円で10月20日発売予定
 発売元はバンダイナムコゲームス 最大8人によるインターネット対戦に対応しているようだ
 3DSのインターネット対戦機能に関して任天堂標準のものが使われるようになるかどうかなど、興味深い動き
ニンテンドーゾーンサービス『山梨でDS!』トライアル参加店舗・施設一覧が更新された
 カラオケチェーン店3店舗が追加されている
フルタ製菓より、チョコエッグ『NEWスーパーマリオブラザーズWii 第2弾』が発売されるようだ
 157円で、2011年9月19日(西日本)/11月中旬(東日本)発売予定
アクションフィギュアのfigma『サムス・アラン』が2012年春に発売される予定のようだ
 やや興味深い動き
漫画『ポヨポヨ観察日記』のアニメ化が発表された
 3DS「ポヨポヨ観察日記」発売元のアイイーインスティテュートからニュースリリースが出る という比較的珍しい形になっている
 やや気になる動き

PSP「モンスターハンターポータブル 3rd」のBest版発売が発表された 2,990円で9月22日発売予定

『ぶらり途中下車の旅』ナレーション担当などの滝口順平 氏が亡くなったようだ

▼2011/08/28
デイテル・ジャパンより、3DS用の外付け大容量バッテリー『大容量バッテリープラスカバー』が発売されるようだ
 バッテリー容量は2750mAh 下部カバーの接続ケーブルから3DS本体充電端子に接続することで3DS本体への充電を行う形
 充電用に3DS本体充電端子と同じ形状の端子を搭載、3DS用のACアダプタを接続してカバー側バッテリーに充電する仕組み
 カバー色はクリアカラーで、3DS本体に併せた3色がラインナップされている

▼2011/08/27
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが45本追加された
 ピーピング・ライフ#3 第1話(無料)/アジール・セッション(200P 7日間)/
 スーパーナチュラル シーズン5 1〜22話(各200P 2日間)/グリーン・ランタン エメラルド・ナイト(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 8月20日:10,096点(非表示のため推定) → 8月27日:10,660点(非表示のため推定)
 伊勢丹ショップにて 『ご当地グルメ特集「東京の名店」』 などが追加されている

PS2/Xbox360/PC「ファイナルファンタジー11」にて、テストサーバーの導入が発表されたようだ
 8月29日より導入開始予定 新しいコンテンツや設定の変更等のテスト目的で運用される形
 初回はジョブレベルの上限引き上げに伴う新しいジョブアビリティ・ジョブ特性や魔法の追加などのテストが行われるようだ
 やや興味深い動き

▼2011/08/26
3DS「エースコンバット 3D」公式サイトが公開されたようだ
 併せて各ゲームニュースサイト等に日本国内向けの新しいスクリーンショットが掲載されている
スクウェア・エニックスが開発中の次世代ゲームエンジン『Luminous Studio』に関して、西川善司 氏の解説記事が掲載されているようだ

『PlayStationNetwork』など、ソニーの各種コンテンツ配信サービスが統合される可能性があるようだ
 やや興味深い動き

▼2011/08/25
コナミの新商品発表会『KONAMI Media Conference 2011』開催日
 3DS関連では3DS「NEWラブプラス」3DS本体同梱版(コスモブラック色ベース)の正式発表
  3DS「ラビリンスの彼方」新動画等の公開
 PSVita関連では「麻雀格闘倶楽部」/「新・王様物語」/「ASPHALT:INJECTION」/「ARコンバットデジQ」4タイトルの発表などが行われた
 やや興味深い動き
ドラゴンクエスト公式サイトが9月初頭にリニューアルされる予定のようだ
 Wii「ドラゴンクエスト10」の発表に併せる形になる可能性が高い やや気になる動き
3DS/PSVita「極限脱出 ADV 善人シボウデス」の発売予定が発表された やや興味深い動き
アトラスがティザーサイトを公開したようだ
 色とURLから予想する限りでは TVアニメ『ペルソナ4』放送開始に併せたペルソナ4関連ソフトが発表される可能性が高い
 やや興味深い動き

・週刊ファミ通の今週号発売に伴い、PSVitaソフト9タイトルの発表や、
 PS3「二ノ国 白き聖灰の女王」11月17日発売予定などが発表されている やや興味深い動き

Android 2.3のroot権限を奪うマルウェアが発見されたようだ
 やや気になる動き
シャープが無線LAN通信で映像および音声信号伝送を行う、チューナー分離型の薄型テレビを発表したようだ
 無線での映像および音声信号伝送標準機能化という点で やや興味深い動き

▼2011/08/24
GB「ZOIDS ゾイド伝説」の来週配信開始予定が発表された 400円
・北米任天堂より、Wii「 Kirby’s Return to Dream Land(星のカービィ最新作)」の北米地域10月24日発売予定
 および DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2」の北米発売に併せた
 Facebookアプリ「Monster Friend Maker」の公開が発表されているようだ やや興味深い動き

AppleがiOS5にて、日本国内向けに緊急地震速報機能のサポートを行う予定のようだ
 やや興味深い動き

▼2011/08/23
任天堂が9月13日に『任天堂3DSカンファレンス』を開催する という噂があるようだ
 通常カンファレンスは年末〜年度末に掛けての発売タイトル および 協業サービス等の発表の場になる形
 興味深い動き
『ゼルダの伝説25週年 ニンテンドープリペイドカード』の発売が発表された
 取扱店舗は ヤマダ電機/ヨドバシカメラ/ビックカメラ/イオングループの大手4チェーン店舗
 8月23日〜2012年2月20日までの期間限定になる形
 絵柄は既発表2種、9月下旬発売の未発表絵柄が1種類の計3種類 額面は全種類1,000円
 やや興味深い動き
任天堂公式サイト内『弊社商品をご使用になりプレゼントキャンペーンをご検討の事業者様へ』ページのURL変更が行われたようだ
 https://secure.nintendo.co.jp/ → https://secure2.nintendo.co.jp/ への変更

『PlayStation Home』の完全リニューアル予定が発表されたようだ やや気になる動き
週刊ファミ通による『4号連続特別企画 PlayStationVita スクープ特集』の開催が発表された
 今週8月25日発売号〜9月15日発売号まで 4号連続で PlayStationVita向けタイトルが発表される予定で
 おそらく9月15日開催の東京ゲームショウ SCE基調講演に併せたもの
 期間中に任天堂カンファレンス等が開催される可能性が高い 興味深い動き

▼2011/08/22
ニンテンドーゾーンサービス『TSUTAYAでDS』にて、3DS「デビルサバイバー オーバークロック」連動キャンペーンが開催されるようだ
 期間は8月24日〜9月30日までの約1ヶ月間
 3DS向けに8月24日からソフト発売日までの8日間、毎日追加のイベントムービーが公開されるなど
 3DSでのニンテンドーゾーンビューアーの動画・音声配信機能などを中心にしたキャンペーンになっている
 やや興味深い動き
『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』公式サイトにて、コラム 第4回が公開された
バンダイナムコゲームスが株式会社DeNA(モバゲー運営)と、共同出資の新会社として 株式会社BDNAを設立するようだ
 出資比率はバンダイナムコゲームス側75%/DeNA側25%でバンダイナムコゲームス側が主導する形
 ソーシャルゲームアプリなどのコンテンツ事業を中心に行う予定 やや興味深い動き

▼2011/08/21
ラブプラス公式ツイッターアカウントにて、8月25日に何らかの公式発表が行われる予定である という言及があったようだ
 3DS「NEWラブプラス」の3DS本体同梱版の発表などが行われる可能性が高い やや興味深い動き

▼2011/08/20
ニンテンドーゾーンサービス『山梨でDS!』トライアル参加店舗・施設一覧が公開された
 併せてニンテンドーゾーン公式サイトにも『山梨でDS!』アイコンが追加されている
 やや興味深い動き
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが21本追加された
 ブラック・ジャック 劇場版(300P 7日間)/おかわり3姉妹(100P 10日間)/ザ・ライト エクソシストの真実(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 8月13日:9,327点(非表示のため推定) → 8月20日:10,096点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて 『任天堂キャラクターTシャツ』特集 および『夏の工作キット』特集 などが追加されている

▼2011/08/19
山梨県甲府市主催の『第23回甲府大好きまつり』にて、
 ニンテンドーゾーンまたはニンテンドーDSガイドを利用したスタンプラリーが開催されるようだ
 10月15日11時〜18時の日程で開催予定 やや興味深い動き
・一般財団法人mudefが主催する 石川県森林公園『MISIAの森プロジェクト』にて、
 DSiウェア「じぶんでつくるニンテンドーDS ガイド」を使用した『みんなでつくるMISIAの森ガイド』データ作成の参加者募集が行われているようだ
 9月3日開催予定で参加申込は8月22日まで やや興味深い動き
Wiiウェア「うしみつモンストルオぷち 不思議なお城のダンスパーティー」の来週配信予定が発表された 500ポイント
3DS「バイオハザード リベレーションズ」の日本国内向け公式サイトにて、
 『2011 Gamescon プロモーションムービー』および、2011年初頭の発売予定が発表されたようだ 興味深い動き
・DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」を使用したWiFiバトル大会『ポケモングローバルリンク ジャパンカップ』の開催予定が発表された
 申込期間は9月7日13時〜14日24時まで 先着約10,000人が参加可能
 9月15日0時〜19日24時までの期間にレーティングによるランダムマッチング対戦を繰り返し、ランキング化する形
 興味深い動き
・ほぼ日刊イトイ新聞にて、3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」攻略講座『ゼルダのゼミナール』の公開が開始されたようだ
 やや興味深い動き

・PlayStationVita向けニコニコ動画再生アプリの製作に関する開発者募集が行われていたようだ やや興味深い動き

ヨドバシカメラインターネット通販にて、注文当日に商品が到着する無料の宅配サービスが開始されたようだ
 8月18日より東京23区限定で開始され、その後システムの整備等を行いながら順次全国に拡大する予定
 午前10時までに決済が完了した場合、当日中に届く形 やや興味深い動き


▼2011/08/18
レベルファイブの新作ソフト発表会『レベルファイブワールド 2011』開催予定が発表された
 東京ビックサイト 第1ホールにて、10月15・16日に開催予定 入場無料
 公式サイトのシルエットから判断する限りでは
 レイトン教授/ファンタジーライフ/二ノ国/ダンボール戦記/
 イナズマイレブンGO/タイムトラベラーズ/シンデレライフのほか、新規作品一つ分のシルエットが確認できるようだ
 興味深い動き
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第3弾のWebページ受け取りが開始された
 受け取り可能期間は 8月18日〜8月21日
3DS「エースコンバット 3D」のスクリーンショット等が公開されている

▼2011/08/16
・ヨーロッパ最大規模のゲーム総合展示会『Gamescom 2011』開催日
 ドイツでの開催に併せ、各社から主に欧州向け等の新情報が公開されている
3DS「バイオハザード リベレーションズ」の新しい動画などが公開された
 併せて欧州での2012年初頭の発売予定が発表されている
イギリスのゲーム専門誌「Official Nintendo Magazine」にて、Wii新型の2011年末欧州発売予定が報じられた
 従来のWiiからゲームキューブ互換機能周りと縦置き機能を削除した廉価版 という位置付けで、『Wii Family Edition』という名称になっている
 WiiSportsおよびWiiPartyが同梱される形 価格などは現在のところ不明
 WiiUの2012年発売を控え、従来のWiiと切り替わる形になる可能性もやや高い
 データ管理画面等の変更なども含め、やや興味深い動き
・欧州任天堂より、Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の欧州11月18日発売
 および3DSでのバーチャルコンソールで GB「スーパーマリオランド2」/GB「メトロイド2」の
 2011年第4四半期(2012年1月〜3月)欧州配信予定が発表されたようだ
 日本国内ではゼルダの伝説がほぼ同時期・バーチャルコンソールに関しては欧州より早い時期での配信開始になる可能性が高い
 やや気になる動き

・Gamescom 2011のSCEプレスカンファレンスが開催された
  主な新情報は
   ・PlayStation Vita関連の新情報の発表:Facebook/foursquare/Skype/Twitter用専用アプリケーションの提供予定
      および メインメモリ512MB/VRAM128MB という仕様であることを発表
      また、全てのパッケージ版タイトルに関してダウンロード販売も行われることも発表されている
   ・PS3の値下げ発表:日本国内では明日2012年8月18日より29,980円→24,980円 および320GB版が34,980円→29,980円になる形
      発売5年目の機種の値下げとしては珍しくないが、
      6月20日に発表された型番『CECH−3000B』の新型PS3発売から2ヶ月弱での値下げという点で やや珍しい動き
   ・新型PSPの発表:型番は『E−1000』 無線LAN関連機能を削除した廉価版で、現在のところ99ユーロで欧州限定販売 という形
  あたり やや興味深い動き

クレジットカード現金化業者に対しての摘発が行われたようだ 興味深い動き

▼2011/08/16
北米任天堂公式サイトにて、『Nintendo Selects』第2弾タイトルが発表された
 Wii「スーパーマリオギャラクシー」/Wii「スーパーペーパーマリオ」/
 Wii「マリオストライカーズ チャージド」/Wii「パンチアウト!!」の4本 北米にて8月28日より19.99ドルで発売予定
 国内の『みんなのニンテンドーチャンネル みんなのおすすめセレクション』にあたる廉価版パッケージで
 北米および欧州では任天堂自社タイトルを販売するという形になっている やや興味深い動き

▼2011/08/15
・日本Amazonにて、DreamGEAR社の製品取り扱いが始まったようだ
 ライトセーバー型のWiiリモコンアタッチメントや、各種Wiiリモコンアタッチメントセット (その2)
 Wiiリモコン接続用のアーケードスティックなど、やや面白い商品を開発している

KDDIがスマートフォン端末に対する通信速度制御の適用予定を発表したようだ
 適用開始は2011年10月1日から 300万パケット以上(約365MB)の通信が3日間連続して続いた場合は翌日から適用され、
 300万パケット未満の通信が3日間連続して続いた場合翌日から解除される形
 併せて明日8月16日よりスマートフォンパケット通信量の目安を確認可能なサービスが開始される予定
 やや興味深い動き

▼2011/08/14
・ニンテンドー3DSの値下げ開始に併せ、値下げ開始日より複数の新聞社の折り込み広告として
 『Nintendo News』の配布が開始されているようだ
 3DSおよびWiiに関しての広告が掲載されている やや興味深い動き

▼2011/08/13
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが25本追加された
 ゼブラーマン(300P 2日間)/エンジェル ウォーズ(400P 2日間)/ハートキャッチ プリキュア! 第1話(無料) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 8月6日:8,823点(非表示のため推定) → 8月13日:9,327点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて 『おもしろシリコングッズ』特集などが追加されている

▼2011/08/12
北米にて、E3任天堂カンファレンスのWiiU動画で流されたソフトウェアに関する特許情報が公開されたようだ
 公開は2011年8月4日 併せてWiiUコントローラに関する情報も掲載されている
  主なWiiUコントローラに関しての新情報は
   ・前面カメラの両脇にセンサーバー機能を持つ赤外線LED搭載
   ・モーションセンサおよびジャイロセンサのほか、地磁気センサ(おそらく3軸)を搭載
   ・フラッシュメモリを搭載(容量不明 主にMii情報の保存に使用されていたWiiリモコンのものよりも容量が大きくなる可能性がやや高い)
   ・WiiUコントローラ用の無線通信モジュールは従来のものとは別個に用意される形
    映像および音声データ通信のほか、コントローラ操作データも新しい通信モジュールで扱う
    映像データに関して基本的には圧縮が前提だが、通信帯域に空きがある場合など無圧縮での転送も可能
  あたり
 特許申請時はまだ決まっていない・申請後に変更があった部分がある可能性もやや高いが、興味深い情報
・海外での3DS値下げに併せ、北米任天堂公式サイトでも表記等が変更 および 新色フレアレッドの9月9日発売が告知されている
 北米版3DS「スターフォックス64 3D」が同日発売になる形 やや興味深い動き

▼2011/08/11
・ニンテンドー3DS値下げ開始日
 3DS本体裏面コードによる『アンバサダー・プログラム』登録確認ページが公開された
 併せて『よくあるご質問』項目なども更新されている やや興味深い動き
『NMB48の皆さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーンの開催が発表された
 同吉本興業提携スペシャルMiiキャンペーンの流れを受けたもの
 期間は8月11日〜10月31日までの約3ヶ月間で、第1弾という位置付け
 MNB48は、AKB48の全国展開として近畿地方を中心に活動する秋元康プロデュースのアイドルユニット
 大阪市の運営事務局と吉本興業との繋がりによりキャンペーンを行う形になったようだ 興味深い動き
3DS「スーパーポケモンスクランブル」発売日
 MiiスタジオやフレンドリストのMii情報をパッケージソフトとしては初めて扱っている やや興味深い試み
3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」のコスチューム再配信が行われるようだ
 配信期間は 再配信第1回:8月15日〜9月17日まで/再配信第2回:9月19日〜10月22日まで
 おそらく3DSの値下げによる購入者を想定したもの やや興味深い動き
ポケモン立体図鑑BW用マーカー配信ページ『ポケモンARマーカーをさがせ!』が更新された
 併せて ポケモン立体図鑑BW公式サイトの『めざせ! ポケモン立体図鑑BWコンプリート!!』項目も更新されている
 コンプリートマーク等の情報が公開されたようだ

▼2011/08/10
『アンバサダー・プログラム』権利発生最終日
 今日8月10日までの購入者で、23時59分までにニンテンドーeショップに繋げられなかった人に関しても
 任天堂テクニカルサポートセンターにて、『アンバサダー・プログラム』権利の付与が行われるようだ
 おそらく保証書欄の購入日情報 または 購入時のレシート情報を使用する形
 ただし8月13日〜8月17日までは夏期休業期間なので注意 やや興味深い動き
GB「ヘラクレスの栄光 動き出した神々」の再来週配信予定が発表された 400円
 配信元はWiiの同シリーズ続編のスーパーファミコン版と同じくパオンになっている
・Twitterにて、NEWラブプラス同梱版ニンテンドー3DSに関してのツイートが行われたようだ
 NMD:NEWラブプラス マナカデラックス/NND:NEWラブプラス ネネデラックス/NRD:NEWラブプラス リンコデラックスと
 ラブプラス+とDSiLLで行われた、オリジナルデザインのDSiLLとソフト同梱パッケージの3DS版が
 8月〜9月ごろに正式発表される可能性が極めて高い 塗装周りや本体色などがどうなるのかなど、やや興味深い動き
8月11日16時前後〜8月12日0時前後の日程で、DSシリーズ用ネットワークサービスに関しての臨時メンテナンスが行われるようだ
 やや気になる動き

▼2011/08/09
『社長が訊く「スーパーポケモンスクランブル」』 および  『社長が訊く「ポケモン立体図鑑BW」』が公開された
 2本のソフトに関して同時掲載というのはやや珍しい形
 ポケモン立体図鑑BWに関して、“全国版”の開発予定も公式に触れられている やや興味深い動き
・日本一ソフトの日本向け新作タイトルの噂として、北米で発売された3DSタイトルを日本国内の3DS向けにも発売する というものがあるようだ
 現時点で日本一ソフトより発売された北米タイトルは3DS「洞窟物語」のみ やや気になる情報

ソニー/パナソニック/サムスン電子/X6D Limitedの4社が3Dメガネの共通規格化に合意したようだ
 Bluetoothベースの無線通信方式 および赤外線通信方式の2種類において共通規格化が行われる形
 無線通信方式の3Dメガネに関しては、2011年に同社から発売するアクティブメガネ方式3Dテレビ(およびメ3Dメガネ)との互換性を持つ形で
 2012年に発売予定 やや興味深い動き

▼2011/08/08
『ゼルダの伝説 25週年キャンペーン』特設Webサイトが公開された
 各ゼルダの伝説シリーズ作品の紹介や、『ゼルダうごメモコンテスト』の応募受付(8月8日〜9月9日まで)などが行われている
 やや興味深い動き
五所川原立佞武多の開催終了に伴い、『みんなでつくる パルテナ立佞武多』ページが更新されたようだ
 3DS「ニンテンドービデオ」での3D動画配信(8月25日まで)などにも触れられている

SCEより、PS3対応の2.0mHDMIケーブルが発売されるようだ
 1,800円で9月8日発売予定 やや興味深い動き
PlayStationVitaコミュニティサイトにて、Vita上で動くノンゲームアプリに関してのアンケートが行われているようだ
 やや気になる動き

▼2011/08/07
『かなざわまち博2011』にて、ニンテンドーDSガイドを使用した『金沢クイズラリー』が開催されているようだ
 開催期間は7月23日〜8月27日までの月曜日と水曜日を除いた約1ヶ月間 小学生が対象で、使用するDSは持参する形
 やや興味深い動き
・クラブニンテンドーのオリジナルグッズ『ゴールデンクラシックコントローラーPRO』が届き始めているようだ

▼2011/08/06
・ニンテンドー3DSの既購入者向け『アンバサダー・プログラム』告知に関して、TVCMの放映が開始された
 またクラブニンテンドーの3DS登録者に対し、郵便はがきによる告知も行われているようだ 興味深い動き
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが36本追加された
 ほんとうにあった怖い話 怨霊 劇場版(300P 7日間)等 怪談特集10本/仮面ライダー THE FIRST(400P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 7月30日:9,903点(非表示のため推定) → 8月6日:8,823点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて 『プチ音楽家になろう!』特集などが追加されている

▼2011/08/05
ニンテンドー3DSの既購入者向け『アンバサダー・プログラム』のWebページが更新された
 『よくあるご質問』項目の追加 および GBAバーチャルコンソールタイトルの『引っ越し機能』対応表記
 引っ越し機能対応への変更に関しては、おそらくニンテンドーeショップでの取り扱い予定変更があった可能性が高い
 (特殊な扱い→配信期間終了済みの再ダウンロード可能な通常タイトルのような扱いへの変更など)
 やや興味深い動き
 併せて任天堂公式サイトトップページや、3DS公式サイトトップページにアンバサダー・プログラム関連の記述・表示などが追加されている
3DS「戦国無双 Chronicle」に関して、新たな『すれちがい合戦データ』配信予定が発表されたようだ
 8月20日より週ごとに、全40人中2キャラ分ずつの武器データが配信される予定
 戦国無双 Chronicle配信データ関連の取り組みに関しては、3DS本体発売と同日の発売からかなり息の長い展開になっている 興味深い動き
3DS「シンデレライフ」公式サイトが公開された
 コラボレーションキャラ情報などが主に公開されている

PlayStationVitaコミュニティサイトの『SCEJプレジデント 河野弘からのメッセージ』より、
 PlayStationVitaの日本国内発売予定が年内であること、
 および 発売予定日の発表タイミングは東京ゲームショウ2011の基調講演に併せたものになること などが発表されている
 やや興味深い動き

▼2011/08/04
DS「あつめて! カービィ」発売日
3DS「謎惑館 音の間に間に」発売 および 3DSダウンロードソフト「謎惑館 音の間に間に 第一話『光る目』」配信開始日
よみうりランド丘の湯提供の ニンテンドーゾーンサービス『丘の湯でDS』が発表された
 露天風呂施設でのニンテンドーゾーンサービス提供は初の試み やや興味深い動き
・『パルテナ立佞武多』運行開始日 8月4〜6日・19時〜21時までのあいだ五所川原立佞武多の山車として練り歩く形
 併せて『みんなでつくる パルテナ立佞武多』公式ページも更新 参加者のMii位置を検索するための専用ページなどが追加されたようだ
 また、パルテナの鏡絵柄の津軽鉄道記念切符の発売も発表されている
3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」公式サイトが更新された
 TVCM(中川翔子 篇)の公開や、ゲーム中の難所に対してのヒントを開発スタッフが解説する『解説プレイ映像』の公開など
 解説プレイ映像に関しては、クラブニンテンドーのアンケート回答結果を元に難所と思われる箇所を決定しているようだ 興味深い試み
 併せて『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』公式サイトにて、コラム 第3回が公開されている
 チケットの抽選販売告知など
任天堂の2011年アニュアルレポート(英文)が公開された
 今回の表示はニンテンドー3DSのARカードをモチーフにしている おそらくARカードとしての認識も可能
 やや気になる動き
Wii「みんなのリズム天国」公式サイトにてパソコン用の新しい壁紙が公開されているようだ
・Wii「いただきストリートWii」に関して、Mii周りの情報が公開されたようだ 着せ替え機能など

PlayStationVitaの無線LAN/3Gモジュール部分と思われるFCCへの登録情報が発見されたようだ
 やや気になる動き
PlayStationVitaに関して、日本先行・他地域では年明け後の発売予定 だということが発表された
 やや気になる発表

▼2011/08/03
3Dクラシックス「ツインビー」の来週配信予定が発表された 600円
 バンダイナムコゲームズ版権の「ゼビウス」に続き、コナミ版権/アリカ制作/任天堂販売という
 やや面白い権利周りになっている 興味深い動き
3DSダウンロードソフト「謎惑館 音の間に間に 第一話『光る目』」の明日配信予定が発表された 200円
 3DS「謎惑館 音の間に間に」の体験版を兼ねた個別販売という形 第二話以降の発売は未定
 3DSでの正式な体験版配信開始は2011年末頃の予定がすでに発表されているが、
 それに先駆ける形で通常のダウンロードソフトとして販売するという手法をとっている やや興味深い動き
GBC「トレード&バトル カードヒーロー」の来週配信予定が発表された 600円
 ゲームボーイカラーソフトのバーチャルコンソールは「ゼルダの伝説 夢を見る島DX」に続き2タイトル目
「誕生25週年記念 ドラゴンクエスト展」の10月8日〜12月24日開催が発表された
 会場は 森アーツセンターギャラリー 東京都六本木の『ルイーダの酒場』も期間限定で支店が置かれるようだ
 開始時期など、興味深い動き
・クラブニンテンドーのメールサービスでもニンテンドー3DS値下げ告知が行われたようだ やや興味深い動き
ポケモン公式のTwitterアカウントが7月28日より公開されている
MAGReXより、Wii用HDMI変換アダプタ『Wii TO HDMI CONVERTER BOX[MG2000]』の8月4日発売予定が発表されているようだ 6,500円前後
 おそらく『Wii2HDMI』のOEM品かそれに近いもので、
 リンクスプロダクツからも同等品と思われる『Wii用映像変換アダプタ「HDMI変換アダプタ」』の発売が9月30日・4,980円前後で予定されている
 やや気になる動き

▼2011/08/02
日本複合カフェ協会のニンテンドーゾーンサービス『DSゲームカフェ』にて、
 8月1日〜8月31日までの期間限定で『DSもってネットカフェに行こう!』キャンペーン第2弾が開催されるようだ
 200円割引クーポンなどが当たる抽選プレゼント企画や、
 DS「オール仮面ライダー ライダージェネレーション」体験版/DS「ワンピース ギガントバトル!」体験版の限定配信
 3DS「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」動画の配信(3DSでのアクセス時のみ 8月5日〜9月8日まで)
 などが行われる予定 やや興味深い動き
・8月10日までに3DSを購入した向けの、3DSゲームボーイアドバンスバーチャルコンソールソフト配信タイトルに関して
 北米では「マリオアドバンス4」および「星のカービィ 鏡の大迷宮」が含まれるという噂があるようだ
クラブニンテンドー会員サイトのトップページに、クラブニンテンドー紹介動画が表示されるようになったようだ
 内容自体はリニューアル時すでに公開されていたものからの変更無し やや興味深い動き

▼2011/08/01(2011/09/01 一部訂正)
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第3弾の開催が発表された
 期間は8月1日〜8月31日までの31日間 スペシャルMiiの種類は11種類→15種類で、前2回とあわせ
 ゴールデンウィークにすれ違い通信で配信されたスペシャルMiiのほぼ全てをカバーする形になったようだ 興味深い動き
出前チャンネルのオリジナルニンテンドープリペイドカード抽選プレゼントキャンペーンが発表された
 期間は8月1日〜8月31日まで 出前チャンネルから注文することで
 オリジナルデザインのニンテンドープリペイドカード1000円券が500人に当たる形 やや興味深い動き
 併せてWii伝言板にも告知メールが送信されている
先週火曜日の7月26日より、ローソン店頭でのニンテンドープリペイドカード販売が開始されていたようだ
 セブンイレブンに続いてコンビニでは2社目 やや興味深い動き
任天堂オンラインマガジン第157号が公開された
 3DS『スターフォックス64 3D』特集 各種開発資料のほか、『よもやま話』としてうごくメモ帳によるアニメーションが2作品公開されている
 やや面白い動き
・ヨーロッパに続き、オーストラリアでも9月1日にWii「ゼノブレイド」が発売されるようだ
 これで北米以外の主な市場では発売予定が発表された形 やや興味深い動き

東京ゲームショウ2011の基調講演開催予定等が発表された
 グリー社長の田中良和 氏によるソーシャルゲーム間連の講演のほか
 『PlayStation Vitaの全貌(仮)』として、PlayStationVitaに関した情報を発表する場が設けられるようだ
 任天堂が時期を合わせる形で何らかの発表を行うかどうかなど、非常に気になる動き
PS3「モンスターハンターポータブル3rd HD Ver.」とソニーの液晶テレビ『ブラビア』のタイアップキャンペーンが発表された
 推奨画質設定値のほか、最新のダウンロードクエスト情報やモンスター情報などが表示される
 ブラビア用のウィジェットサービス『アプリキャスト』アプリが公開されるようだ やや興味深い動き

東映がYoutubeにて、公式チャンネル『東映特撮 YouTube Official』を解説したようだ
 主に、仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズの第1話および第2話が無料で配信される形
 やや興味深い動き
AT&Tがパケット定額制廃止の次の動きとして、一部ユーザーの通信速度制限予定を発表したようだ
 スマートフォン等の流れとしては全世界的に同様の方向に動く可能性がやや高い 興味深い動き
エルピーダメモリより、25nmプロセスでのDRAMの製品化が発表された 容量は256MB(=2Gbit)
 発売時期によってはWiiUなどで採用される可能性も考えられる やや気になる動き

▼2011/07/31
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』第2弾キャンペーン最終日
・任天堂第1四半期 決算説明会の質疑応答が公開された
  主な新情報は
   ・3DS「すれちがいMii広場」新コンテンツの2011年内追加予定
   ・同「すれちがいMii広場」に存在するMii情報を使用するソフトの2011年度および2012年度発売予定
   ・ニンテンドー3DSでの追加コンテンツ および アイテム課金システムの2011年内提供開始予定
    (=ソフト側からの少額決済システムの整備が行われる形)
   ・今後3年程度でのパッケージソフト的なダウンロードソフト・およびコンテンツの導入予定
    (パッケージソフトのダウンロード版などが考えられる・パッケージソフトとは別の柱として行う予定)
   ・ネットワーク関連機能に関しての、他媒体との連携要素の導入予定
    (例としてスマートフォンへのメールやゲーム進行情報等送信機能など)
   ・WiiUがノートパソコン的な、据置型と携帯型の中間要素を持つ と定義していること
    (=従来の『据置型ゲーム機』という位置付けのみでのマーケティングを行わないこと)
  あたり
 日曜日の公開は極めて珍しい形 株価対策という側面がある可能性がやや高い
 興味深い動き

▼2011/07/30
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが29本追加された
 北斗の拳 第1話(無料)/桜蘭高校ホスト部 第1話(実写ドラマ・200P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 7月23日:10,974点(非表示のため推定) → 7月30日:9,903点(非表示のため推定)
 伊勢丹ショップにて 『ご当地グルメ特集「大阪」』などが追加されている
・DS「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」の黒キーボード同梱バージョンが秋頃発売予定のようだ
 通常バージョンとの差異は無線キーボードの色のみ やや興味深い動き
・経済産業省の節電への取り組みの一環として、パソコン用壁紙ダウンロードキャンペーン『ポケモンと楽しく節電』が実施されている
 やや興味深い動き

▼2011/07/29
任天堂第1四半期 決算説明会開催日
 おそらく後日掲載予定の質疑応答では、3年後程度を目処にしたパッケージソフトのダウンロード販売などの予定や
 年末を目処にした3DSへのダウンロードコンテンツ販売機能の搭載予定、
 年末を目処にした3DS「すれちがいMii広場」ゲーム要素関連の取り組みに関しての言及があったようだ やや興味深い動き
DS「あつめて! カービィ」公式サイトが更新された 『ステージ』および『サブゲーム』項目の更新など
 サブゲームに関しては開発元のHAL研究所が過去に関わったゲームソフトなどがモチーフになっている やや気になる要素
ドラゴンクエスト25週年記念グッズの一つとして、ドラゴンクエストIモンスターのドット絵柄トランプが発売されるようだ
 1,260円で9月上旬発売予定

半導体産業新聞7月27日号によると、PlayStationVitaのCPUはサムスン製造/45nmプロセスのものが使用されるようだ
 45nmであることで予想される生産コストや消費電力・発熱量など やや興味深い情報
 (3DSは40nm 大幅な値下げなどから考えた場合、来年度には28nmプロセスでの製造に移行する可能性がやや高い)

▼2011/07/28
任天堂第1四半期 決算発表日
ニンテンドー3DS本体価格の値下げが発表された 8月11日より希望小売価格25,000円→15,000円
 発売後約半年での本体価格1万円値下げは 過去PlayStationやドリームキャストなどでの前例があるが、任天堂としては初
 海外では北米で249.99ドル→169.99ドル、8月12日からの値下げ予定などが発表されているようだ
 また ほぼ前例のない試みとして、価格改定前までに購入・ニンテンドーeショップに接続したユーザー向けに
 バーチャルコンソールソフト計20本が無償提供される『アンバサダー・プログラム』が発表されている
  提供予定のバーチャルコンソールソフト
   ・3DS向けファミコンバーチャルコンソールソフトの先行無料ダウンロード(9月1日より 後日配信予定の正式版へのバージョンアップも無料で可能)
     『スーパーマリオブラザーズ』/『ドンキーコングJR.』/『バルーンファイト』/
     『アイスクライマー』/『ゼルダの伝説』の5タイトル+未発表5タイトル
     後日配信予定の正式版では『電子説明書』/『同時対戦プレイ機能』(WiFi機能への対応は不明)/『まるごとバックアップ機能』が搭載予定
   ・3DS向けゲームボーイアドバンスバーチャルコンソールソフト10本の無料ダウンロード(年内開始予定 配信タイトルは一般向けの発売予定無し)
     『 スーパーマリオアドバンス3(SFC「ヨッシーストーリー」の移植+α)』/『マリオカートアドバンス』/
     『メトロイドフュージョン』/『メイドインワリオ』/『マリオvs.ドンキーコング』の5タイトル+未発表5タイトル
  あたり 1万円の値下げと併せ、ハード販売のみの場合赤字になることも公表されている
 公式発表と同時にニンテンドー3DS本体に対し、いつの間にか通信によるニュースリリース文配信
  および ニンテンドーeショップ やWii「みんなのニンテンドーチャンネル」にて
  動画『ニンテンドー3DS値下げのご案内』・動画『ニンテンドー3DSを価格改定前に購入されたみなさまへ』などの配信が開始されているようだ
  秋〜年末商戦などに向けて非常に重大な動き
  PlayStationVitaのWi−Fi版とは約1万円差(+専用メモリーカード分)/PSPの通常パックと比較しても1,800円程度安くなった形
・ニンテンドー3DS本体価格の値下げ発表と併せる形で
 3DS「スーパーマリオ3Dランド(旧名称:3DS スーパーマリオ)」の日本国内11月発売予定と
 3DS「マリオカート7(旧名称:3DS マリオカート)」の12月発売予定、
 3DS向けファミコンバーチャルコンソールソフトの年末までの配信予定が発表されている 興味深い動き

Wii「みんなのリズム天国」公式サイトにて、紹介映像やPC用壁紙などが公開されている
・GameTSUTAYAの一部店舗にて、3DS本体またはWii本体と対象ソフトのセット購入を対象とした
 1,000円分のニンテンドープリペイドカードプレゼントキャンペーンが行われているようだ
 キャンペーン期間は 7月28日〜8月21日まで やや興味深い動き

▼2011/07/27
DS「絵心教室DS」公式サイトが更新された 『「絵心教室DS」で有名絵画を模写してみました。』項目の更新
 第五弾『フランツ・マルク 抽象画』追加 併せてみんなのニンテンドーチャンネルやeショップでも動画が公開されている
クラブニンテンドーのオリジナルグッズに「リングノート」が追加された
 5mm点線1種類 および 5mm方眼2種類の計3種類が用意されている 各120ポイント
DS「スーパー スクリブルノーツ」の2011年10月13日発売予定が発表された
 DS「ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート」の続編 やや気になる動き

▼2011/07/26
ニンテンドー3DSの本体ファームウェアが更新された バージョンは『2.0.0−3J』→『2.1.0−4J』
  主な更新点は
    ・HOMEメニュー:電源入→起動までの速さが1秒程度早くなった(DSソフト終了からの起動も同程度早くなる形)/
             HOMEボタン操作→HOMEメニュー機能利用可能になるまでの時間も短縮された
    ・3DSインターネットブラウザー:バージョンが『1.7412.JP』→『1.7455.JP』に 画像表示周りの処理などが変更された
             (前バージョンでは読み込みに不具合が生じていた、画像情報等が正確に設定されていない立体視画像の読み込みが可能に
              画像読み込み処理の高速化などが行われている可能性がやや高い)
    ・ニンテンドー3DSサウンド:おまかせ再生機能の完全ランダム再生化 および すれ違い通信機能周りの大幅な変更
                 (更新後初回起動時にすれ違い通信データがある場合、自動で反映される形
                   相性トップ10:レイアウト変更・すれ違い相手の名前表示追加/
                   最近のすれちがい記録:レイアウト変更・すれ違い相手の名前表示追加・楽曲名が1つ表示されるように/
                   その他すれ違いヒットチャート:レイアウト変更 など)
    ・ニンテンドー3DSカメラ:起動時の写真枚数読み込み処理時間がやや短縮
                 および 総撮影枚数情報のフレンド送信頻度が ほぼ即時送信→10秒前後ごとの送信 に変更
  あたり その他安定性や利便性の向上などが行われていることが公式に告知されている
 やや興味深い動き
DSiウェア「プチコン+」の開発予定が発表された やや気になる動き
Wiiウェア「LA−MULANA」追加コンテンツ、『LA−MULANA 地獄』の配信が開始された 300ポイント
3DS「閃乱カグラ」公式サイトにて、先着購入特典ドラマCDの視聴と、関連ボイスメッセージの公開が行われたようだ
 併せてWebラジオの放送開始も告知されている やや興味深い動き

▼2011/07/25
・任天堂が東日本大震災の被災者支援として、DSiLL+DSテレビセットを無料配布しているようだ
 DSテレビが最初から装着済み+各避難所の場所にあわせる形でテレビの視聴地域設定も行われている という特殊なパッケージ
 やや興味深い動き
3DS「スーパーポケモンスクランブル」の7月28日→8月11日への発売延期が発表された
 発売予定3日前の発表・2週間程度という短い期間の延期ということを考えると、
 パッケージの印刷ミスなど、ソフトの不具合以外が原因の延期である可能性がやや高い
3DS「ラビリンスの彼方」のスクリーンショットが公開された
 3DSブラウザや3DSカメラで見ることで立体視が可能+各ゲームニュースサイトごとに異なる独占画像を配布する(全部で十数種類)
 という面白い試み 公式サイトにも共通のスクリーンショット3枚が掲載されている

SCEより、iアプリ「勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ…魔るごとパック」/iアプリ「トロのお話しアプリ」が配信開始されているようだ
 今後のラインナップとして アークザラッド/XI/I.Q〜Intelligent Qube〜 関連ソフトの配信も予定されている
 やや興味深い動き
バンダイチャンネルが、動画視聴定額サービス『月額1,000円見放題』の8月1日 12時開始予定を発表したようだ
 PC/スマートフォン/タブレット機器のマルチデバイス対応 興味深い動き

▼2011/07/24
・アナログ放送終了日 併せて Wii「テレビの友チャンネル」サービスも12時ごろに終了した
 サービス終了メッセージが表示され、12時以降はサービスが使用不可能になった形
 WiiUや3DSなどで今後同種のサービスが提供されることがあるのかどうかなど、やや興味深い動き
・ホリより、3DS用グリップスタンド『スゴ握 for ニンテンドー3DS』が発売されるようだ
 グリップ部分に関して伸縮式になっているという点が特徴 1,050円前後で8月31日発売予定 やや興味深い動き

▼2011/07/23
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが26本追加された
 花より男子 第1話(アニメ・無料)/ザ・タウン(400P 2日間)/劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(300P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 7月16日:11,075点(非表示のため推定)
 → 7月23日:10,974点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて 『夏のお菓子づくり』特集などが追加されている

2011年10月より開局予定の有料BS放送局の一部にて、1年間の無料放送キャンペーンを行う予定が発表されているようだ
 やや興味深い動き

▼2011/07/22
北米にて、3DS「ニンテンドービデオ」配信 およびサービスの提供が開始された
 いつの間にテレビは日本のみの提供、ニンテンドービデオは各国で提供・地域ごとに異なる動画コンテンツを配信という仕組みを取るため
 日本ですでに配信されている動画コンテンツとは大きく異なる形
 7月27日からのミュージッククリップ等の配信予定も併せて発表されているようだ(OK Goなど) やや興味深い動き
Acerがクラウドコンピューティング技術を持つiGware社の買収計画を発表したようだAcerのニュースリリース
 iGwareのクラウド関連ツールはニンテンドーDSiおよびニンテンドー3DS、Wii、WiiU(予定)のオンラインサービスに使用されている
 Acerのクラウド間連の新サービスが任天堂のオンラインサービスに使用される可能性がやや出てきた形 興味深い動き
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 京都府のトイザらス および イオンモールKYOTO Kaede館の計2店舗が追加されている
 併せてニンテンドー3DSステーション設置店舗リストも更新されているが
 ニンテンドーDSステーション→ニンテンドー3DSステーションへの切替えにあわせる形で、設置機器表記などが大幅に変更されているようだ
 やや興味深い動き
イベント配布予定の『うたうピカチュウ』に関して、詳細情報が発表されたようだ
3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」公式サイトにて、『ハートのかけら一覧』情報が公開された
 やや興味深い動き

日立が『位相多値記録再生方式』のデータ記録・再生検証実験に成功したようだ
 光ディスク容量を大幅に増加される技術 やや気になる動き
ソニーの個人情報漏洩事件に関して、北米の保険会社が支払い不要の宣告を裁判所に求める要請を行ったようだ
 やや興味深い動き
・アイレムがPlayStationStoreでのダウンロード販売を終了(8月11日まで)および PlayStationHomeでのラウンジを公開終了(9月1日まで)するようだ
 パチンコ・パチスロ向け映像ソフト開発事業への注力によるもの 版権等の移動が行われる可能性も考えられる
 やや興味深い動き

元カプコンの稲船敬二 氏が、ソーシャルゲーム「Dr★モモの島(仮)」の製作を発表したようだ
 GREEで2011年秋配信予定 やや興味深い動き

▼2011/07/21
Wii「みんなのリズム天国」DS「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」発売日
マクドナルド提供のニンテンドーゾーンサービス『マックでDS』にて、『DSマック アドベンチャー』の提供が開始されるようだ
 7月29日〜9月上旬までの期間限定配信 ニンテンドーDS用研修ツールソフトウェア「eSMART」を元にしたもので
 チーズバーガーの製作工程などを体験することが可能
 また、抽選による1,000円分マックカードプレゼント企画も開催予定 興味深い動き
3DS「新・光神話 パルテナの鏡」公式サイトにて、『桜井政博のゲームについて思うこと』が公開された
 パルテナの鏡のマルチプレイに関して書かれた、週刊ファミ通2011年7月14日・21日合併号掲載分を公開した形
 やや興味深い動き
ニンテンドー3DSの新TVCM『夏休みのニンテンドー3DS篇』が公開された
 併せて昨日より、ニンテンドーeショップやみんなのニンテンドーチャンネルでも動画が公開されている
 3DSの立体写真撮影機能を主に扱ったTVCM やや興味深い動き
Wii「ゴールデンアイ 007」公式サイトが更新された 追加コンテンツ『「クラシックコンクリフト」モードを追加』の公開
・夏期商戦を前に、DS「あつめて! カービィ」Wii「ディズニー エピックミッキー」Wii「みんなのリズム天国」など
 各ソフト公式サイトに新しいTVCMや紹介動画などが追加されている

▼2011/07/20
3DS「ピクロスe」の来週配信予定が発表された 500円
 発売・開発元はジュピター DS「ピクロスDS」およびGB「マリオのピクロス」開発など、
 ピクロスシリーズ初期からの開発元だが、今回任天堂の販売ではなく、ジュピターからの販売という形になっている
 (商標自体は任天堂が取得) やや興味深い動き
『社長が訊く「みんなのリズム天国」』が公開された

PlayStationVita コミュニティサイトが公開されたようだ やや興味深い動き
・PS3「アイドルマスター2」の10月27日発売予定が発表された Xbox360からの移植という形
 やや興味深い動き

日立ディスプレイズより、液晶レンズ方式を採用した裸眼立体視IPS液晶パネルが発表されたようだ
 立体視表示時に必要なLEDバックライトの光量を視差バリア式と比較して大幅に落とせる点と、電圧を掛けると屈折率が変化する という点
 (=視差バリア方式と同様に3D立体視モード←→2D表示モードの切り替えが可能)などが特徴
 視野角がどうなるかなど、やや興味深い動き

▼2011/07/19
3DS「ロックマンDASH3 PROJECT」の開発中止が発表された
 すでに3月末に開発中止が発表されていたPS3/Xbox360「メガマン ユニバース」を含め、
 元カプコンの稲船敬二 氏が退社前に立ち上げていたロックマン間連企画が全て開発中止になった形 興味深い動き
Wii「みんなのリズム天国」公式サイトが更新された 紹介映像やTVCMの更新など

Ubisoftより、中古販売対策『UPlay Passport』が発表されたようだ
 パッケージに同梱される固有の番号を入力することにより、ボーナスコンテンツなどが利用可能になる形
 やや興味深い動き

▼2011/07/18
3DS「ポケモン立体図鑑BW」の新しい動きとして『ポケモンARマーカーをさがせ!』ページが公開されているようだ
 配信初期から公開されている16匹分のARマーカーに加え、新たに47匹分のARマーカーがミニゲームを通じて公開される形
 ARマーカー読み込みが条件で配信されるポケモンも存在するようだ やや興味深い動き
 併せてポケモン映画配布リーフレットでの『ビクティニ』ARマーカー配布など、ARマーカー間連のキャンペーン情報も更新されている
Wiiウェア「リターン オブ エイジ」の2011年夏配信予定が発表された
 やや興味深い動き

▼2011/07/17
リンクスプロダクツより、Wii『Wii用映像変換アダプタ「HDMI変換アダプタ」』が発売されるようだ
 5,000円前後で9月30日発売予定 説明文を読む限りでは、海外で発売されていた『Wii2HDMI』のOEM品か、それに近いものの可能性がやや高い
 映像表現周りなどがどうなるかなど、やや気になる動き
マイクロソフトより、PC向けプログラミングソフト『Microsoft Small Basic 1.0』が公開開始されているようだ
 やや気になるソフト

▼2011/07/16
各ニンテンドーゾーンサービスの開始に併せ、ニンテンドーゾーン公式サイトが更新された
 7月16日より開始するのは、それぞれ『ナムコのお店でDS』(ナムコ)/『東海道新幹線でDS』(JR東海)/『ANAでDS』(ANA)
 『東海道新幹線でDS』と『ANAでDS』に関しては期間限定のサービス提供(東海道新幹線でDS;〜8月31日まで/ANAでDS:〜9月30日まで)
 また、マクドナルドを除くサービスエリアで3DS および DSiのショップサービスが利用可能なことが改めて告知されている
 やや興味深い動き

東京および徳島2店舗の“ufotable cafe”にて、期間限定で『テイルズ オブ カフェ』キャンペーンが開催されたようだ
 やや気になる動き
『PSP Remaster』公式サイトが公開された 解説や対応ソフトの紹介情報など
 やや興味深い動き

▼2011/07/15
・新聞折り込み広告として『Nintendo News 夏号』が配布された
 表面によしもと芸人のスペシャルMii QRコード、裏面に3Dボリュームやペアレンタルコントロールの3D表示機能制限説明など各種本体機能開設
 中面にニンテンドー3DS専用ソフトのピックアップ一覧が載っている形
 おそらく3Dボリュームやペアレンタルコントロールの3D表示機能制限を告知する取り組みの一環 という面を含んでいる
 2011年1月に開催された『ニンテンドー3DS体験会』の新聞折り込み広告が幕張近郊の一部地域で配布されたことより続く流れで
 今回は読売新聞・朝日新聞など多数の新聞社および多数の地域で配布されているようだ
 今後秋または冬あたりに再び新聞折り込み広告が配布される可能性がやや高い 興味深い動き
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第2弾にて、Webサイト上でのスペシャルMii配信が開始された
 14体すべてのスペシャルMiiが受け取れる形になっている 7月31日までの公開
ポケットモンスターオフィシャルサイトの公式Twitterアカウントが作成される予定のようだ やや興味深い動き
DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」を対象にした『うたうピカチュウ』のプレゼント配信が行われるようだ
 TVアニメの新エンディングテーマ『ポケモン言えるかな? BW』関連イベントでの限定配信 やや気になる動き
DS「あつめて! カービィ」の公式サイトが公開された
 ゲーム概要や操作方法などが公開されている
『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』公式サイトにて、コラム 第2回が公開された
・発売当初取り扱いの無かったヤマダ電機などでも『ニンテンドープリペイドカード POSA版』の取り扱いが開始されているようだ
 やや興味深い動き

『プレイステーションネットワークカード POSA版』の発売が7月13日より開始されたようだ
 ラインナップは3,000円/5,000円/10,000円 の3種類
 ニンテンドープリペイドカード(1,000円/2,000円/3,000円)と比べた場合の価格差など、やや興味深い動き

▼2011/07/14
3DS「スターフォックス64 3D」発売日
3DS「ninntendogs+cats」にて、夏休み限定のアイテム配信予定が発表された
 第1弾は『マリオの帽子』(7月14〜20日まで配信予定 以後7日ごとに変更される形) やや興味深い動き
北米のニンテンドー3DSにて、Netflixによるストリーミング動画レンタルサービスが開始された
 Wiiに提供されている同社のサービスとの連動機能(Wii←→3DSでの続き再生など)が特徴 興味深い動き
Wii「ゴールデンアイ 007」公式サイトが更新された 追『加コンテンツ「タグ」ルール追加』の公開
3DS「新・光神話 パルテナの鏡」公式サイトにて、マルチプレイ情報
 新しいスクリーンショット(立体視可能)などが公開されている
・発売を前に、3DS「スーパーポケモンスクランブル」Wii「みんなのリズム天国」公式サイトなどで
 紹介動画やTVCM動画などの追加が行われている

日本国内のApp Storeにて、有料アプリケーションの約3割値下げが行われたようだ
 円高を反映したものだが、Apple社が有料コンテンツに関してある程度の価格帯の調整を行える という点で、興味深い動き

▼2011/07/13
3DS「ニンテンドービデオ」配信開始日 ソフト本体:37ブロック/追加データ;2,439ブロック
  いつの間にテレビとの主な違いは、
    ・コマーシャル動画などが存在しないこと
    ・2D動画も配信されること
    ・毎日決まった番組が更新される形では無いこと
      (1番組につき1〜2週間前後で切り替わる形)
    ・動画1本あたりの長さが比較的長いこと(2分〜)
  あたり
 アニメ動画などの配信も予定されているようだ やや興味深い動き
DS「絵心教室DS」公式サイトが更新された 『「絵心教室DS」で有名絵画を模写してみました。』項目の更新
 第四弾『ドゥッチョ・ディ・ブオニンセーニャ 風景画』追加 併せてみんなのニンテンドーチャンネルやeショップでも動画が公開されている
3DS「新・光神話 パルテナの鏡」公式サイトが更新された
 『みんなでつくる パルテナ立佞武多』関連情報や動画の公開など
3DS「うしみつモンストルオ リンゼと魔法のリズム」公式サイトにて、3Dスクリーンショットや壁紙などが公開されているようだ

機動戦士ガンダムAGE『ゲイジング』公式サイトがリニューアルオープンしたようだ やや興味深い動き

▼2011/07/12
3DS「ニンテンドービデオ」の明日配信開始予定が発表された 併せて公式サイトも公開されている
 6月21日より配信の3DS「いつの間にテレビ」と同様の、いつの間にか通信による動画配信ソフト
 CMの有無や動画のフォーマットなど詳細は不明だが、民放配信の「いつの間にテレビ」とは異なり
 任天堂が動画を提供する という点が特徴
 7月12日現在では NHKエンタープライズ製作の番組が2つ、よしもと提供の番組が1つ予定されているようだ
 興味深い動き

Wiiウェア「ダウンタウン熱血どっじぼーる」配信開始日 併せて無料体験版の配信も開始されている
DS「ポケモンカードゲームあそびかたDS」ダウンロード版の配信が7月15日に開始されるようだ
 体験版に近いもので、ニンテンドーゾーン および Wii「みんなのニンテンドーチャンネル」のみ限定配信される形
 やや興味深い動き
任天堂『ネットワークメンテナンス情報・稼働状況』ページのURLが変更されたようだ
 http://www.nintendo.co.jp/netinfo/ → http://www.nintendo.co.jp/netinfo/ja_JP/ への変更
 別ページによる多言語での表示対応などを想定している可能性がやや高い やや興味深い動き

奈良先端科学技術大学院大学の凝縮系物性学講座Webサイトにて、ニンテンドー3DSブラウザ表示対応の原子構造の立体画像が公開されたようだ
 独自開発の『二次元表示型光電子分光装置』による立体写真作成技術が使用されている
 興味深い動き

マーベラスエンターテイメントより、PSP用ダウンロードソフト15タイトルの一斉プライスダウンが発表された
 一律1,500円と、各600〜900円前後安くなった形 やや気になる動き

▼2011/07/11
3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」公式サイトが公開された
 ファイナルファンタジーシリーズの各音楽を使用した音ゲーム
 開発元はインディーズゼロ エレクトロプランクトンシリーズや しゃべる! DSお料理ナビシリーズ、
 千年家族などの開発実績を持っている やや興味深い動き

女子美術大学 アート・デザイン表現学科『オープンキャンパスin杉並キャンパス』にて、
 『ニンテンドーDSによる音声ガイド&スタンプラリー!』企画が開催されるようだ
 杉並校舎6号館4階6408教室にて、7月17・18日の11時10分〜14時15分まで開催予定 やや興味深い動き

▼2011/07/09
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが44本追加された
 五人ライダー対キングダーク(300P 7日間)/劇場版 仮面ライダーアギト PROJECT G4(300P 7日間)/
 秘密戦隊ゴレンジャー 爆弾ハリケーン(300P 7日間)/スーパーナチュラル シーズン4 1〜22話(各200P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 7月2日:7,655点(非表示のため推定)
 → 7月9日:10,388点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて 『気になる「あせ・におい」徹底対策』特集、
 伊勢丹ショップにて 『ご当地グルメ特集「佐賀」』 などが追加されている
NTT東日本 および セブン&アイより、セブンイレブン店舗のWi−Fi拠点化等の協業サービス発表が行われたようだ
 Wi−Fi拠点化に関しては、2011年度内に東京23区内の約1,200店舗へ導入 →翌2012年度内に全国展開を目指す という流れ
 Wi−Fi拠点化対応店舗はセブンイレブンのニンテンドーゾーンサービス導入店舗を兼ねる形になる可能性がやや高い
 興味深い動き

▼2011/07/08
Wii「エピックミッキー 〜ミッキーマウスと魔法の筆〜」公式サイトが公開された
モノリスソフトより、京都スタジオの新設 および開発スタッフ募集告知が行われているようだ
 任天堂の新社屋が2013年春頃完成予定であること などと併せ、やや興味深い動き
Wiiウェア「ダウンタウン熱血どっじぼーる」のソフト紹介ページが公開されたようだ 来週配信開始予定
Wiiバーチャルコンソール「バーガータイム」の来週配信予定が発表された
 配信元はGモードになっている
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 それぞれ神奈川県2店舗/福岡県2店舗のトイザらス 計4店舗が追加されている

▼2011/07/07 たなばた
Wii「みんなのリズム天国」公式サイトが公開された 紹介映像やTVCMの公開
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルやニンテンドーeショップでも紹介動画などが公開されている
 やや興味深い動き
Wii「ゴールデンアイ 007」公式サイトが更新された 『追加コンテンツ』の公開
 公開されたパスワードを入力することにより、対戦時に『透明』ルール機能が追加される形 やや興味深い動き
3DS「スーパーポケモンスクランブル」公式サイトが公開された 紹介映像の公開など
・ニンテンドー3DS公式サイトにて、新たに『「保護者による使用制限機能」のご紹介』項目が追加された
 使用制限機能周知への取組みの第一歩として 興味深い動き
Wiiウェア「ダウンタウン熱血どっじぼーる」の7月12日配信開始予定が発表されたようだ
3DS「ガールズRPG シンデレライフ」が正式に発表されたようだ

SCEの中古販売対策『PSN Pass』が発表されたようだ
 各パッケージごとに封入されている固有の番号を入力することにより、オンライン機能を有効にする
 (ひとつの番号につき1つの本体での使用のみ有効になるので、
  すでに番号使用後である場合中古ソフトのユーザーは別途に固有の番号を購入する必要がある)という形
 北米や欧州では 9月発売のPS3「Resistance 3」からの導入予定/日本国内での導入予定は不明 やや興味深い動き

▼2011/07/06
ニンテンドーゾーンサービス『ANAでDS』の再導入が今年も公式に発表されたようだ
 期間は2011年7月18日〜9月30日まで 今後も夏期限定で導入される形になる可能性がやや高い
 興味深い動き
・3DS「ニンテンドーeショップ」にて、次週配信予定3DSダウンロードソフト・DSiウェア情報の水曜日提供が開始されたようだ
 従来は金曜告知だったが、ニンテンドーeショップの情報公開日に併せた形
 3DS「3Dクラシックス アーバンチャンピオン」(600円)の来週配信予定などが発表されている
 やや興味深い動き

日本国内にて、PlayStationNetwork および Qriocityサービスが全面再開された
 『感謝とおわびのパッケージ』提供期間は7月6日〜8月4日まで、
 無料動画3本の提供期間は7月8日〜7月10日までの3日間(レンタル後は通常のレンタル期間視聴可能)なので注意が必要
 やや興味深い動き

▼2011/07/05
『社長が訊く「スターフォックス64 3D」』が公開された
・3DS「キャバ嬢っぴ for Nintendo 3DS」が「ガールズRPG シンデレライフ」に名称変更されたようだ
 やや興味深い動き
セガより、Electronic Artsブランド パッケージソフトの日本国内取扱開始に関してのニュースリリースが発表されたようだ
 7月発売分の一部タイトル→8月からは全商品に関して取り扱う流れ やや興味深い動き

SCEより、PS3「トルネ」の大型アップデート予定が発表された
 ソニー製ブルーレイディスクレコーダーとの連携機能(1,800円)やデザインテーマ設定機能(各500円)など、
 リビング以外の環境での使用や、関連した有料ダウンロードコンテンツを販売する という側面をやや強く意識したアップデートになっている
 興味深い動き

▼2011/07/04
スマートフォン向けアプリ「ポケモン言えTAP?」の夏配信予定が発表された
 iPhone等およびAndroid機向けに無料で配信予定 やや興味深い動き

日本国内でのPlayStationNetwork および Qriocityサービス7月6日全面再開予定が発表された
 PlayStationNetwork間連では、他に『PSPブラウザ オフィシャルサイト』でのダウンロードサービス終了(6月30日)
 およびPlayStationNetworkへのダウンロードサービス統合も行われる形 やや興味深い動き

▼2011/07/03
3DS「閃乱カグラ −少女達の真影−」発表会が開催された
 ゲームシステムの詳細情報や3媒体での漫画展開、各種プロモーション企画の発表など
 やや興味深い動き
延期されていたモリゲームズ『3DS用 TPUカバー』の予約受付が再開されているようだ 7月30日ごろの発売予定
 やや興味深い動き

▼2011/07/02
次世代ワールドホビーフェア’11 Summer 東京大会開催日1日目
 任天堂ブースでは各ソフト試遊台のほか、3DS「新・光神話 パルテナの鏡」試遊にて『ARおドールカード』3種のプレゼントや
 3DS「ポケモン立体図鑑BW」用ARマーカーの多数掲示、似顔絵作りのプロが3DS「Miiスタジオ」でMiiを製作してくれるコーナー
 (製作されたたMiiは、Mii用QRコードが印刷されたカードとしてプレゼント)などが用意されていたようだ
 興味深い動き
・ポケモンセンターでのポケモンミュージカルをテーマにしたグッズ発売開始(7月9日より)に併せ、
 7月8日より、ポケモングローバルリンクで ミュージカル『ポケモンセンターDEオシャレ♪』の配信が開始されるようだ
 7月8日13時〜12月27日13時までの期間限定配信 やや興味深い動き
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが41本追加された
 風雲! たけし城スペシャル たけし軍世界最強の総攻撃(400P 2日間)/
 JIN−仁− 第1話〜第11話 および JIN−仁− 完結編 第1話〜第11話(各300P 7日間 全22本) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 6月25日:9,897点(非表示のため推定) → 6月25日:7,655点(非表示のため推定)
 伊勢丹ショップにて 『奄美大島の食の魅力』特集 などが追加されている
Wii「テレビの友チャンネル」の2011年7月24日12時 サービス終了予定が発表された
 アナログ放送の終了に伴うもの 初めての終了するWiiチャンネルサービスになる形
 来年度のWiiUへのWii間連サービス移行を控え、やや興味深い動き

北米にて、SCEアメリカによる『Welcome Backプログラム』の7月3日終了予定が告知されているようだ
 7月3日でのサービス終了は予定通りのもの
 日本でのPlayStationストアサービスの再開や、同プログラム提供開始予定日などは現在のところ未定

▼2011/07/01
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン第2弾の開催が発表された
 期間は7月1日〜7月31日までの31日間 Webページ上での受け取りは7月15日〜7月31日までの日程で、前回とほぼ同じ形での開催
 前回の9種類→11種類と、提供されるスペシャルMiiの種類も増えている 興味深い動き
任天堂オンラインマガジン第156号が公開された
 ニンテンドー3DS『インターネットブラウザ−&ニンテンドーeショップ』特集
任天堂株主総会の質疑応答が公開された
『ゼルダの伝説 25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』公式サイトにて、コラム 第1回が公開された
3DS「スーパーポケモンスクランブル 」公式サイトが公開された 4,800円で7月28日発売予定
Wii「みんなのリズム天国」公式サイトが正式公開された
 基本操作の解説や新作リズムゲームの紹介などが追加されている
カードゲーム「ポケモンカードゲームBW はじめてセット+」の8月5日発売予定が発表された
 遊び方の解説ソフトとして、従来のDVDに代わり DS「ポケモンカードゲームあそびかたDS」が同梱されていることが特徴
 やや興味深い動き
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 『イオン 水戸内原店』が追加されている

▼2011/06/30
『みんなでつくる パルテナ立佞武多』応募最終日
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーン最終日
・アリカ公式サイトにて、ニンテンドー3DS用テスト企画『3D 写真館』が公開されている
 また、ニンテンドー3DS用mpoデータ作成を目的とした素材作成協力会社の募集も行っているようだ
 やや興味深い動き
『社長が訊く「Wiiリモコンプラス バラエティパック」』が公開された
 参加した製作会社と、製作したゲームが一通り紹介されている
 公式に発表されている12個のゲーム以外に、隠し要素として2つのゲームが用意されているようだ
 コンペ形式に近い開発手法(複数社開発の複数タイトルから絞り込みが行われている)や、
 比較的短期間で開発されたらしいことなど、やや興味深い情報
3DS「nintendogs+cats」のパッケージが変更されたようだ
 変更点は専用スリーブ(紙ケース)が付属したこと 従来パッケージの上に被せる形でパッケージ自体には変更無し
 3種類のバリエーションが写真だけでは見分けにくいことへの対処や、DS版と混同することへの対処などの狙いがあるようだ
 併せて、公式サイトにて新しいTVCMや体験動画などが追加されている やや興味深い動き
3DS「新・光神話 パルテナの鏡」公式サイトが更新された
 『ゲーム概要』/『あそびかた』/『神器』/『ARおドール』など、各項目の追加 詳細な情報の発表など
3DS「スターフォックス64 3D」公式サイトが更新された TVCMや紹介動画の追加など
3DS「ルーンファクトリー4」公式サイト およびニンテンドー3DSでの2011年発売予定が発表された
3DS「デビルサバイバー オーバークロック」の9月1日発売予定が発表されたようだ
 併せて公式サイトも公開されている
ニンテンドーDSiのファームウェアが更新された バージョンは『1.4.2J』→『1.4.3J』
 動作品質の改善が行われたようだ

▼2011/06/29
・任天堂の株主総会開催日
 開催に併せる形で、『CSRレポート2011』『第71期 報告書』などが公開されている
 後日掲載予定の質疑応答では、3DSに関して3Dボリュームによる立体視調整機能の認知を上げる取組みを行う予定や
 「すれ違いMii広場」の要素追加予定、WiiUでの動画チャット機能搭載予定などの情報が出たようだ
Wii「ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」の発売予定日などが発表された
 4,440円で9月15日発売予定 併せて初回生産特典として『実物大! ちいさなメダル』の同梱や、
 Wii「ドラゴンクエストX」特典映像のゲームディスク内収録予定なども発表されている
 また、スクウェアエニックスe−STOREでは 専売商品『公式ガイドブック復刻版』とのセット販売で
 購入特典『冒険の世界地図』が貰えるキャンペーン が行われるようだ
 Wii「ドラゴンクエストX」の情報に関しても9月の公開予定が発表されている 興味深い動き
3DS『ニンテンドーeショップ』のバーチャルコンソールとして
 GB「ゴルフ」(任天堂 300円)/GB「レッドアリーマー MAKAIMURA GAIDEN」(カプコン 400円)の配信が開始された
 事前告知無しのサプライズ的な配信 やや興味深い動き
 また、今回はGB「パックマン」(ナムコ 400円)の来週配信予定も発表されている
DS「絵心教室DS」公式サイトが更新された 『「絵心教室DS」で有名絵画を模写してみました。』項目の更新
 第三弾『ヤン・ファン・エイク 静物画』追加 併せてみんなのニンテンドーチャンネルやeショップでも動画が公開されている
アトラスより、DS「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」および DS「世界樹の迷宮III 星海の来訪者」廉価版の発売予定が発表されている
 各3,470円で8月11日発売予定

▼2011/06/28
3DS「うしみつモンストルオ リンゼと魔法のリズム」公式サイトが正式公開されたようだ
・ニンテンドーeショップでの『E3出展映像 3D版』10本の配信最終日
 すでにダウンロード済みの場合、3DSのSDカード内に動画データがある限り視聴可能だが 再ダウンロードは不可能
 日をまたいだタイミングで配信が終了したようだ やや興味深い動き

ペプシシリーズの新商品として『ペプシ カリビアンゴールド』が7月26日より発売されるようだ
 ホワイトサポテのフレーバーが特徴

▼2011/06/27
『任天堂オンライン販売』サービスが開始された
 以前より別々の形で扱われていた
  ・『オンライン販売』:WiiザッパーやDS振動カートリッジ、ニンテンドーWi-Fi ネットワークアダプタなど個別パッケージが用意されているもの
    支払い方法はクレジットカード および 代金引換
  ・『部品販売』:Wiiリモコン電池カバーやタッチペン、バッテリーパックなど個別パッケージが無い部品販売
    支払い方法は普通為替または定額小為替のみ 注文方法は封書による郵送
 という2つの販売サービスを『任天堂オンライン販売』として一つのオンライン販売サービスに統合
 支払い方法もクレジットカード/代金引換/コンビニ決済 と、新たにコンビニ決済が加わった形(普通為替または定額小為替での決済は廃止)
 従来の『オンライン販売』および『部品販売』での販売商品に加え、
 任天堂発売のWii3DSDS各ゲームソフトの取扱説明書販売(105円前後)も販売開始されている
 旧販売サービスと比較して、各取扱説明書の入手方法が明確になったことに加え
 コンビニ決済で支払いがより便利になった(間口が広がった)ことなど、興味深い動き
明日6月28日午後18時〜翌29日午前8時ごろまでの予定で、Wii「デジカメプリントチャンネル」の臨時メンテナンスが行われるようだ
 デジカメプリントチャンネル運営の富士フイルム株式会社は
 今年の5月25日より『FUJIFILM 3Dプリント』カードサイズの印刷サービスを開始しているなど やや気になる動き
3DS/Wiiウェア「うしみつモンストルオ」公式サイトにて、ペーパークラフト『ミシェル』が公開されたようだ
 やや興味深い動き
 
▼2011/06/26
・ニンテンドー3DS発売当初は非対応だったニンテンドーゾーンの一部コンテンツも
 3DSのニンテンドーゾーンビュアーにほぼ対応した形になったようだ やや気になる動き
ホリより『伸びペン for ニンテンドー3DS』が500円前後で7月21日に発売されるようだ
 3段に伸びる形で、ペン先が3DS純正タッチペンと同形状 および 伸縮式ストラップ取り付け可能 という点が特徴
 色はブルー および ブラックの2色が亜予定されている やや興味深い動き

▼2011/06/25
Wiiウェア「みんなのシアターWii」にて、『ありがとうキャンペーン』が開催されているようだ
 100Wiiポイントのブロンズチケット1枚で映画3〜7本が24時間視聴可能
 すでに2011年4月30日にソフトの新規販売は終了しているので、それ以前のソフト購入者向けキャンペーンになる形
 やや興味深い動き
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが19本追加された
 とある魔術の禁書目録II 第1話(無料)/今週のトイ・ストーリー トリーツ 第13話(無料) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 6月18日:11,226点(非表示のため推定) → 6月25日:9,897点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて 『ワケあり激安グルメ』特集/『ゲームライフにプラスワン』特集 などが追加されている

▼2011/06/24
3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」公式サイトが更新された
 欧州版TVCM および スペシャルムービーの公開など やや興味深い動き
『次世代ワールドホビーフェア ’11 Summer』任天堂ブースの出展タイトル情報などが公開された
 東京会場:7月2・3日(幕張メッセ9・10・11ホール)/札幌会場:7月10日(札幌ドーム) の開催予定
 3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」/3DS「スターフォックス64 3D」/3DS「新・光神話 パルテナの鏡」
 および Wii「みんなのリズム天国」の4タイトル 6〜9月にかけての発売タイトルが体験可能になる形
3DS「ラビラビ外伝 Witch’s Cat」の6月29日配信開始予定が発表された 700円
 DSiウェアで展開されていた『ラビxラビ』シリーズ3作目 インターネットランキング機能への対応が行われている
 200円→700円と、価格帯を大幅に引き上げたことがどのように影響するかなど、興味深い動き

▼2011/06/23
Wii本体の新パッケージ発売日 併せてTVCMなどが公開されている
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」ソフトメーカークリエーター篇』第9回が公開された
 3DS「テイルズ オブ ジ アビス」のバンダイナムコゲームス 吉積 信 氏
3DS「スターフォックス64 3D」公式サイトが更新された 『3種のマシンを操る』項目や動画の公開など
Wii「Wiiリモコンプラス バラエティ」の紹介映像・TVCMなどが公開されている

PICA200開発元の株式会社ディジタルメディアプロフェッショナルが東京証券取引所マザーズ市場に上場したようだ
Appleがマルチタッチインターフェイス等に関する特許を取得したようだ
 任天堂に関しては、2004年発売のニンテンドーDS 〜 2012年発売予定のWiiUコントローラに至るまで
 感圧式の1点タッチパネルを採用しているため直接の影響はおそらく無いが
 (ニンテンドーDSブラウザーの発売もAppleの特許出願以前の2006年7月)
 2011年末より発売予定のPlayStationVitaに関しては、静電容量式マルチタッチパネルを使用したインターフェイス
 (特にブラウザ機能周り)に影響が出る可能性がやや高い 興味深い動き

▼2011/06/22
・ニンテンドー3DSの新色『フレアレッド』の紹介
 およびニンテンドーeショップを中心とした本体機能紹介の店頭無料小冊子の配布が開始されているようだ
 また『いろいろわかる。ニンテンドー3DS』として、簡単な機能紹介を主とした店頭無料小冊子の配布も併せて開始されている
 やや興味深い動き
3DS「いつの間にテレビ」サービス開始に併せる形で、『いつの間に通信』機能の紹介映像が公開されている
 Wiiみんなのニンテンドーチャンネルやニンテンドーeショップなどでも先行して公開されている形 やや興味深い動き
3DS「ひゅ〜ストン」公式サイトにて、『立体で見えるスクリーンショット』が公開されたようだ
 ニンテンドー3DSのブラウザ機能で画像を閲覧することにより、裸眼立体視が可能になっている
3DS「NEWラブプラス」の新情報が発表されたようだ ジャイロセンサーを使用した写真撮影機能など

コカ・コーラより『メローイエロー』および『スプライト(リニューアル版)』の6月27日発売予定が発表されたようだ
 共に発売当初のデザインを意識したペットボトルデザインになっている

▼2011/06/21
3DS「いつの間にテレビ」配信開始日 必要ブロック数はソフト側44ブロック・追加データで2,537ブロックをあらかじめ確保
 併せて2,581ブロック=約320MB程度のSDメモリーカード容量を使用する形
 使用されている動画コーデックはおそらくMobiclipで、音声コーデックは不明
 確保されている容量からの推定では、ダウンロード可能なE3公開3D立体視動画も同じようなコーデックが使用されているようだ
 いつの間にか通信による3DSメニュー画面自動追加機能に対応
 (自動追加機能はWiiの『ミニチャンネル』を発展させたもの 各ソフトのアイコン表示と、簡単なソフト紹介テロップが流れるようになっている
  起動するとeショップの該当ソフト項目へ自動転送され、『購入画面にすすむ』アイコンを押すだけでダウンロードを開始することが可能)
 用意されている番組コンテンツのほか『広告ギャラリー』項目が用意され、番組と同時に流される各種CMなどが直接見られるようになっている
 番組は1番組につき2分程度で、20秒程度のCM動画が間に流される形 上画面には番組コンテンツの動画が表示されるが
 下画面は一時停止・再生ボタンおよびシークバーと、CMの静止画像の表示
 Wiiの間の動画コンテンツで試みが行われていた“スポンサー企業の間へのリンク”を発展させたような
 動画コンテンツと各種CM映像が直接混ざる形になっている
 CM映像は『豆しば』4種類 および 映画『忍たま乱太郎(実写版)』の紹介動画の5種類 いずれも3D立体映像化が行われているようだ
 Wiiの間とは違い任天堂が直接サービスを提供する形だが、Wiiの間の流れを汲んだ 非常に興味深い試み
新しいニンテンドープリペイドカードへの切り替えに伴う形で、DSiおよびDSiLLの取扱説明書(Web公開版)が更新されたようだ
 2011年6月21日現時点で最新の取扱説明書に併せた内容になっている やや興味深い動き
Wiiウェア「LA−MULANA」配信開始日 1,200ポイント
DS「ラブプラス」公式サイトにて、『ホールズ』との限定コラボレーション映像が公開されたようだ
 やや気になる動き

レベルファイブとDeNA(モバゲー運営)のソーシャルゲーム関連事業提携が発表されたようだ
 第一弾タイトルは『レイトン教授ロワイヤル』 興味深い動き

▼2011/06/20
3DS「いつの間にテレビ」サービスの明日6月21日開始予定が発表された
 日本テレビ および フジテレビジョンと提携し、複数の3D立体映像コンテンツを日替わり配信する というサービスで
 正確なコンテンツ更新の時間帯は不明だが、深夜〜早朝のタイミングで映像コンテンツの更新が行われる可能性が高いようだ
  サービス開始当初の配信コンテンツとしては毎日配信を基本として
   ・日本テレビ:『日テレどうぶつDEカレンダー』/『ぶらり特選 鉄ビュー3D』/『マジック教室3D』
   ・フジテレビジョン:『アイドリング!!! 大相撲3DS場所』/『日刊トビダス』/
              『3Dちょうこくの森』(月〜金曜日の配信)/『ENJOY! SPORT』(土・日曜日の配信)
  などが予定されている
 併せて公式ページも公開されたようだ 興味深い動き
Wii「Wiiリモコンプラス バラエティ」公式サイトが公開された
Wiiウェア「うしみつモンストルオ 不思議なお城のダンスパーティー」の配信予定が8月23日に延期されたようだ
 3DS版は変更は無く、7月21日発売予定 やや興味深い動き

新型PS3の6月発売予定が発表されたようだ 現在発売中のものと同価格で入れ替わる形で型番は『CECH−3000B』
 主な特徴は 消費電力の削減(約230W→約200W)と軽量化(約3.0kg→約2.6kg)
 および 著作権保護技術が使われたBlu−ray映像コンテンツ等のアナログ高画質出力制限への対応
 (HDMI端子での映像出力以外は480iの黄色コンポジット端子相当になる形)と、一部LEDインジケータ等の削除が行われているようだ
 近日中の大きな変化のある新型発表の可能性がほぼ無くなった形 やや興味深い動き

▼2011/06/19
クラブニンテンドーの購入者対象キャンペーン景品『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D オリジナルサウンドトラック』が届き始めているようだ
 発売日より4日間で届いた形 やや興味深い動き
クール・クラウンより3DS用『レザーケース』が7月31日に発売されるようだ

▼2011/06/18
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが38本追加された
 とある科学の超電磁砲 #EX 『御坂さんはいま注目の的ですから』(OVA 400P 7日間)/最後の忠臣蔵(400P 2日間)/
 フリンジ シーズン1 第1話〜20話(日本語吹替版 各200P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 6月11日:11,588点(非表示のため推定) → 6月18日:11,226点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて 『2011上半期ベストHITコレクション』特集、
 伊勢丹ショップにて 『ご当地グルメ特集「金沢」』、
 イイハナ・ドットコムにて 『夏の花特集』 などが追加されている

▼2011/06/17
3DS「ポケモン立体図鑑BW」配信開始日
 ARマーカーの8種類同時認識機能や、本体ジャイロセンサー等の併用によるARマーカーの垂直・水平状態検出機能など
  特にAR(拡張現実)技術間連機能に関して力を入れたものになっているようだ
  立体視写真の撮影はできないが、2D出力のARマーカーによる合成写真撮影は可能
  150種類超の専用に用意されたARマーカーを認識・撮影することで、制限されている機能を解放する という収集要素が用意されているが
  解放される機能として“SDカード内の写真を背景として合成する”という機能もあるようだ
  (数個の特殊なARマーカーを除き、いつの間にか通信 または データ送受信機能によりポケモン自体のデータを受け取らなければ
   ARマーカーを認識・撮影しても収集個数としてはカウントされない という改造等への対策を取っているようだ)
 また、初のいつの間にか通信による3DSメニュー画面自動追加機能対応ソフトになっている
  メニュー画面自動追加機能に関しては、ソフトウェア購入時と同様の“プレゼントアイコン”が自動表示されたあと
  プレゼントアイコンからeショップに移動、ダウンロード作業を開始する という形
  近日中の配信開始が予定されている「いつの間にかテレビ」や、年内配信が予想される「3DS版 うごくメモ帳」など
  無料配信ソフトに関しては、今後メニュー画面自動追加機能に対応する可能性が高い
Wii Uの本体概要ページが更新されているようだ
  主な変更点は
   ・『新コントローラー』のサイズ情報追加:縦約133.5mm×横約228mm×厚さ約23.5mm(突起物含まず)
   ・GPU項目の追加:AMD Radeonを基にした高精細度GPU
  あたり やや興味深い動き
Wii「みんなのリズム天国」公式サイトが更新された ソフト自体の紹介などが行われている
Wii「ゴールデンアイ 007」公式サイトが更新された 各ゲーム内要素の説明など

DSiウェア「おでかけ! アースシーカー」の来週配信予定が発表された
 来週のWii「アースシーカー」発売に併せたもので、データ連動機能なども用意されている
 やや興味深い動き
Wiiウェア「LA−MULANA(ラ・ムラーナ)」の来週配信予定が発表された
3DS「バイオハザード リベレーションズ」公式サイトが公開されたようだ

▼2011/06/16
3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」発売日
ニンテンドー3DSの本体ファームウェアが更新された バージョンは『2.0.0−2J』→『2.1.0−3J』
 今回より『いつの間にか通信』によるファームウェア自動更新機能が使用されている
 ファームウェアが自動ダウンロードされた場合、更新確認メニューが表示され、
 『更新する』を選択することにより更新作業が数秒間で行われる形 従来の本体設定メニューからの手動操作による更新も可能
  おそらく今後ファームウェアの更新は
   ・機能追加などの大きな変更のある更新:ダウンロードまで自動/更新は手動で認証する形の半自動方式
   ・NGワードなどのデータ部分の更新:ダウンロードから反映まですべて自動
  のような形になる可能性が高い

 ファームウェア更新による主な変更点は3DS「リッジレーサー3D」間連のバグ修正
 および一部の3DS本体で発生していた、充電状態インジケータ周りやすれちがいMii広場間連の修正が行われたほか、
  主に3DSメニュー周りで
   ・3DSソフトの起動が2.0.0−2Jよりさらに早くなった(1秒程度 メニュー表示位置や設定等同条件のMiiスタジオ起動で比較)
   ・DSソフトの起動時間および復帰時間も同程度速くなっている(大合奏バンドブラザーズDXで比較)
    DSiウェアでも同様(どこでもWiiの間で比較)
   ・SDカード内にダウンロードした3DSソフト/DSiウェアの3DSメニュー画面表示時間がやや早くなっている
  など、安定性や利便性の向上が図られているようだ やや興味深い動き
『社長が訊く「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」宮本 茂 篇』が公開された
3DS「ポケモン立体図鑑BW」のキャンペーンとして、ARマーカー付き店頭無料冊子の配布が開始されているようだ
 無料配布されるのは『ポケモンタイムズ ニンテンドー3DS+ポケモン特別号』
 6月16日現時点では、ポケモンセンター各店で配布されるビリジオンのARマーカー付属のものと
 コバルオンのARマーカーが付属する アピタ・ピアゴ/アル・プラザ平和堂/
 イオン/イトーヨーカドー/トイザらス/フジ各店のゲーム取り扱い店舗で配布される冊子の2バージョンが存在するようだ
 ビリジオン および コバルオンに関してはARマーカー経由のみで図鑑に登録される形
 今後も3DSソフト間連で行われる可能性が高い、ARマーカーの大規模な配布の第一弾という点で やや興味深い動き
ポケモン ドリームワールドにて、特別なホーム『ポケモンえいが』の7月公開予定が発表されたようだ やや気になる動き
Wii「いただきストリートWii」公式サイトが公開された 2011年発売予定

▼2011/06/15
ニンテンドーゾーンサービス『ナムコのお店でDS』の7月中旬開始予定が発表された
 ナムコ直営の全国アミューズメント施設150店舗にて、『オススメプライズ情報』(人気景品の情報提供)や
 『ゲームカードカタログ(仮面ライダー ガンバライド)』(入手可能な最新カードの情報提供)など
 ナムコオリジナルコンテンツをニンテンドー3DS および DSシリーズ向けに提供する形
 キャンペーン第一弾(7月中旬〜8月31日提供予定)は『ポケモンスタンプラリー(仮称)』
 スタンプを2個集めることで、数量限定のナムコ限定ポケモンバッグとの引き替えが可能
 ポケモン映画情報などの提供も行われる かなり大規模な動きのようだ
 併せて6月25日より、同全国アミューズメント施設193店舗にて『ナムコでポケモンゲットだぜ!! キャンペーン』が開催予定
 極めて興味深い動き
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーンにて、Webサイト上でのスペシャルMii配信が開始された
 9種類すべてのスペシャルMiiがQRコード機能にて受け取れる形になっている 6月30日までの公開

17日にニンテンドーeショップにて無料配信が開始される3DS「ポケモン立体図鑑BW」の詳細情報が公開された
 ARファインダーモードに関しては、撮影機能が無いことやファインダーモードのみで入手可能なポケモンデータが存在すること、
 図鑑登録済みのポケモンデータより対応する『ポケモンARマーカー』が表示可能なこと などの情報が出ている 興味深い情報
DS「絵心教室DS」公式サイトが更新された 『「絵心教室DS」で有名絵画を模写してみました。』項目の追加
 第二弾『ヴィンセント・ファン・ゴッホ 風景画』の追加 併せてみんなのニンテンドーチャンネルやeショップでも動画が公開されている
『ゼルダの伝説25周年 シンフォニー オーケストラコンサート』の情報が公開された
 3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」購入者限定のコンサート
 ソフトウェア購入の確認は時のオカリナ3D付属のシリアルナンバーで行い、シリアルナンバー1つに付きチケットを4枚まで購入可能
 2011年10月10日(月曜日・祝日)に東京都墨田区 すみだトリフォニーホール 大ホールにて、昼公演/夜公演の2回開催予定
 全席指定で S席:3,000円/A席:1,500円 チケット申し込みは明日6月16日〜7月31日までの期間受け付ける形になるようだ
 ゲームソフトの購入者限定 という点で、極めて興味深い動き
 併せて、3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」公式サイトも体験動画の追加などが行われている
3DS「スターフォックス64 3D」公式サイトが大幅に更新された
 『ストーリー』や『登場人物』項目、予告映像の公開など
3DS「スーパーポケモンスクランブル」公式サイトが公開された
 紹介動画の公開や、通信協力プレイ(ローカル通信)、すれ違い通信要素の情報公開などが行われている
 併せて、『ポケモンが、ニンテンドー3DSに!』特設ページの公開が開始されているようだ
スクウェア・エニックスより、Wii「いただきストリートWii」の新情報が公開されているようだ
 Miiが使用可能なことなども発表されている
Wii「イナズマイレブン ストライカーズ」のプロモーションビデオなどが公開された

・任天堂が北米にて開催した『2011 E3 Expo アナリストQ&Aセッション』のプレゼンテーション および 質疑応答のテキストが公開された
  主な新情報は
   ・A8:WiiUへのDVD および Blu-rayの再生機能搭載予定は無し ということ
   ・A10:WiiUはオンラインでおすすめソフト情報をやりとりする形の新しいシステムを導入予定 ということ
   ・A13:当面は1つのWii Uコントローラを使うソフトをメインに販売すること(おそらく2〜5P用はWiiリモコンプラスを想定)
  あたり やや興味深い情報

▼2011/06/14
『社長が訊く「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」開発スタッフ篇』が公開された
Wiiウェア「LA−MULANA(ラ・ムラーナ)」の『公式ガイドブック 基礎知識編』の電子書籍データ無料配信が開始されたようだ
 併せてオンライン決済サービス『PayPal』を使った東日本大震災復興の寄付募集も行われている
 基礎知識編をそれぞれ300円/500円/1000円で購入する形での寄付 極めて興味深い動き

・PlayStation Vitaの内蔵フラッシュメモリの搭載無し および 専用メモリーカードの発売予定に関して
 北米SCE公式サイトのQ&Aにて情報が出たようだ やや興味深い動き
北米にてSIMロックフリーのGSM版 iPhone4が販売開始されたようだ やや気になる動き

▼2011/06/13
ニンテンドーゾーンサービス『TSUTAYAでDS』にて、『ゼルダの伝説』キャンペーンが開催されるようだ
 6月16日〜7月14日までの日程で開催予定 3DS限定の立体視動画や、
 3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」を1,000円引きで購入可能なTSUTAYAでDS実施店用クーポン券などの配信が行われる
 興味深い動き
3DS「スターフォックス64 3D」の制作元はQ−Gamesのようだ
 Q−GamesはSFC「スターフォックス」プログラマが設立した会社 という経緯を持ち、
 DS「スターフォックス コマンド」の他、最近ではDSiウェア「リフレクトミサイル」やDSiウェア「スターシップディフェンダー」など、
 一連のSF的な世界観をモチーフにしたDSiウェアを製作している やや興味深い情報
3DS「謎惑館 〜音の間に間に〜」の公式サイトスペシャルコンテンツが公開された
 やや興味深い動き

PlayStation Vitaに関して、メインメモリ:256MB/内蔵フラッシュメモリの搭載無し という情報が出たようだ
 ゲームジャーナリストの新清士 氏の記事によるものだが、専用メモリーカードに関しても2GBで3000円前後
 (6月13日現時点では“『3』2GBで3000円前後”という文章だが、おそらく誤記)という情報が出ている
 E3 2011の展示ラインナップや、メモリースティック マイクロ(M2)の価格帯などから考えた場合
 4GB:3000円前後/8GB:4000円前後/16GB:7000円前後/32GB:12000円前後
 程度の価格設定になる可能性がやや高い 興味深い情報

NECおよび東北大学より、データ保持に電力が不要な連想メモリプロセッサ技術を開発・実証したことが発表されたようだ
 やや気になる情報
紀伊國屋書店/ソニー/パナソニック/楽天の4社による電子書籍サービスおよび規格の共通化が発表されたようだ
 やや興味深い動き

▼2011/06/12
・北米にて、3DS『ニンテンドーeショップ』での映画『グリーン・ランタン』予告編配信が開始されているようだ
 おそらく北米で6月7日より発売の3DS「Green Lantern:Rise of the Manhunters」の発売に併せたもので、
 ニンテンドーeショップサービス提供開始前に先行して配信されていた予告編と同一のものであるのかは不明 やや興味深い動き

E3 2011の展示会場にて、PlayStation Vitaの専用メモリーカードが展示されていたようだ
 展示されていた専用メモリーカードの容量は それぞれ4/8/16/32GB
 大きさはメモリースティック マイクロ(M2)に近く、左右下部分の切り欠きが無くなったような形状をしている
 価格等の発表は無かったが、PlayStation Vitaのゲームソフト用セーブデータに関してはゲームカード側に保存される仕様のため
 (こちらも容量等の正式発表は無し)主にパソコンから転送される画像や動画の保存、
 およびダウンロードソフトの保存用に使用される可能性が高い
 パソコン用の専用読み取り機が用意されるのか、それともPlayStation Vita本体のみでのデータ転送という形態になるのか やや興味深い動き

▼2011/06/11
山梨県にて、ニンテンドーゾーンサービス『山梨でDS!』トライアル が開始されていたようだ
 NTT東日本主導で行われる初の県域規模ニンテンドーゾーンサービス という試みで、
 『店舗等におけるWi-Fiアクセスポイント導入に関するフィールドトライアル』の一環
 2011年12月22日まで、参加施設や団体の募集を続けながらサービスを提供する予定 興味深い動き
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが32本追加された
 仮面ライダークウガ 第1話(無料)/ゲーム・オブ・デス(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 6月4日:10,740点(非表示のため推定) → 6月11日:11,588点(非表示のため推定)
 ベルメゾンショップにて、 『簡単・便利な節電対策』特集 などが追加されている
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 『トイザらス 東浦店』が追加されている

▼2011/06/10
・E3 2011 開催最終日 任天堂のE3レポート ハイライト(3日間)などが公開されている
Wii後継機『WiiU』コントローラーに関して、E3 2011で公開されたものにはHDMI端子 および Wi−Fi機能が搭載されているようだ
 やや興味深い情報
3DS「METALGEAR SOLID 3D SNAKE EATER」に関して、4GBの3DSカード使用予定が発表されたようだ
 2011年末までに発売される可能性が高いことを考えた場合、極めて早いメディア容量の向上ペース
 (来年〜再来年に8GBカード採用ソフトが発売される可能性も考えられる) 興味深い情報
3DS「うしみつモンストルオ リンゼと魔法のリズム」公式サイトにて、3DSで視聴可能な立体視対応スクリーンショットが公開された
 やや興味深い動き

スマートホン等向けサービス『レグザAppsコネクト』新商品として『RZ声優リモ』が発表、配信開始されたようだ
 Android OS版が9月10日までの3ヶ月間期間限定無料配信中 やや興味深い試み

▼2011/06/09
・E3 2011 開催2日目 任天堂のE3レポート ハイライト(2日目)などが公開されている
・任天堂の小売り向け商品説明会が開催された 主な新情報は
  ・Wii本体の、Wii「Wii Sports Resort」同梱版へのパッケージ切り替え(6月23日より 価格は20,000円から変更無し)
  ・ニンテンドー3DS本体新色 フレアレッド発売(7月14日より)
  ・3DS「スーパーポケモンスクランブル」の7月28日発売予定発表
  ・Wii「Wiiリモコンプラス バラエティパック」の7月7日発売予定発表 および、Wiiリモコンプラス『アカ』の同梱発表
  ・Wii「みんなのリズム天国」の7月21日発売予定発表 および公式サイトの公開
  ・Wii「ディズニー エピックミッキー 〜ミッキーマウスと魔法の筆〜」の日本国内8月4日発売予定発表
    および任天堂協力による操作性・カメラワークの改良発表
  など 興味深い動き

▼2011/06/08
・E3 2011 および任天堂のE3プレゼンテーション開催日 任天堂に間してはラウンドテーブルなども開催されている
 大きな情報としては、Wii後継機「Wii U」の発表など タブレット的なコントローラが付属
 記録メディアとして外付けのUSBドライブに対応することなどが発表されている

▼2011/06/07
ニンテンドー3DSの本体更新が行われた バージョンは『2.0.0−2J』 主な更新点は
 すでに発表済みの ニンテンドーeショップのサービス開始/DSiウェア引っ越し機能の搭載/ブラウザー機能の搭載
 および、「本体更新データ(NGワードデータなど)や無料ソフトの『いつの間にか通信』によるダウンロード」機能の搭載 など
 併せて、ニンテンドー3DS取扱説明書の大幅な更新が行われている 今回追加された各種機能の説明 およびライセンス文章の表記など
 また、ブラウザー機能の搭載に伴いACCESSよりブラウザエンジン『NetFront Browser NX』のニュースリリースが発表されている
 WebKitベース NetFront Browser NX自体にはプラグイン拡張モジュールとしてAdobe Flash Player10が予定されているなど、やや興味深い仕様
ニンテンドーeショップサービス開始に併せ、6月7日配信ダウンロードソフトのリストが追加されているようだ
 「ひゅ〜ストン」「ニコリのパズル 数独」「オセロ3D」「ARC STYLE: さっかー!!3D」の4本
 また、3DS「ポケモン立体図鑑BW」公式ページや紹介動画の公開バーチャルコンソールでの6月15日配信予定ソフトの公開なども行われている
 興味深い動き

・E3 2011の大手各社カンファレンスが開催された プラットホームメーカーのカンファレンスとしては
  大まかに
   ・Microsoft:キネクトを中心にした形のカンファレンス ヘイローのリメイク作や、ヘイロー4の2012年発売予定の発表など
   ・Sony Computer Entertainment:PS3ではPSmoveを中心にした形のカンファレンス PlayStationブランドの3D立体視モニタの発表
     携帯機に関してはPlayStation Vita(NGPとして発表されていたもの)の発表
     および価格の発表(Wi−Fiモデル:税込2万4,980円/3G+Wi−Fiモデル:税込み2万9,980円)
  といった形になっていた
  PlayStation Vitaに関しては、(予定されている価格上から考えた場合)3GおよびGPS機能がオプション機能扱いになる点や
  発表されたスペック表を見る限りではメモリースティック非対応であることなど
  専用品と思われるメモリーカード周りを含めて やや興味深い情報

Wiiウェア「うしみつモンストルオ 〜不思議なお城のダンスパーティー〜」の6月28日配信予定が発表された 500ポイント
Wii「アースシーカー」体験会が6月11日・12日予定で開催されるようだ やや気になる動き

▼2011/06/06
E3(Electronic Entertainment Expo)2011 開催日前日 現地時間で6月7日12時〜開催
  大手各社のカンファレンス(プレゼンテーション)開催予定は
   ・Microsoft:日本時間で明日6月7日深夜1時〜(現地時間6月6日9時〜)
   ・Ubisoft:日本時間で明日6月7日4時半〜(現地時間6月6日12時半〜)
   ・Electronic Arts:日本時間で明日6月7日6時半〜(現地時間6月6日14時半〜)
   ・Sony Computer Entertainment:日本時間で明日6月7日9時〜(現地時間6月6日17時〜)
   ・任天堂:日本時間で明後日6月8日深夜1時〜(現地時間6月7日9時〜)
  あたり
任天堂のE3プレゼンテーション開催を控え、任天堂公式の日本国内向けE3 2011特設サイトが公開された
 任天堂E3プレゼンテーションの同時中継や、発表・展示ハード および ゲームタイトル情報の公開などが予定されている
 併せて、国内任天堂のTwitter公式アカウントでの情報配信も開始された
 おそらくE3プレゼンテーションにて発表されるWii後継機種などの宣伝を主な目的としている と予想されるが、
 ニンテンドー3DSなどでTwitter関連の動きがある可能性も出てきたのかもしれない 興味深い動き

ニンテンドーeショップのサービス開始を前日に控え、クラブニンテンドーの登録キャンペーンが発表された
 開催期間は6月7日〜2011年8月7日までの約2ヶ月間 正式名称は『会員IDを「ニンテンドーeショップ」に登録しよう! キャンペーン』
 ニンテンドー3DS本体同梱のシリアルナンバーを登録したクラブニンテンドー会員IDを
 ニンテンドーeショップに登録することで、クラブニンテンドーポイントが20ポイント加算される形
 ニンテンドーeショップのクラブニンテンドーID登録機能を分かりやすく告知する
 (登録した場合クラブニンテンドーにて、ダウンロードソフトのプレイ後アンケートが受けられる形になる)
 という点で、やや面白い動き
明日6月7日に予定されているニンテンドー3DSの本体機能更新に関して、
 3DS「リッジレーサー3D」にてシングルプレイ時『グランプリレース』開始時に特定操作で画面が止まる場合があることが発表された
 発表に伴い、6月中旬に再び不具合対策の本体機能更新を行う予定も発表されている
 本体OS側処理(ハッキング対策など)の変更に伴う不具合の可能性がやや高い 興味深い動き
3DS「閃乱カグラ −少女達の真影−」紹介動画第一弾が公開されたようだ
 ニンテンドーeショップのサービス開始を前日に控え、やや興味深い動き

欧州Sonyが『PS VITA』/『PlayStation Vita』を商標登録していたようだ
 正式な発表を明日9時(日本時間)に控え、やや興味深い情報

▼2011/06/05
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 全国のイオン各店舗を中心に、25店舗が追加されている
 併せて、ニンテンドー3DSステーション設置店舗リストも大幅に更新されているようだ やや興味深い動き
北米任天堂公式サイトでも不正侵入事件が発生したようだ
 会員制サービス等は別のサーバだったこともあり個人情報の漏洩などは無いようだが、
 Webサーバの設定ファイルなど、サーバ内非公開データが流出 公開されていた形
 やや興味深い動き

▼2011/06/04
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが24本追加された
 ワンピース 第1話(無料)/CLANNAD 『番外編 夏休みの出来事』・『番外編 もうひとつの世界 智代編』(各200P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 5月28日:10,366点(非表示のため推定) → 6月4日:10,740点(非表示のため推定)
 イイハナ・ドットコムショップにて、 『父の日にお花でつたえる感謝の気持ち』特集 などが追加されている
日本経済新聞Webサイト および朝刊紙面上でWii後継機に関しての情報が出たようだ
 出ている情報は主に新型コントローラー周りのもので、基本的な情報としては以前から出ていた噂に準じた
   ・6インチのタッチパネルを搭載した新型コントローラーを採用すること
   ・新型コントローラーにはカメラ機能搭載こと
  などの2点 および、新情報として
   ・新型コントローラはテレビ併用時の動作モードと、テレビを使用しない場合の動作モードがあること
   ・新型コントローラに2時電池が搭載されていること
    (=無線機能搭載 および電源は本体のUSB端子か専用端子からの供給になる可能性が高い)
  あたりが言及されている 公式情報では無いが、極めて興味深い情報
欧州任天堂公式サイトにて、3DS「ポケモン立体図鑑BW(Pokedex 3D)」AR撮影機能の新情報が出たようだ
・海外での『いつの間にテレビ』サービス正式名称は『Nintendo Video』になるようだ

▼2011/06/03
バーチャルコンソール「ルドラの秘宝」の来週配信予定が発表された 800ポイント
3DS「ポケモン立体図鑑BW」の日本国内正式発表が行われたようだ
 6月17日より無料で配信予定 やや興味深い動き
『社長が訊く「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」オリジナルスタッフ篇』が公開された
デジタルアーツ公式サイトにて、『i-フィルター for ニンテンドー3DS』のニンテンドー3DS採用が正式に発表されたようだ
北米任天堂公式サイトにて、6月7日(現地時間6月6日)の3DSファームウェア更新に併せる形の
 無線LANアクセスポイント拡充予定が発表されたようだ 興味深い動き
3DS「ロックマンDASH3 PROJECT」公式サイトにて、マスコットキャラクターの募集が行われているようだ
 応募期間は6月3日〜6月24日17時まで やや興味深い動き
・ファミ通Webの特集ページにて、『鈴木史朗塾長の熱血! マーセ塾 番外編(後編)』が公開されたようだ

ソニーの個人情報漏洩事件に関して、今度はSonyPictures.com等複数サイトにて顧客情報などの漏洩が行われたようだ
 犯行声明によると、100万人超の個人情報および、7万5000件の『音楽コード』/350万件の『音楽クーポン』情報に不正アクセスが行われた形
 今回の一連の漏洩事件の中で、販売コンテンツ自体に直接繋がる情報が漏れたのは初 やや興味深い動き

▼2011/06/02
3DS「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」発売日
 併せて発売記念対談や、『鈴木史朗塾長の熱血! マーセ塾』第二回などの公開が開始されている

6月7日予定の『ニンテンドー3DS本体機能の更新について』ニュースリリースが発表された
  主な新機能は
   ・『ニンテンドーeショップ』機能の追加
   ・『インターネットブラウザー』機能の追加
   ・『ニンテンドーDSi→3DS本体への「引っ越し」』機能の追加
  の3点 併せて3DS公式サイトの大幅な更新『ニンテンドー3DSでできることが、増えます。』動画の公開
  みんなのニンテンドーチャンネルでの動画公開、『社長が訊く「ニンテンドーeショップ」』の公開なども行われている
 その他細かい情報としては、
=================
 ■『ニンテンドーeショップ』:配信ソフトは『ダウンロードソフト』および『バーチャルコンソール』の2種類
   扱われる3DS専用ダウンロードタイトルは『3DSウェア』等の名称では無く『ダウンロードソフト』で統一
   「ミステリー P.I.〜消えたフィルム〜」(500円)「3Dブロック崩し」(500円)「ゼビウス」(600円)の3タイトル
   および 7月31日まで期間限定無料の「エキサイトバイク」(600円)が6月7日配信開始予定だが、
   ニンテンドーeショップの表示画像を見る限りでは、噂されていた「ポケモン立体図鑑BW(Pokedex 3D)」が近日中に配信される可能性がやや高い
   (北米ではすでにニンテンドーeショップサービス開始と同日の配信開始予定が発表されている
   バーチャルコンソールに関してはゲームボーイ6タイトルの配信開始予定が発表されている
   (「ロックマンワールド」(400円)「星のカービィ」(400円)「ベースボール」(300円)
    「ファンタズム」(400円)「ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合!」(400円)「スーパーマリオランド」(400円)
   残像や色味を再現するモードや、ゲームボーイの実解像度で表示するモードが用意されていることなどが発表されている
   ゲームボーイソフトの通信機能は現在のところ搭載されないようだ
  併せて、支払い方法関連の情報も公開されている 支払い方法は
   DSiショップ等と同様のクレジットカード/任天堂発行のプリペイドカード/任天堂発行のプリペイド番号 の3種類だが
   クレジットカードで追加可能な残高に『500円』 および 『5,000円』が増えていることや、
   新しい『ニンテンドープリペイドカード』の発行に伴いポイント単位から税込の各国通貨単位に表記が変更されていること
   などが大きな変更点 任天堂公式サイトでの発表に併せ、インコム・ジャパン株式会社より
   セブンイレブン等で取り扱われる 新デザインの『ニンテンドープリペイドカード POSA版』が正式に発表されている
   デザインは 1000円券:『マリオ』/『ファミコン』/『星のカービィ』
   および 2000円券:『ゼルダの伝説』 の計4種類 すでに一部店舗では販売開始されているが
   公式には6月2日からの販売開始 という扱いのようだ
  また、既存のDSiウェアページなどでもニンテンドーeショップ開始に併せた記述の一部変更が行われている

 ■『ニンテンドーDSi→3DS本体への「引っ越し」』機能DSiウェア「ニンテンドー3DSへの引っ越し」(6月7日配信開始予定)を使用して移動する形
   引っ越し可能な項目として
    ・『ニンテンドーDSiウェア』
    ・『写真・音楽データ』
    ・『Wi−Fiユーザー情報』
   の3項目があり、移動した元データは基本的に削除される/項目ごとの引っ越し先の分散が行える という仕組みのようだ
  ニンテンドーDSiウェアの移動に関しては、既存のセーブデータは削除されることが発表されている
   DSiショップの購入履歴情報を移動先の3DSへ追加、3DS側でDSi本体に保存されていたDSiウェアの再ダウンロードを行う形 の可能性が高い
   (DSiでSDカード内に保存していたデータに関しては読み出し不可、ユーザーが購入履歴より3DSで再ダウンロードする形)
   複数DSiのDSiショップ購入履歴情報を、1つの3DSのニンテンドーeショップ購入履歴情報にまとめることが可能なようだ
  その他『引っ越しできないDSiウェア』として、
    ・本体購入時にダウンロード済みのDSiウェア
     (「うごくメモ帳」/「ニンテンドーDSiブラウザー」の2タイトル
       DSiLLのみ「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング文系編・理系編」/「明鏡国語楽引辞典」)
    ・おそらく配信契約期間関連などの問題があるDSiウェア27タイトル
     (12タイトル+「ポケットるるぶ」10タイトル「アーティストになろう! みんなの塗り絵」5タイトル
   あらためてニンテンドーeショップでの再ダウンロードが必要な無料DSiウェアとして
   「じぶんでつくる ニンテンドーDS ガイド」/「どこでも Wiiの間」/「ほぼ日の健康手帳」 3タイトル
    などが発表されている
  また、DSiウェア「うごくメモ帳」に関しては3DS版の開発予定が併せて公式に発表されている やや興味深い動き

 ■『インターネットブラウザー』機能:拡張子MPOの3D立体写真データの取り扱い
   および 3DS上画面の横解像度800ピクセルを生かした、横方向に精細な縮小表示に特化した形になっているようだ
  3D立体写真データ単独表示時の3D立体表示機能や、3D立体写真データなど各画像データのダウンロード・アップロード機能
   フィルタリングサービス『iフィルター for ニンテンドー3DS』の標準機能化(無料利用が可能)などが
   ニンテンドーDSiブラウザーと比較した場合の大きな新機能になっている
  その他変更点としては、
    ・内部処理解像度などが
     DSiブラウザーの 全体画面768x528ピクセル(タテ長表示モード時の上下画面で240x352ピクセル)+拡大画面という表示方法
      → 3DSのブラウザー機能では 上下両画面で980x860ピクセルを扱う という形に変更されたこと
      (画面表示時は上画面800x480・下画面640x480の範囲を表示する形/
       DSiブラウザーのタテ長表示モードにあたる実解像度表示時には下画面にあわせ、上下両画面で320x480ピクセル表示になるようだ)
    ・上下両画面表示に伴う画面拡大・縮小アイコンの追加 および メニューアイコンの整理
    ・ブラウザーエンジンがDSiブラウザーのOpera → NetFrontBrowser に変更されたこと
    ・Document Object Model(DOM)Level3までの一部対応
    ・日本語等の文字入力部分が3DSメニュー機能の一つとして共通化されたこと
   など
=================
 あたり 『いつの間にテレビ』サービスの開始時期がずれることや
 3DS「ポケモン立体図鑑BW」の発表・配信開始周りがどのような形になるのかなど、極めて興味深い動き

Wii「ゴールデンアイ 007」公式サイトが公開された
 併せてクラブニンテンドーのオリジナルグッズに「ゴールデンクラシックコントローラーPRO」(700ポイント)の追加と、
 『Wii「ゴールデンアイ 007」優待交換キャンペーン』(700ポイント→300ポイント)が発表されている
 6月30日〜8月31日までの期間限定 やや興味深い動き
3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」公式サイトが更新された
 TVCM動画や紹介映像の追加など 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも動画が公開されている
3DS「閃乱カグラ −少女達の真影−」の2011年9月22日発売予定が正式に発表されたようだ
 併せて公式サイトの大幅な更新や、先着購入特典・店舗別予約特典の発表
 DMMとのコラボレーションも発表されている やや興味深い動き

PSP「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村G」の発売予定日が8月25日→8月10日に前倒しされたようだ
 おそらく PS3「モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.」の8月25日発売予定決定によるもの やや興味深い動き
ソニーの個人情報漏洩事件に関して、日本/香港/韓国を除く全地域での今週末サービス全面再開が発表されたようだ

マイクロソフトより『Windows 8(仮称)』の情報が公開されたようだ
 タッチスクリーンを前提とした新しいユーザーインターフェイス『Metro』の標準搭載
 およびアプリストアの標準搭載や、ARM版が用意されている点などが特徴 興味深い動き
6月8日の「World IPv6 Day」実施に際し、一部の環境でネットワーク障害などの影響が出る可能性が予想されるようだ
 やや気になる動き

▼2011/06/01
任天堂オンラインマガジン第155号が公開された
 『すれちがい通信』対応ソフト特集 および 3DS「パイロットウィングス リゾート」3DS「スティールダイバー」プレイレポート
・ニコニコ生放送『ファミ通LIVE』にて、任天堂のE3 2011プレスカンファレンスで
 ゼルダ25週年記念の新情報が発表されることが発表されたようだ やや気になる動き
・3DS『ニンテンドーeショップ』サービス開始時に配信されるタイトルとして、
 北米にて3DSウェア「ポケモン立体図鑑BW(Pokedex 3D)」が予定されている という噂があるようだ
 配信等による立体視可能なポケモンのコレクション(ポケットモンスター ブラック・ホワイトのポケモン中心)および解説と、
 AR(拡張現実)技術によるポケモンの撮影が主な目的となっている図鑑ソフト やや興味深い動き
・3DS「閃乱カグラ −少女達の真影−」の2011年9月22日発売予定が発表されたようだ
Wiiウェア「LA−MULANA(ラ・ムラーナ)」の6月21日配信予定が発表されたようだ 1200ポイント
 横方向2Dアクションゲームで日本国内での先行公開という形 やや気になるソフト

▼2011/05/31
・任天堂のE3 2011プレスカンファレンス開催1週間前(日本時間で6月8日の1:00より開催)
 WiiのE3発表時は正式名称等の発表が1週間前に行われたが
 今回のWii後継機では発表が無いあたり、『Wii』という名称から大きくは変わらない可能性がやや高そうだ
・Wiiウェア「オーバーターン」体験版の配信が開始された 6月28日までの体験版配信予定

ソニーの個人情報漏洩事件に関して、日本/香港/韓国を除く全地域での今週末サービス全面再開予定が発表されたようだ
 日本/香港/韓国の3地域のサービス再開に関しては現在のところ未定
 E3開催までに間に合わせた形 やや興味深い動き

▼2011/05/30
・6月2日からの新しい『ニンテンドープリペイドカード』発売に併せ、
 セブンイレブンでも新しいオリジナルデザインのニンテンドープリペイドカードが発売されるようだ
 (新デザインの絵柄は 1000円券:スーパーマリオ/2000円券:ゼルダの伝説 とモチーフ自体は変わらない形) やや興味深い動き
ANAより『新ANAポケモンジェット2011「ピース★ジェット」』の2011年7月18日就航開始予定が発表された
 併せて、DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」向け『わざ「そらをとぶ」をおぼえたピカチュウ』の配信
 (7月18日〜9月30日の期間限定)など、多数の就航記念サービスが予定されているようだ やや興味深い動き

NTTドコモのLTE(高速データ通信)サービス『Xi(クロッシィ)』の対応エリア拡大予定が発表された
 従来の関東・甲信越/関西/東海エリアに加え、7月1日より札幌/仙台/金沢/広島/高松/福岡エリアにて
 サービスの提供を開始する形 やや気になる動き
モスフードサービスより、JAL国際線の機内食提供予定が発表されたようだ
 2011年6月1日〜8月31日までの期間で、機内限定メニューとして『AIR MOS BURGER(エアモスバーガー)』を提供する(PDF) という形
 JALの国際線としては初の試み やや気になる動き


▼2011/05/29 こんにゃくの日
赤城乳業株式会社『ガリガリ君』と、劇場版ポケットモンスターのコラボレーション企画が発表されたようだ
 限定パッケージの『ガリガリ君リッチ チョコチョコ』が6月1日より発売される予定 やや興味深い動き

▼2011/05/28
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが46本追加された
 ピクサー・ショート・フィルム13本(マイクとサリーの新車でGO!/ゲーリーじいさんのチェス など各200P 2日間)/
 スーパーナチュラル シーズン3 第1〜16話(各200P 2日間)/スターシップ・トゥルーパーズ(300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 5月21日:11,542点(非表示のため推定) → 5月28日:10,366点(非表示のため推定)
 伊勢丹ショップにて、『ご当地グルメ特集「福島」』 などが追加されている
・サイバーガジェットより、3DS用『CYBER・TPUジャケット』3DS用『CYBER・ラバーコートジャケット』が発売されるようだ
 それぞれ 1,580円/981円で7月中旬発売予定 やや気になる動き
3DS「ポヨポヨ観察日記」の2012年2月発売予定が発表された 発売元はIEインスティテュート
 開発元は不明だが、2004年のゲームボーイアドバンス参入以来初の教育関連とは別ジャンルのソフトウェアになる形
 キャラクター『佐藤 ポヨ』の育成コミュニケーション+撮影を主な目的としたソフト
 通常版より約2,000円ほど高価な特装版に関しては、すでにAmazonにて予約受付が開始されているようだ やや興味深い動き

ソニーの個人情報漏洩事件に関して、日本国内・アジア地域での『PlayStation Network』/『Qriocity』サービスの一部再開が行われた
  再開された主なサービスは
   ・パスワード変更機能
   ・オンライン対戦機能
   ・アカウント管理機能
   ・PlayStation3『フレンド』カテゴリー内の機能(フレンドリスト/チャット/トロフィー機能など)
   ・アドホックパーティ機能
   ・『PlayStation Home』サービス
   ・トルネのPlayStation Network機能
   ・『週刊トロ・ステーション』
  あたり サービス再開に伴い、Web上からのアカウント作成・管理機能
  『大切な個人情報を守るためにできること』ページなども公開されているが、
  アカウントを扱うhttps://store.playstation.com/下のクロスサイトスクリプティング脆弱性が発見されているようだ
  やや注意が必要

▼2011/05/27
Wiiウェア「オーバーターン」体験版の配信予定が発表された
 配信期間は5月31日〜6月28日までの約1ヶ月間 興味深い動き
3DS「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」公式サイトの『鈴木史朗塾長の熱血! マーセ塾』公開に併せ、
 ファミ通Webの特集ページでも『鈴木史朗塾長の熱血! マーセ塾 番外編(前編)』が公開されているようだ
 また、「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」公式サイトでも
 新しく『黒夢』コラボレーション企画関連の動画が公開されている やや興味深い動き
株式会社フォネックス・コミュニケーションズより、ニンテンドーゾーンサービス『京都銀行でDS』の
 コンテンツ企画・制作/導入・運用支援を行っていることが公表されているようだ やや気になる動き
逆転裁判の実写映画化が発表された 東宝株式会社より2012年初春公開予定
 やや興味深い動き

ソニーの個人情報漏洩事件に関して、明日5月28日からの一部『PlayStation Network』/『Qriocity』サービス再開予定が発表されたようだ
 経済産業省の対応が決定・指導が行われたことによるもの
 大規模なネットワーク運用を行っているのにもかかわらず設置されていなかった
 チーフ・インフォメーション・オフィサー(CIO/最高情報責任者)などの設置、
 安全管理措置 および、組織的安全管理体制などの強化が行われたという発表になっている
 興味深い動き

▼2011/05/26
Wii「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」発売日
 発売開始に併せ、PC用壁紙プレゼントの公式ページが公開されている
『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSにやってきます。』キャンペーンの開催が発表された
 実施期間は2011年5月26日〜6月30日までの約1ヶ月間 全国7都市の駅構内に掲出されたポスター
  または 各ゲーム小売店の店頭に設置されているニンテンドー3DSステーションより、QRコードを通して受け取る形
 通常の4種類に加え、よしもと運営の劇場など6会場において5種類の限定Miiが配信される
 現時点では公式サイト等への反映はされていないが、
 キャンペーン開始に併せたニンテンドー3DSステーション設置店拡大等の動きもあるようだ
 3DS「Miiスタジオ」のQRコード機能や、ニンテンドー3DSステーションの認知を促す施策という点で 興味深い動き
3DS「すれちがいMii広場」公式ページが更新された
 『ピースあつめの旅』/『すれちがい伝説』の解説追加など
『社長が訊く「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」』が公開された
 新情報として、3DSのCPUが行うサウンド関連処理の割り当てをある程度自由に変更可能 ということなどにも触れられている
 併せて、3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」公式サイトも更新された 嵐のTVCM動画や紹介映像の追加など
Wiiバーチャルコンソール「ルドラの秘宝」の来月配信予定が発表された 800ポイント
DSiウェア「ポケットるるぶ」東京および京都が配信終了したようだ
 終了前に購入済みの場合は配信終了後も再ダウンロード等が可能
 配信終了の2作に関して、2009年5月27日に配信が開始されたことを考えると
 ライセンス契約期間切れ等によるものの可能性がやや高い 気になる動き

3DS「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」公式サイトにて、『鈴木史朗塾長の熱血! マーセ塾』が公開された
 全4回予定 併せてスクリーンショットや動画などの公開も開始されている やや興味深い動き
ドラゴンクエスト25週年の特集サイトが公開された
 併せて、Wii「ドラゴンクエスト25週年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエスト I・II・III」公式ページも公開されている
 25週年記念グッズリストの公開など、やや気になる動き

株式会社ハ・ン・ドとグリーの資本提携が発表されたようだ
 やや興味深い動き
iPhone/iPod touch/iPad用アプリ「おさわり探偵 小沢里奈」の2011年夏 配信予定が発表されたようだ
 DS版の移植 および 新しい外伝エピソードの追加 やや気になる動き
ソニーの決算説明会が開催された 『PlayStation Network』等の再開予定に関した新情報は無かったようだ

▼2011/05/25
・みんなのニンテンドーチャンネルにて、任天堂ゲームセミナー2010受講生作品第4弾「FloWoooot」の配信が開始された
DSiウェア「ぐるっと! セイバー」配信開始日
元アイレムスタッフを中心としたゲームソフト開発会社『グランゼーラ』の設立が発表されたようだ
 公式サイトの公開に伴い、アイレム公式サイトで公開されていた一部コンテンツが名称を変える形で再開されている
 やや興味深い動き

▼2011/05/24
・クラブニンテンドーのオリジナルグッズに 「カービィのスナップポーチ」(グリーン/オレンジの2色 各150ポイント)
 および「ドンキーコングリターンズ サウンドトラック」(400ポイント/ドンキーコングリターンズ登録済みで250ポイント)が追加された

auが明日5月25日より『au損害保険』サービスを提供開始するようだ
 au携帯電話ユーザー向けの損害保険サービスで、
 低価格帯/携帯電話料金との合算支払が可能/すべての手続きが携帯電話またはスマートフォンで可能なこと などが特徴
 やや興味深い動き

▼2011/05/23
3DS「nintendogs+cats」の『いつのまにか通信』データ配信予定が発表された
 6月1日〜6月末まで、1週間ごとに雑誌『Seventeen』および『CanCam』専属モデルの子犬が配信される形
 興味深い動き
『社長が訊く「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」』が公開された
欧州のメディアに対し、任天堂のE3 2011プレスカンファレンス招待状が届き始めたようだ
3DS「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」のクラブニンテンドー早期購入者キャンペーンが発表されたようだ
 応募期間は7月31日まで 抽選にて200人に限定のキャラクターフィギュアが当たる形 やや興味深い動き
高橋名人がハドソンを退社するようだ やや気になる動き

▼2011/05/22
サイバーガジェットより、『CYBER・スライドパッドカバー』が発売されるようだ
 500円前後で7月15日発売予定(色はブラック/ブルーの二種類)
 パッケージにはカバー:6個 および ストラップケース:1個 が入っている形
 取り付けた時には折り畳みができない可能性がやや高い 興味深い動き
ホリより、指紋ガード版のフルピタ貼り『指紋ガードフルピタ貼り for ニンテンドー3DS』が発売されるようだ
 6月16日発売予定 やや興味深い動き
SCEより、PS3『PSP Remasterシリーズ』の発売が発表された
 PlayStation3向けにPSPタイトルを移植する という試みで、当面は日本国内向け・Blu−ray Discのみの展開になるようだ
 主な特徴は ・グラフィックのアップコンバート等によるHD化/・PS3コントローラへの対応(=タイトルによっては右スティック操作への対応追加)/
  ・セーブデータのPSP・PS3間共有/・通信可能タイトルのアドホック・パーティーへの対応 および、
 移植タイトルによっては新コンテンツの追加や3D立体視機能への対応が行われること
 併せて第一弾タイトルとしてPS3「モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.」が発表されている 2011年夏発売予定
 NGPへのPSPタイトル対応方法などもこれに近い形(移植)を取る可能性がやや高い 興味深い動き

▼2011/05/21
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが19本追加された
 とある科学の超電磁砲 第1話(無料)/コンスタンティン(300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 5月14日:11,279点(非表示のため推定) → 5月21日:11,542点(非表示のため推定)
  ・イイハナ・ドットコムにて、『父の日 フラワーギフト』特集 などが追加されている

・ソニーの個人情報漏洩事件とは別個に、今度はタイのソニー公式サイトにてWebサーバーへの侵入が行われていたようだ
 個人情報漏洩事件とは異なり、今回はWebサーバーの管理権限を奪取
 そこにクレジット会社の公式サイトに偽装したフィッシングサイトを作成した という形
 やや興味深い事件

▼2011/05/20
3DS「新・光神話 パルテナの鏡」公式サイトが公開された
 『E3 2010出典映像』やNINTENDO WORLD 2011関連の動画を公開しているほか、
 『みんなでつくる パルテナ立佞武多』として、ニンテンドー3DSで作成されたMii画像の募集が行われている
 応募期間は5月20日〜6月30日24時まで やや興味深い動き
Wii「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」公式サイトが更新された
 TVCM映像などの更新 併せてみんなのニンテンドーチャンネルにて『笑い飯のお2人の体験映像』が公開されている
3DSウェア「ロックマン DASH 3 THE プロローグ!」の配信予定延期が発表されたようだ
 ニンテンドーeショップの開始と同時(6月7日)→未定 に変更された形
・発売2週間前にして、3DS「BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D」公式サイトが大幅に更新されたようだ
 4,800円で6月2日発売予定 併せておそらく任天堂提供枠で放映されると思われるTVCM映像などの公開や、
 任天堂公式サイトのニンテンドー3DS店頭体験可能店舗一覧ページでの告知が行われている やや興味深い動き
3DS「謎惑館 〜音の間に間に〜」の発売日が8月4日に決定されたようだ
DS「あつめて! カービィ」の3,800円/8月4日発売予定が発表されたようだ

・ソニーの個人情報漏洩事件に関して、北米にてゲーム配信サービスが24日再開予定であることが発表されたようだ
 5月26日に予定されている決算発表会との絡みもあるので、
 日本国内でも同様のタイミングでサービス復旧が行われる可能性がやや高い 興味深い動き

▼2011/05/19
3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」発売日
京都銀行提供のニンテンドーゾーンサービス『京都銀行でDS』の提供開始が発表された
 京都銀行の本店および支店 計10店舗のロビーにて、今日より利用可能になる形
 キャンペーン情報の提供や利用時のQ&A、京都観光情報などが主に提供される 金融機関では初の試み
 併せてニンテンドーゾーン公式サイトでも京都銀行公式サイトへのリンクが掲載されている やや興味深い動き
・今日行われたDSiショップ/Wiiショッピングチャンネルの臨時メンテナンスにより、
 新しいニンテンドープリペイドカードへの対応が行われたようだ
 主な変更点は画像の変更などで、桁数などは16桁のまま変更無し やや興味深い動き
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」ソフトメーカークリエーター篇』第8回が公開された
 3DS「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」および 3DS「バイオハザード リベレーションズ」のカプコン 川田 将央 氏
DSiウェア「ぐるっと! セイバー」の5月25日配信予定が発表された 500ポイント
 拠点防衛シューティングゲーム マルチプレイ機能による2人同時プレイが特徴

▼2011/05/18(5月19日一部追記)
Wii「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」公式サイトが更新された
 TVCM映像などの追加
明日の午前4時〜午前10時頃までの予定で、DSiショップ/Wiiショッピングチャンネルを中心にした臨時メンテナンスが行われるよう
 すぐに反映されるかどうかは不明だが、新しいプリペイドカード対応周りによる臨時メンテナンスの可能性がやや高い
 従来のポイント表記→円表記への変更の有無など、やや気になる動き

・(5月19日一部追記:)ソニーの個人情報漏洩事件に関して、海外にて提供されていた『PlayStation Network』連動のブログサービス
 および それに伴って提供されていたPCからの『PlayStation Network』アカウント利用サービスが停止しているようだ
 アカウント利用ページにて、“Eメールアドレスと生年月日を入力すると、パスワードが確認を通さず任意に変更できてしまう”
 というセキュリティ上の脆弱性が発見されたことが原因
 先の個人情報漏洩事件にて、すでに全てのアカウントでEメールアドレス・生年月日情報が漏れているので
 攻撃者はサービス一部復旧後の5月15日より3日間、自由に『PlayStation Network』アカウントを乗っ取ることが可能にになっていた形
 現在サービスは停止中だが、15日以降にアクセス・パスワード等を変更した場合でも
 再びパスワード等の変更や、アカウントが乗っ取られていないかどうかの確認が重要になる可能性が高い
 予想されていた再度の攻撃以前に深刻なセキュリティ上の脆弱性が発見されたという点で、重大な事件
 (ただし、PC向けの『PlayStation Network』サービス再開の無かった日本およびアジア地域では直接の影響は無い形)

▼2011/05/17
北米ベスト・バイ社の約1000店舗でニンテンドーゾーンサービスが開始されるようだ
 6月7日より提供開始予定 おそらく北米にて5月17日開催予定の3DS開発者向けカンファレンスに併せた発表
 やや興味深い動き
・3DS「剣と魔法と学園モノ。3D」公式ブログにて、
 ニンテンドー3DS向けの3D写真が配布されているようだ
 現在のところ風景画像1枚のみの配布 やや気になる試み

▼2011/05/16
Wiiウェア「ダウンタウン熱血どっじぼーる」の配信開始日が発表されたようだ
 800ポイントで6月28日配信開始予定
 併せて開発元のMiracle Kidzより、「くにおくんシリーズ」に関するライセンス契約締結も発表されている
 やや興味深い動き
・3DS「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」開発ブログにて、
 ニンテンドー3DS向けの3D写真が配布されているようだ やや面白い試み

▼2011/05/15
・欧州のWii「ゼノブレイド(欧州版タイトル:Xenoblade Chronicles)」公式サイトにて、
 パッケージリバーシブル面のデザインを決める投票が行われているようだ やや興味深い動き

・ソニーの個人情報漏洩事件に関して、北米および欧州地域での『PlayStation Network』および『Qriocity』サービス一部再開が行われた
  再開されたサービスは
    ・各アカウントへのサインインおよびパスワード変更
    ・PS3およびPSPでのオンライン対戦機能
    ・『PlayStation Network』にてダウンロード済みの有効期限内レンタル映像コンテンツ再生機能
    ・ Netflix,/Hulu/Vudu/MLB.tvなどの各提携サービスへのアクセス
    ・フレンドリスト/チャット機能/トロフィーなど 各「フレンド」カテゴリー内の機能
    ・PlayStation Homeの各機能
   あたり 併せてシステムソフトウェアVer.3.61の配信も開始されている
  日本国内ではVer.3.61の配信のみで、サービスは再開されていない状態だが
  大きな問題が発生しなければ、近日中に一部サービス再開が行われる可能性が高い 気になる動き

▼2011/05/14
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが20本追加された
 ゲキレンジャー 第1話(無料)/ぼくのエリ 200歳の少女(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 5月7日:10,624点(非表示のため推定) → 5月14日:11,279点(非表示のため推定)
  ・ベルメゾンショップにて、『ニンテンドーキャラクターTシャツ』特集 などが追加されている
  (ドンキーコング3/ドクターマリオTシャツ/ドカンマリオTシャツ)THE KING OF GAMES製
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 2店舗が追加されている
スクウェアエニックス欧州子会社にて、個人情報の漏洩が発生したことが発表されたようだ
 漏洩した情報は、採用選考への応募情報350人分 および 25,000件のEメールアドレス
 やや気になる動き

▼2011/05/13
Amazon等インターネットショップにて、ニンテンドープリペイドカードの取り扱いが開始されたようだ
 6月2日より発売予定 ラインナップは『1000円』および『3000円』の2種類
 完全な金券化により、円表記になったこと・値下げ等の対象外で消費税分がそのまま上乗せされる形になったこと
 などが特徴 発売のタイミングやWiiおよびDSiショップサービスが更新されるかなど、やや気になる動き
『社長が訊く 〜任天堂で働くということ〜 Vol.11 無線機能・通信システム開発編』が公開された
 新情報として、ニンテンドーDSi上でニンテンドーDSタイトルのWiFi通信を
 現状のWEPのみ→WPA/WPA2化する機能の搭載検討が行われていたこと などにも触れられている やや興味深い情報
NTTドコモとTwitterが提携を結んだようだ やや興味深い動き

▼2011/05/12
3DS「スティールダイバー」発売日
 レンチキュラーレンズシートを使用した、3D立体視パッケージを使用している やや面白い試み
ニンテンドー3DSの本体機能アップデートに関して、5月末頃→6月7日予定 になることが発表された
 ニンテンドーeショップ(+DSi→3DSソフト移行機能) および インターネットブラウザーなどの機能追加が予定されている
 併せて、前週の6月2日木曜日にDLソフト購入用の新しい『ニンテンドーポイントカード』の発売が開始される形になるようだ
 CMや広告展開等がどのような形になるかにもよるが、
 前日の全世界的なDSiのファームウェア更新内容( >セキュリティ保護の改善)を見る限りでは
 ソニーの『PlayStation Network』等で発生した個人情報漏洩事件の影響で2週前後開始予定が遅くなった可能性がやや高い
 (CM等での安全告知追加や、DSi・Wiiで使用されている従来システム周りのセキュリティ見直しなど)
 興味深い動き
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」ソフトメーカークリエーター篇』第7回が公開された
 3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」のコーエーテクモゲームス 早矢仕 洋介 氏
3DS「NEWラブプラス」公式サイトが公開された 併せて2011年秋の発売予定も発表されている
3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」公式サイトが更新された
 発売を1ヶ月後に控え、全体的な更新が行われている
 『裏ゼルダ』でのミラー表示+仕掛けの全面的な変更+ダメージ倍加 要素など
Wii「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」公式サイトが更新された
3DS「謎惑館〜音の間に間に〜」に関して、公式ブログが公開された
 2011年夏発売予定

ソニーの個人情報漏洩事件に関して、『PlayStation Network』に関する新しいニュースリリースが発表された
 とくに新情報は無いようだ “今しばらくの時間”という告知のみ

▼2011/05/11
任天堂のE3 2011特設サイトが公開された
 現地時間6月7日午前9時(日本時間で翌6月8日午前1時)開催の
 任天堂カンファレンス(メディアプレゼンテーション)に関して告知されている
ニンテンドーDSiの本体ファームウェアが更新された 1.4.1J→1.4.2J
 告知されているのは 動作品質を改善 および セキュリティ保護の改善だが、
 5月末に予定されているニンテンドー3DSへのDSIウェア等移行機能追加に向けた準備である可能性が高い
 同時期からの開始が予定されている新しいソフト購入用ニンテンドーカード導入周りの変更が無かった点など、やや興味深い動き
Wii「ドラゴンクエスト25週年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエスト I・II・III」の発売予定が発表された
 9月発売予定で、同ファミコン版およびスーパーファミコン版の移植
 今年行われる『ドラゴンクエスト25週年記念キャンペーン』の一環で、Wii「ドラゴンクエスト10」発売に向けた動き
 同梱される予定の記念特典がどのような形になるかなど 興味深い動き
任天堂の3DS開発者向けカンファレンスが現地時間5月17日予定で開催されるようだ
 ニンテンドーeショップ および 通信機能関連が主に扱われる形
 ニンテンドーeショップ詳細情報発表タイミングとの絡みがどうなるかなど、興味深い動き
・ みんなのニンテンドーチャンネルにて、任天堂ゲームセミナー2010受講生作品第3弾「Pull Pull Pullpy」の配信が開始された

▼2011/05/10
・『いつのまに通信』機能を使用したニンテンドー3DS動画配信サービスの正式名称は『いつのまにテレビ』になるようだ
 出演者のブログによる情報 併せて、『いつのまにテレビ』内のフジテレビ配信コンテンツとして
 『日刊トビダス』が6月7日火曜日より配信開始されることにも触れられている
 同日に動画配信用3DSソフトの配信も開始される可能性が高い 興味深い動き
『社長が訊く「スティールダイバー」』が公開された
DS「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」公式サイトにて、プロモーションムービーが公開された
マーベラスエンターテイメント/AQインタラクティブ/ライブウェア3社の合併予定が発表された
 10月1日合併予定 新しい会社名は『マーベラスAQL』 興味深い動き
マイクロソフトによるスカイプの買収発表が行われたようだ 興味深い動き

・ソニーの個人情報漏洩事件に関して、
 『Sony Online Entertainment』からの漏洩分 約2460万件に関してもすべての個人情報漏洩が確認されたようだ
 先の『PlayStation Network』個人情報漏洩と併せ、延べ約1億件分の個人情報漏洩が正式に確認された形
 興味深い動き

▼2011/05/09
DS「絵心教室DS」公式サイトが更新された 『「絵心教室DS」で有名絵画を模写してみました。』項目の追加
 スペイン、マドリットのティッセン=ボルネミッサ美術館協力の元、任天堂スペインが製作した動画の日本語字幕版で
 “有名絵画の模写を通し、テクニックを少しだけ紹介する”というもの
 国内では
  ヴィンセント・ファン・ゴッホ(風景画)/ジョルジョ・モランディ(静物画)/カラヴァッジョ(人物画)/
  パブロ・ピカソ(抽象画)/ヤン・ファン・エイク(鉛筆画) の5動画が公開予定になっているようだ
=========
 (スペイン語版では上記5動画のほかに、2010年7月末ごろより
   ドゥッチョ・ディ・ブオニンセーニャ(DUCCIO)/フランツ・マルク(MARC)/
   エルンスト・ルートヴィッヒ・キルヒナー(KIRCHNER)/
   エル・グレコ(El Greco)/フェルナン・レジェ(LEGER/抽象画) の5動画、あわせて計10動画が公開されている
  日本での知名度を考えた場合、公開予定の無い5動画は用意される可能性が低い)
=========
 おそらく週ごとの公開 3DS『ニンテンドーeショップ』にて配信動画として公開される可能性も考えられる点や
 (可能性はやや低いが)週ごとに更新した場合、E3の任天堂カンファレンス開催日にちょうど掛かる形になる点など
 興味深い動き

PS3に関して、“他OSのインストール機能”を追加する『OtherOS++』ハックが公開されたようだ
 非公式のもので、一連のハッキングやルートキー漏洩事件などのきっかけとなった“公式版他OSのインストール機能”削除に対応したもの
 やや興味深い動き

▼2011/05/08
サンクレストより 各種ゲーム機・携帯機器向けガラス系コーティング剤「パネピカ『艶』」が発売されるようだ
 798円で、6月20日発売予定 同コーティング剤「パネピカ」シリーズの新商品 という位置付けで
 パネピカが液晶画面のみを対象としているのに対し、 パネピカ『艶』は液晶画面および本体両対応 という形になっている
 やや興味深い商品

▼2011/05/07
Wiiの間内『エディオンの間』にて、エディオンの間xうごメモはてな(うごくメモ帳)コラボレーション企画
 『エディ店長が飼ってそうなペットを描こう!』が告知されている
  最優秀賞はゲームソフト4本セット および 参加賞として うごメモシアター用の『エディ店長のオリジナルマイルームテーマ』が用意される形
  応募期間は5月2日〜5月15日までの2週間 やや興味深い動き
  ( ・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが13本追加(利用料の変更1本)された
 ラスト・ソルジャー(400P 2日間)/スーパーナチュラル ザ・アニメーション 第1話(無料→200Pへの変更 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 4月30日:10,793点(非表示のため推定) → 5月7日:10,624点(非表示のため推定)
  ・伊勢丹ショップで『初夏の味彩めぐり』特集
  ・ベルメゾンショップで『美味しいパンのおとりよせ』特集/『TVまわりスッキリグッズ!』特集
 などが追加されているようだ

ソニーの個人情報漏洩事件に関して、『PlayStation Network』の再開予定延期が発表されたようだ
 5月1日発表での“一週間程度”(近日中)→5月中再開の見込み に変更された形
 3月期決算発表(および決算説明会)が行われる予定の5月26日までには、
 一部サービスの一時的な再開が試みられている可能性がやや高い 興味深い動き
北米ソニー・エレクトロニクス公式サイト下での個人情報データ約2500件流出等に関して、ニュース記事が公開されているようだ

▼2011/05/06
・ニンテンドー3DSの新しい店頭配布用無料小冊子が出始めたようだ
 月末のニンテンドーeショップ開始などを考えた場合、やや興味深い動き

・ソニーの個人情報漏洩事件に関して、北米にて 1アカウントに付き100万ドルの個人情報漏漏洩保険などを用意する対策
 および 再構築された『PlayStation Network』システムの内部テスト最終段階を開始したこと が発表されたようだ
 一方でハッカー側が今週末に大規模攻撃を予定している という報道もあるなど、やや興味深い流れ

▼2011/05/05 こどもの日
北米にて、3DS「nintendogs+cats」のデータ配信が行われたようだ
 『いつの間に通信』を使ったもので、セオドア・ルーズベルト大統領のMii(Teddy)/
 アイテムデータとして木の棒/犬のデータとして飼い犬の『Pete』(ピート/犬種はブルテリア)が配信される形
 プレゼントボックスは金色になるようだ 興味深い動き
DSiウェア「プチコン」がバージョンアップ予定 という噂があるようだ
 3DS向けニンテンドーeショップサービス開始と同時に、バージョンアップした3DS版を配信開始
 主な追加機能はSDカードを使ってのデータ受け渡し機能 という形のようだが、実際に行われるかどうかは不明
北米および欧州発売のWii本体同梱パッケージの変更などに関して、北米の任天堂公式サイトでもニュースリリースが出たようだ

・ソニーの個人情報漏洩事件に関して、米下院が出した質問状への回答が行われたようだ
 主な新情報としては
  ・『PlayStation Network』および『Qriocity』のアカウント
   約7700万件全てに関して、何らかの個人情報の流出を確認したこと
  ・4月20日には不正アクセスおよび外部へのデータ送信を確認していたこと
  ・個人情報流出等に対する補償内容に関して、北米では
   (『Play Station Plus』等サービスの30日間無料加入 および 無料コンテンツの提供)
   “Welcome Back Program”(日本語訳で『おかえりなさいプログラム』)と称して実施すること
  ・『Sony Online Entertainment』のサーバから“Anonymous”という名称のデータが発見されたこと
   (内容は『We are Legion.』 ただしハッカー集団である『アノニマス』とは直接の関係は無い可能性がやや高い)
 あたり やや興味深い情報
・ソニーの個人情報漏洩事件とは別個に、今度は北米ソニー公式サイト下でのオンラインショップで
 CGIスクリプトの内容や、約2500件の個人情報データ(ただしハンドルネームや住所の一部などのリスト)などのデータが
 外部から自由に閲覧可能な状態になっている ことが発見されたようだ
 また、外部からのアクセスが禁止・制限されていないことにより
 一部データはGoogleサーバの検索キャッシュとしても保存されている
 正常な管理が行われていない点や、その他管理上の不備が存在する可能性があることなどの点で
 (新たな攻撃の基点になる可能性がある) 興味深い流れ

▼2011/05/04 みどりの日
北米および欧州にて、Wii本体同梱パッケージの変更 および値下げが発表されたようだ
 5月15日(欧州は5月20日)より、現行の199.99ドル/「WiiSports」および「WiiSportsリゾート」同梱パッケージ
 (または欧州の「WiiSports」および「マリオカートWii」(+Wiiハンドル)同梱パッケージ)から、
 →149.99ドル/「マリオカートWii」(+Wiiハンドル)同梱パッケージに変更される形 本体カラーは既存の白黒2色が用意される
 併せて北米および欧州にて、海外版みんなのおすすめセレクションにあたる『Nintendo Selects』も発表されている
 国内みんなのおすすめセレクションとは異なり、
  ■北米(5月15日発売予定 いずれも19.99ドル)
   ・Wii「WiiSports」
   ・Wii「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」
   ・Wii「スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール」
   ・Wii「街へいこうよ どうぶつの森」
   
  ■欧州(5月20日発売予定)
   ・Wii「WiiSports」
   ・Wii「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」
   ・Wii「おどる メイドインワリオ」
   ・Wii「マリオストライカーズ チャージド」
   ・Wii「街へいこうよ どうぶつの森」
 と、任天堂販売のゲームタイトルが対象になっている点が特徴
 
 国内でのWii本体値下げ等の可能性に関しては
 北米・海外Wii本体同梱ソフトがいずれも1タイトル減っている という点でやや低い
 /何らかの同梱パッケージ等での展開が行われる可能性があるかもしれない
 興味深い動き

▼2011/05/03 憲法記念日
E3 2011での任天堂プレスカンファレンスは、現地時間で6月7日の午前9時よりノキアシアターにて開催されるようだ
 日本時間では翌6月8日の午前1時より

ソニーの個人情報漏洩事件に関して、新たに『Sony Online Entertainment』での個人情報漏洩が発表された
 『Sony Online Entertainment』は現在ソニーのオンラインゲーム事業を扱う子会社
 約2460万件、先の漏洩と併せて約1億件分の個人情報が漏洩した形
 流出した情報の種類等を見る限りでは、先の『PlayStation Network』とシステム上共通する部分があった可能性が高い
 今回の個人情報漏洩では、
  ・『PlayStation Network』と同時期(または一日早い)
   4月16〜17日の侵入→PSNと同一タイミングでのサービス一時停止(日本時間で4月21日)後、
   翌日から5月2日ごろまでサービスを再開・運営していた
  ・前日5月1日開催の個人情報漏洩に関する記者会見で一切触れられなかった点
 などが特徴 インフラ等が異なるサービス上で同様の不正アクセスが発生していた点など、極めて気になる動き
ソニーが個人情報漏洩事件に関して、米下院の公聴会での証言を拒否したようだ
 “現在捜査中のため”を理由としている 興味深い動き
 
▼2011/05/02
任天堂オンラインマガジン第154号が公開された
 DS「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」特集
DS「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」公式サイトが公開された

▼2011/05/01
・ソニーの『PlayStation Network』および『Qriocity』個人情報漏洩に関する記者会見が開催された
 併せてプレイステーション公式サイトにて、サービス再開までのスケジュールが公開されている
 記者会見 およびその後の質疑応答などで出た主な新情報は
  ・サービス再開までのスケジュールなど:今後1週間程度での一部再開を目処に、5月末までに再開予定
  ・個人情報流出等に関しての補償内容:日本国内では“『Play Station Plus』の30日間無料加入”および“特定コンテンツの無料ダウンロード”
  ・不正アクセスの概要:アプリケーションサーバーまで“正常なトランザクションとして”アクセス、
    アプリケーションサーバーの『既知の脆弱性』を利用しておそらく管理者権限 または高い権限レベルのアカウントを奪取
    データベースサーバーより個人情報などを持ち出した形 アプリケーションサーバーでのアクセスログ等は消された可能性が高い
  ・個人情報等の管理状況:流出した可能性が高い個人情報等に関しては基本的に暗号化無しの平文/
    パスワードのみハッシュによる暗号化有り/クレジットカード情報に関しては暗号化有り
  ・アカウント削除等の管理に関して:“通常のPlayStation Networkには入会・退会の概念が無い”ので退会方法が存在しなかったが、
   ウォレット(アカウントにチャージされた購入用ポイント等)の返金方法を含めて今後対応を検討する形
   個人情報の削除に応じるかどうかは不明 個人情報漏洩に関しても今後被害が出てからの個別対応
  ・4月25日にソニータブレットを発表した時点で不正アクセスに関して認識していたこと
 あたり アプリケーションサーバーへの“正常な”アクセスに関しては
  PS3で発生していたルートキー情報漏洩等が原因の可能性がやや高い 興味深い情報

▼2011/04/30
・ニンテンドーゾーンサービス「TSUTAYAでDS」にて、うごメモはてなとの連動キャンペーン
 『うごメモはてなxTSUTAYAでDS』キャンペーンが開催されているようだ 開催期間は4月28日〜5月16日まで
 コンテンツ内でのうごくメモ帳紹介や、キャンペーンレターによる『うごメイト』紹介プレゼントなど
 やや興味深い動き
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが32本追加された
 シマシマ スリープ・ゼロ(無料)/シマシマ 第1話(200P 7日間)/ドラゴンボールZ 第1話(無料) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 4月23日:11,048点(非表示のため推定) → 4月30日:10,793点(非表示のため推定)

ソニーの『PlayStation Network』および『Qriocity』個人情報漏洩に関して、
 5月1日午後より記者会見が行われるようだ やや興味深い動き

▼2011/04/29 昭和の日
新江ノ島水族館の震災復興チャリティイベントの一環として
 ニンテンドーDS音声ガイド用のニンテンドーDS無料貸し出しサービスが行われるようだ
 期間は4月29日〜5月1日/5月3日〜5月5日の10時〜16時まで
 併せて同一日程の10時〜12時に、オリジナル音声ガイド作成イベント
 『じぶんで作るニンテンドーDS音声ガイド 自分だけの「えのすい音声ガイド」を作ろう!』も開催予定
 事前予約も5月1日分以外は、4月29日現時点で受付中のようだ

▼2011/04/28
任天堂決算説明会 質疑応答が公開された
 Wiiバイタリティセンサーが開発中であることなどにも触れている(質問8)
『社長が訊く バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS』ソフト篇が公開された
Wii「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」公式サイトが更新された
 『鎖と武器』項目の動画追加など
ニンテンドー3DS公式サイトでも、『ニンテンドー3DSラインナップ映像』動画が公開されたようだ
 やや興味深い動き
3DS「ラビリンスの彼方」公式サイトが公開された
 トライエース開発の3DダンジョンRPG 発売日等は未定 やや気になる動き
Wii「アースシーカー」公式サイトでも、6月23日発売予定の告知が正式に公開されているようだ

・4月27日に削除された“PlayStation Networkアカウントの退会や削除ができない”説明ページに関して、
 今日4月28日より新たに『なお、登録情報の削除をご希望の場合は、インフォメーションセンター までお問い合わせください』
 という文章が加わった上で公開されたようだ ページの更新告知や変更告知などは無し
 個人情報保護法の利用停止請求等に関連した後付の対策である可能性が極めて高い
 (ただし利用停止請求自体に関しては、停止に掛かる費用などの面で適用除外される場合があるので
  必ずしも登録情報の削除手段を用意する必要は無い)

▼2011/04/27
3DS『よしもとの芸人さんがあなたのニンテンドー3DSに遊びにくるかも。』キャンペーンの開催が発表された
 2011年4月27日〜5月8日のゴールデンウィーク期間中、ニンテンドー3DS「すれちがいMii広場」のすれちがい通信機能を使い
 札幌/東京/名古屋/大阪/福岡の駅周辺12ヶ所で よしもと芸人のスペシャルMiiを配信する というもの
 スペシャルMiiは以前Wii等で配信されたスペシャルMiiと同一の仕様
 (パンツの色が金色 および データの移動は可能だがコピーが不可能) 30人前後のよしもと芸人のデータが配信されるようだ
 実施する時間帯は朝7時半〜夜9時まで 実施場所の詳細としては
  ・北海道:JR札幌駅周辺
  ・関東:JR東京駅/JR品川駅/JR秋葉原駅/JR新宿駅/JR渋谷駅/JR池袋駅/JR横浜駅周辺
  ・東海:JR名古屋駅周辺
  ・大阪:阪急梅田駅周辺/南海なんば駅周辺
  ・九州:西鉄福岡天神駅周辺
 すれちがいMii広場の通信機能利用を促すという点で、興味深い動き

・ みんなのニンテンドーチャンネルにて、任天堂ゲームセミナー2010受講生作品第2弾「The TENTAI−Show」の配信が開始された
 併せて任天堂公式サイトの作品紹介ページにも動画が追加されている
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」ソフトメーカークリエーター篇』第6回が公開された
 3DS「Project ラブプラス for Nintendo 3DS(仮称)」のコナミデジタルエンタテインメント 内田明理 氏
 3DS同時発売ソフト以来のソフトメーカークリエーター篇にして、詳細発表前のソフトに関して訊く という極めて珍しい形
 興味深い動き
・みんなのニンテンドーチャンネルにて、2011年夏にかけての3DSソフトラインナップ動画が公開されている
 やや興味深い動き
大阪市 交通科学博物館にて、ニンテンドーDSガイドサービスが導入されているようだ
 現在利用可能なのは、大阪環状線開業50周年記念 企画展『ぐるっとまわって50年』
 クイズや車両の走行音などの音声ガイドに使用されている形(DSシリーズを持参する必要有り) やや興味深い動き
DSiウェア「ピックダン」配信開始日
DSiウェア「バトル オブ エレメンタル」配信開始日
DSiウェア「ドードーゴー!救え! 楽園のたまご」配信開始日
3DS「スティールダイバー」公式サイトが更新された TVCMの追加など
・延期していた Wii「アースシーカー」の発売日が6月23日に決定されたようだ

ソニーのネットワークサービス『PlayStation Network』および『Qriocity』の全面的な障害に関して、
 サーバーへの不正アクセス および 利用者のアカウント情報が漏洩していたことが発表された
 利用者のアカウント情報は全世界で約7700万件
 漏洩した可能性が高い利用者の個人情報は
  ・氏名/住所/Eメールアドレス/生年月日 のアカウント登録情報
  ・PlayStation NetworkログインID および オンラインID(ハンドルネーム情報)
  ・PlayStation Network および Qriocityのパスワード情報

 また、漏洩した可能性があるものとして
  ・購入履歴/請求先住所/パスワード再設定用の質問への回答等のプロフィールデータ
  ・サブアカウント関連の情報
  ・登録したクレジットカード情報(発表時にSCEが把握している情報では漏洩した形跡無し)
 も上げられている
 アカウント情報の漏洩は4月17〜19日→サーバー(サービス)の停止が4月21日
 今回の情報漏洩発表が6日後の4月27日と、やや対応が後手に回った形
 侵入経路の調査や対策の実施を含め、1週間程度での一部サービス再開を見込んでいるようだ
 漏洩した可能性のあるアカウント情報が最大約7700万件 という膨大な数になった原因の一つに
 “PlayStation Networkアカウントの退会や削除ができない”はてなブックマーク) という仕様があるが
 その旨が書かれたQ&Aは4月27日夜頃より、なぜか削除されているようだ(googleキャッシュ)
 ソニーの経営自体や他ハードのネットショッピングサービスへの影響など、極めて重大な事件

 また、ソニーのアカウント情報流出発表に併せ、
 スクウェアエニックスなどのオンラインゲームサービス提供会社
 三井住友VISAカードなどのクレジットカード会社などより
 同一のIDやパスワードを使用している場合の変更など、安全性を確保するためのニュースリリースが出ているようだ

▼2011/04/26
任天堂の決算説明会開催日 動画テキストなどが公開されている(質疑応答は後日公開)
  主な新発表は、
   ■Wii
    ・Wii「Wiiリモコンプラス バラエティ(海外名:Wii Play Motion)」:7月発売予定
      /複数の開発会社が『競作』という形で制作したタイトル 『社長が訊く』等で制作過程などを公開する予定
    ・Wii「007 ゴールデンアイ」:6月発売予定
    ・Wii「リズム天国Wii」:8〜9月発売予定/操作はボタンのみ
    ・その他発表済みタイトルの Wii「星のカービィ新作」
     /Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」Wii「JUST DANCE 2」は、2011年内発売予定
   ■3DS
    ・ニンテンドーeショップ:3Dクラシックス「エキサイトバイク」を無料配信予定
    ・3DS「新・光神話 パルテナの鏡」:夏以降発売予定
    ・3DS「スーパーマリオ新作」3DS「マリオカート新作」:年末にかけて発売予定
  あたり その他E3で発表予定のWii後継機に関して、任天堂の考える家庭内で遊ぶゲーム機の“新たな構造を提案”を行う予定である ということや
  3DSに関して、“受け身でも関われる体験コンテンツ”の展開を行う予定であること、
  質疑応答にてバイタリティセンサーが開発中であること(検知する人間の生体情報の個人差が壁になっている)
  などへの言及が行われているようだ 興味深い動き
 
日本複合カフェ協会実施のニンテンドーゾーンサービス「DSゲームカフェ」が
 4月29日より実施店舗を76店舗に拡大し正式に開始されるようだ
 (試験実施期間は開始時11店舗→震災等の影響により正式開始前は7店舗での実施)
 正式スタートに併せ、ニンテンドー3DSが当たるキャンペーン
 『みんなでニンテンドー3DSを遊ぶオフ会』などのイベント開催も発表されている 興味深い動き
延期していた 3DS「テイルズ オブ ジ アビス」の発売予定日が 未定 → 2011年6月30日に決定したようだ
株式会社デザエッグのカスタムペイントサービス『デザカラー』にて、ニンテンドー3DS向けのサービスが開始されたようだ
 ペイントサービスが19,980円〜/3DS代理購入+ペイントサービスの場合44,980円〜 という価格設定
 やや興味深い動き
DS「しゃべる! DSお料理ナビ」シリーズの料理を監修していた学校法人辻学園(辻クッキング)
 民事再生法の適用を申請したようだ 適用にあたり、学校法人三幸学園(東京医療秘書福祉専門学校を経営)がスポンサーに就任予定
ソニーがAndroid搭載のタブレット端末「Sony Tablet」を発表したようだ
 「S1(仮称)」および「S2(仮称)」の二機種
 とくにモバイル向けの「S2(仮称)」に関してはタッチパネル操作の2画面を特徴としていることなど、
 やや興味深い動き

▼2011/04/25
任天堂の決算発表日 翌4月26日に決算説明会を開催予定
Wii後継機に関して、任天堂より公式のニュースリリースが出たようだ(PDF)
  主な発表内容は
   ・2012年発売予定
   ・2011年6月7日より開催されるE3にて、体験可能な状態で出典
   ・併せてWii後継機の具体的な仕様を発表予定(おそらくプレカンファレンスでの発表)
  の3点 発表のタイミングを含め、極めて興味深い動き
  また、海外開発者向けサイトでの専用ページの有無から推測された情報などによると
  Wii後継機の開発コードは『Project Cafe』である可能性が高いようだ
北米の家電量販店『Best Buy』インターネットショッピングサイトにて、任天堂の新しいプリペイドカードの取り扱いが開始されたようだ
 5月末のニンテンドーeショップサービス開始を控え、
 日本国内でも今週〜5月上旬あたりより新プリペイドカードの流通が開始される可能性が高い
 やや興味深い動き
3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」公式サイトが更新された
 『オープニングムービー』および『ニンテンドー3DSで新しくなったこと』動画の追加
 明日4月26日に決算説明会が開催される(おそらく任天堂発売の商品関連で新情報が出る)ことを考えた場合、
 やや興味深い発表のタイミング
ニンテンドーゲームフロントの展示ソフトに3DS「パイロットウイングス リゾート」が追加されている
SCEのネットワークサービス『PlayStation Network』の全地域・全面的な障害が4月21日より続いているようだ 極めて珍しい現象
・日清食品より、カップヌードルの復刻版を決定する『歴代カップヌードル復活総選挙』キャンペーンが行われるようだ
 投票期間は4月26日〜 6月30日の約2ヶ月間

▼2011/04/24
パナソニックより、無接点充電パッド「Charge Pad」シリーズの発売が発表されたようだ
 オープン価格で6月24日発売予定
 充電パッドの任意の位置に置くだけで、充電用コイル位置を自動調整する『ムービングコイル方式』搭載
 および 国際標準規格の『Qi(チー)』に対応している点が特徴
 単3・単4形ニッケル水素電池充電用の受電ケース(QE−CV201)が商品ラインナップに存在するが
 公式に対応が発表されているものは充電式EVOLTAのみで(単3形のものが2本同梱)、eneloop対応の可否は不明
 充電用コイル位置調整のための可動部分がある点なども含め、やや興味深い動き

▼2011/04/23
フランス パリにて任天堂 宮本茂 氏の講演が行われたようだ
 やや興味深い内容
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが11本追加された
 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(日本語吹替版 400P 2日間)/ダブル・ミッション(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 4月16日:7,664点(非表示のため推定) → 4月23日:11,048点(非表示のため推定)
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 関東を中心に(埼玉:2/神奈川:1/東京:1店舗)、7店舗が追加されている
ニンテンドー3DSのメインメモリ情報(FCRAMで64MBx2の128MB搭載)などの情報が、日本語の記事でも出たようだ

▼2011/04/22
『社長が訊く』が再開した 3月11日の東日本大震災以来の更新
 再開第一回は『社長が訊く バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS』キーボード篇
 最大の特徴である『ニンテンドー ワイヤレスキーボード』を中心とした内容になっている
 本来予定していたと予想される3DS本体・3DSソフト関連等、
 どのようなタイミングで『社長が訊く』を今後公開していくのかなど 興味深い動き
3DS/Wii「マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック(仮称)」の開発予定が発表された
 併せて任天堂のニュースリリースの項目が年度表記→年表記に変更されている
 やや興味深い動き
・昨日21日に発表された 3DS「ロックマン DASH3」有料体験版の200P/5月末配信開始予定などの情報が
 公式ブログなどでも発表されているようだ 正式名称は「ロックマン DASH3 THE プロローグ!」
 併せて公式サイトの公開が開始されている やや興味深い動き

DSiウェア「バトル オブ エレメンタル」の来週配信予定が発表された 500P
DSiウェア「ドードーゴー!救え! 楽園のたまご」の来週配信予定が発表された 500P
iPhoneのiOS 4以降での位置情報履歴保存 および
 Android端末が位置情報履歴保存+Googleへ情報を送信していること が報道されたようだ
・インフォシークが、無料利用可能だったレンタルサーバーサービスの『iswebライト』を終了したことに続き、
 『iswebベーシック』および『COOL ONLINE』サービスを終了することを発表したようだ
 『COOL ONLINE』無料会員サービスに関しては 2011年6月末日、
 その他有料会員サービスに関しては 2012年5月21日終了予定

▼2011/04/21
DS「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」発売日
Wii「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」公式サイトが大幅に更新された
 『物語』/『登場人物』/『システム』/『映像』項目などが公開されている 予告映像その2 の公開に併せたもの
『ロックマン DASH3 PROJECT』の新情報発表(ニコニコ動画『ゲームのじかん』内)にて
 3DS「ロックマン DASH3」有料体験版の200P/5月末配信開始予定が発表されたようだ
 パッケージソフトの体験版配信システムを『ニンテンドーeショップ』が持つ という点で、極めて興味深い動き
DSiウェア「ピックダン」の200P/4月27日配信開始予定が発表された
 2010年9月1日配信のDSiウェア「ピクダン」シリーズ作にあたるもので、
 前作が『ピクロス』をモチーフにしていたのに対し、今作では『パックマン』をモチーフにした
 ドットイートゲーム的な要素を取り入れている点が特徴 やや興味深い動き

▼2011/04/20
DSiウェア「あなたの楽々ドラムマシン」配信開始日
・みんなのニンテンドーチャンネルにて、Wii「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」予告映像その2が公開されている
 明日あたりに公式サイトでも公開される可能性がやや高い
DS「ルクス・ペイン」開発元の株式会社キラウェアが破産手続を開始していたようだ
PSPgoに関して、出荷完了したことがSCEより公式に発表されたようだ
 販売台数および初回の出荷台数(約15万台)から推測する限りでは、
 日本国内の出荷に関しては ほぼ初回出荷のみで終了した形 やや興味深い動き
岩手/宮城/福島3県に関して、地上デジタル放送への完全移行延期が発表されたようだ
 東日本大震災の影響で、最長で1年延長される形 やや気になる動き
Samsungのハードディスクドライブ事業に関して、Seagateに売却されることが公式に発表されたようだ
 やや興味深い動き

▼2011/04/19
『ロックマン DASH3 PROJECT』公式サイトがリニューアルされたようだ
 併せて公式ブログにて4月15日付けで公表されていた
 4月21日21時より放送のニコニコ動画『ゲームのじかん』での新情報発表も告知されている
 やや興味深い動き
・3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」の追加要素の情報がいくつか出ているようだ
 『ボスチャレンジモード』や 補助的な進行方向表示のガイド機能、
 『裏ゼルダ』での左右反転マップへの変更や、敵およびアイテム配置の変更など やや気になる情報

▼2011/04/17
東京電力が、保有するKDDI株などの売却を検討しているようだ
 光ネットワークでの事業統合関連などで、KDDI株の約8%程度を保有している形
 やや興味深い動き

▼2011/04/16
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが17本追加された
 パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT(400P 2日間)/瞬 またたき(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 4月9日:6,309点(非表示のため推定) → 4月16日:7,664点(非表示のため推定)
今夏に上映されるポケットモンスター映画の『勝利のVジェネレート「ビクティニ」引換券付き特別前売券』が発売開始された
 併せて配布されるビクティニの技情報なども公開されている やや興味深い動き

▼2011/04/15
クラブニンテンドーのオリジナルグッズに「等身大MiiさつえいARカード」が追加された
 期間限定100ポイント(7月1日より250ポイント)
 『社長が訊く ニンテンドー3DS 内蔵ソフト篇』にて追加予定が言及されていたもの やや興味深い動き
DS「デビルサバイバー2」の6,279円/7月28日発売予定が発表された
 併せて公式サイトなども公開されている
DSiウェア「あなたの楽々ドラムマシン」の来週配信予定が発表された 200ポイント
 DSiウェア「あなたの楽々エレクトロニックキーボード」および「あなたの楽々エレクトロニックギター」に続く、シリーズ第3弾
 やや気になる動き
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 福岡県の1店舗が追加されている

▼2011/04/14
3DS「パイロットウィングス リゾート」発売日
3DS「剣と魔法と学園モノ。3D」の5,880円/7月7日発売予定が発表された
 併せて公式サイトも大幅に更新されている
3DS「閃乱カグラ −少女達の真影−」の2011年夏発売予定が発表された
 併せて公式サイトも公開されている 発売元はマーベラスエンターテイメント
 従来のPSP層向けだと思われるソフトを3DS向けに出す点など、やや興味深い動き
DS「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」の発売を控え、公式サイトが大幅に更新されている
イギリスのゲーム専門誌「Official Nintendo Magazine」最新号(第68号)にて、
 募集した読者のMii公開用QRコード100人分を紙面上で公開する という企画が行われたようだ
 やや興味深い動き

▼2011/04/13
任天堂ゲームセミナー2010受講生作品の情報公開および
 みんなのニンテンドーチャンネルにて、第1弾「プラネタリア」の配信が開始された
 以後2週間ごとに入れ替わる形 6月7日までに計4作品が配信される
 また、2011年度は任天堂ゲームセミナーの開催を見送ることが発表されている やや興味深い動き
3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」プレサイトが公開された 6月16日発売予定
3DS「スターフォックス64 3D」プレサイトが公開された 7月14日発売予定
 時のオカリナ3Dのプレサイト公開と併せ、やや興味深い動き

▼2011/04/12
北米任天堂公式サイトにて、北米での第2四半期(4〜6月)発売予定ソフトの情報が発表されたようだ
 任天堂アメリカ発売ソフトでは、
  ・3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」:北米にて6月19日発売予定
  ・Wii「Wii Play Motion(日本版名称不明)」:北米にて6月13日発売予定
    詳細は不明だが、Wii「はじめてのWii」の新作的な位置付けのソフト
    Wiiリモコンプラス(Wiiモーションプラス)対応を前提としているのが特徴で、『Wiiリモコンプラス 黒』が1つ同梱
    はじめてのWiiの9種類に対し、12種類のゲームが用意されているようだ
  ・Wii「Mystery Case Files:Dust to Dust」:北米にて6月27日発売予定
    2008年に北米で発売された DS「Mystery Case Files:MillionHeir」のシリーズ新作
    Wiiリモコンによる複数人マルチプレイが特徴 日本国内で発売される可能性は低い
 あたりが発表されている 3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」や Wii「Wii Play Motion」に関しては
 日本でも近い時期に発売される可能性が高い(=今週〜4月末あたりに発売予定が正式に発表される可能性が高い)
 やや興味深い動き
・延期されていた3DS「スティールダイバー」の発売日が5月12日に決定されたようだ
 延期前すでに用意されていた無料小冊子等の展開をどうするのか など、やや興味深い動き
・延期されていた3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」の発売日が5月19日に決定されたようだ
 併せて配信コスチュームの配信予定も発表されている
 当初全28種類予定→全34種類に変更、5月19日〜6月21日の34日間
 および 再配信として(内容は初回配信と同一)6月23日〜7月26日の34日間、午前10時より日替わりで配信される予定
 興味深い試み
・延期されていた『ポケモングローバルリンク』のリニューアルオープンが4月13日に決定されたようだ
 併せて関連キャンペーン終了日時も、延期後変更されたものが発表されている

▼2011/04/11
3DS「パイロットウィングス リゾート」の公式サイトが更新された
 紹介動画やTVCMの追加など
3DS「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」5月26日発売予定が正式に発表されたようだ
 併せて予約特典や動画なども公開されている

▼2011/04/10
『ニンテンドーゲームフロント』公式ページにて、4月1日付けで3DS関連の記述が追加されていたようだ
 設置店情報によると3DSステーションに関しては未設置
 節電対策などにより、DSステーション/Wiiステーション/Wiiリビングスペース
 および一部のモニタが消えている状態での運営になっている

▼2011/04/09
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが44本追加された
 スーパーナチュラル ザ・アニメーション 1〜22話(第1話無料・各200P 2日間)/  ハリーポッターと不死鳥の騎士団(日本語吹替版 300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 4月2日:5,180点(非表示のため推定)→ 4月9日:6,309点(非表示のため推定)
海外の『クッキングママ』シリーズ公式Facebookアカウントにて、3DS向けにクッキングママMiiのQRコードが公開されたようだ
 やや興味深い動き

▼2011/04/08
・4月6日深夜からのテレビの友チャンネルサービス障害は、NHKのBSデジタル放送2チャンネル化に伴うものだったようだ
 4月8日20時25分頃に障害が解消されたという公式ページ上での発表が行われているほか、
 BSデジタル放送の番組表自体も従来の『BS2』/『BSハイビジョン』表示から『BSプレミアム』に変更されている
 -----
 ※障害解消後もエラー表示などの不具合が出る場合、テレビの友チャンネルを最新版に更新する
  (または手動で削除して入れ替える)必要があるようだ
  4月8日現時点での更新表示などは無いが、ソフト自体の容量が100ブロック→101ブロックに変更されている
 -----
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 広島県 および香川県の3店舗が追加されている
バーチャルコンソールアーケード「ぷよぷよ」の来週配信予定が発表された 800ポイント
 バーチャルコンソールソフトながら、ニンテンドーWi−Fiコネクション対応による通信対戦が可能な点が特徴
 やや興味深い動き

▼2011/04/07
3DS「パイロットウィングス リゾート」の公式サイトが更新された
 みんなのニンテンドーチャンネルにて配信開始している紹介動画やTVCMの追加など
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が4月6日版に更新された
 併せて『北米Wiiウェアトップ20 特集』項目が追加されている
・Wiiチャンネル「テレビの友チャンネル」にて、
 4月6日深夜配信分の番組表データより一部のチャンネル組み合わせ等で接続エラーが発生しているようだ
 やや気になる現象

▼2011/04/06
・Wiiチャンネル「みんなのニンテンドーチャンネル」が3月9日以来、4週間ぶりに通常更新された
 3月16日分の更新より延期された『任天堂ゲームセミナー2010』受講生作品公開などに関しての新しい情報は無し
 やや気になる動き
・Wii「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」の情報・動画などがみんなのニンテンドーチャンネルにて公開された
 任天堂および株式会社ガンバリオンの共同開発/6,800円で2011年5月26日発売予定
 併せて公式サイトも更新されている
 ガンバリオン開発のゲームソフトとしては、4月7日より延期されていた
 3DS「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」の発売日も5月26日になるようだ
 同じ開発元のソフトが同日に発売される というやや珍しい形
USTREAM『ほぼ日チャンネル』等で、4月7日20時過ぎより
 スタジオライブ「もしもピアノが弾けたなら−Takagi Masakatsu plays eight melodies LIVE!」が開催されるようだ
 MOTHERテーマ曲の『EIGHT MELODIES』(高木正勝バージョン)の演奏などが予定されている
 やや興味深い動き

▼2011/04/05
3DS「nintendogs+cats」の新しいTVCMが公開された
 『子犬や子猫と暮らす』篇(その1・その2) CM等の更新は震災発生の3月11日以来
 実施予定だったいつのまにか通信による子犬データ配信などがあるかどうかを含め、やや興味深い動き
3DS「テイルズ オブ ジ アビス」の5月19日発売予定→発売日未定の発売延期発表が行われたようだ
 ストーリー上に含まれる地震等の演出が要因の可能性がやや高い 気になる動き

▼2011/04/04
ニンテンドーDSガイドサービス「大津れきはく ニンテンドーDSガイド」
 滋賀県大津市御陵町の大津市歴史博物館にて提供開始されたようだ
 2011年4月1日より、終了期限を定めない形でのサービス実施 貸出用のDSも用意される
 併せてニンテンドーDS公式サイトでも記述が追加されているようだ
 やや興味深い動き
DSiウェア「バトル オブ エレメンタル」の4月27日配信予定が発表された
 やや気になる動き

=====================


▼2011/03/20
・福島第一原子力発電所事故に関して、新たに群馬栃木の二県で
 暫定規制値を超える露地栽培ホウレンソウ および 露地栽培かき菜が採取されたようだ 主な数値等は
  ・露地栽培ホウレンソウ/
     放射性ヨウ素(暫定基準値300ベクレル/kg):群馬県伊勢崎産2,630〜2,080/
      栃木県宇都宮産3,500/上三川産4,600〜3,600/下野産3,900〜3,200/壬生産5,700〜5,000
     放射性セシウム(暫定規制値500ベクレル/kg):栃木県宇都宮産570/上三川産740〜500/
      下野産510〜460/壬生産790〜770
  ・露地栽培かき菜/
     放射性ヨウ素(暫定基準値300ベクレル/kg):群馬県高崎産1,910/栃木県佐野産2,000〜1,500
     放射性セシウム(暫定規制値500ベクレル/kg):群馬県高崎産555
 その他ねぎや原乳、キュウリなどでも検査が行われたが
 露地栽培ホウレンソウ および 露地栽培かき菜以外での暫定規制値の超過は無かったようだ
-----

『ポケモンセンタートウキョー』および『ポケモンセンターヨコハマ』が3月19〜23日の5日間、臨時休業しているようだ
 東北地方太平洋沖地震の影響のため
 併せて『ポケモンワールドチャンピオンシップス2011日本代表決定大会』の中止も発表されている
台湾にてニンテンドーDSLiteの新色2種が発売されるようだ
 『シャンパンゴールド』および『パッションレッド』の2色 やや興味深い動き

▼2011/03/19
東京電力福島第一原子力発電所 1号炉および2号炉の配電盤兼変圧器に外部からの送電線が接続されたようだ
 20日から2号炉内部の機器点検が開始される予定
・福島第一原子力発電所事故に関して、
 福島県内で採取された原乳 および茨城県内で採取された露地栽培ホウレンソウの一部で
 暫定規制値を大きく超える放射能の量が検出されたようだ 暫定規制値を越えたのは
  ・原乳/放射性ヨウ素(暫定基準値300ベクレル/kg):川俣産1,510(17日検査分・翌18日検査分では932)
  ・露地栽培ホウレンソウ/
     放射性ヨウ素(暫定規制値2,000ベクレル/kg):
      高萩産15,020/日立産14,500/常陸太田産8,830/大子産6,100/東海村産9,840/ひたちなか産8,420
     高萩産524
 各原乳・露地栽培ホウレンソウの流通は発表時点まで 原乳:無し/露地栽培ホウレンソウ:ほぼ行われていない 形
 食品安全委員会発表の、経口での実行線量係数(PDF)から換算すると
 高萩産の露地栽培ホウレンソウを1kg摂取した場合でも約325マイクロシーベルト程度の範囲に収まるようだ
-----

・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが4本追加された
 映画 プリキュアオールスターズDX(400P 7日間)/渡る世間は鬼ばかり シリーズ10 20話(300P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 3月12日:6,126点 → 3月19日7,628点

▼2011/03/18
・福島第一原子力発電所事故に関して、国際原子力事象評価尺度レベル5に引き上げられたようだ
東京電力の計画停電実施エリアに再び変更があったようだ
 一昨日の変更により実施対象外のエリアに指定された一部地域が再び追加されたことなど 要再認
福島県いわき市にて、安定ヨウ素剤の配布が開始されたようだ
-----

Miracle Kidz社より、Wiiウェア「ダウンタウン熱血どっじぼーる」の5月配信予定が発表された
 やや気になる動き
東北地方太平洋沖地震に関して、『ラブプラスプロダクション応援メッセージ』が公開された
 やや興味深い動き
アルテピアッツァ3〜5月のDSiウェア売上げに関して、東北地方太平洋沖地震被災地への義援金として扱うことを発表したようだ
 やや興味深い動き
アイレムのエイプリルフール企画が取りやめになるようだ

▼2011/03/17
福島第一原子力発電所事故に関して、外部電源による電源復旧が18日以降に行われる予定のようだ
東京電力より3月18〜22日までの計画停電予定が公開された
 計画停電実施エリアに関しては、3月17日0時発表分(3月17日実施分)より
 混乱の原因の一つになっていた複数グループにまたがる地域など
 一部地域が実施対象外のエリアに変更されたようなので 要再確認
-----

3月16日に予定されていた『任天堂ゲームセミナー2010』受講生作品の情報公開 および配信開始が延期されたようだ
 やや興味深い動き
女子美術大学2010年度 メディアアート学科卒業制作展にて、DSiウェア「じぶんでつくる ニンテンドーDSガイド」による音声ガイドが利用されていたようだ
雑誌「ニンテンドードリーム」2011年5月号の発売日が3月19日→3月25日ごろ に延期されるようだ

▼2011/03/16
全国の放射線量測定値の公開が開始されたようだ
 併せて福島第1発電所及び第2発電所周辺の測定結果も公表されている
 福島第一原子力発電所事故では自衛隊のヘリコプターアメリカ空軍の無人偵察機の利用
 警視庁機動隊の放水車の投入が予定されている
-----

3DS「スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団」の2011年冬発売予定が発表された
 すれ違い通信への対応など、やや興味深い動き
3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」および PS3/Xbox360「TROY無双」の発売延期が発表された
 ニンテンドー3DS用ソフトに関しては、他に3DS「ザ・シムズ3」の発売延期も発表されている
WEBコミックサイト『クラブサンデー』にて、「ポケットモンスターReBURST」第1話が5月16日まで無料公開されているようだ
PSP「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村G」の発売予定が発表された やや興味深い動き
北米にて、LexarMedia社より128GB/64GBのSDXCメモリーカードが発売されたようだ

▼2011/03/15
福島第一原子力発電所事故を受け、文部科学省が全国の放射線量測定値を1日に2回公表することを発表したようだ
 併せて各県の公式Webサイト等でも放射線量測定値が可能な限り頻繁に更新されている(1時間に1回程度)
・22時31分ごろに静岡県富士宮市にて震度6強の地震発生
-----

3DS「スティールダイバー」の発売延期が発表された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも発売延期告知動画が配信開始されている
『ポケモンワールドチャンピオンシップス2011 日本代表決定大会』に関して、延期や中止も想定した検討中 という発表が行われたようだ

▼2011/03/14
『輪番停電』の3月15〜18日実施予定などが発表された
 各グループでの停電を実施するかどうかは開始1時間程度前に発表するようだ
-----

・東北地方太平洋沖地震の発生に関連して、任天堂の公式サイトでも
 修理品等発送物の取り扱い不能地域の発表や、支援に関してのの発表などが行われているようだ
 その他のゲーム関連企業でも SCEインフォメーションセンターの停止およびプレイステーションの修理受付不能
 PS3「絶体絶命都市4」の発売中止発表
 PS3「モーターストーム3」PS3「龍が如くOF THE END」の発売延期発表などが行われている
Twitter開発者が、クライアントアプリ開発に関して制限を強化する意向を示したようだ
 やや興味深い動き

▼2011/03/13
3月14日より、東京23区の一部を除いた関東の東京電力送電地域で『輪番停電』を実施することが正式に発表された
 6時20分〜22時まで、各地域ごと1回あたり3時間程度の停電が行われる予定
 (一部地域では午前および午後の2回・最大6時間程度の停電が予定されている)
 ほぼ当日の深夜0時ごろに正確な地域等が発表されたことや
 停電地域は非公表の送電路によって分けられるため同一地区でも停電地域が分かれることがあること、
 停電に併せ、私鉄等を中心にした交通手段に運休や一部区間の運行休止などがあること など
 かなりの混乱等が予想される形 非常用バッテリーの無い信号などや、エレベーターなども停止されるので、特に注意が必要
-----

“ウイルス作成罪”を含んだ刑法などの改正案が閣議決定されたようだ
 極めて興味深い動き

▼2011/03/12
東京電力が3月14日より『輪番停電』を実施する予定のようだ
 電力の供給が足りないため、地域ごとに時間を決めて停電する形
 現時点では、主に1区域あたり日中3時間ずつの停電/1週間程度の実施を想定しているようだ
-----

・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが40本追加された
 怪談レストラン 1〜23話(最終話まで・第1話無料 各250P 10日間)/シックスセンス(300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 3月5日:5,731点(非表示のため推定)→ 3月12日:6,126点
『みんなのニンテンドーチャンネル みんなのおすすめセレクション』2タイトルの紹介映像等が追加されている
 Wii「テイルズ オブ グレイセス」および「ルーンファクトリー フロンティア」の2タイトル
 2,800円で3月24日発売予定

▼2011/03/11
東北地方太平洋沖地震発生
-----

『社長が訊く「ニンテンドー3DS」 発売前に宮本さんに、訊いておきたいこと。』(第三回)が公開された
 主に3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ」や3DS「スターフォックス64」など発売日未発表のソフトに関しての内容
 やや興味深い動き
3DS「nintendogs+cats」の新しいTVCMが公開された
 『子犬と撮影』篇(その1・その2) やや興味深い動き
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された
 15店舗が追加されているが、地震等の影響により東日本地域での実施店舗は現時点で不明

▼2011/03/10
『社長が訊く ニンテンドー3DS 内蔵ソフト篇』が公開された
 クラブニンテンドーのオリジナルグッズとして、『大きなARカード』が用意されることなどが発表されている
 やや興味深い動き
ソニーの経営体制改変が行われたようだ
 4月1日付けでエレクトロニクスおよびネットワークサービス事業部門を再編、
 『コンスーマープロダクツ&サービスグループ』:一般向けのテレビやAV機器、PCやモバイル事業、ゲーム事業全般を扱う/
 および『プロフェッショナル&デバイス・ソリューショングループ』:業務用製品、半導体やバッテリー、その他のデバイス事業を扱う
  の2部門になる形
  SCEI代表取締役社長兼グループCEOの平井一夫 氏が『コンスーマープロダクツ&サービスグループ』を統括、
  および代表執行役 副社長になることなど 興味深い動き
SCEが『PlayStation Plus』の新サービスとして、『セーブデータお預かり』サービスを開始したようだ
 対応ゲームタイトルのセーブデータを、オンライン上に用意された保存領域にバックアップする というもの
 合計150MB/1,000個までのセーブデータをバックアップ可能
 次世代機等へのセーブデータの移行方法を考えた場合など やや興味深い動き
 (ハッキング対策として、エミュレータソフトウェアのような形で前世代機との互換を取るような場合
  次世代機に移動するセーブデータを何らかの方法でチェックする必要があるかもしれない)

▼2011/03/09
DSiウェア「プチコン」配信開始日
 サンプルプログラム「CHRED」にリソースの保存ができない不具合が発見されたようなので注意 697行目の書き換えで対処可能
DS「パワフルゴルフ」発売に併せ、特別企画『教えて! パワゴルキャディーさん』が行われるようだ
 提携店舗の店頭にて、パワフルゴルフの紹介 および一部店舗での試遊を行う というもの やや興味深い動き
3DS「テイルズ オブ ジ アビス」の5月19日発売予定が発表されたようだ
 併せてBS11にて、アニメ「テイルズ オブ ジ アビス」再放送が告知されている
 4月1日24時半〜25時(2日0時半〜1時)より放映開始予定
Nykoより、3DS用の蓋一体型大容量バッテリーが発表されたようだ 北米にて19.99ドルで3月27日に発売予定
 商品名は「Power Pack+」 バッテリー持続時間が標準のものより約2倍程度伸びる点が特徴
 発売に併せ、3月27日よりやや遅れる形で専用充電台「Charge Base for Nintendo 3DS」も発売されるようだ
 「Power Pack+」同梱のものが29.99ドルで発売予定 やや興味深い動き

▼2011/03/08
マリオクラブ株式会社がゲームテスターの期間アルバイトを募集しているようだ
Microsoftが次世代ゲーム機の開発者を募集しているようだ
 やや気になる動き
北米にて、ソニーが特定Webサイトのアクセスログ等を要求できる承認を受けたようだ
 PS3ハッキング問題に関連したもので、PS3ハッカーのWebサイトが対象 興味深い動き

▼2011/03/07
河本産業株式会社より、DS「佐渡市向け防災・地域情報提供システム」が発表されたようだ 非売品
 佐渡市内の公衆向け無線LANアクセスポイントと組み合わせることで、
 地域住民向けの防災・地域情報/観光客向けの地図情報 を利用することが可能
 河本産業株式会社はDS・DSiウェア「風雲! 大籠城」シリーズ制作元 やや興味深い動き
3DS「GUNDAM THE 3D BATTLE」の新しいPVが公開されたようだ
日立がハードディスクドライブ関連事業を、北米のウエスタン・デジタル(WD)社に売却するようだ
 やや興味深い動き

▼2011/03/06
・DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」にて、『ユナイテッドタワー』へ行くことが可能になったようだ
 欧州での同ソフト発売(3月4日)によるもの
 国外のユーザーとポケモンを交換することにより、ロックが解除される という形のようだ
 各階ごとに国名が設定され、交換したポケモンの出身国にあたる階が個別に開放される 日本は51階
 北米/オーストラリア地域での発売予定日は それぞれ3月6日/3月10日
 やや興味深い動き

▼2011/03/05
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが27本追加された
 映画 ふたりはプリキュア MaxHeart(400P 7日間)/アイ・アム・レジェンド(300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 2月26日:6,077点 → 3月5日:5,731点(非表示のため推定)
・3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ」に“裏ゼルダ”が収録されるという噂が出ているようだ
 やや興味深い情報
・ニンテンドー3DSのダウンロードソフト『3Dクラシックス』にて、
 「悪魔嬢ドラキュラ」の立体視表現を加えたリメイク版が北米で5月末の販売開始を予定しているようだ
 やや興味深い動き

▼2011/03/04
ポケットモンスター連動サービス『ポケモングローバルリンク』がリニューアルするようだ 3月30日を予定
 2011年3月からのDS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」海外発売にあわせたもの
 リニューアルに際し、機能の一部変更やメンテナンス時間の変更
 サービスの一時休止(3月18日13時〜)などが行われるようだ 興味深い動き
・新江ノ島水族館にて、DSiウェア「じぶんでつくる ニンテンドーDSガイド」を使用するイベント
 『じぶんで作るニンテンドーDS音声ガイド 自分だけの「えのすい音声ガイド」を作ろう!』が開催されるようだ
 3月1日よりホームページ上での予約申込み開始(人数に空きがある場合イベント当日9時45分より受け付け)、
 4月29日〜5月1日/5月3日〜5月5日 10時〜12時の日程で開催予定
 顔写真が入った身分証明書がある場合、ニンテンドーDSi等の貸し出しも行われるようだ
 やや興味深い動き
DSiウェア「プチコン」の来週配信開始予定が発表された 800ポイント
 併せて公式サイトでも、プログラム『ESCAPE』の公開コマンド一覧の公開(3月2日)が行われている
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧が更新された 75店舗が追加されている
 併せてニンテンドー3DSステーション設置店舗情報も更新された
3DS「nintendogs+cats」および ニンテンドー3DSの新しいTVCMが公開された
 3DS「nintendogs+cats」に関しては、子犬データの配信(すれ違い通信と同様の形)も予定されている
 今回のCMで撮影された写真が配信される可能性がやや高い 興味深い動き
カプコン主催のニンテンドー3DS専用タイトル体験会が開催されるようだ
 東京都千代田区外神田のイベントホール『ベルサール秋葉原』にて、3月29日15時〜20時の日程で開催予定
 体験可能タイトルは 3DS「スーパーストリートファイターIV 3D EDITION」 および、
 初公開の「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」/「ロックマン DASH 3 PROJECT」(試作版) 3タイトル
 興味深い動き
3DS「キュービックニンジャ」公式サイトが正式に公開されたようだ
ニンテンドー3DSには4極のイヤホンジャックが搭載されているようだ
 用途などは不明 対応機器も未発売だが、2011年3月4日現時点では
 「ニンテンドー3DSサウンド」にて、iPod等対応のインラインリモコンにより
 音量調節以外の、再生/一時停止/早送り/巻き戻し操作が可能なようだ(マイク機能は利用不可)
 興味深い機能

▼2011/03/03 ひなまつり
 ・任天堂 岩田聡社長のGDC基調講演が開催された
   主な新情報は
     ・北米にて、ニンテンドー3DS向けの映像配信サービスをNetflix社と協業で開始予定 2011年夏から
      3Dコンテンツを含めた映画コンテンツ自体の配信や映画予告編の配信、
      任天堂提供の短編ビデオサービスなど
      ニンテンドー3DS向けのNetflix社動画視聴サービスは、Wii「Netflixチャンネル(Netflix on Wii)」との連動機能も予定されているようだ
      映像コンテンツの3DS―Wii間 相互視聴機能(3DSで見ていた動画の続きをそのままWiiで視聴可能)など
     ・北米にて、AT&T社との提携により3DSでの『AT&T Wi−Fiホットスポット』利用が無料で可能になること
      2011年5月末までに1万ヶ所以上で対応 ホテル/レストラン/書店/コーヒーショップ/空港など
      ヨーロッパなどでも同様の提携サービスが提供される可能性がやや高い
     ・ニンテンドー3DSの『3D動画撮影機能』追加予定が明言された
     ・ニンテンドー3DS向けバーチャルコンソールでのゲームギア および PCエンジン(TurboGrafx−16)タイトルの販売予定
      ゲームギアに関しては任天堂の発表に併せ、5タイトルが発表されている
      (「ソニック&テイルス2」/「ソニックドリフト2」/「The GG忍」/「ドラゴンクリスタル」/「コラムス」)
     ・ニンテンドー3DSでの“3Dスーパーマリオシリーズ”開発発表
      スーパーマリオギャラクシー開発の任天堂情報開発本部 東京開発チームが制作 詳細発表はE3予定
      タイトルロゴに“しっぽマリオ”のしっぽのようなデザインが含まれている
     ・3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ」北米での6月発売予定発表
      および Wii「ゼルダの伝説 Skyward Sword」の新しい動画などを公開
      併せて“ゼルダ25周年記念企画”を行うことが発表されている
   あたり
  今回のGDC基調講演は北米で専用の任天堂公式中継Webサイトが用意されたほか、
  翌日には日本語訳の専用ページも公開されている
  (http://www.nintendo.co.jp/n10/gdc2011/) 極めて興味深い動き
GDC 2011にて、ニンテンドー3DSの開発関連セッションが開催されたようだ
 3DSの紹介、開発の経緯、テスト機の情報や、3DS「nintendogs+cats」のいつの間に通信による子犬データ送信予定発表など
3DS「スティールダイバー」公式サイトにて、紹介動画やTVCMなどの公開が開始されたようだ
DS「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」の予定価格は5,800円のようだ
 Bluetooth対応キーボード同梱パッケージで4月21日発売予定 興味深い動き
 併せて3DS「パイロットウイングス リゾート」の4月14日発売予定も発表されている
『任天堂カンファレンス2010』にて発表された
NTTBP「Wifine」提供エリアでのニンテンドー3DS無料利用可能サービス”が一部開始され始めているようだ
 全国約2,000エリアでの展開が予定されている 興味深い動き
Appleの新製品発表会にて、iPad2が発表されたようだ
GDC 2011にて、NGP(Next Generation Portable)関連のレクチャーが開催されたようだ
 主な新情報は、3G機能削除モデルにはGPS機能が搭載されないこと、  発売当初2GBまたは4GBのカードメディアによるゲームソフトの提供が予定されていることなど
 (その他PS3のゲームコンテンツでは平均9GB程度の容量が使われているという情報も発表された)
 NGPで撮影されたカメラ画像に、標準で位置情報などが含まれる形になるかどうかなど やや気になる動き
SCEアメリカより、PlayStation MoveをPCで利用するためのソフト「Move.Me」が発表されたようだ
 2011年春にダウンロードで提供される予定
 検知および利用にはPS3が必要(PS3を介して行う)という形 やや興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が3月2日版に更新された
 併せて『欧州Wiiウェアトップ20 特集』項目が追加されている

▼2011/03/02
・任天堂 岩田聡社長のGDC基調講演開催予定日 任天堂アメリカが講演会の中継専用サイトを公開した
 日本時間では3月3日午前2時から 同日のほぼ同時間帯に、Appleの新製品発表会も予定されているようだ
 興味深い動き
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」 発売前に宮本さんに、訊いておきたいこと。』(第二回)が公開された
 主に3月17日発売予定の3DS「スティールダイバー」について触れている
 併せて紹介動画やTVCMなどが Wii「みんなのニンテンドーチャンネル」にて配信開始されているようだ
ニンテンドー3DSの本体機能更新が行われた 更新後のバージョンは『1.1.0-1J』
 主な変更点は、システム全般の安定性向上 および、『いつの間に通信』の機能拡張
 現在のところ『いつの間に通信』に何が追加されたのかは不明だが、
 『いつの間に通信』からの直接更新機能 または動画データ受け取り関連の機能が追加された可能性がやや高い
 
 併せて、期間限定の立体視動画「任天堂ゲームミュージック ライブ映像」が3DSのHOMEメニューに配信開始されている
 楽曲は『スーパーマリオブラザーズのテーマ』
 単体のソフト扱いで、「思い出きろく帳」にも登録される形 動画はMPEG-4形式の可能性がやや高い 興味深い動き

▼2011/03/01
GDC(Game Developers Conference)開始日
 現地時間で2月28日から3月4日までの日程(会場はサンフランシスコ 日本時間だと+17時間)
 任天堂 岩田聡社長の基調講演(現地時間で3月2日午前9時・日本時間で翌3月3日午前2時)や、
 NGP関連の講演などが予定されている 興味深い動き
DS「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」の発売予定日が発表された
 4月21日発売予定 その他同梱の『ニンテンドー ワイヤレスキーボード』仕様詳細も公開されている
 単三電池2本使用で電池持続時間は約1,500時間 やや気になる情報
任天堂オンラインマガジン第152号が公開された
 「ニンテンドー3DS」内蔵ソフト特集
パナソニックが開発予定を公表していた携帯ゲーム機「Jungle」の開発中止が発表されたようだ
 やや興味深い動き
NTTの「フレッツ光」サービス新料金プラン『フレッツ光 ライト』が正式に発表されたようだ
 二段階定額料金制で、基本料金のみ適用の200MB〜1200MBまでを上限額とした従量制部分が間に存在する形
 上限額では従来のプランより月あたり600円高くなる NTT東日本では6月1日よりサービス提供開始
 やや興味深い動き

▼2011/02/28
ニンテンドー3DSでのACCESS社「NetFront Browser」採用について、ACCESSより正式なニュースリリースが発表されたようだ
 やや興味深い動き
Adobeより「Adobe AIR and Adobe Flash Player Incubator」が公開されたようだ
 Adobe AIRおよび Flash Playerの次期バージョンプレビュー版 という位置付け やや気になる動き

▼2011/02/27
ニンテンドーゾーンサービス「TSUTAYAでDS」にて、3DS向け3Dムービーの配信が行われているようだ
 3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」連動キャンペーンの一環で、2月26日〜4月27日までの期間限定配信
 興味深い動き

▼2011/02/26
『ニンテンドー3DS』発売日
 併せて任天堂の各公式サイトが大幅に更新されている
  主な更新点は、3DSサポート項目の追加ニンテンドー3DSステーション公式ページの公開
  3DSステーションがの3DS向けサービスがニンテンドーゾーンベースになったことを受けた
  ニンテンドーゾーン公式ページの更新など 興味深い動き
ニンテンドー3DSの標準Webブラウザは、ACCESS社の「NetFront Browser」ベースになる可能性がやや高いようだ
 興味深い動き
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが16本追加された
 おしゃれキャット(日本語吹替版 300P 2日間)/ブラック・ジャック21 第11話無料) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 2月19日:6,220点 → 2月26日:6,077点

▼2011/02/25
『ニンテンドー3DS』発売日前日
 発売に併せ、体験可能店舗一覧の更新や、ネットワークメンテナンス情報ページにて3DSへの言及追加などが行われているようだ
 ほぼ日刊イトイ新聞でも 『みんなでnintendogs+cats プラス』企画が開始された
 ニンテンドー3DSを遊ぶ様子を公開する というもの やや興味深い動き
『社長が訊く ニンテンドー3DSの発売をむかえて』が公開された
 併せて『社長が訊く「ニンテンドー3DS」 発売前に宮本さんに、訊いておきたいこと。』(第一回)も公開されている
 今回はニンテンドー3DS発売後もしばらく更新が続く予定
 3DS「スティールダイバー」や初期搭載ソフト等への言及が行われる可能性が高い
 3DSの発売を明日に控え、未だにARゲームズの詳細発表が無いことなど 極めて興味深い動き
・2月24日放送の、3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」完成記念WEB特番 再放送が公開されたようだ
 やや面白い取り組み
3DS「nintendogs+cats」公式サイトが更新された 各種ゲーム要素の情報公開など
3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」公式サイトが公開された 6,090円で3月24日発売予定
バーチャルコンソール「ファイナルファンタジーVI」の3月配信予定が発表された 900ポイント
バーチャルコンソール「へべれけ」の3月配信予定が発表された 500ポイント
ポケモンシリーズ公式サイトにて、3DS等の『Wi-Fiユーザー情報の移動』機能についての情報が公開されているようだ
 3DSを含め、ニンテンドーDSシリーズ間では相互にWi-Fiユーザー情報の移動が可能だが
 DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」用の情報のみ、
 “一度3DSに移動した場合、以後のWi-Fiユーザー情報の移動が不可能” という形になっている
 Wi-Fiユーザー情報に関して、とても興味深い仕様
・3DSの店頭配布用無料小冊子の記載によると、
 DSi・DSiLLに登録された未使用ニンテンドーポイントの3DSへの引っ越しはできないようだ やや興味深い情報
角川書店発行の「ザ・スニーカー」が休刊するようだ 2月28日に発売する4月号が最終号になる形

▼2011/02/24
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」ソフトメーカークリエーター篇』第五回が公開された
 3DS「スーパーストリートファイターIV 3D EDITION」のカプコン 小野義徳 氏
DSiウェア「プチコン」が正式発表された 800ポイントで3月9日配信開始予定
 BASIC言語プログラミングソフトで スマイルブームロケットスタジオ、およびJOEDOWNの3社協力による開発
 DS間の無線通信によるデータ交換機能はサポートするが、それ以外のデータ配信方法は対応しないようだ
 気になる動き 併せて公式サイトも公開開始されている
3DS「スティールダイバー」公式サイトが公開された 4800円で3月17日発売予定
3DS「デビルサバイバー オーバークロック」公式サイトが公開された 2011年発売予定
ロジテックより、3DS用カナル型イヤフォン「LHP-HP3DS10」が発売されるようだ
 任天堂ライセンスの取得、および音声データ変換ソフト「Nero Music2Go for ニンテンドーDSi」を同梱している点が特徴
 やや興味深い動き
クラブニンテンドーのオリジナルグッズに「ホストカードブック(歴代携帯ゲーム機)」が追加された 80ポイント
・ニンテンドー3DS用周辺機器の発売開始に併せ、
 サイバーガジェットの3DS周辺機器カタログが店頭で無料配布開始されているようだ
 やや興味深い動き

▼2011/02/23
DSiウェア「ラビxラビ えぴそーど2」配信開始日
・まだ公式の発表では無いが、3DS内蔵ソフト『ARゲームズ』で用意されている主な6種類のゲームの情報が出たようだ
  既発表のものを含め、
   ・『マトあて(海外名称 Target Shooting)』:発表済み 360度全方向から的を狙うシューティングゲーム
   ・『Miiさつえい(海外名称 Mii Pics)』:発表済み 1枚の基本ARカードを基点に複数のMiiを表示、撮影する機能 立体写真を保存可能
   ・『キャラさつえい(海外名称 Star Pics)』:基本的には『Miiさつえい』と同様の機能
     本体に同梱されている6枚のARカードを同時認識可能・絵柄にあわせたキャラクターが表示される点が特徴 立体写真を保存可能
   ・『たまつき(海外名称 AR Shot)』:ビリヤード+ゴルフゲーム ARカードを基点として自動的に起伏のついた現実空間を背景に、
     360度全方向から玉を突いてカップに入れることが目的になる
   ・『つり(海外名称 Fishing)』:ARカードを基点として表示された釣り堀から魚を釣るゲーム
     モーションセンサーは非使用 ボタンによる操作
   ・『らくがき(海外名称 Graffiti)』:ARカードを基点に描いた絵を立体表示することができるツール
     描いた線に応じた影などが自動で地面に投影されるほか、7色に変化する特殊なペンで描くことや各種映像効果を付加することが可能
     描画後、作成された絵は飛び跳ねさせたり回したりするアクションを取ることができる
     絵自体の保存機能は無し 撮影した立体写真を保存可能
  の6種類あたり
  その他各ゲームのバリエーションなども存在し、ゲームコインなどで遊べるゲームモードを増やす という形を取るようだ
  噂段階だが、かなり興味深いソフト
・ニンテンドー3DSのDSソフト互換機能に関して、画面表示方法が2種類用意されているようだ
 3DSの画面解像度にあわせた“拡大表示”(上下場面を DS:256x192→3DS:320x240 に拡大)
 および“画像を引き伸ばさずに表示”が選択可能
 タッチパネル周りの処理も2種類用意されている形になる やや興味深い機能
クラブニンテンドー会員ページがリニューアルされたようだ
 3DSソフト付属シリアルナンバーの桁数変更(従来の16桁→20桁)に対応したもの
 紹介ムービーなども新しい物に変更されている やや気になる動き
BASIC言語プログラミングソフト「プチコン」の製作予定が発表された DSソフトのようだが、対応機種や配信予定日等不明
 興味深い動き
CRI・ミドルウェアより、NGP向け開発ツール「CRI ADX2」の提供が開始されたようだ
 やや興味深い動き

▼2011/02/22
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」ソフトメーカークリエーター篇』第四回が公開された
 3DS「リッジレーサー3D」のバンダイナムコゲームス 坂上陽三 氏
Microsoftより、Windows向けのKinect公式SDK(ソフトウェア開発キット)の公開予定が正式発表されたようだ
 やや興味深い動き
株式会社ゲオのオンラインショッピングサービス「ゲオEショップ GEO Online店」が3月31日にサービスを終了する予定のようだ
 興味深い動き

▼2011/02/21
ニンテンドー3DSの店頭無料小冊子が配布開始されているようだ
 併せて公式サイトの記述も一部分変更されている
 (ニンテンドーeShop→ニンテンドーeショップ) やや気になる動き
・サイバーガジェット社製品等、ニンテンドー3DS用周辺機器の一部がすでに発売開始され始めているようだ
 やや興味深い動き
3DS「とびだす!パズルボブル 3D」スペシャルインタビュー企画第二弾『オリジナル版の話』が公開された
マジコンの販売行為に対する刑事罰を盛り込んだ不正競争防止法改正案の提出予定が発表されたようだ
 やや興味深い動き

▼2011/02/20
雑誌「ニンテンドードリーム」2011年4月号にて、ニンテンドー3DSのサードパーティ6社による音楽CDが付属するようだ
 16曲を収録している 2月21日発売予定 やや興味深い動き
YouTubeにて、ゲーム機向けソフトウェア開発者の求人情報が告知されているようだ
 やや気になる動き

▼2011/02/19
3DS「nintendogs+cats」店頭無料小冊子の配布が開始されているようだ
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが18本追加された
 仮面ライダー電王 第1話(無料)/ケイゾク 11話(最終話 300P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 2月12日:7,659点 → 2月19日:6,220点

▼2011/02/18
ニンテンドー3DSの店頭体験可能な店舗一覧 および ニンテンドーフロントでの専用コーナー設置(2月26日より)が発表された
 併せてニンテンドー3DS公式サイトも大幅に更新されている
 新しいTVCM(ARゲームズ篇その2)や、各任天堂ライセンス商品の項目など 興味深い動き
・ニンテンドー3DS発売を1週間前に控え、各3DSソフト公式サイトが更新・正式公開されている
  主な公式サイトは
   ・3DS「nintendogs+cats」:2月26日発売予定
   ・3DS「SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION」:2月26日発売予定
   ・3DS「戦国無双 Chronicle」:2月26日発売予定
   ・3DS「ウイニングイレブン 3DSoccer」:2月26日発売予定
   ・3DS「ASPHALT 3D:NITRO RACING」:3月10日発売予定
   ・3DS「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」:4月7日発売予定
   ・3DS「アニマルリゾート」:2011年春発売予定
  あたり
3DS「SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION」にて、『ショップ限定フィギュアデータ』要素が発表された
 パスワード制で、各キャンペーン参加ショップより提供される形
 3DSステーションを利用するのかどうかなど、やや興味深い動き
・DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」にて、
 「フシギバナ」/「リザードン」/「カメックス」のCギアスキン および ずかんスキン配信が開始されるようだ
 2月25日17時〜4月25日23時59分までの期間限定
・DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」の世界をイメージしたアトラクション
 『ポケモンサーチャーBWトレーニングセンター』が期間限定でオープンするようだ
 三重県桑名市のナガシマスパーランドにて、3月19日〜4月3日 および 4月29日〜5月8日の期間限定で開催予定
DSiウェア「ラビxラビ えぴそーど2」の来週配信予定が発表された 200ポイント

▼2011/02/17
DSiウェア「バトル オブ エレメンタル」が発表された
 500ポイントで2011年配信予定 配信元はDSiウェア「ハココロ」製作のアムジー株式会社(AMZY) やや気になる動き
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」ソフトメーカークリエーター篇』第三回が公開された
 3DS「ウイニングイレブン 3DSoccer」のコナミデジタルエンタテインメント 榎本真司 氏
3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」の完成を記念したWEB特番が発表されたようだ
 2月24日19時〜21時の配信予定 やや興味深い動き
3DS「テイルズ オブ ジ アビス」公式サイトがリニューアルオープンされた
ニンテンドーDSi・DSi LL専用充電アダプタ「KBC-DS3AS」に関して、ニンテンドー3DSに非対応 という情報が公開されているようだ
 やや興味深い情報
SCEがPS3の不正ソフトウェア使用対策について公式発表を行ったようだ
 PlayStationNetworkへの接続拒否 および 保証や修理等のサービス提供対象外 の2点
 やや興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が2月16日版に更新された

▼2011/02/16
・Wiiチャンネル「みんなのニンテンドーチャンネル」が更新された
  主な更新点は
   ・ニンテンドー3DSのロゴや項目の追加
   ・DSダウンロードサービスアイコンやDS項目の色変更(DSのピンク色→3DSの赤色に)
   ・ブロック数が100ブロック→101ブロックに セーブデータは変更無し
  あたり
  『はじめてのニンテンドー3DS』動画の公開に併せ、ニンテンドー3DS公式サイトでも同一の動画が公開されたようだ
  既存のDSコンテンツと置き換える形で3DSをメイン要素に据えた という点で、やや興味深い動き
・任天堂公式サイトにて、
 “ニンテンドー3DSは既存のニンテンドーポイントプリペイドカードに非対応である”という情報が公開されたようだ
 3DSでも利用可能な、新規のニンテンドープリペイドカードが後日発売予定
 5月末の『ニンテンドーeShop』サービス開始に併せての発売
 +既存のWiiショッピングチャンネルやDSiショップでも表記などが変更される可能性が高い 興味深い動き
DSiウェア「ゾンゲリパニック」配信開始日

▼2011/02/15
・東京などの一部家電量販店で『ニンテンドー3DSステーション』の設置が開始されたようだ
 2画面のメイン筐体のほか、既存の『Touch!Try!DS』端末の代わりに
 動画閲覧式の1画面端末 および3DS単体での試遊機が設置される可能性が高い
 既存のDSステーション等と異なり、5個程度の操作ボタンが存在する点が特徴
 どのようなサービスを想定しているのか、かなり興味深い形
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」ソフトメーカークリエーター篇』第二回が公開された
 3DS「戦国無双 Chronicle」のコーエーテクモゲームス 鯉沼久史 氏 やや興味深い動き
7月16日上映開始の劇場版ポケットモンスターに関して、2作品同日公開方式を取ることが公式に発表されたようだ
 『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』および『ビクティニと白き英雄 レシラム』の2作品
 2本立てでは無く、完全に別個の作品という扱いになる形 国内アニメ映画では初 興味深い動き
・ポケットモンスター関連の発表に併せて 『ポケモンずかん』の更新、および『ポケスマ!のゾロアーク』の配信が開始されているようだ
3DS「イナズマイレブンGO」公式サイトが公開された

▼2011/02/14
『ニンテンドー3DSステーション』が発表された 順次既存のニンテンドーDSステーションから置き換わる予定
 併せて、『Touch!Try!DS』(DSソフトの店頭体験サービス)の終了
 および『DSダウンロードサービス!』の一時的な中断も発表されている
 使われている液晶パネルが立体視対応のものになっているのか、それともタッチ操作可能な2画面等になっているのか
 『DSダウンロードサービス!』などのサービス周りがニンテンドーゾーンサービスベースになるのかどうかなど 興味深い動き
セブンイレブンにてニンテンドーゾーンサービスが再び提供開始されるようだ
 サービス名称は『セブンでDS』 都内9店舗にて 2011年2月17日〜4月13日までの期間限定で実施
 チョコレートプレゼントキャンペーンやスタンプラリー、ルーレットなどのDSを使用したキャンペーンも開催される予定
 併せてニンテンドーゾーン公式サイトなどでも告知が行われている やや興味深い動き
“プレイステーション携帯電話”『Xperia play』が正式発表された
 初のPlayStation Suite対応端末という位置付け
PSP−2000および3000用のPS2コントローラアダプタが発売されるようだ 非ライセンス製品
 やや興味深い動き

▼2011/02/13
3DS「スーパーストリートファイターIV 3DS EDITION」のTVCM放映が開始されたようだ
 併せて公式サイトでもCM動画が公開されている 日曜の更新という点で、やや興味深い動き

▼2011/02/12
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが18本追加された
 ガフールの伝説(400P 2日間)/仮面ライダー ドラゴンナイト 38〜40話(最終話まで 3話セット 300P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 2月5日:8,834点→2月12日:7,659点
 ベルメゾンショップの特集項目にて、『ポケモン・イナズマイレブンの子供服特集』が開始された
京都精華大学ビジュアルデザイン学科の卒業展にて、今年も『ニンテンドーDSガイド』が使用されるようだ
 京都市美術館 大陳列室にて、2011年2月16〜20日の開催日程
 今年はビジュアルデザイン学科のほか、プロダクトデザイン学科や建築学科でもニンテンドーDSガイドが使用される予定
 やや興味深い動き

▼2011/02/11
北米にて、日本一ソフトウェア(NIS America)が3DS版「洞窟物語(Cave Story)」の発売を予定しているようだ
 開発元はNICALiS(WiiウェアおよびDSiウェア版開発)で2011年夏発売予定
 移植ではなく、リメイクという位置付け やや興味深い動き

▼2011/02/10
ニンテンドー3DS公式サイトが大幅に更新された
  主な新情報は
   ・3DS「nintendogs+cats」公式サイトの公開犬種一覧TVCMなど
   ・3DS本体内蔵ソフト情報の詳細情報公開『ニンテンドー3DSカメラ』立体視写真のMPO形式+JPEG形式保存や
     『ニンテンドー3DSサウンド』のAACおよびMP3音楽データ再生対応、
     『ARゲームズ』の未発表ゲームコンテンツがあること(現在2つのみ情報公開済み)、
     『Miiスタジオ』のQRコードおよびMii画像のJPEG形式保存機能、
     『思い出きろく帳』のゲームコイン機能詳細(100歩ごとに1枚、1日10枚まで/300枚が上限)
      およびDS・DSiソフトも集計の対象になること、
     『ニンテンドーゾーンビューア』の購入時搭載 など
   ・各同時発売ソフトの情報ページ公開通信機能などに関しての説明が、アイコン等で詳しく記載されている
  あたり
 その他3DS本体関連のTVCM追加なども行われている 併せて新しいTVCMが同日に放映開始されているようだ
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」ソフトメーカークリエーター篇』の公開が開始された
 第一回は3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」のレベルファイブ 日野晃博社長 やや興味深い動き
DSiウェア「ゾンゲリパニック」の来週配信予定が発表された 500ポイント
コーエーテクモゲームスが会員向けのポイントサービスを提供開始したようだ
 特典に関しては現時点で未発表 やや気になる動き

▼2011/02/09
Wiiの間公式サイトにて、『伊勢丹 全国おとりよせグルメ』の情報が公開された
3DS「テイルズ オブ ジ アビス」公式サイトが公開された 2011年春発売予定

▼2011/02/08
・Wiiの間内『Wiiの間ショッピング』にて、『ISETAN 全国おとりよせグルメ』ショップが開始された
 伊勢丹の提供 全国各地域のグルメを中心に、現在のところ254点の商品が用意されている
 地域ごとの商品表示項目が用意されているのが特徴 興味深い動き
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」nintendogs+cats篇』が正式に公開された
・ニンテンドー3DSの立体写真データは、拡張子『.mpo』のマルチピクチャフォーマットデータとしてSDカードに保存されるようだ
 3DSのほか、マルチピクチャフォーマット表示対応機器などで表示できる可能性が高い やや興味深い情報
・欧州ではニンテンドー3DS発売と同時に、3DS「パイロットウィングス リゾート」が発売される予定のようだ
 日本国内では2011年春の発売予定 やや興味深い情報
DSiウェア「ラビxラビ えぴそーど2」が発表された 2月23日配信開始予定 200ポイント

▼2011/02/07
・『社長が訊く「ニンテンドー3DS」nintendogs+cats篇』がミスにより一時的に公開されていたようだ
 各ゲーム要素の紹介や、写真撮影機能の詳細など
 (AR機能を使った立体視合成写真 およびゲーム画面のスクリーンキャプチャ的な撮影機能 どのシーンでも撮影可能)
 正式な公開時に、ソフト自体の紹介サイトも併せて公開される可能性がやや高い 興味深い動き
プレイステーション携帯『Xperia Play』の正式な情報公開日が発表されたようだ
 2月13日18時(日本時間では2月14日3時)公開予定

▼2011/02/06
・海外にて、ニンテンドー3DSのDSソフト互換動作についての情報が出たようだ
  ・画面は3DSの液晶パネル解像度に併せて拡大(上画面は左右に黒帯が入る形の中央表示/下画面は全画面)
   おそらく24ビットまたは32ビット色(約1677万色)による拡大処理
   DSソフトでの処理次第では表示周りでの色の段差(カラーバンディング)がある程度解消される可能性も考えられる
   オプション等による等倍表示機能は無し
  ・十字キーに加え、スライドパッドでも十字キー互換操作をすることが可能
  ・ダウンロードプレイ機能に関して、3DSモードとDS・DSiモードで動作が完全に分けられている
   DSおよびDSi用ダウンロードプレイの場合、受信の時点ですでにDSまたはDSiとして動作する という形のようだ
  ・DSソフト動作中にはHOMEメニュー機能の使用はできない
 あたり やや興味深い情報

▼2011/02/05
3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」体験会(ロケテスト)開催日
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが20本追加された
 ドラゴンボール 第1話(無料)/仮面ライダーカブト 47〜49話(最終話まで 3話セット 300P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 1月22日:8,859点→2月5日:8,834点
 『Miiシール』シリーズに 新しく『Miiのお名前シール(入園・入学用)』が追加された
 200円高い代わりに、ホワイト地x2/クリア地x1の3枚セットになっているのが特徴(通常は2枚セット)
 これでMiiシール系の商品は
  『Miiのお名前シール』/『Miiのお名前アイロンシール』/『Miiのお名前アイロン布リボンシール』/
 『Miiのお名前ラミネートシール』/『Miiのお顔シール』/『Miiのメッセージシール/Miiのお電話番号シール』
 と併せ、全8種類になった形

▼2011/02/04
『時雨殿』が2011年4月1日より休館予定のようだ 再開時期は未定
 デジタル技術を使った展示物が耐用年数を迎えたことによる休館で、
 展示内容や運営方法を今後検討する予定 やや興味深い動き
セガが、バーチャルコンソールアーケード「ぷよぷよ」の今春発売予定を発表したようだ
 Wiiのバーチャルコンソールアーケードソフトとしては初のWiFi対戦対応ソフトになる予定 興味深い動き
日本一ソフトウェアが、3DS「ビックリマン漢熟覇王 三位動乱戦創紀」の2011年夏発売予定を公式サイトにて発表したようだ
 やや気になる動き
3DS「ウイニングイレブン 3DSoccer」公式サイトが公開された
3DS「GUNDAM THE 3D BATTLE」公式ブログが公開された やや気になる動き

▼2011/02/03
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」本体機構設計篇』が公開された
 ニンテンドー3DSの特徴的なデザインや形状、素材などに触れている
3DS「パックマン&ギャラガ ディメンションズ」が発表された 発売日未定
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が2月2日版に更新された

▼2011/02/02
北米にて、DSiウェア「myDiary」の配信が開始されたようだ 200ポイント
 配信元は「POP」など開発のNnooo カレンダーがメイン表示の日記ソフト
・SCEが『Game Developers Conference 2011』開発者向けセッションにて、
 PC上でMoveコントローラを使用したソフトウェア開発を可能にする『Move Server project』を発表する予定のようだ
 やや興味深い動き

▼2011/02/01
任天堂公式サイトにて、『故障かなと思ったら……(Wii編)』が公開されたようだ
 症状を選択することで確認方法や解決法、問い合わせ先などが表示されるフローチャート
 2月1日現在のところWii版のみで、DS版は存在しないようだ
 ニンテンドー3DS版に関しては発売当日より用意される可能性がやや高い 興味深い動き
ニンテンドー3DS公式サイトにて『ニンテンドー3DS専用ソフトについて』ページが公開されたようだ
 ニンテンドーDSシリーズのソフト対応表などが記載、
 3DS関連の各ページに同対応表等へのリンクが追加されている やや気になる動き
任天堂オンラインマガジン第151号が公開された
 『マリオうごメモコンテスト』入選者座談会

▼2011/01/31
任天堂 決算説明会の質疑応答が公開された
 『立体視機能の成長への影響ということについては、
 より分かりやすい形でお客様にお伝えしていく努力をもっとする必要があると思っています』など、
 3D立体視機能関連の注意告知への取り組みに関しても触れたようだ
 告知の一環として、おそらくHOMEメニュー上にも告知専用のアイコン(ソフト)を設ける可能性が高い など
 かなり興味深い動き
ニンテンドー3DS公式サイトに新しいTVCMが追加されたようだ
・ニンテンドー3DSのソフトパッケージはニンテンドーDSソフトパッケージより4〜5mm程度薄くなっているようだ
 おそらくGBA収納部分が無くなったこと等による変更 やや気になる動き

▼2011/01/30
ニンテンドー3DSの立体映像デモ展示に関して、JR秋葉原駅以外にも多数の駅構内にて設置されているようだ
 渋谷駅/品川駅/阪急梅田駅/西鉄天神駅など 興味深い動き
ニンテンドー3DSの、ストラップホール的に利用する穴部分の情報が出たようだ
 本体前面左右の充電台固定穴部分にストラップを通す形 やや興味深い使い方
モリゲームズの3DS用スマートタッチペンについて、Amazonなどで画像情報が出たようだ
 従来のスマートタッチペンと同形状でロゴのみ3DSに変更された形

▼2011/01/29
・JR秋葉原駅にて、ニンテンドー3DSの立体映像デモ展示が開始されたようだ
 3DS体験会などと同様の壁展示方式 やや興味深い動き
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが18本追加された
 ナショナル・トレジャー(300P 2日間)/ヘブンズ・フラワー 第2話(200P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 1月22日:7,208点 → 1月29日::8,859点

▼2011/01/28
任天堂 決算説明会開催日 動画テキストなどが公開されている
 主な新情報は
  ■Wii
   ・Wii「パンドラの塔」の2011年上期発売予定発表
   ・Wii「星のカービィ」の2011年発売予定発表
   ・Wii「リズム天国 Wii」の2011年発売予定発表
   ・Wii「ゴールデンアイ 007」および Wii「JustDance」日本国内版の2011年発売予定発表(任天堂販売)
  ■DS/3DS
   ・DS「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」の2011年4月発売予定発表
    併せてBluetooth内蔵DSカードと、DS用Bluetooth無線キーボードも発表された
   ・ニンテンドー3DSの本体機能詳細の一部分を操作動画と併せて発表
     『ゲームメモ』『フレンドリスト』『おしらせリスト』 など
   ・ニンテンドー3DSのショップサービス『ニンテンドーeShop』発表
     併せてクラシックゲームを3D立体視対応でリメイクした『3Dクラシックス』のダウンロード販売予定発表
   ・『ニンテンドーeShop』および『DSi→3DS引っ越し機能』、『3DSブラウザ』に関して
    5月末頃予定の3DS本体ファームウェア初更新での機能追加(有効化)予定発表
   ・日本テレビ/フジテレビと協業の、3D動画を毎日配信するサービスに関して
    専用再生ソフトを後日ダウンロード配信することを発表
   ・ニンテンドー3DSの立体映像デモを全国数カ所の駅で展示することを発表
    (おそらく3DS体験会などで行われた壁展示方式)
  あたり
  併せてWii「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」のプレサイトも公開開始されている
  
  Bluetooth内蔵DSカードやWii「パンドラの塔」プレサイトなどの広報戦略、
  『ゲームメモ』機能が3DSのゲーム中にゲーム画面の上下を参照しながら使用できること
  (ほぼ完全にマルチタスク的な処理が行われている可能性が高い)など、極めて興味深い発表
ドコモがスマートフォン向けの新しいパケット定額サービスを提供開始するようだ
 併せて端末購入時の割引サービスが従来の『端末購入サポート』から『月々サポート』に変更される
 スーパーボーナス的な月額利用料割引方式で、『端末購入サポート』に関しては3月14日で受付終了予定
 スマートフォンなどに関しては購入時ほぼ定価での販売になる可能性が高い という点で、かなり興味深い動き

▼2011/01/27
Wii「ラストストーリー」発売日
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」本体コンセプト篇』が公開された
 ニンテンドー3DSの省電力モード機能詳細等、消費電力周りの情報のほか
 スライドパッドと十字ボタンの位置を変更可能な3DS開発機や
 E3に参考出品されていたゲームキューブ用液晶ディスプレイが裸眼3D立体視表示対応のものだった
 などの情報が出ている やや興味深い情報
SCE発表会『PlayStation Meeting 2011』開催日
 主な発表は
  ・『PlayStation Suite』の発表:主にアンドロイド端末を対象にしたPSPのゲームアーカイブス的なもの+専用アプリ提供サービス
    年内に初代プレイステーションソフトの提供から開始される予定 同時にPSフォンにも言及された
  ・「ネクストジェネレーションポータブル(仮称)/NGP」発表:年内発売予定 発表されたスペックなどはほぼ既報の通り
    3G通信機能(データ通信のみ)、5インチの有機ELパネル搭載と、前面タッチパネルおよび背面タッチパッド・左右アナログスティックの搭載が特徴
    UMDが廃止され、代わりに『NGP専用カード』がゲームソフト用のメディアになるようだ
    NGP専用カードは従来のメモリーカード用途を兼ね、NGP専用カードスロットが2つ搭載される可能性がやや高い
    その他『LiveArea』/『Near』などのサービスも発表された
 あたり 国内のネクストジェネレーションポータブルに関しては、3G搭載モデルのみの発売になる可能性がやや高いようだ
 (詳細は未定 欧州では3G非搭載モデル発売の可能性に関しても言及されている)
 回線契約料やサードのNGP専用ソフト発売予定に関しては詳細な発表が無かった
 (「Call of Duty」シリーズ作の提供予定のみ発表) やや興味深い動き

▼2011/01/26
3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」公式サイトにて、『遺跡モード』が発表された
 RPG風の遺跡探索要素 おそらくマップは立体視表示が行われる やや興味深い要素
・ヨドバシカメラやビックカメラの一部店舗に加え、ジョーシンの一部店舗でも
 ニンテンドー3DS体験台の設置が開始されているようだ
・モリゲームズの「ニンテンドー3DS用TPUカバー」3種類が、2月26日発売予定→発売日未定 に変更されたようだ
 やや気になる動き
3DS「スーパーストリートファイターIV 3DS EDITION」発売記念のコラボレーション企画として
 Xbox360/PC「モンスターハンター フロンティア」にて
 『モンスターハンター フロンティア オンライン スパIVキット』が販売されるようだ
“マジコン規制法案”に関して、おそらくDVDリッピングソフト規制が主になる形になるようだ
 マジコン等に関しては販売などが規制される流れ やや興味深い動き

▼2011/01/25
『社長が訊く 坂口博信x高橋哲哉』が公開された
 Wii「ラストストーリー」発売を2日前に控えたもの かなり珍しい動き
サイバーエージェントとmixiが、合弁会社としてソーシャルアプリ事業会社を設立するようだ
 新会社の名称は 株式会社グレンジ 2011年2月1日に設立される形 やや興味深い動き

▼2011/01/24(2011/01/27追記)
Wii「ラストストーリー」デモンストレーション第三弾配信開始日
Wii/3DS「天空の機士ロデア」プロモーションムービーが公開された
3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」体験会が2月5日に開催されるようだ
 東京市ヶ谷にて13時より開催予定 参加は専用フォームで応募する形
 条件を見る限りではブログ運営者が主な対象になっている可能性が高い やや興味深い動き
1月27日発表予定のPSP後継機に関して、日経に記事が掲載されたようだ
 記事中に書かれているPSP後継機の主な特徴は、
  ・従来より大型の有機ELパネル搭載
  ・タッチパネル機能搭載(前面か背面かは不明)
  ・ドコモの3G回線使用(データ通信のみ 通話は不可)
  ・画像処理関連で独自の半導体を搭載(おそらくGPUが専用に開発されたものである可能性が高い)
 あたりのようだ 発表会ではPSP後継機とPSフォンが同時に発表される可能性がやや高い
 公式発表待ちだが、有機ELパネル搭載という点など やや気になる動き
 記事の通りの仕様の場合、次世代の携帯ゲーム機という位置ではなく
 対iPad、電子書籍コンテンツ等の利用を主眼に置いている と言えるのかもしれない
北米で1月26日に新型iPadが発表される可能性があるようだ(2011/01/27追記:発表会は開催されなかった 誤報のようだ)
 日本時間では1月27日の深夜〜早朝あたりに発表会が開催される形
 小型版iPadが発表される可能性もあるなど、PSP後継機との競合を考えた場合 かなり興味深い動き

▼2011/01/23
『次世代ワールドホビーフェア’11 Winter 東京』開催日 二日目
3DS「イナズマイレブン 第4弾(仮称)」のプロモーションビデオが公開された 2月14日まで
・ニンテンドー3DSの予約に関して、一部イトーヨーカドー店舗では1月26日に予約抽選会を開催するようだ
 やや興味深い動き
都営地下鉄にて、年内予定で携帯電話の通信環境整備を目指す方針が発表されたようだ
 やや気になる動き

▼2011/01/22
『次世代ワールドホビーフェア’11 Winter 東京』開催日 一日目
 千葉県 幕張メッセ 9〜11ホールにて開催された
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが25本追加された
 CLANNAD 1〜5話(各200P 7日間)/ヘブンズ・フラワー エピソードゼロ(無料)/101(300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 1月15日:9,042点 → 1月22日:7,208点

▼2011/01/21
Wii「ラストストーリー」デモンストレーション第二弾配信開始日
北米任天堂の広報から、ニンテンドー3DSに関していくつかの新情報が出たようだ
 本体で管理されるフレンドコードの個数が約100であることや、
 充電中の3DS使用時には直接ACアダプタから電力供給が行われること(電池は使用されない)など
ニンテンドーDSLiteの取扱説明書がインターネット上で公開された
 作成日は2011年1月17日付けで、おそらく第7版 やや興味深い動き
3DS「スーパーストリートファイターIV 3DS EDITION」発売記念のコラボレーション企画が行われるようだ
 詳細な内容は1月26日発表予定
・1月27日開催予定のSCE発表会は『PlayStation Meeting 2011』のようだ
 PlayStation Meetingは2005年以来、約6年ぶりの開催
 2005年以前は、ハードウェア関連の発表の場として1999年および2001年〜2005年に開催されていた
 今回もハードウェア関連の発表がある可能性が極めて高い

▼2011/01/20
ニンテンドー3DS予約開始日
 併せて新しいTVCMの放映や、ヨドバシカメラ・ビックカメラの一部店舗に試遊台の設置が開始されたようだ
 やや興味深い動き
Wii「ラストストーリー」デモンストレーション第一弾配信開始日
 併せて公式サイトの方にも新しいTVCMや、各種新情報が公開されている
『角川ゲームス カンファレンス2011 KICKOFF』が開催された
   ・Wii/3DS「天空の機士ロデア」
   ・Wii「アースシーカー」の2011年4月7日発売予定
  などが発表されたようだ
  角川ゲームズが初期から3DSに注力しているという点で、かなり興味深い動き
3DS「バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D」公式サイトが公開された
コナミがハドソンを完全子会社化するようだ やや興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が1月19日版に更新された

▼2011/01/19
DSiウェア「力紙〜RIKISHI〜」配信開始日
・欧州および北米でほぼ同時にニンテンドー3DS発表会が開催された
 欧州:3月25日発売予定/北米:249.99ドルで3月27日発売予定 発表のほか、
 新情報や各地域向けサードタイトルがいくつか発表されたようだ
 「3DSサウンド」のmp3およびAAC音楽データ再生対応や
 3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」のメトロイドシリーズコラボレーションなど 興味深い動き
Wii「ラストストーリー」の新しいTVCMがみんなのニンテンドーチャンネルにて公開された
 いままでの“おしらせ”的な導入+芸人を起用したものになっている やや興味深い動き

▼2011/01/18
バーチャルコンソール「ファイナルファンタジーV」配信開始日
・スクウェアエニックスの発表会『SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere』開催日
  ・3DS「KINGDOM HEARTS 3D Dream Drop Distance」正式名称の発表および動画公開
  ・PS3/Xbox360「FINAL FANTASY XIII-2」発表
  ・PSP「FINAL FANTASY アギトXIII」→「FINAL FANTASY 零式」へのタイトル変更発表
 などの新発表が行われたようだ やや興味深い動き
Amazonのニンテンドー3DS本体項目にて、予約開始日の表示が行われているようだ
 1月20日より予約開始予定 表示としてはかなり珍しい形
・ニンテンドー3DSの発売に併せ、WiiおよびニンテンドーDSの公式サイトデザインが微妙に変わったようだ
 ページ最下部にそれぞれ「任天堂トップ」「Wii」「ニンテンドー3DS」「ニンテンドーDS」公式ページへのリンクが追加されている
 やや興味深い動き ニンテンドー3DSブラウザ等にはページ最下部にジャンプするような機能が付く可能性があるのかもしれない

▼2011/01/17
Wii「ラストストーリー」デモンストレーションのお知らせ TVCMが放映開始されたようだ
 併せて公式サイトでも動画その他CMなどが公開開始されている
 かなり興味深い動き
ニンテンドー3DS公式サイトに新しいTVCMが追加されたようだ
・ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店にて、ニンテンドー3DSソフトの予約受付が開始したようだ
 ニンテンドー3DS本体の予約受付は20日開始予定

▼2011/01/16
『次世代ワールドホビーフェア’11 Winter 大阪』開催日
 任天堂ブースでの3DSソフト体験のほか、コナミブースでも3DSソフトの体験台が用意されていたようだ
 Winning Eleven 3DSoccer/プロ野球スピリッツ2011の試遊 およびASPHALT 3D:NITRO RACINGの3D動画展示など
 プロ野球スピリッツ2011の試遊機会は初 やや興味深い動き
Wii「ラストストーリー」の新しいTVCMが放映開始されたようだ
・週刊少年サンデーにてポケットモンスターの漫画が連載予定のようだ
 週刊連載は初の試み やや気になる動き

▼2011/01/15
・ニンテンドー3DSの新しいTVCMが放映開始された 前回から続く形になっている
 現在のところTV放映以外では公開されていないようだ
Wii「ラストストーリー」店頭無料小冊子の配布が開始されているようだ
・3DS「nintendogs+cats」のすれ違い通信について
 ペット情報+Mii情報のほか、3D写真データの交換も可能だという情報が出ているようだ
 ニンテンドー3DSのすれ違い通信は本体システム側が受け持つ形ということから考えた場合
 (最大で12本分のソフトの同時設定が可能)
 ソフト1本あたりで通信可能なデータ量 という点で、かなり興味深い情報
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが17本追加された
 TBS見逃し視聴サービスで LADY 第1話(300P 7日間)/パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち(300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 1月8日:7,483点→1月15日:9,042点

▼2011/01/14
バーチャルコンソール「ファイナルファンタジーV」の来週配信予定が発表された 900ポイント
DSiウェア「力紙〜RIKISHI〜」の来週配信予定が発表された 500ポイント
 アルテピアッツァ製作の、紙相撲をテーマにした対戦ゲーム
Wii「ラストストーリー」デモンストレーション映像配信予定が発表された
 1月20・21・24日の3日間、14時より配信開始予定 やや興味深い動き
3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」のTVCM放映が開始されたようだ
 併せて公式サイトでも動画が公開されている やや気になる動き
DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」にて、『サトシのズルッグ』の配信予定が発表された
 1月28日〜2月10日まで配信開始予定
 アニメ「ポケットモンスター」連動キャンペーンとしては、1月27日17時〜3月10日までの期間で
 『ポッチャマ』および『グレッグル』2種類のCギアスキン配信予定も発表されている
英語圏向けに「クッキングママ」のFacebookソーシャルゲームが公開されているようだ
 やや興味深い動き
プレミアム・アウトレットにてニンテンドー3DSの体験コーナーが設置された
 3DS「nintendogs+cats」の体験が可能で、4月3日まで開催予定
 体験コーナーの利用者にはニンテンドー3DS体験会で配布されたものと同様の
 『ニンテンドー3DS体験会オフィシャルガイドブック』が配布されるようだ

▼2011/01/13
・任天堂の小売り向け商品説明会が開催された
 ニンテンドー3DSの発売日以降、3月分発売予定ソフト情報の一部が発表されたようだ
 3DS「スティールダイバー」が4800円で3月17日発売予定 など
・3月分発売予定ソフト情報の公開によるニンテンドー3DS公式サイト更新に併せ、
 “ニンテンドー3DSにDSiおよびDSiLL用のACアダプタが使用可能”という情報が公式サイトに追記されたようだ
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」』が追加された
 新しい情報としては、3DSによる動画撮影機能の搭載が計画されていることや
 3DS「nintendogs+cats」のすれ違い通信機能など かなり興味深い情報
・ニンテンドー3DSのHOMEメニューに関して不確定情報が出ているようだ
   ・メニュー画面上部アイコンのメイン機能はそれぞれ
      ・『メモリスト』:メモ機能 詳細不明
      ・『フレンドリスト』:おそらく通信機能用フレンドコードなどの管理機能 詳細不明
      ・『おしらせリスト』:すれ違い通信やいつの間に通信の情報確認機能
      ・『ブラウザ』:3DSブラウザーの起動
   ・輝度調整アイコンでは5段階の輝度調整が可能なほか、省エネモードの設定が可能
   ・表示列数変更アイコン(□および田の形のアイコン)では
      ・□アイコン:常にDSiメニューのような1列形式で表示
      ・田アイコン:押すたびに1〜6列の6段階に表示設定が可能(Wii写真チャンネルの拡大縮小一覧表示のような形)
              6列表示では3DSソフト用アイコン枠全60個分が一覧表示される
 あたり
 情報量がかなり多いので、発売日までに徐々に情報が出てくる形のようだ
Wii「みんなのニンテンドーチャンネル みんなのおすすめセレクション」に2タイトルが追加されたようだ
  Wii「テイルズオブグレイセス」および Wii「ルーンファクトリーフロンティア」
  2,800円で3月24日発売予定

▼2011/01/12
『Game Developers Conference 2011』にて、岩田聡 任天堂社長による基調講演が行われることが発表されたようだ
 2005年・2006年・2009年に続き、4回目の基調講演
 基調講演では過去 ニンテンドーDSのWiF機能の発表やWiiの開発発表(2005年)/
 DS「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」発表・国内にてバーチャルコンソールへの各社参入発表(2006年)/
 DS「ゼルダの伝説 大地の汽笛」発表・Wiiファームウェアの同日バージョンアップとSDカードメニュー機能の搭載
 バーチャルコンソールアーケードの発表および配信開始(2009年)
 など、何らかの新情報が公開されている GDC 2011は2011年2月28日〜3月4日の日程で開催予定
 かなり興味深い動き
・流出したニンテンドー3DS実機に関して、分解写真が出たようだ
 写真から読み取れる情報としては
  ・CPUはARMでPICA200を加えた1チップ構成になっている
  ・メインメモリは富士通製(FCRAMが使用されている可能性がやや高い
    チップのサイズが目測で15x15mm程度だということからすると、何らかの形で1チップの構成になっているようだ
    消費電力等から考えると モバイル用FCRAM16MB+FCRAM16〜32MB+FCRAM64MB といった形
    または他機能が載っているなどの構成が考えられる)
  ・ファームウェアなどに使用される本体搭載フラッシュメモリは東芝製でおそらく1GB
  ・ペン収納横部分に赤外線ポートが搭載されている(写真を見る限りではRPM973-H11RPM841-H11に似た形のようだ)
  あたり
Wii「ラストストーリー」のTVCM放映が開始された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも動画などが配信開始されている
PSP後継機の発表が1月27日に東京にて行われる という噂が流れているようだ
 既報の“PS携帯”とは別機種で、高解像度を特徴とし、携帯電話のデータ通信を利用する機能を持つ可能性がやや高い
 本体価格や料金体系がどうなるのかなど かなり興味深い動き

▼2011/01/11
・『スーパーマリオ25周年キャンペーン』期間終了に伴い、キャンペーン公式ページが無くなったようだ
 やや興味深い動き
ニンテンドー3DSに関して、4月以降の中国等アジア圏での販売予定について言及されたようだ
 生産規模を考えた場合、カラーバリエーションが増えるまでの期間は長くなる可能性がやや高い
 興味深い動き
・ニンテンドー3DSの予約開始を控え、3DS「パズルボブル3D」公式サイトの公開や
 セガより3DS「スーパーモンキーボール3D」の3月3日発売予定発表、
 バンダイナムコより新たに2本の3DS用タイトルに関しての発売予定日発表 などが行われているようだ
 (3DS「GUNDAM THE 3D BATTLE」:3月24日発売予定/3DS「プロ野球 ファミスタ2011」:3月31日発売予定)

▼2011/01/10
『ニンテンドー3DS体験会』最終日
『ニンテンドー3DS体験会』最終日ライブ中継の録画映像が公開されている
 併せて芸人によるニンテンドー3DS体験動画が5本配信開始されている
 最後のステージイベントになった3DS「nintendogs+cats」プレゼンテーションでは
 サプライズとして岩田聡 任天堂社長が登壇した 公表された新情報としては、
  ・色/模様/体格/足の長さなどに対して個体ごとにゆらぎがあること
   (おそらく模様に関してはPICA200のテクスチャピクセルデータ自動生成機能が使われている)
  ・3DS同梱のARカードにより現実の風景とnintendogs+cats内の犬・猫を合成した
  “手乗り犬・猫写真”を立体撮影・保存が可能なこと
  ・3DS本体のすれちがい通信で送受信されるMiiに関して、簡易メッセージ添付機能があること
  ・3DS本体搭載の「すれちがいMii広場」に関して、『すれちがい伝説』というミニゲーム機能があること
 あたり かなり興味深い動き
アイドルマスターがアニメ化するようだ やや興味深い動き

▼2011/01/09
『ニンテンドー3DS体験会』2日目
『ニンテンドー3DS体験会』2日目ライブ中継の録画映像が公開されている
 併せて芸人によるニンテンドー3DS体験動画が6本配信開始された やや興味深い動き
ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューより、
 日本市場向けの年度内ニンテンドー3DS出荷予定数は約150万台 という情報が出たようだ
3DS「DEAD OR ALIVE Dimensions」は6,090円で3月24日発売予定のようだ
ヨドバシカメラビックカメラ等でニンテンドー3DS予約受付開始予定日が発表されたようだ
 1月20日開始予定 予約受付有り=初期流通量にある程度の余裕がある可能性が高い やや興味深い動き
『テイルズオブ シリーズ キャラクターレンタルキャンペーン』使用例が発表された やや興味深い動き

▼2011/01/08
『ニンテンドー3DS体験会』1日目
 開催に併せてニンテンドー3DS公式サイト およびCMや紹介動画同時発売予定ソフトなどが公開された
 発表に伴い、JR駅などでの大型看板設置や3DS体験会参加者への特別版3DSカタログなどの配布が行われているようだ
 また、みんなのニンテンドーチャンネルでもCMや紹介動画などが公開されている
 かなり大きな動き
『ニンテンドー3DS体験会』1日目ライブ中継の録画映像が公開されている
 体験会終了後、同日に公開が行われる形 かなり興味深い試み
ニンテンドー3DS本体の新情報が公開された
 新しい情報としては「顔シューティング」の本体搭載発表
 約1677万色表示可能な液晶モニタの搭載(DS:約26万色表示)、
 ACアダプタが「WAP−002(ニンテンドーWi-FiネットワークアダプタおよびDSi・DSiLLのものと同型)」を使用していること、
 推奨通信距離が30m以内であること(DSよりかなり伸びる形)、バッテリーの持ち時間(3DSソフト動作時:約3時間〜5時間)など

・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが23本追加された
  ケイゾク 1〜5話(各300P 7日間)/リロ&スティッチ2(300P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 1月1日:約8,270点→1月8日:7,483点

▼2011/01/07
『ニンテンドー3DS体験会』前日
 ステージイベント等のWeb中継は10時半頃から行われる予定のようだ
 その他読売新聞の折り込みチラシなどで開催告知が行われている やや興味深い動き
・明日あたりにニンテンドー3DSと同時に発売されるソフトが発表される可能性がやや高いようだ
『社長が訊く「ニンテンドー3DS」』が公開された
 新しい情報としては、3Dボリューム機能に関して単純な左右表示位置調整機能では無く
 カメラ角度の変更(=調整で立体感・擬似的な飛び出し距離も変わる)機能だということが公表されたこと など
 ある程度高い頻度で変化させることも想定されている形 かなり面白い機能
『マリオうごメモコンテスト』公式ページにて、欧州・オセアニア作品が公開された
マイクロソフトがARM上で動くWindowsの開発を発表したようだ
 興味深い動き

▼2011/01/06
3DS「デビルサバイバー オーバークロック」公式サイトが公開された
 その他バイオハザード関連など、ニンテンドー3DS体験会を前に情報等が出始めているようだ
DS「えいごで旅する リトル・チャロ」公式サイトが更新された
 紹介動画追加など 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも動画が公開されている
ニンテンドー3DS体験会と重なる日程で、PSP「パタポン3」体験会が開催されるようだ
 SCEによる開催 1月8・9日/13時〜18時の日程で、
 PlayStationコンセプトショップ および、 ヤマダ電機LABI1 池袋モバイルドリーム館 にて開催予定
 規模は大きく異なるが、3社共に何らかの体験会を行う形 やや興味深い動き
DS「デトロイト・メタル・シティDS」公式サイトが公開された
・ニンテンドー3DSの、3D立体視機能に関した6歳以下の子どもへの注意喚起に続き、
 東芝でも裸眼立体視液晶テレビに関し、同様の注意喚起が行われたようだ
 やや興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が1月5日版に更新された

▼2011/01/05
『ニンテンドー3DS体験会』告知TVCMの放映が開始されたようだ
 午前8時前後・ゴールデンタイムあたりの時間帯が中心 やや興味深い動き
アトラスの3DS参入タイトル第1弾が DS「デビルサバイバー」移植作になるようだ
 3DS「デビルサバイバー オーバークロック」 2011年発売予定
 主にフルボイス化と解像度変更が行われている
 (DS仕様の下画面256x192→3DS仕様の320x240に 画面の大きさ上キャラクターアイコン等はDS版より小さくなる形)
 興味深い動き
ニンテンドー3DSと同日の日程で『Xbox360 キネクト体験会』が開催されるようだ
 1月8日〜1月10日/12時〜18時の日程で、池袋サンシャインシティ噴水広場にて開催予定
 やや気になる動き
東芝が40型以上の『グラスレス3Dレグザ』2011年度発売予定を発表したようだ
 その他CELLレグザエンジン後継の『CEVOエンジン』搭載も発表されている
 やや興味深い動き

▼2011/01/04
・Wiiの間内『福袋の間』公開終了予定日前日
ニンテンドー3DSの、3D立体視機能に関した6歳以下の子どもへの注意喚起が記事になっているようだ
 これは 電子情報技術産業協会(JEITA)発行の『3次元映像に関するガイドライン試案』(1999年6月発行)
 および、3Dコンソーシアム発行の『3DC安全ガイドライン』(2010年4月20日改訂版発行)に沿ったもので、
 特に
  ・両眼立体視機能の形成(通常3〜5歳頃に成人同等になるという調査結果が出ている 『3DC安全ガイドライン』16ページ)と、
  ・瞳孔間間隔(6歳で通常5cm程度 それにあわせる形で立体視液晶パネルの視差を上限5cm内で制限するようだ
         『3DC安全ガイドライン』28ページ)
 を考慮した形
 ニンテンドー3DSでは注意喚起のほか、
 3DS本体のペアレンタルコントロール(暗証番号による保護者使用制限)機能で対処する という発表がすでに行われている
 やや興味深い動き

▼2011/01/03
・ニンテンドー3DSの実機写真が流出したようだ
  ・型番はCTR
  ・バッテリーの容量は3.7V/1300mAh
   (DSiLL:3.7V/1050mAh DSi:3.6V/850mAh DSLite:3.7V/1000mAh DS:3.7V/850mAh)
  ・バッテリー蓋はこれまでのバッテリー部分のみ保護している形ではなく、
   底面全体を覆うカバーを取り外すような形になっている
  ・赤外線ポートと思われる部分が存在するため、
   おそらく詳細情報発表時に赤外線通信関連の情報も公表される可能性が高い
  ・シンガポール用の“Complies with IDA Standards”表記や、韓国用のKCC認証マークな
   いままでのDSシリーズよりも多数の無線通信関連認証表記が底面に表記されているため
   本体自体は各国で共通(OS等の方を現地にあわせる形)の可能性が高く、発売初期から他地域での展開が想定されているようだ
 あたりの情報が読み取れる
 
 また、実際の数値かどうかは不明だが、同流出写真の画面表示上は96MBのメモリを扱える という形になっている
 DSシリーズとの互換性を考えた場合、表記が正しいものなら
 128MBのSRAMか疑似SRAM1つ または 64MBのSRAMか疑似SRAM1つ+32〜64MBのDRAM1つ といった構成になっている可能性がやや高い
 (3DSの、3DS専用ゲームプレイ中のメニュー起動および一部の他ソフト起動機能や歩数記録機能を考えた場合
  ソフト以外のシステム側がある程度のメモリを占有していてソフト側は扱えない形になっている可能性が高い
  64MB+32MB等の構成であっても1チップにまとめられていて、分解しても確認できない場合も考えられるかもしれない)
テレビの地上デジタルテレビ放送への移行に関して、民放各局では7月24日正午までアナログ放送が放映される予定のようだ
 やや興味深い動き

▼2011/01/02
坂口博信 氏のTwitterアカウントにて、Wii「ラストストーリー」でのMAP移動システムに関して言及されているようだ
 街内でのランドマーク間移動や再訪ダンジョン移動機能など
欧州にて昨年末より、高容量タイプのエネループが発売されているようだ
 商品名は『XX powered by eneloop Technology』(型番:HR−3UWX)
 Typ. 2500mAh/Min. 2400mAhの高容量が特徴(通常のエネループはTyp. 2000mAh/Min. 1900mAh)
 似たような仕様の三洋電機製充電池としては、他に『SANYO Harmolattice』が東南アジアを中心として販売されている
 エネループシリーズの公称電圧1.2Vに対して、公称電圧が1.5Vということ以外は
 最新のもので Typ. 2500mAh/Min. 2400mAh とほぼ同じような仕様になっている やや興味深い動き

▼2011/01/01 元日
・Wiiの間で1月1日に併せたキャンペーンなどがいくつか開始された
 おもなWiiの間関連の更新は
 ・Wiiの間にて『福袋の間』が追加
  1月5日までの期間限定開催 AQUOSやカービィ福袋など、12点の抽選プレゼント景品が用意されている
 ・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが25本追加
  TBSドラマ 新参者 1〜5話(各300P 7日間)/バグズライフ(300P 2日間) など
 ・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
  12月25日:約9267点→1月1日:約8270点
  (本来の表示の代わりに、年末年始のコールセンター受付期間等の告知が表示されているため確認不可)
  Wiiの間オリジナルショップでは“初売りセール”で、10%オフキャンペーンが開催されている
 あたり
 キャンペーンの告知などは、前日12月31日23時ごろより配信のWii本体向け告知メールや
 『Wiiの間ショッピング』登録のメールアドレス宛“メールマガジン1月1日号外”にて行われている
 かなり興味深い動き
任天堂オンラインマガジン第150号が公開された  DSiウェア「じぶんでつくる ニンテンドーDSガイド」 および Wiiチャンネル「出前チャンネル」特集
 2011年1月1日0時ごろの公開 というかなり珍しい公開時間帯
 12月29日配信の「出前チャンネル」Wii本体宛告知メールと併せ、かなり気になる動き
・その他1月1日に併せ、みんなのニンテンドーチャンネルのWiiメニューアイコンも“新年のご挨拶”版に変更されている

▼2010/12/31 おおみそか
・12月31日23時ごろよりWii本体に、『福袋の間』開催や『Wiiの間ショッピング』キャンペーンなど
 1月1日開始予定のWiiの間関連キャンペーン告知メールが配信されているようだ

▼2010/12/30
・『Wiiの間ショッピング』登録のメールアドレス宛に、メールマガジン創刊号として
 Wiiの間オリジナルショップの送料無料など、各年末キャンペーンの紹介情報が配信されたようだ やや興味深い動き
雑誌『Nintendo DREAM』2011年3月号に、Wii「ラストストーリー」関連の坂口博信 氏 ロングインタビューが掲載されるようだ
アトラスが立体視を利用したゲームソフトを開発中 だということが明言されたようだ
 微妙に気になる動き

▼2010/12/29
・『ニンテンドー3DS体験会』ステージイベント中継動画配信発表に併せ、
 みんなのニンテンドーチャンネルにて告知動画が公開されたようだ やや気になる動き
・Wii「出前チャンネル」サービス紹介メールが任天堂よりWii本体へ配信されたようだ
 併せて出前チャンネル期間限定キャンペーン情報も公開されている
 12月29日〜2011年1月31日までの期間中に出前注文することで
 オリジナルデザインの『チョロバイ』(タカラトミー「チョロQ」のバリエーション)が抽選によりプレゼントされる形
 やや興味深い動き
Wiiの間公式サイトにて、2011年1月1日からのディズニー作品配信予定が発表された
 「ミッキー・ドナルド・グーフィーの 三銃士」/「リロ&スティッチ」/「バグズライフ」など
 また、『福袋の間』開催予定も発表されている
 2011年1月1日〜5日の期間限定で行われる、景品の抽選プレゼント企画
 やや気になる動き
ニンテンドーゾーン公式サイトにて、『しまね海洋館アクアス』へのリンクが追加された
DS「えいごで旅する リトル・チャロ」公式サイトが更新された
NTTが平成23年度を目処に、光回線(フレッツ光など)契約料を最大4割値下げする方針であることを発表した
 “月額基本料(現在の定額使用料の4割程度)+一定の通信量を越えたあと、使用量に応じて料金が加算される”
 という従量制の料金体系を新たに導入する形のようだ かなり興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が12月29日版に更新された

▼2010/12/28
『ニンテンドー3DS体験会』の詳細情報が発表された
 出展タイトル一覧や、ステージイベント一覧など
 ステージイベントの中継動画配信予定も発表されている
 中継動画は、Wii「ラストストーリー」プレゼンテーションの中継動画配信と同様に
 公式サイトおよびUstreamで配信される形
 その他、3D映像視聴に関しての注意点があらかじめ示されていることなども併せ かなり興味深い動き
 コナミコーエーテクモなども出展情報を公開している
・『ニンテンドー3DS体験会』の詳細情報公開に併せ、ニンテンドー3DSが体験可能なイベントに関しての総合情報ページが公開された
 現時点では
  ・『ニンテンドー3DS体験会』:2011年1月8日〜10日(千葉)
  ・『次世代ワールドホビーフェア』:2011年1月16日(大阪)/1月22日・23日(千葉)/1月30日(名古屋)/2月6日(福岡)
  ・『プレミアム・アウトレット』:2011年1月14日〜4月3日(静岡 および 大阪)
 が告知されている
 『プレミアム・アウトレット』に関しては任天堂製品の一部が販売予定
 (WiiやニンテンドーDSの本体およびソフトを販売予定 ニンテンドー3DSの販売予定は現在のところ無し)など やや興味深い動き
Wii「ラストストーリー」プレゼンテーションの録画配信が公開された
『プレイステーション携帯』に関して、来春に発売する可能性があるという情報が朝日新聞により報じられたようだ
 おそらくニンテンドー3DS体験会の情報公開に対抗したもの やや気になる動き
『東京国際アニメフェア』への参加を取りやめた角川書店が、同日に『アニメ コンテンツ エキスポ』を開催するようだ
 2011年3月26日・27日に幕張メッセにて開催予定
 現在のところ角川書店のほか、アニプレックス/アニメイト/キングレコード株式会社/
  ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン/フロンティアワークス/
  マーベラスエンターテイメント/メディアファクトリー 7社が、
 アニメコンテンツエキスポ準備委員会として参加を表明している かなり興味深い動き
 
▼2010/12/27
Wii「ラストストーリー」プレゼンテーション開催日
 全体的なゲームシステムの解説などが実機でのゲームプレイを中心に行われた
 併せて、みんなのニンテンドーチャンネルでの紹介動画追加や
 公式サイトにて大幅な情報・動画の追加などが行われている
 公式サイトでのプレゼンテーション録画配信は明日12月28日午後に公開される予定
 戦闘システムとしてはゼノブレイド的なセミオートバトルシステムを基本に
 ポインター機能によるGUI操作を中心に据えた、
 ・魔法などによる特殊な地形への干渉
 (天井や敵キャラクターの足場破壊など 有利に戦闘を進められるようになる)
 ・従来のRPGのコマンドシステムやシミュレーションゲーム的な要素を持つ
  複数味方キャラクターに対しての移動場所を含めたコマンド指示
  (動作指定中は従来RPGのコマンド入力と同じように時間が進まない)
 などを平行として行う というかなり新しいものになっている
 また、オンラインプレイ要素として『討伐(協力)プレイ』や『対戦プレイ』があることにも触れられた
 その他合同インタビューでは、プレゼンテーション開催の発案が任天堂側だったことなどにも言及したようだ
 宣伝効果や、実機プレイを中心にした分かりやすい操作説明手法としての面など かなり興味深い動き
任天堂のゲームソフト発売予定カレンダー2月分が公開された
 ニンテンドー3DSソフトに関しては赤色のアイコンで表示されるようだ
コピープロテクト規格『AACS』の正式版が策定されたようだ
 対応機器のアナログビデオ出力規制など、やや気になる動き

▼2010/12/26
・モリゲームズのDS用スマートタッチペンが、2011年2月26日より「3DS用 スマートタッチペン」に切り替わるようだ
 その他モリゲームズは同日に ストレッチタッチペン液晶保護フィルムなどの発売を予定している やや興味深い動き
・サイバーガジェットより2011年2月26日に発売されるニンテンドー3DS用液晶フィルムが
 『液晶保護フィルムPremium』『下画面専用 2枚組』『ハードコートタイプ』『指紋防止タイプ』『キズ修復タイプ』
 の5種類用意されているようだ
 その他メーカー製の保護フィルムも、下画面用のみのものや付加価値を付けた物など複数種類が発売される傾向が強い
 裸眼立体視液晶パネルとの相性など、かなり気になる動き

▼2010/12/25
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが27本追加された
 デジモンクロスウォーズ 第1話無料/インセプション(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 12月18日:11686点→12月25日:約9267点
 (本来の表示の代わりに、年末年始のコールセンター受付期間等の告知が表示されているため確認不可)
『ニンテンドーおさがしガイド』設置店リストが更新された
 129店舗くらいが追加されている
・クラブニンテンドー会員ランク特典『クラブニンテンドーカレンダー2011』が届きはじめているようだ

▼2010/12/24
・Wii「ラストストーリー」プレゼンテーションの12月27日開催を告知するTVCMが放映開始された
 今日12月24日24時前後より開始され、任天堂の告知手法としては初の試み かなり大規模な形のようだ
 極めて興味深い動き
バーチャルコンソール「ファイナルファンタジーV」の1月配信予定が発表された 800ポイント
オランダで開催されるニンテンドー3DS発表会にて、欧州クラブニンテンドー会員が抽選で招待されるキャンペーンが行われているようだ
 やや面白い動き
・DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル」公式サイトにて、
 『ジャンプフェスタ2011』出展映像が公開されたようだ
福岡にて、ソフト開発企業の3月を目処にした撤退等事業縮小への動きが強まっているようだ
 やや気になる動き

▼2010/12/23 天皇誕生日
・12月27日開催予定のWii「ラストストーリー」プレゼンテーションにて使用されるセーブデータに関して
 Twitter上で坂口博信 氏がアンケートを行ったようだ やや面白い動き
『ラブプラス クリスマスイベント メリープラスマス2010』が開催された
 『ラブプラスプロダクション』の設立『ホールズ ピンクグレープフルーツ味』とのコラボレーション
 3DS版ラブプラスが完全新作であること・新情報や発売が2011年2月26日予定では無いことなどが発表されたようだ
 やや興味深い動き
年始よりニンテンドー3DSの開発機材配布が拡大されるようだ やや気になる動き
長崎県諌早市のゲーム機向けCELL生産工場に関して、東芝とソニーの間で売却交渉が進められているようだ
 同工場は2008年にソニーから東芝に約900億円で買収されたもの
 東芝からソニーに再買収されたあとはCMOS生産設備に切り替えられる予定 かなり興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が12月22日版に更新された

▼2010/12/22
Wiiウェア「チキンバトル! チクチクブーン」の体験版が公開された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも紹介動画が公開されている
Wii「イケニエノヨル」公式サイトにて、『ホラーノベル』第1話が公開されている
 全8話公開予定
モノリスソフトにて、新プロジェクトによる開発者募集が行われているようだ
 やや気になる動き
東芝より『グラスレス3Dレグザ』が発売された やや興味深い動き

▼2010/12/21
Wiiウェア「ペンギン生活」配信開始日 800ポイント
DS「えいごで旅する リトル・チャロ」公式サイトが公開された
 3,800円で2011年1月20日発売予定
北米にて、1月19日にニンテンドー3DSプレビューイベントの開催が予定されているようだ
 やや気になる動き
トークセッション『宮本茂 PAO』が1月19日に開催されるよう
 任天堂の宮本茂 氏/劇団“ヨーロッパ企画”代表の上田 誠 氏/俳優の角田貴志 氏 によるトークセッション
 併せてヨーロッパ企画による「うごくメモ帳」オリジナル作品の公開も同会場内で行われる
『日本ファルコム×日本一ソフトウェア スペシャルライブ2010』が開催されるようだ
 12月26日午後13時より秋葉原にて開催予定 やや気になる動き
グリーの一部TVCMに関して、無料を謳う音声案内を入れない という変更が行われていたようだ
 やや興味深い動き

▼2010/12/20
Wiiの間公式サイトにて、Wiiの間ショッピングでのキャンペーン関連情報が掲載されたようだ
 『Wiiの間オリジナルショップ』での送料無料キャンペーンや
 「Miiシール おためし版」キャンペーン情報など
JRおよび私鉄各社間で、ICカード乗車券10種類を相互利用可能にする方針が発表されたようだ
 2013年春開始予定
 Suica/PASMO/ICOCA/PiTaPa/TOICA/SUGOCA/nimoca/はやかけん/Kitaca/manaca の10種類が対象
 かなり興味深い動き
マクドナルドのデリバリーサービスが試験的に開始されたようだ
 東京都世田谷区の用賀インター店にて実施 やや気になる動き

▼2010/12/19
Macronix社がニンテンドー3DSソフト用に提供するOTP ROMのラインナップに関して、1GB〜8GBであると言及したようだ
 他社などから1GB以下のものが提供される可能性もあるが、やや興味深い情報

▼2010/12/18
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが34本追加された
 金田一少年の事件簿(アニメ) 第1話無料/Kanon 1〜8話(各話200P 7日間)/
  スプーンおばさん127〜130話(最終話まで 各話50P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 12月11日:13070点 →12月18日:11686点 クリスマス向け商品などの終了により1384点少なくなった形
 『Wiiの間オリジナルショップ』にて、「Miiシール おためし版」(お名前シール/お顔シールの2種類)が追加された
 通常版とおためし版の違いはシールの枚数と価格
 (通常版:ホワイト地x1・クリア地x1の2枚/おためし版:ホワイト地x1枚
  値段がそのぶん 通常版:2,700円→おためし版:1,200円で半額以下 という形) やや気になる動き
3DS「ワンピース:アンリミテッドクルーズ スペシャル」公式サイトが公開された

▼2010/12/17
Wiiウェア「ペンギン生活」の来週配信予定が発表された 800ポイント
バーチャルコンソール「ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト」の来週配信予定が発表された 800ポイント
・任天堂の商標出願情報にて、
 『旅するMii』(商願2010−89929)および『クルマでDS』(商願2010−89928)という商標が11月18日に出願されていたようだ
 『クルマでDS』に関しては、トヨタのイベント(ドライブ王国など)で提供されたニンテンドーゾーンサービスの名称である可能性がやや高い
 『旅するMii』関連の情報は現時点で未出 かなり気になる動き
クラブニンテンドーのオリジナルグッズに「クラブニンテンドーキンチャク」が追加された 120ポイント
・TV東京『スーパーマリオ25周年記念特別番組 復活!スーパーマリオクラブ』の紹介動画が
 みんなのニンテンドーチャンネルにて公開された 12月25日16時より放映予定
 TV番組の紹介動画配信は初 やや珍しい動き
『THE SIX 2010』での「じぶんでつくる ニンテンドーDSガイド」利用音声ガイドに関して、紹介記事がファミ通Webにて掲載されているようだ
 美大生の総合展覧会 12月17日〜19日までの日程で開催されている
GREEのスマートフォン向けサービス『GREE Platform for smartphone』に171社の参加表明があったようだ
 やや興味深い動き
ソニー・ピクチャーズエンタテインメントがiTunes Storeに対し、映画コンテンツの提供を開始したようだ
 やや気になる動き

▼2010/12/16
・ファミ通誌上での情報公開に併せ、いくつかのニンテンドー3DSソフトの公式サイトが公開されたようだ
 「ASPHALT 3D:NITRO RACING」「ウイニングイレブン 3DSoccer」「ドクターロートレックと忘却の騎士団」など
 その他「つくろうポン太のガーデンズ 3D」「ザ・シムズ3」の情報も公開されている
ニンテンドー3DSの公式開発ツールとして『PARTNER−CTRシリーズ』が採用されているようだ
 提供元は京都マイクロコンピューター株式会社
 会社略年表によると、ニンテンドー64用開発環境『PARTNER-N64』の開発実績を持っている
 ニンテンドーDSおよびDSiで開発ツールを提供していたインテリジェントシステムズは
 現在のところライタツールのみの提供になっているようだ やや興味深い動き
スクウェア・エニックス・HDが 業績予想の下方修正を発表したようだ
 今年度内発売の主力タイトルに関して、市場からの低評価を受けたことに言及したかなり珍しい形の発表
 やや気になる動き
カプコンがDS「ゴースト トリック」のiPhone/iPod Touch移植版を配信開始したようだ
 価格設定や配信形態など、かなり興味深い動き
バンダイナムコゲームスが「GOD EATER MOBILE」の配信を『モバゲータウン』にて開始したようだ
 PSP「GOD EATER」シリーズとは全く別のゲームシステムだが、やや気になる動き
セガがトイレ向けゲーム「トイレッツ」を発表した
 12月16日〜2011年1月31日(予定)までの期間、ロケテストとして
 『養老乃瀧 池袋南口店』/『一軒め酒場 池袋南口店』/『フェスティバルウォーク蘇我』/『セガ秋葉原』の4箇所に設置されている
 広告表示機能や小水飛散対策という面もありそうなことなど、やや気になる取り組み
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が12月15日版に更新された
 併せて『ドンキーコング特集』項目が追加、
 『Wiiウェア体験版』項目にも新たに Wiiウェア「BIT.TRIP BEAT」体験版が追加されている
 Wiiウェア体験版の正式配信では「すりぬけアナトウス」に続き、2つめになる形

▼2010/12/15
DSiウェア「おみこしウォーズ」配信開始日
『次世代ワールドホビーフェア’11 Winter』出展ブース情報などが公開された
 ポケモンブースにてDS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」向け『ポケスマ! のゾロアーク』配信など
 今回はDSiカメラの写真フレームデータ配信が行われるかどうかなどがやや気になる
フルタ製菓より、チョコエッグ『ゼルダの伝説 大地の汽笛』が発売されるようだ
 157円で、2011年1月17日から発売予定
PS3「テイルズ オブ エクシリア」の情報が公開された
 テイルズシリーズ15週年タイトルという位置付け
 キャラクターデザインはいのまたむつみ 氏と藤島康介 氏の共同デザイン という形
 キャラクタの頭身変更などを含め、やや気になる動き
絶滅種のクニマスが京都大学研究チームにより再発見された
 魚類の絶滅種再発見例としては国内初 “さかなクン”が絵を描くために取り寄せた魚がきっかけだったようだ

▼2010/12/14
北米にてDSiウェア「Zombie BBQ」の配信が開始されたようだ
 2008年10月28日発売のDS「Zombie BBQ」のDSiウェア版 開発元はENJOYUP Games
 童話+ゾンビをテーマにしたアクションゲームで、
 『Little Red Riding Hood(赤ずきん)』と『モモタロウ』がプレイヤーキャラクターになっている
 やや気になるソフト
DS「ぞんびだいすき」公式サイトにて、『ぞんびファーム』が公開された
・3DS「ロックマンDASH3(仮称)」に関して、
 3DSでのバイオハザードシリーズ等と同様に『MTフレームワークMobile』を使用して開発されているようだ
バッファローコクヨサプライより、“気泡が入らない液晶保護フィルム”が発売されたようだ
 2010年12月の現時点ではiPhone4専用 および iPad専用 の2種類が用意されている
 気泡が発生しない“エアーレスシール”というドット状の接着面を採用したという点が特徴
 仕組み上シリコン膜方式ではない接着式だが、裸眼立体視液晶などとの相性を考えるとかなり気になる方式

▼2010/12/13
Wii「ラストストーリー」プレゼンテーションの開催が発表され
 12月27日14時〜より、任天堂の公式ページやUstreamにて動画中継が行われるようだ
 設定や戦闘システムなどを発表する予定
 新しい宣伝手法のひとつとしてなど、かなり興味深い動き
Wii「イケニエノヨル」公式サイトが更新された ストーリー紹介の追加など
DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル」の発売日などが発表された
 4,440円で2011年3月31日に発売予定 DSi対応の有無など、やや気になるソフト
スクウェア・エニックスの発表会が2011年1月18日18時より行われるようだ
 やや気になる動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が12月8日版に更新された

▼2010/12/12
・ニンテンドー3DS対応の電源アダプタシガーソケット用電源アダプタが3DS本体発売に併せ、2月26日に発売予定のようだ
 おそらく3DSのACアダプタ接続端子がDSi・DSiLLと同じ形状のために、本体発売当初から用意することが可能になっている という形
 やや気になる動き
アンサーより「Wiiリモコン用電池ケーブル 電池∞無用」が発売されるようだ
 Wiiリモコンの電源用USBケーブルとして、国内ではゲームテック「電池いりま線」に続き2つめになる
『M−1グランプリ』が今年度で終了するようだ

▼2010/12/11
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが22本追加された
 ギラティナと氷空の花束 シェイミ(400P 2日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 12月4日:12804点 →12月11日:13070点 266点多くなった形
 内『Wiiの間オリジナルショップ』では商品数が55点→82点に増え、クリスマス期間限定の送料無料キャンペーンが開催されている
 クリスマス限定バージョンのポケモンぬいぐるみ(ピカチュウ/ポカブ/ツタージャ/ミジュマル)なども追加
 やや気になる動き

▼2010/12/10
DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」にてダークライの店頭プレゼントキャンペーンが行われるようだ
 12月27日〜2011年1月11日までの期間限定 実施店舗の詳細情報は後日公開予定
 羽田空港第2ターミナル内ポケモンイベントでの配布のみ、親の名前が『ANA』になるようだ
 (ダークライの複数受け取りはできないので、他の店舗で先に受け取った場合『ANA』のダークライは入手不可能)
 受け渡し方法など、やや気になる動き
PC「ファイナルファンタジー14」にて無料期間の延長が発表されたようだ
 “お客様に対して、我々が考える十分なサービスがお約束できるまでの間”までの期間を定めない延長 という形
 また、PS3版の発売も 2011年3月→未定 に変更された
 併せて開発体制の変更も発表されている
 ファイナルファンタジー11や他ソフトへの影響など、かなり気になる動き
愛知県/三重県/岐阜県の瞬時電圧低下で、東芝のNAND工場が一時操業停止状態になっていたようだ
 2011年1〜2月出荷分のフラッシュメモリーが最大で2割減になる可能性がある形 やや気になる動き
『東京国際アニメフェア2011』に関して角川書店のほか、コミック10社会すべての企業が出展を取りやめるという声明を発表したようだ
 (角川書店/秋田書店/講談社/集英社/小学館/少年画報社/新潮社/白泉社/双葉社/リイド社の10社)
 やや気になる動き

▼2010/12/09
Wii「ドンキーコング リターンズ」公式サイトにて、『嵐』を起用したCM動画などが追加されたようだ
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも関連動画が公開されている
社長が訊く『ラストストーリー』その3 が公開された
 AQインタラクティブが開発に関わっていることなどにも言及されている
3DS「バイオハザード リベレーションズ」紹介ページ および 3DS「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」公式サイトが公開された
Wii「アースシーカー」公式サイトにて、スペシャルムービーなどが公開された
Wii「イケニエノヨル」公式サイトが公開された

▼2010/12/08
DSiウェア「あなたの楽々エレクトロニックキーボード」配信開始日
DS「ニノ国 漆黒の魔導士」完成披露会が開催された
 ・『マックでDS』コラボキャンペーン(2011年1月21日〜2月10日まで開催)
  専用コンテンツのほか、オリジナルカラーの“イマージェン"1種の配信(1月21日〜2月3日まで)
  および特別版クエストの配信(2月4日〜2月10日まで)が行われる
 ・『TSUTAYAでDS』コラボキャンペーン(2010年12月9日〜2011年1月19日まで開催)
  専用コンテンツのほか、オリジナルカラーの“イマージェン"1種の配信が行われる
 などの連動キャンペーンも発表されたようだ 12月9日発売予定
DSiウェア「おみこしウォーズ」公式サイトが公開された
 200ポイントで、年内配信開始予定 やや気になるソフト
『モバゲータウン』運営元のディー・エヌ・エー社に対して公正取引委員会の立入り検査が行われたようだ
 拘束条件付き取引に関しての疑い 興味深い動き
角川書店が『東京国際アニメフェア2011』への出展を取りやめる予定のようだ
 都青少年健全育成条例の改正案関連に対するもの やや気になる動き
NHKのBSデジタル放送が現行の3チャンネル→2チャンネルになるようだ
 2011年4月1日から 総務省の認定は12月9日予定 やや興味深い動き

▼2010/12/07
DS公式サイトトップページにて、『任天堂カンファレンス2010』ニンテンドー3DS情報へのバナーが追加されたようだ
 やや気になる動き
DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」デザインのトランプが発売されるようだ
 各525円で12月9日発売予定 紙製
 同「ポケットモンスター ダイヤモンド−・パール」デザインのトランプと入れ替わる形
 併せてキャラクタートランプ公式ページ自体のデザインも新しいものになっている
 やや興味深い動き
北米にて、Wiiウェア「Fluidity」の配信が開始された 1200ポイント
 水を傾け操作をテーマにしたWiiウェア やや気になるソフト
・フジテレビにて、ゲームセンターCX「スーパーマリオ25周年記念〜課長とマリオの歴史〜」が放映されるようだ
 12月8日26時10分〜放映予定
ツブヤ大学が、東京・高円寺にて『マリオ×3DSナイト』を開催するようだ
 12月13日21時〜開催予定 Ustreamでの配信も予定されている
Wii「戦国無双3 猛将伝」および、PS3「戦国無双3 Z」の発売が延期されるようだ
 2011年1月27日→2011年2月10日発売予定 やや気になる動き
SNKプレイモアが『NEOGEO Station』をPSPおよびPS3で展開するようだ
 12月22日より開始予定 NEOGEOソフトにネットワーク通信機能を追加したソフトを配信する という形
 第1弾は10タイトルが予定されている やや興味深い動き
赤松健 氏の運営する絶版漫画配信サイト「Jコミ」に関して、
 集英社(週刊少年ジャンプなど)および講談社が協力することが発表されたようだ
 β2テストとして年内に3作品を無料配信予定 やや気になる動き
シャープが「シャープ スマートフォン3Dコンテスト」を開催するようだ
 応募期間は 2010年12月10日〜2011年2月28日まで
 「LYNX 3D SH03C」および「GALAPAGOS SoftBank 003SH」などのスマートフォン、
 「FinePixREAL 3D W1」/「FinePix REAL 3D W3」/「DSC-TX9」などのデジタルカメラで撮影された
 拡張子『.mpo』の3D静止画像、および3D動画が対象 やや興味深い動き

▼2010/12/06
DSiウェア「じぶんでつくるニンテンドーDSガイド」公式ページにて、『実際につくってみました!』項目が公開された
3DS「デカスポルタ 3Dスポーツ」公式サイトが公開された
洞窟物語制作元の開発室Pixelにて、“日本での洞窟物語の発売についてのアンケート”ページが公開されたようだ
 やや興味深い動き
NHKがYouTubeにて『NHK番組コレクション』を開設したようだ
 日本国内限定で「NHK特集」やアニメ作品(カスミン/コレクター・ユイ/YAT安心! 宇宙旅行)などのノーカット番組 および
 「NHKオンデマンド」で有料配信されている番組の予告動画(3分程度に編集されている)を視聴可能
 興味深い動き

▼2010/12/05
3DS「戦国無双 Chronicle」にて、「いつの間に通信」による自動ダウンロードコンテンツ、
 および「すれちがい通信」による相互データ通信機能があることが公開されたようだ
 ニンテンドー3DS発売近辺にサードが通信機能を利用したソフトウェアを出すというあたり、やや興味深い動き

▼2010/12/04
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが27本追加された
 仮面ライダー ドラゴンナイト(第1話無料)/オー! マイキー! 7th −2(100P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 11月27日:12340点 →12月4日:12804点 464点多くなった形 クリスマス特集など
ほぼ日刊イトイ新聞にて、DSiウェア「じぶんんでつくる ニンテンドーDSガイド」などの解説ページが作られたようだ
 やや興味深い動き
 併せて『THE SIX 2010』にて、12月14日より「ニンテンドーDSガイド」を使用した案内サービスが行われることにも触れられている
“プレイステーション携帯電話”の動画などが流出したようだ
 やや気になる動き
DVDやブルーレイなどの家庭内複製も違法になる可能性があるようだ
日本マクドナルドが宅配サービスを始めるようだ
 利用可能時間は24時間 東京・世田谷の店舗→都内10店舗→全国 の順にサービス提供地域を拡大する予定のようだ
 かなり気になる動き

▼2010/12/03
DSiウェア「あなたの楽々エレクトロニックキーボード」の来週配信予定が発表された 200ポイント
 配信元は「あなたの楽々エレクトリックギター」と同じ河本産業 やや気になる動き
米国Nicalis社がニンテンドー3DSライセンス契約を締結したようだ
 北米を基点に「Cave Story」/「Night Sky」/「La−Mulana」などをWiiウェアとして販売している
 興味深い動き
Sony/Microsoftがタッチパネル周りの特許を申請しているようだ
 背面タッチパネル(Sony申請)など やや興味深い動き
海外にてPS2内蔵の液晶テレビ「BRAVIA KDL22PX300」が発売されるようだ
 やや気になる動き
マジコンなどアクセスコントロール回避機器の輸出入禁止について財務省でも検討が始まったようだ
 2011年度関税改正項目に盛り込まれた 気になる動き
   
▼2010/12/02
オーストラリアにて、現地任天堂主催のDSiウェア「わりと本格的 絵心教室」関連イベントが行われたようだ
 やや興味深い動き
Wii/PSP「SDガンダム ジージェネレーション ワールド」公式サイトが公開された
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が12月1日版に更新された

▼2010/12/01
DSiウェア「あなたの楽々エレクトリックギター」配信開始日
特設サイト「集まればWii」が公開された
 任天堂が年末商戦に推す10本のWiiソフトウェアが紹介されているほか、
 紹介映像の公開やTVCM展開なども行うようだ やや興味深い動き
任天堂オンラインマガジン第149号が公開された Wiiの間リニューアル特集
・「ポケモンだいすきクラブ」にてPDW連動のポケモン誕生日プレゼントキャンペーンが行われるようだ
 2010年12月1日13時〜2011年1月31日23時59分までの期間中、
 12月および1月に誕生月を設定している「ポケモンだいすきクラブ」ユーザーは
 PDW(ポケモンドリームワールド)内にてトゲキッスに出会うことができるようだ やや気になる動き
マクドナルドのニンテンドーゾーンサービス「マックでDS」にて『ポケモン』コンテンツ配信予定が発表された
 配信期間は12月6日〜2011年1月11日まで
 マクドナルドオリジナルゲームの配信や、ポケモングッズプレゼント応募キャンペーンなどが行われる
北米にてパナソニックが携帯ゲーム機「The Jungle」の端末テストを開始したようだ やや気になる動き

▼2010/11/30
・任天堂の各ハードウェア広報サイト『Touch−DS.jp』 および『Wii.com』日本国内版の公開が終了したようだ
 おそらくニンテンドー3DS発売にあわせた動きの一環
 2009年末ごろより、各ソフトウェアの紹介動画やCM動画などはソフトウェア自体の公式ページ上で公開される形になっていたので
 公開終了による直接の影響は無いが、CM等を一覧可能な公式サイトが無くなったことを考えると
 ブラウザ版『ニンテンドーおさがしガイド』のような公式サイトが新しく作られる可能性も考えられるかもしれない
 コンテンツのうち『社長が訊く』に関しては任天堂の公式サーバに移動、リンクも変更後のものに修正された形
 『Wii.comメールニュース』に関しては新たに『WiiやDSの最新情報配信について』としてURL変更、
 (http://wii.com/jp/ml/ →http://www.nintendo.co.jp/wii/mailnews/ および http://www.nintendo.co.jp/ds/mailnews/)
 各ハード公式トップページにリンクが追加されている
 Wiiメールニュース開始初期に登録したままの場合、配信設定が“Wiiの最新情報のみ配信”になっている場合があるので
 DS関連の最新情報を取得したい場合は要配信設定
 全てのWii・DSソフトウェア公式ページに対して関連したURL表記の変更などが行われているため
 動き自体としては大きな変更になる かなり気になる動き
マッチロックより、3Dエフェクトミドルウェア「BISHAMON for Nintendo 3DS」が発売されたようだ
 やや気になる動き
TV東京『スーパーマリオ25周年記念特別番組 復活!スーパーマリオクラブ』の情報が正式に公開されたようだ
 12月25日16時より放映予定
NTTドコモが「日本WiFi計画」第1弾として、12月3日より東京無線協同組合のタクシー820台にモバイルWiFiルータを搭載するようだ
 やや気になる動き
NASAが「地球外生命体の証拠の探索に影響を与えるであろう、宇宙生物学上の発見」について会見を開くようだ
 12月2日14時(日本時間:11月3日早朝4時)予定

▼2010/11/29(2010/11/30追記)
・Wii「テレビの友チャンネル Gガイド for Wii」の番組表データ配信が今日29日15時付け配信データより再開されたようだ
 11月30日24時まで→12月6日24時までの番組表が表示されるようになった
 23日3時〜29日15時まで番組表データの配信が一時停止していたという形
 11月29日24時現在は、番組放映予定変更に対応した3時間ごとの番組表更新データ配信は再開されているが、
 12月1日0時以降の「みんなの注目度」・フレンドスタンプデータ、および12月7日0時以降の番組表データ配信は行われていないようだ
 (2010/11/30追記:番組表データの更新は11月23日までの随時更新から、早朝に8日後24時までの番組表データが追加される形に変更されたようだ
           11月30日7時配信の番組表データでは12月7日24時までの番組表が追加されていた
           その他「みんなの注目度」・フレンドスタンプデータなどの配信タイミングに関しては変更は無いようだ)
 かなり気になる動き
ファイナルファンタジー11とファイナルファンタジー14同時契約特典期間が2ヶ月延長されたようだ
 2011年1月まで→3月まで の変更 やや気になる動き

▼2010/11/28
エクシングより、「カラオケJOYSOUND Wii 専用早見本2010〜2011年版」が発売されるようだ
 1,365円で11月30日発売予定 12月9日発売のWii「カラオケJOYSOUND Wii スーパーデラックス」に併せたもの
 前年も「カラオケJOYSOUND Wii デラックス」発売に併せ、早見本が販売されていた
 やや興味深い動き
飯田馬之介 氏が亡くなったようだ
 OVA「おいら宇宙の探鉱夫」監督・脚本/漫画「機動戦士ガンダム 宇宙のイシュタム」など

▼2010/11/27
・Wiiの間内『ホームシアター』に動画コンテンツが26本追加された
 雲のむこう、約束の場所(200P 7日間)/99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜 3〜5話(各400P 7日間) など
・今週の『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品数は
 11月20日:12728点→11月27日:12340点 388点少なくなった形
・Wii「テレビの友チャンネル Gガイド for Wii」の番組表データが12月1日0時のもの以降より配信されていないようだ
 サービス自体が廃止される場合は事前の告知が行われるはずなので
 11月30日または12月1日あたりにテレビの友チャンネル自体の更新が行われる可能性がやや高い
 更新がある場合、おそらくIPG側の基幹システム変更にあわせたものが含まれる かなり気になる動き
赤松健 氏の運営する絶版漫画配信サイト「Jコミ」にて、β公開として「ラブひな」の無料ダウンロードが開始されたようだ
 全14巻が広告付きPDF形式で配信されている 広告は現在Amazonアフィリエイトが利用されている
 かなり興味深い取り組み

▼2010/11/26
DSiウェア「あなたの楽々エレクトリックギター」の来週配信予定が発表された 200ポイント
 配信元は河本産業で、過去にはDSiウェア「辛口! 大籠城」などの配信を行っている やや気になるソフト
・Wiiバーチャルコンソールにて、SFC「ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト」の来週配信予定が発表された
『マリオうごメモコンテスト』公式ページにて、漫画家・イラストレーターおよび任天堂開発スタッフの作品が公開された
・DS「KORG DS−10」のみで製作されたクリスマスアルバム「CHRISTMAS DINNER」のインターネット販売が開始されたようだ
 iTunes Store またはAmazon MP3ダウンロードでダウンロード購入する形 やや気になる動き
3DS「スーパーモンキーボール3D(仮称)」公式サイトがリニューアルオープンされたようだ
ファイナルファンタジー14のバージョンにて、サーバに接続中の“ワールド人数、周辺人数”が非表示になったようだ
 ユーザーが利用時の接続者数を確認することができなくなった形 興味深い動き
オンラインゲーム「ガンダムネットワークオペレーション3」ダウンロード版発売に併せ、
 次期アップデートで追加予定のあきまん氏デザイン女性オペレーター2名の情報が公開されたようだ
 アップデートは11月30日予定

▼2010/11/25
Wii「マリオスポーツMIX」発売日
DS「ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート」公式サイトが公開されたようだ
 海外版タイトル『Scribblenauts(スクリブルノーツ)』の日本語化に加え、日本語入力への対応も行われている
有限会社ラックプラスと株式会社ナニカの共同事業として『クロフネゲームズ』プロジェクトが発表された
 第1弾は11月30日配信予定のWiiウェア「カラーズ」
 以降、海外ソフトの日本国内販売を中心に日本のゲームを海外で販売することも予定しているようだ
 やや気になる動き
TSUTAYAにて11月26日よりマリオ仕様のラッピングサービスが行われるようだ
 ニンテンドーDSおよびWiiソフトが対象で、同社のオンラインショッピング上でも利用可能
 11月26日〜12月25日までの期間限定で、クリスマスプレゼントを想定している やや興味深い動き
任天堂『不正商品情報ご提供窓口』のURLが変更されたようだ
 https://secure.nintendo.co.jp/fraud/form.html → https://secure2.nintendo.co.jp/fraud/form.html
 への変更 やや気になる動き
12月9日に“プレイステーション携帯電話”の情報が公開される可能性があるようだ
 やや気になる動き
インプレスジャパンより「3Dゲームファンのためのグラフィックス講座」が発売された
 作者は西川善司 氏
ソニーより電子書籍端末『リーダー』2機種が12月10日に発売されるようだ
 併せて同日に電子書籍のオンライン販売サービス「リーダーストア」が運用開始される かなり気になる動き
ラジオ放送のサイマル放送サービス「ラジコ」が正式運用開始されるようだ
 12月1日付けで運営会社『株式会社radiko』が設立される やや気になる動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が11月24日版に更新された

▼2010/11/24
DSiウェア「アロー・オブ・ラピュタ」配信開始日
DSiウェア「RPG脱出ゲーム」配信開始日
DSiウェア「マジカルファンタジスタ」配信開始日
幕張メッセで開催予定の『NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会』会場および日程に関しての詳細情報が公開された
 会場が展示ホール5→展示ホール9に変更 展示面積が6,750m2→9,000m2と約1.3倍広くなった
 2006年開催のWii体験会と比較した場合(同一会場、9〜11ホール使用/展示面積:9,000m2)ちょうど半分になった形だが
 WiiSportsなど必要なスペースがが大きかったことを考えると、同程度の規模になる可能性が高い
 (ニンテンドーDS体験会の場合はビッグサイト東4ホール/展示面積:8,670m2 にて開催された)
イメージエポックの『新作発表会2010兼JRPG宣言決起会』が開催された
 “『ニコニコ動画』に12月より導入予定のゲームプラットフォーム機能”(ニコアプリ)上で動く
 「ぷちっと★ロックシューター」の発表など やや興味深い動き
・明日11月25日6時〜13時の日程で、クラブニンテンドーの臨時サーバメンテナンスが行われるようだ
 やや気になる動き
・任天堂の商標出願情報にて、
 『RVL』(商願2010-078929)および『CTR』(商願2010-078930)という商標が10月8日に出願されていたようだ
 『RVL』に関してはWiiに使用されている型番なので、ニンテンドー3DSの型番に『CTR』が使われる可能性がやや高そうだ
電子書籍配信事業関連で ソニー/凸版印刷/KDDI/朝日新聞社 の4社が共同設立した会社の名称が「ブックリスタ」に変更されたようだ
 明日11月25日にソニーによる電子書籍事業関連の発表会が予定されている やや気になる動き

▼2010/11/23 勤労感謝の日
・TV東京にて、年末特別番組として『スーパーマリオクラブ』が放映される という噂があるようだ
 12月25日(土)16時より1時間半の放映予定
 『スーパーマリオクラブ(→スーパーマリオスタジアム→64マリオスタジアム→マリオスクール)』は
 以前放映されていた1990年10月4日〜2001年3月29日以来、約9年半ぶりに放映される形
 (『スーパーマリオクラブ』から起算した場合は約14年)
 放映されていた木曜18時・および18時半枠には現在『ソウルイーターリピートショー』および『ピラメキーノ』が放映されている
 任天堂の1社提供かどうかは不明 やや気になる動き
エンターブレインより『スーパーマリオ25周年記念ブック』が発売されるようだ
 840円で12月9日発売予定 マリオシリーズのオーケストラサウンド3曲を収録したCDが付属している

▼2010/11/22
Wii「太鼓の達人Wii みんなでパーティ3代目」内の楽曲『Newスーパーマリオブラザーズ Wii』にて
 収録画像等のほうでもスーパーマリオとのコラボレーションが行われるようだ やや興味深い動き
DS「ぞんびだいすき」関連動画が公開された

▼2010/11/21
イギリスにて、facebookのドラゴンクエスト公式アカウントが公開されたようだ
 任天堂UKが運営する形 やや気になる動き
テイルズシリーズ新作の公式サイトが公開された

▼2010/11/20
・ホームシアター(旧シアターの間)に動画コンテンツが27本追加された
 ほしのこえ(200P 7日間)/オー! マイキー! 7th −1(100P 7日間)/
 99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜 1・2話(各400P 7日間) など
・『Wiiの間ショッピング』の取り扱い商品追加が行われたようだ
 11月14日:11570点→11月20日:12728点 1158点の商品が追加された形
欧州にて黒いバランスWiiボードおよびWiiFit Plus/WiiSports同梱のWii本体が発売されるようだ
 イギリスでは12月3日に発売予定
 すでに発表済みの黒いWiiハンドル同梱版本体発売(現時点では欧州のみ)と併せ、やや興味深い動き
スクウェアエニックスが行った絶版CD復刻キャンペーンの結果が発表されたようだ
 「ドラッグ オン ドラグーン」/「アンリミテッド・サガ」/
 「パラサイト・イヴ」および「パラサイト・イヴ II」のサウンドトラックが再発盤予定
 ゲーム「パラサイト・イヴ」関連作「ザ・サード バースデイ」の発売と
 「パラサイト・イヴ」および「パラサイト・イヴ II」ゲームアーカイブス版の配信開始にあわせた形

▼2010/11/19
DSiウェア「アロー・オブ・ラピュタ」の来週配信予定が発表された 500ポイント
 アルテピアッツァ製作のタワーディフェンス系ゲーム やや期待
DSiウェア「RPG脱出ゲーム」の来週配信予定が発表された 500ポイント
 RPG要素を持った脱出ゲーム タイトルテーマを古代祐三氏が手がけていることが特徴
DSiウェア「マジカルファンタジスタ」の来週配信予定が発表された 500ポイント
 携帯用アプリ「マジカルファンタジスタ3」からの移植
 シリーズ作のマジカルファンタジスタ1 および2とのストーリー上の繋がりは無い
 動作やロード時間など、DSi上でどう動くのかやや気になるソフト
『マリオうごメモコンテスト』の審査結果第4弾(佳作5作品)が発表された
Wiiリモコンプラスの発売に併せ、修理の参考価格も公開されたようだ
 Wiiリモコンより500円ほど高い形になっている

▼2010/11/18
・任天堂の小売り向け商品説明会が開催された
 Wii「ラストストーリー」初回購入者特典や、
 Wii「ラストストーリー スペシャルパック」(Wii本体およびクラシックコントローラPRO同梱版)などが発表されたようだ
 2011年1月27日に、それぞれ6,800円/25,800円で発売予定
 スペシャルパックに関しては任天堂販売ソフトでは初の本体同梱版
 同梱品を単品で買う場合より3,000円安くなる形 かなり興味深い動き
Wii「みんなのおすすめセレクション」に「戦国無双3」および「桃太郎電鉄2010」が追加されるようだ
 2,800円で2011年1月20日発売予定
 「戦国無双3」に関してはWii「戦国無双3 猛将伝」(追加ディスク)が
 3,990円で1月27日発売予定ということもあり、併せて6,790円で揃う形になる やや興味深い動き
Wii「マリオスポーツ ミックス」キャラクターにドラゴンクエストから『スライム』が追加されたようだ
 やや気になる動き
コナミよりDS「パワフルゴルフ」が発表されたようだ 2011年発売予定
 ゴルフをテーマにしたもの 基本的にはパワプロクンポケットシリーズ系統のゲームようだが
 プレイ人数が“1〜4人”になっていることなど、やや気になる動き
DS「ラブプラス」シリーズに関して、クリスマスイベントやJOYSOUNDとのコラボキャンペーンが発表されたようだ
 やや気になる動き
サクラ大戦の新作がブラウザオンラインゲームとして公開されるようだ
 やや興味深い動き
『PSP2』の試作機らしい写真がVG247にて掲載されているようだ
 背面タッチパネル、HD解像度(1280x720)、1GBのメインメモリ(Xbox360の2倍)
 などという情報も噂として記述されている バッテリーの持ちなど、やや気になる動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が11月17日版に更新された

▼2010/11/17
DSiウェア「じぶんでつくる ニンテンドーDSガイド」の配信が開始された 無料/81ブロック
 海遊館等にて提供されているニンテンドーDSガイドサービスの簡易版を製作・配信することが可能なDSiウェアで
 実用にも耐える作りになっているようだ
 -----
  ・ニンテンドーDSガイド配信には、閲覧用DLソフト配信機とデータ配信機で最低限2台のDSiまたはDSiLLが必要
   (手動であらかじめ閲覧用DLソフトを配信する場合はデータ配信用の1台のみでも配信は可能)
  ・1台のデータ配信用DSでは 『30秒の音声』および『DSiアルバムの写真画像』を1つのデータとして30個まで、
   (かんたん設定時 音声の最大秒数によってデータの最大個数は3段階・10秒の場合は90個まで設定可能)
    他のDSiと組み合わせて配信する形の『同一グループ』として180個までのデータを一度に配信可能(最大180個x30秒=5,400秒/90分)
    グループは4桁のグループ番号と8種類のアイコンで判別されるため、
    機能上は最大で80000グループx180個x30秒(=432,000,000秒/12万時間)のデータを同時に配信できる形
    別グループのデータを閲覧するためには一度トップメニューに戻る必要がある
  ・閲覧用DLソフトは1度に10台までに対して配信可能なようだ
  ・配信側DSi・DSiLL間ではワイヤレス通信によるデータコピーでデータを同期させる形
   全データ同期または一部データのみコピーを選択可能
  ・データ配信回数や設定情報をSDカードにcsvファイルで出力可能
  ・その他スタンプラリーなどとしての使用を意識した機能なども存在する
   (指定個数のデータを再生すると特定のデータを自動再生する機能が用意されている)
 -----
 あたり
 画像付き音声ガイドサービスが安価に提供可能になることなど、かなり興味深い動き
 公開に併せ、その他“DSのパブリックスペース利用”目的の取り組みにも触れた
 『社長が訊く「じぶんでつくる ニンテンドーDSガイド」』も公開されている
・午前3時〜12時前後までDSiショップ・Wiiショッピングチャンネル関連の臨時メンテナンスが行われた
 とくに大きな変更などは無かったが、メンテナンスからの復帰のタイミングがDSiとWiiで微妙にずれていたところを見ると
 今回のメンテナンスでそのあたりが分けられた(今後のメンテナンスはDSiとWiiで別のタイミングになる)
 可能性があるのかもしれない
イメージエポックが11月24日に「新作発表会2010兼JRPG宣言決起会」を開催するようだ 8タイトルのソフトを発表予定
 来場ゲストから考えると任天堂関連のハードには新情報が無い可能性も高いが、やや気になる動き
「ファイナルファンタジー14」の無料期間が再び30日間延長されるようだ
 累計で60日間の延長になる やや興味深い動き

▼2010/11/16
『Wiiの間ショッピング』のTVCM放映開始に関して、公式サイトでも情報が公開されたようだ
 4種類のTVCMが公開されている
・WiiリモコンプラスのFCCIDはFoxconn製:YE5−WRIG/ミツミ製:POO−WC62
 先行して情報が出たのはFoxconn製のものだが、
 とりあえず国内では旧Wiiリモコンと同様に、発売当初から2種類の製造元のWiiリモコンプラスが混在しているようだ
 (Wiiリモコンに関しては製造元により基板の作りががやや異なる)
PS3のMove専用ソフト「スポーツチャンピオン」に関して、Move同梱版およびPS3本体同梱版が発表された
 Move同梱版:7,980円 および PS3本体同梱版:36,980円で12月16日発売予定 やや気になる動き
北米にて、マイクロソフトのPC向けゲーム配信サービス「Games for Windows Marketplace」が提供開始されたようだ
 やや気になる動き
小惑星探査機「はやぶさ」回収カプセル内微粒子のほぼすべてが、小惑星『イトカワ』のものであることが公式に発表された
 小惑星の砂粒回収は世界初

▼2010/11/15
・『Wiiの間ショッピング』のTVCMが放映開始されたようだ やや気になる動き
11月17日(水曜)午前3時〜11時までの予定でDSiショップ・Wiiショッピングチャンネル関連の臨時メンテナンスが行われるようだ
 かなり気になる動き
Wii「WiiFit Plus」が年末にかけて産後の運動をテーマにした広報やTVCMの放映を行うようだ 興味深い動き
DS「マリオVS.ドンキーコング 突撃! ミニランド」公式サイトが公開された
ビックカメラのインターネット通販サイトにて、ポイントの不正使用が行われたようだ
 同問題を受けて、午前0時より通販サイトは閉鎖されている 個人情報関連の問題があるかどうかなど、かなり気になる動き

▼2010/11/14
・『Wiiの間ショッピング』に関して、週末などを中心に小規模な取り扱い商品の追加が行われているようだ
 11月14日現在11570点 11月1日サービス開始時より51点の商品が追加された形になっている
・Wiiの間内ホームシアターにて、『今週の新作』リストのもの以外にも動画が5本追加されているようだ

▼2010/11/13
京都ゲームフェスタ開催日 11月13日・14日の日程
 『ポケットモンスター』をテーマにしたイベントで、ゲーム体験コーナーや3D映画の上映などが行われている
・ホームシアター(旧シアターの間)に動画コンテンツが16本追加された
 ユニコ 魔法の島へ(300P 2日間)/フレンズ シーズン1 1〜3話(日本語字幕版 各話200P 2日間)/  ポケットモンスター ミュウと波導の勇者ルカリオ(300P 2日間) など
Motiva Enterprises LLCがITCに任天堂アメリカを提訴したことを受け、ITCが調査を開始したようだ
 リンク先の記事中では
 “任天堂も今年初めに米国特許商標局に対してMotivaの特許は無効と訴えましたが、こちらは却下されています。”
 となっているが、アメリカには日本のような特許無効審判制度は存在せず
 任天堂アメリカの当事者系再審査請求を受けた該当特許の再審査により、2010年6月11日から裁判が保留中となっているため
 再審査対象では無い特許に関してMotiva Enterprises LLCがITCに任天堂アメリカを提訴した という流れのようだ
 現時点では特許の再審査が終了していないようだが、結果次第では再審査によって裁判自体が終了する可能性がある
 (関税法337条に違反しているかどうかの裁定自体は申請から仮決定までに通常半年程度、
  仮決定に対しての再審理請求などがあるため最終決定自体には通常1年程度、またはそれ以上の期間が必要)
 やや気になる動き

▼2010/11/12
『マリオうごメモコンテスト』の審査結果第4弾(佳作5作品)が発表された
iTunes Storeにて、映画販売が開始されたようだ
 併せて「Apple TV」も販売が開始されている やや気になる動き
AmazonにてMP3ダウンロード販売が開始されたようだ
DS「ぞんびだいすき」の公式ブログや紹介映像が公開されている
欧州にて限定のマリオカート同梱版Wii本体が発売されるようだ<br>  『Wiiハンドル(クロ)』の同梱など、やや気になる動き

▼2010/11/11
Wiiリモコンプラス発売日
 Wiiリモコンプラス同梱の本体発売に併せ、公式サイトの説明書も同梱版付属のものに更新されたようだ
 (機能編およびかんたんガイド:第18版/準備編:第17版
  メトロイドOtherM発売前後でパッケージ等の型番表記の見直しが行われた流れで
  説明書の型番表記も『RVL−JPN(B)−17』→『MAB−RVL−S−JPN』のような版数が出ない形に変更されている)
 主な変更点は
  ・Wiiリモコン→Wiiリモコンプラスへの表記変更
  ・Wiiリモコンプラス関連の説明などが追加
  ・Wii本体(アカ)についての表記追加
  ・Wiiポイント購入方法について項目追加
   (従来の説明がやや詳細になり、プリペイドカードのコンビニ販売にも対応したような形)
  ・ライセンス表記がさらに細かくなった(追加自体は無し)
 あたり
 その他周辺機器の記述等も対応したものに変更されている
Wii「Wiiスポーツリゾート」公式サイトがWiiリモコンプラス同梱版TVCMに合わせたデザインに変更されたようだ
 併せて新しいCM動画も追加されている やや気になる動き

・任天堂が『作動記憶(Working Memory)』という商標を出願した(商願2010-075354および075355)
 脳トレ新作関連 10月29日放映の『たけしのニッポンのミカタ』脳トレ関連特集内で、
 川島教授が“作動記憶を鍛える”というテーマで新作の脳トレDSを制作中だということを
 制作中のゲーム画面を含めて触れていたようだ
 出願日は9月27日で、日程から考えると本来ニンテンドー3DS発表と併せて発表される予定だった可能性が高い
 作動記憶分野の応用として、ADHDを含む注意障害改善用のトレーニングも存在するらしいことなど
 かなり興味深い動き
 その他商標関連ではニンテンドー3DS発表前日の9月28日付けで
 思い出きろく帳(Activity Log)/Miiスタジオ/すれちがいMii広場(StreetPass Mii Plaza)
 などのニンテンドー3DS搭載機能関連の商標が出願されている

DS「絵心教室DS」公式サイトにて、作品ギャラリーおよび、新しいTVCMが追加されたようだ
「TSUTAYAでDS」のキャンペーン第2弾として、スーパーカセキホリダーキャンペーンが行われるようだ
 11月12日〜12月8日の期間中、ニンテンドーゾーンサービスとして配信されているゲームをクリアすることで
 DS「スーパーカセキホリダー」購入時に使用可能な『500円割引クーポン』(または抽選で『3000円割引クーポン』)が配信される
 やや興味深い動き
ニンテンドーゾーンサービス「アクアスでDS」説明ページが公開されたようだ
 あそび方ガイドなどが用意されている

ニンテンドーおさがしガイド設置店リストが更新された 古本市場を中心に、48店舗が追加されている


Wii「マリオスポーツミックス」にて、スクウェアキャラクターの参加が発表された
 権利表記から考えると、何らかのドラゴンクエストキャラクターも追加される可能性が高い
WiiおよびDSiのネットワークサービス関連の臨時メンテナンスが11月11日17時ごろより30分間行われたようだ
 やや気になる動き
マクドナルド店頭にて、11月5日よりマクドナルド限定の「ポケモンカレンダー2011」が販売されているようだ
・ホリよりDSiLL用液晶フィルター「ピタ貼り for DSiLL」が発表された
 特徴となる新方式の貼り付け方法の説明動画も公開されている
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が11月10日版に更新された

▼2010/11/10
DSiウェア「スカイジャンパー ソル」配信開始日
Wii「ドンキーコング リターンズ」の公式サイトが公開された
 5,800円で12月9日発売予定 併せてみんなのニンテンドーチャンネルにて発売日発表等の予告動画が配信開始されている
 みんなのニンテンドーチャンネルで情報が先行公開された形 やや珍しい動き
事前の告知はなかったが、11月10日深夜3時〜6時20分ごろまでDSiおよびWiiショッピングチャンネル周りの臨時メンテナンスが行われていたようだ
 やや気になる動き
・11月11日深夜1時〜朝7時ごろまで『Wiiの間ショッピング』のメンテナンスがあるようだ
 その間の『Wiiの間ショッピング』利用はできない(Wiiの間自体は利用可能) やや気になる動き

▼2010/11/09
DSiウェア「アロー・オブ・ラピュタ」の公式サイトが公開された
 500ポイントで11月24日配信開始予定 タワーディフェンス系のDSiウェアで、配信元はアルテピアッツア
・北米版タイトル「Scribblenauts」の日本語版、DS「ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート」の発売が発表されたようだ
 3,980円で2011年1月27日発売予定 文字入力周りがどうなっているかにもよるが、やや興味深い動き
クラブニンテンドーにて2010年度プラチナ会員特典が発表された
 マリオ25週年をモチーフとした
  『オリジナルハンカチセット』『オリジナルバッジコレクション』『カレンダー2冊』 より1つを選択する形
 また、プラチナ会員は今年度より250ポイントにて選択外の特典を1つまで引き替えることが可能になった
 申し込みの締め切りは12月2日 ゴールド会員にはカレンダー1冊が郵送される
 
▼2010/11/08
・Wiiの間内ホームシアターにて、ショッピングチャンネル関連のメンテナンスが
 11月10日水曜の深夜2時〜早朝に予定されているようだ やや気になる動き
・北米および欧州におけるニンテンドー3DS発売予定日は2011年3月11日になる可能性が高いようだ

▼2010/11/07
・Wiiの間にて、『修理、魅せます。』スーツケース、直します が公開されたようだ
 Wiiの間に関してはリニューアル後、金曜〜日曜日までの3日間にかけて配信動画が追加された形 やや気になる動き
「宇宙戦艦ヤマト」プロデューサーの西崎義展 氏が亡くなったようだ

▼2010/11/06
・ホームシアター(旧シアターの間)に動画コンテンツが28本追加された
 ユニコ(300P 2日間)/AIR 1〜3話(各話200P 2日間)/オー! マイキー! 6th −2(100P 7日間) など
ローマにて、ゲーム専門博物館「ViGaMus」が2011年春に開館予定のようだ
 やや興味深い動き

▼2010/11/05
DSiウェア「スカイジャンパー ソル」の来週配信予定が発表された 200ポイント
 北米では「Aura−Aura Climber」として2010年2月22日に配信開始されている やや期待
DSiウェア「バトリールシリーズ01 リールガン」および「02 蒼桜−沖田編−」の来週配信予定が発表された 各500ポイント
 配信元の六面堂DS「家庭教師ヒットマンREBORN」関連でDS/DSi両対応ソフトを作った実績があり
 スロット系のDSiウェアをシリーズ展開する予定のようだ やや気になる動き
・DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」にて、
 『なぞのタマゴ』が3種類からランダムで1つ手に入るキャンペーンが開始されるようだ
 12月17日〜翌2011年1月11日までの期間限定 併せて『なぞのタマゴ』関連の連動展開が行われる
『マリオうごメモコンテスト』の審査結果第3弾(4作品)が発表された

▼2010/11/04
DSiウェア「タッチで覚える百人一首 ちょっとDSi時雨殿」配信開始日
DS「ぞんびだいすき」公式サイトにて、新情報が公開されたようだ
ソフトバンクモバイルの新製品発表会にて、シャープ「SoftBank 003SH」/「SoftBank 005SH」が発表されたようだ
 3.8インチの裸眼立体視液晶パネル搭載が特徴
 「SoftBank 003SH」は12月上旬以降、「SoftBank 005SH」は2月中旬以降発売予定
 タッチ操作での汚れとの兼ね合いなど、かなり気になる動き

▼2010/11/03 文化の日
DS「ラジアントヒストリア」発売日
DS「KORG M01」の発売日が12月3日に決定 およびパッケージデザインが公開されたようだ
米国法人Namco Bandai of Americaにて、90人規模のレイオフが実施されていたようだ
 かなり気になる動き
タカラトミーアーツより、「Wiiディスクケース」および「Wiiリモコンスタンド」が発売されるようだ
 それぞれ1,400円および1,500円で12月発売予定
 「Wiiディスクケース」は『ハテナブロック』をイメージした形で4枚セット(1枚につきディスク1枚収納可能)
 「Wiiリモコンスタンド」は『レンガ』および『ハテナブロック』をイメージしたものの2種類が予定されている
東京都六本木の「ルイーダの酒場」にて『スライムエビチリまん』の販売が開始されたようだ
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が11月2日版に更新された

▼2010/11/02りんご
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい BATTLE TOURNAMENT」配信開始日 500ポイント
・みんなのニンテンドーチャンネルにてWiiリモコンプラス関連の紹介動画が多数公開された
 11月11日発売予定 やや気になる動き
Wii「たたいて弾む スーパースマッシュボール・プラス」公式サイトが公開された
 Wiiリモコンプラス(ピンク)が付属 4,800円で11月18日発売予定
・Anascape社がコントローラ周りの特許侵害で任天堂を提訴した裁判が11月1日にAnascape社の上告棄却で確定したようだ
 任天堂の主張が通った形 今年4月13日の控訴審判決が支持された
アニメ「ポケットモンスター ベストウィッシュ」のキャラ一覧などをアップロードした人が逮捕されたようだ
 著作権法違反 やや気になる動き
Amazonが通常配送を対象とした全品送料無料配送を標準サービス化したようだ

▼2010/11/01
Wiiの間が更新された 『Wiiの間ショッピング』機能の追加 およびインターフェイス周りの大幅な改良
 使用ブロック数は121ブロック(2009年5月)→140ブロック→164ブロック/セーブデータが9ブロック→8ブロック
 DSiウェア「どこでもWiiの間」の更新は行われていない
 主な更新点は
  ---------
  ・インターフェイス周りがセカンドライフ的な仮想空間を意識したものから、
    みんなのニンテンドーチャンネル等に近いメニュー常時表示+背景としてMii表示 という形に変更
    (いままでのショートカットメニュー表示モードが標準になった形)
    部屋の見回し機能や、小物から各機能に移動する機能は無くなったが小物自体は存在
    部屋の時計なども標準位置からは見えないが、無操作時の部屋内カメラ自動移動モードにて存在を確認できる
  ・主な操作系にWiiリモコン振り動作追加
    紹介動画などの表示時、Wiiリモコンを振ることで次の動画に飛べるようになった
  ・旧バージョンまでの各機能が『ポスター』/『スクリーン』/『ホームシアター』およびメニュー画面に統合された
    (+新しく追加された『ショッピング』 という形)
    ・『スクリーン』:旧カレンダー・チラシ機能などを統合
       旧カレンダー機能はWiiの間開始時の現在月日表示と
       スクリーンによる3日間の天気表示、写真『今日の一枚』表示という形に縮小された
    ・『ポスター』:いままでの単一表示式から複数コンテンツの切り替え表示に変更、旧ポスター・額縁機能を統合した形
    ・『ホームシアター』:旧『シアターの間』メニュー表示が大幅に変更された
    その他『いろんな間』や『メッセージボード』機能はメニュー画面から選択する形になっている
  ・コンシェルジュMii周りの機能変更と追加
    訪問時に音声が再生されるようになり(おそらくOgg Vorbisフォーマット)、
    訪問中のメニュー操作が可能になっている
    また、未訪問のコンシェルジュMiiに関して、専用メニューからMiiを選択・呼び出すことが可能になった
  ・『ホームシアター』(旧『シアターの間』)メニュー表示周りの変更
    おすすめリスト表示が標準の表示になり、今週配信開始の動画リスト表示も新たに用意された
    メニューの階層化が標準表示で行われるように変更された形
    コンテンツ個別の表示画面では、必要ポイント数・レンタル期間がレンタル確認画面に行かなくても確認可能になる など
    全体的にとても使いやすい表示に改良されている
  ・『Wiiの間ショッピング』の追加
    現在の商品点数表示あり(11月1日現時点で11519点) おそらく表示周りにFlashLite3が利用されているはず
    購入には会員登録が必要(電話注文の場合は会員登録不要)
    ID・パスワード登録式で、各6文字以上の入力必須、IDに関してはWii側に保存しておく機能あり
    専用のメールマガジンが登録メールアドレス宛に配信されるようだが、初期状態では『配信しない』設定
    基本的には千趣会系ショップ2社の商品がメイン+その他出店企業による商品という形で
    今のところその他出店ショップでは「Wiiの間オリジナルショップ」など数店が用意され
    Miiシール6種類やMiiテープ、ポケモンやカービィのぬいぐるみなどの商品が扱われている
    (ショップ検索の場合、ショップによる商品の重複あり)
    品揃えなどはベルメゾンネットに近い形
  ・システム周りでは大きな変更点として、FlashLite3およびOgg Vorbis形式の音声データ再生対応
    (Ogg VorbisデコードライブラリのTremorが使用されているようだ)が行われている
    Ogg Vorbis形式の音声データ再生に対応したことで、
    動画に関してはおそらく2009年7月15日以降のみんなのニンテンドーチャンネルと同じ
    Mobiclip+Vorbisという形が利用できるようになった可能性が高い
    既配信のものは分からないが、今後配信される動画に関しては音質周りが良くなることが期待できるかもしれない
    (どこでもWiiの間に送られる動画に関してはソフトウェアの更新が無いため変わらないはず)
  ---------
 あたり 全体的にインターフェイス周りが見直され、かなり使いやすい形に改善されたようだ
・Wiiの間のリニューアルに併せ、『ホームシアター』(旧シアターの間)に動画コンテンツが37本追加された
 TBS見逃し視聴サービスで SPEC/獣医ドリトル/クローンベイビー/渡る世間は鬼ばかり シリーズ10、
 その他動画コンテンツで ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 完全版(300P 2日間)/仮面ライダー カブト(第1話無料) など
Wii「Wiiスポーツリゾート Wiiリモコンプラスパック」の11月11日発売に併せ、新しいCMが公開された
 NewスーパーマリオブラザーズWiiから始まった最近のCM起用の流れで『嵐』を起用したCMや体験動画が用意されるようだ
 Wiiリモコンプラスに関してWiiモーションプラス付け替えの手間が無くなったこととあわせ、かなり気になる動き
任天堂経営方針説明会の質疑応答が公開された
  ・DSiウェアで簡易ニンテンドーDSガイドのようなソフトを11月に配信開始予定
   カメラやマイクで作成したデータをDSダウンロードプレイ機能を使用して簡単に配信できるようだ
  ・ニンテンドー3DSに関して、早期に多数のソフトを出すことで早めの普及ペースを狙うことを明言
  あたりの新情報が発表された
任天堂オンラインマガジン第148号が公開された DS「黄金の太陽 漆黒なる夜明け」特集
 
▼2010/10/31 ハロウィン
・インフォシークのiswebライトサービス提供最終日
TV東京「ポケモンスマッシュ!」オリジナルデザインのCギアスキンが用意されるようだ
 11月10日深夜0時までの投票で用意されるデザインが選ばれる形
 おそらくDS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」では
 CギアスキンのデータがWebサービス上から追加可能 という仕組みになっていると思われる
 やや興味深い動き

▼2010/10/30
PSフォンのコードネームは『Zeus』、独自のゲームプラットフォームの仮称は『Z-SYSTEM』のようだ
 やや気になる動き
ロッテより「ニコニコ動菓 ウエハースチョコ」が発売されるようだ
 ニコニコ動画をモチーフにした商品で、ニコニコ動画とロッテの共同開発
 11月30日〜2011年1月までの期間限定販売 全36種類の『ニコ単カード』がランダムで封入されている
 併せて12月26日21時より、ニコニコ動画にて公式の発売記念番組が配信予定

▼2010/10/29
任天堂の経営方針説明会開催日 『Wiiの間ショッピング』の正式発表や、3DS体験会の日程発表などが行われた
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも動画が公開されている
『Wiiの間ショッピング』が正式発表された Wiiの間株式会社と千趣会株式会社の協業という形
 サービス開始時は千趣会系2社およびシヤチハタが出店、後日 三越等が参入予定
 代引き・クレジットカード決済のほか、コンビニ先払いと
 専用のコールセンターによる電話注文手段が用意されている点が大きな特徴
 Wiiの間オリジナル商品として当初『Miiのお名前シール』および『Miiスタンプ』が用意され
 併せてシヤチハタ社の公式リリースとして『Miiもちものスタンプ』/『Miiスタンプくん』の発売が発表されている
 それぞれ『もちものスタンプ』/『つくれるスタンプくん(作り自体は同社のスタンプくん)』を元にしたオリジナル商品で
 元の商品とほぼ変わらない価格帯になっている
Wiiの間のリニューアルに関しても公式に11月1日正午12時と発表され、公式サイトの動画では
 新しい動画コンテンツとして 『昆虫大冒険』/『ポチと遊ぼう』/『日本全国くいだおれ旅』/
 『生け花のこころ』/『夕暮れを追いかけて』 などが表示されている(実際に配信されるかどうかは不明)
 Wiiの間カレンダーに関してはWiiの間テレビと統合、
 シアターの間に近い形(画面中央でPV等の自動再生)になるようだ
 Wiiの間ショッピングにてMiiデータを扱うことが可能らしいことなど、かなり興味深い動き
ニンテンドー3DS体験会の日程が発表された
 2011年1月8日〜10日に幕張メッセの展示ホール5にて開催予定 首都圏以外でも体験機会の提供予定があるようだ
 体験会に併せての新情報発表の可能性など、かなり気になる動き
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい BATTLE TOURNAMENT」の来週配信予定が発表された 500ポイント
DSiウェア「タッチで覚える百人一首 ちょっとDSi時雨殿」の来週配信予定が発表された 500ポイント
 パッケージ版から歌を覚える機能の一部とランダム読み上げ機能を抜き出したような形 やや気になるソフト
DSiウェア「おてがる写真メモ」の来週配信予定が発表された 500ポイント
『マリオうごメモコンテスト』の審査結果第2弾(4作品)が発表された
イメージエポックの新作発表会が11月に開催されるようだ やや気になる動き
稲船敬二 氏が、カプコンの執行取締役 およびダレット代表取締役社長を辞任したようだ やや気になる動き
 併せて4Gamerにて関連のインタビューが公開されている
「青春18きっぷ」にて青い森鉄道が“通過なら乗車可能”になったようだ やや気になる動き
事業仕分けにて特許電子図書館事業があと5年で廃止されることが結論付けられたようだ やや興味深い動き

▼2010/10/28
DS「黄金の太陽 漆黒なる夜明け」発売日
コンパイルハートが旧コンパイルが持っていたコンシューマゲーム全般の営業権をD4エンタープライズより取得したようだ
 (ただし、「ぷよぷよ」シリーズに関してはセガに権利が売却されている)シリーズ新作のほか、VC等での展開も可能になるはず
 やや気になる動き
三上真司氏設立の開発スタジオTangoがゼニマックス・メディアに買収されたようだ
 併せて“タンゴゲームワークス”に名称変更されることも発表された
 ゼニマックス・メディア傘下の開発スタジオという形 やや気になる動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が10月27日版に更新された

▼2010/10/27
リニューアルに併せ、Wiiの間にて千趣会(ベルメゾン)と提携したインターネット通販サービスが開始されるようだ
 11月より開始予定で、食品や家具など1万点以上の商品が用意される
 開始時2009年5月からの広告等収入、同12月からの映画等DLコンテンツ販売収入システムの導入 に続き、
 通販サービス販売額により任天堂側に収益の一部が入るというシステムを導入した形
 おそらく10月29日に開催される経営方針説明会での発表予定を、日本経済新聞が記事にした可能性が高いはず かなり気になる動き
クラブニンテンドーのオリジナルグッズに「どうぶつの森かるた」が追加された 500ポイント
スーパーカセキホリダー特別企画『よみがえる恐竜たち』第2回 の公開が開始された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも配信が開始されている
・『マリオうごメモコンテスト』の審査結果第1弾がみんなのニンテンドーチャンネルでも動画コンテンツとして公開された
一部のメディアに“PSフォン”の情報と、プロトタイプと思われる画像データが届いたようだ
 Androidベース 実際に発売されるならドコモ対応で発売される可能性が高い やや興味深い動き
角川グループの電子書籍配信事業が2011年4月にはAndroidに対応する予定が発表されたようだ やや気になる動き

▼2010/10/26
『ポケパワースポット』全国展開の第一歩として、10月29日より「SHIBUYA TSUTAYA」にてサービス提供が開始されるようだ
 DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」連動サービス すでにポケモンセンター店頭などで提供開始されている
 やや興味深い動き
Netflixが北米Wiiに対してWii「Netflix Channel」の提供を開始したようだ
 49ブロックで無料ダウンロードが可能 同時にPS3版の提供と、後日のXbox360版の提供も予定されている かなり興味深い動き
・北米の投資情報紙バロンズにて
 “アップルがソニーやディズニーのゲーム部門の買収に興味があるようだ”という記事が掲載されていたようだ
 やや気になる動き
ニコンが2D写真→3D画像変換サービス『my Picturetown 3D』を発表したようだ
 12月1日より提供開始予定 年契約(年額19,950円)または月契約(月額1,995円)が必要なサービスで
 有料会員登録することにより、3DデジタルフォトフレームNF-300iのレンタル・および毎月3枚の写真の3D変換が無料で利用可能
 4枚目以降は1枚につき300円掛かるようだ やや気になる動き

▼2010/10/25
DS「ぞんびだいすき」公式サイトが公開された
PSPgoの希望小売価格が16,800円に設定されたようだ
 明日10月26日より1万円の値下げでPSPと同額になる形 かなり興味深い動き
三洋電機より「eneloop tones glitter」が発売されるようだ
 充電池「eneloop」の限定品(20万パック)という形で、11月14日より販売開始される
 
▼2010/10/24
北米のクラブニンテンドーに、スーパーマリオブラザーズ25周年関連の景品が追加されたようだ
 スクリーンセーバーなど、やや気になる動き
モバゲーにて「朧村正外伝」が発表された 制作元はヴァニラウェアでは無いようだ

▼2010/10/23
・シアターの間に動画コンテンツが15本追加された
 オー! マイキー! 6th −1(100P 7日間))/パーマン 第54話無料 など
 Wiiの間にて「みんなの間」コンテスト結果発表予定日が11月1日に変更されたことなども告知されているようだ
海外でもWiiリモコンプラスに切り替えられたWii本体パッケージ情報が出てきたようだ
 オーストラリアでは10月28日より価格据置で切り替え予定

▼2010/10/22
『マリオうごメモコンテスト』の審査結果第1弾(4作品)が発表された
 公式サイトのほか、DSiウェア「うごくメモ帳」内『うごメモシアター』や
 マックでDS(10月22日〜11月11日)などでも配信開始されている
 併せてWiiショッピングチャンネルの特集リストに『スーパーマリオ25週年特集』が追加された
 「スーパーマリオコレクション スペシャルパック」に含まれているVCの4作品(ファミコン版)をリストアップしたもの
デジタルメモ「ポメラ」に機動戦士ガンダムとのコラボレーションモデルが発表されたようだ
 モノクロ一画面と折りたたみ式キーボード、microSDHCカードスロットを搭載した“デジタルメモ帳”で、単4形乾電池2本で動作する
 それぞれ シャア・アズナブル/ランバ・ラル/ジオン軍モデルがメーカー希望小売価格39,900円で12月10日に発売予定
カセットウォークマンが販売終了するようだ CD対応機種やMD対応機種は販売が継続される
北米にてABC/CBS/NBCの3大テレビ局が「グーグルTV」への番組提供を一部停止したようだ
 やや気になる動き

▼2010/10/21
Wii「スーパーマリオコレクション スペシャルパック」発売日
 基本的にはSFC「スーパーマリオコレクション」(バーチャルコンソールでは未配信)のベタ移植だが、
 バーチャルコンソールソフトの仕様と比較した場合
  ・Wiiリモコン横持ち操作に対応
  ・画面のワイド設定に対応(左右に黒帯が追加される)
  ・途中状態セーブには非対応
 などの違いがあるようだ
 発売に併せ、社長が訊く『スーパーマリオコレクション スペシャルパック』も公開されている
DS「怪獣バスターズ パワード」公式サイトが公開された
モバイル「ドラゴンクエストモンスターズ ウォンテッド」公式サイトが公開された
 やや気になる動き
シャープがPC事業から撤退するようだ やや興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が10月20日版に更新された

▼2010/10/20
雑誌「ニンテンドードリーム」が毎日コミュニケーションズから徳間書店に移籍するようだ
 統合された雑誌「Nintendoスタジアム」の流れを考えると
 (徳間書店の『ファミマガ』後継誌のような立場から毎日コミュニケーションズに移籍後、統合)
 雑誌「ファミリーコンピュータマガジン」後継誌の立ち位置に立ったような形になっている 誌名や発行期間の変更は無し
 発行・広告周りをアンビットが行うようになったことなど、かなり興味深い動き
・昨日開催されたレベルファイブ新作発表会での発表にあわせ、特設サイト各ソフトの公式サイトが更新されている
スーパーカセキホリダー特別企画『よみがえる恐竜たち』第1回 の公開が開始された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも配信が開始されている

▼2010/10/19
レベルファイブ新作発表会が開催された
 主な発表
  ・3DS「レイトン教授VS.逆転裁判」発表 各キャラクターが異世界へ行くという設定
  ・3DS「タイムトラベラーズ」発表
  ・3DS「ファンタジーライフ」発表 DSからの移行
  ・3DS「キャバ嬢っぴ」発表
  ・DS「二ノ国 漆黒の魔道士」の各システムなど新情報発表
  ・3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」新情報発表
  ・DS「イナズマイレブン3 ジ・オーガ」関連情報発表
  ・PSP「ダンボール戦機」関連情報発表
  ・DS「ミステリールーム」新情報発表
  ・『ROID』関連情報発表 コミュニティ機能追加予定など
 あたり 3DS用ソフトの製作予定が新しく4本発表されるなど、かなり興味深い動き

▼2010/10/18
鳥取県立しまね海洋館アクアスにてニンテンドーゾーンサービス『アクアスでDS』が10月15日より正式に運用開始されたようだ
 その他「ジェスチャー・カム」サービスの開始も告知されている
 日立ソリューションズと島根県産業技術センターのレジャー施設向けシステムの一環 という位置付けで、
 技術自体は2010年4月27日より業務用に提供開始されていた やや気になる動き
明日19日午後4時〜翌20日午前2時の予定で『ポケモングローバルリンク』関連の緊急メンテナンスがあるようだ
 やや気になる動き
レベルファイブ新作発表会が明日19日に開催予定
GREEがメールの送受信に年齢制限を導入したようだ やや興味深い動き

▼2010/10/17
・Wiiの間内『Wiiの間カレンダー』が10月31日に終了するようだ
 Wiiの間のリニューアルが11月1日に行われる可能性が高い
ブノワ・マンデルブロー氏が10月14日に亡くなったようだ
 
▼2010/10/16
・シアターの間に動画コンテンツが10本追加された
 怪談レストランのレンタルが10月21日までであることの告知などが行われている
株式会社はてなが運営するソーシャルネットワーキングサービス『はてなランド』がサービス終了したようだ
 10月1日より開始、8日よりサービス一時停止後 同10月15日に終了告知が行われたという流れ かなり興味深い動き
mixiアプリ『ポケモンピースコレクション feat.ポケモンドリームワールド』が10月15日より提供開始されるようだ
 モバイル版限定 やや興味深い動き
DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」にて「コロコロコミック 11月号」との連動キャンペーンが行われるようだ
 掲載されている「あいことば」を『ポケモングローバルリンク』で入力する形
「ファイナルファンタジー14」の無料期間が30日間延長されるようだ やや興味深い動き

▼2010/10/15
Wii「マリオスポーツミックス」公式サイトが公開された 5,800円で11月25日発売予定
 スーパーマリオ25周年キャンペーン対象ゲームソフト
マクドナルドのニンテンドーゾーンサービス「マックでDS」にて複数ソフトのコンテンツ配信が行われるようだ
 10月22日より、それぞれ
  ・『見るだけうごくメモ帳』(11月11日まで):「マリオうごメモコンテスト」に併せたもの
    ダウンロードすることでDS・DSLiteでうごくメモ帳コンテンツが閲覧可能になるソフト 優秀作品が1週間につき4作品公開される
  ・『イナズマイレブン』「必殺技の秘伝書」(11月11日まで)および、「アイテム2種」 (11月12日〜11月25日まで)配信:
    また、オリジナルクイズゲームと4コマ漫画も同時に配信される
  ・『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』「クマシュン」配信(11月29日まで):「マックでDS」以外でも受信可能
 あたり やや気になる動き

▼2010/10/14
Wii「毛糸のカービィ」発売日
DS「ソラトロボ」のTVCMが100種類放映されるようだ
 TOKYO MXにて10月21日 午後3時〜午後11時まで放映予定 やや気になる動き
 公式サイトでは第1章〜第20章までが先行公開されている
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が10月13日版に更新された

▼2010/10/13
北米NPDがゲーム関連セールスデータの公開方法を変更するようだ
 10月14日公開の9月分から月刊データは非公開に・以後3ヶ月ごとにまとめて公開されるような形
 企業向けの情報提供に関しては変更無し やや気になる動き
『ポケモンドリームワールド』サービスが13時ごろより再開されたようだ
 混雑状況が確認可能なWebページが用意されているが、現在のところかなり混雑した状況が続いている
任天堂公式サイトの『サポート情報・その他』ページに『ネットワーク メンテナンス情報・稼働状況』の項目が追加された
 新しくアイコンおよび該当ページへのリンクが用意された形 やや気になる動き
スーパーカセキホリダー特別企画『ぼくらの地球に恐竜はいた』最終回 の公開が開始された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも配信が開始されている

▼2010/10/12
Wii『バイタリティセンサー』に関して、特許情報より光電脈波センサが使われている可能性が高いようだ
 やや気になる情報
東京都六本木の「ルイーダの酒場」が『レベル3』になったようだ
 メニューの変更など

▼2010/10/11
3DS「ロックマンDASH3 PROJECT」公式サイトにて、投票企画『新ヒロインデザインコンペ』が開始されたようだ
 投票期間は10月25日10時まで やや気になる動き

▼2010/10/10
・「Wiiリモコンプラス」のWii本体同梱にともない、Wii本体の型番も大きく変わるようだ
 型番はそれぞれ
  Wii本体(シロ):(初期リモコンジャケット無し「RVL−S−WA」→)「RVL−S−WD」→「RVL−S−WAAG」/
  Wii本体(クロ):「RVL−S−KJ」→「RVL−S−KAAH」
 やや興味深い動き

▼2010/10/09
・シアターの間に動画コンテンツが13本追加された
 星のカービィ コピー能力大特集スペシャル(無料 7日間)/SPEC ナビ(見所紹介のナビゲーション特番 100P 7日間) など
・3DSへの移行に併せ、とりあえず現行のモリゲームズ『スマートタッチペン』が生産終了したようだ
 再び別の名称やパッケージの変更のみ等で発売される可能性もあるが、やや気になる動き

▼2010/10/08
カプコンが「New York Comic Con」にて3DS「ロックマンDASH3 PROJECT」の新情報を発表するようだ
 併せて日本時間10月11日午前2時半に公式サイトが更新される予定
 やや気になる動き
DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」用特製『Cギアスキン』の配信が開始された

▼2010/10/07
・任天堂の小売り向け商品説明会で、新型のWiiリモコン「Wiiリモコンプラス」などが発表された
 主な発表は
  ----------
  ・「Wiiモーションプラス」の機能を搭載した新型リモコン「Wiiリモコンプラス」正式発表
   既存のカラーバリエーション4色全て+新色『aka』が価格据えおきの3,800円で11月11日より発売予定
   併せてヌンチャクの『アカ』も発表されている 同日の11月11日に発売予定
   また、11月11日からのWii本体も既存のWiiリモコン同梱版からWiiリモコンプラス同梱バージョンに変更される
   基本的な形状には変更が無いようだ
  ・「Wii(スーパーマリオ25周年仕様)」発表
   20,000円で11月11日発売予定 主な特徴は、本体およびコントローラ色が新色の『アカ』になっている点と
   一部デザインアレンジのVC「スーパーマリオブラザーズ 25周年バージョン」が内蔵されている点
   また『Wii クロ』と同様に、クリーニングクロスが同梱されているようだ
  ・Wii「マリオスポーツMIX」およびDS「マリオvs.ドンキーコング 突撃!ミニランド」発売日の発表
   および『スーパーマリオ25周年グッズ抽選キャンペーン 対象ソフト』に追加されたことの発表
  ・DS「ポケットモンスター ブラック」または同「ホワイト」同梱のオリジナルデザインバージョンDSi本体発表
   『ブラック』および『ホワイト』の2種類 19,800円で11月20日発売予定
  ----------
 あたり 「Wiiリモコンプラス」(または Wiiモーションプラス機能)の標準化を目的としたかなり興味深い動き

「ポケモンドリームワールド」の10月13日13時頃サービス再開予定が発表された
・Wiiの間内いろんな間に『田中貴金属の間』が追加されたようだ
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい BATTLE TOURNAMENT」の発売予定が発表された
 500ポイントで年内発売予定 「武術大会モード」搭載が特徴
 併せて『ボクも世界を救いたい シミュレーション大会』の開催も発表されている
 やや気になる動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が10月6日版に更新された

▼2010/10/06
DSiウェア「ハココロ」配信開始日 500ポイント
・スーパーマリオ25周年キャンペーン公式サイトにて
 うごくメモ帳で描く「マリオ絵描き歌」および「スーパーマリオブラザーズ おたからムービーその1」の配信が開始された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも動画が公開されている

▼2010/10/05
「CEATEC JAPAN 2010」公開開始日 10月5〜9日(9日は無料公開)の日程で開催される
はてながソーシャルネットワーキングサービス『はてなランド』を運用開始したようだ
 PC等のWebブラウザのほか、ニンテンドーDSiのブラウザに対応している点が特徴
 また、招待制のサービスだが『うごメモシアター』(DSi「うごくメモ帳」連動サービス)ユーザーのみ
 他のユーザーによる招待を受けずにサービスを利用することができる
 『うごメモシアター』(および「うごくメモ帳」)利用者をターゲットにしているサービスという点で、かなり興味深い動き
パナソニックがオンラインゲーム向けの携帯機を開発しているようだ
 名称は『Jungle』 やや気になる動き

▼2010/10/04
Macronixよりニンテンドー3DS向け 2GバイトマスクROM(OTPタイプXtraROM)の出荷が開始されているようだ
 やや興味深い動き
プラメドとインテージが ニンテンドーゾーンサービス「宮大病院でDS」を開発したようだ
 11月1日より、宮崎県宮崎市の宮崎大学医学部附属病院・新外来棟患者待合スペースにてサービス提供される
 施設ガイドやアンケート、医療・健康情報の提供が行われる
 医用電気機器の存在をふまえて作られた診療用ネットワーク上で提供されるシステムという点で、かなり興味深い動き
「ポケモングローバルリンク」サービスが再開された
 うち『ポケモンドリームワールド』機能に関してのみ10月11〜17日再開予定
東芝が裸眼立体視の3DTV「グラスレス3Dレグザ」を12月下旬に発売するようだ
 画面サイズと実売価格は、それぞれ 20型:24万円前後/12型:12万円前後
 やや気になる動き
auよりシャープ製のスマートフォン「IS03」が発表された
 おサイフケータイ/ワンセグ/赤外線通信機能などが搭載されていることなどが特徴
 “従来の携帯電話を高性能にしたもの”路線のスマートフォンとして、やや気になる動き

▼2010/10/03
フォネックスコミュニケーションズが、ニンテンドーゾーン『ASPパッケージシステム』を販売開始したようだ
 ニンテンドーゾーンサービス導入のためのコンテンツ作成作業などを補助するシステム
 ニンテンドー3DS等でのニンテンドーゾーンサービスエリア拡大の動きと併せ、やや興味深い動き
asahi.comにて、ニンテンドー3DS用ダウンロードショップのスクリーンショットが公開されているようだ 
 製品版でどういった形になるかは分からないが、
 DSiメニューに近いアイコン単位での表示になった・支払いの単位が“ポイント”ではなく“円”になっている など
 やや興味深い変更点がいくつかあるようだ
 
▼2010/10/02
・Amazonにて、ニンテンドー3DS アクアブルーコスモブラックの商品項目が作られたようだ
 受付は開始されていない
・シアターの間に動画コンテンツが15本追加された
 うちの3姉妹(第1話無料)/Dr.パルナサスの鏡(400P 2日間)/
 ロミオの青い空 および フランダースの犬が最終話まで配信開始された など

▼2010/10/01
『あきまん堂』−安田朗 画集− 発売日
ニンテンドーゾーンサービス『TSUTAYAでDS』開始日
任天堂が9月29日に行った『任天堂カンファレンス Q&A セッション』の質疑応答が公開された
 カンファレンスでの質疑応答の公開は、かなり珍しい動き
 ソーシャルゲームの普及による既存ゲームユーザーへの影響がかなり少ないことが調査結果と共に示されたことや、
 ニンテンドー3DSでSDメモリーカードからのソフトウェア起動が行われることが明言された
 (併せて本体搭載のフラッシュメモリの大部分がシステム用に使われることにも触れられている)など、
 興味深い情報も公開されている
任天堂オンラインマガジン第147号が公開された クラブニンテンドー&『すりぬけアナトウス』特集
 クラブニンテンドー紹介動画が新しく公開されているようだ
 クラブニンテンドーの新年度切り替えと併せ、やや気になる動き
DSiウェア「アクセルナイツ〜汝が為我は剣を取る〜」の来週配信予定が発表された 500ポイント
 発売元はアルテピアッツァ
レベルファイブが新作発表会を10月19日に行うようだ やや気になる動き

▼2010/09/30
クラブニンテンドー年度切替日 9月30日23時45分〜翌10月1日12時まで年度更新のシステムメンテナンスが行われる
スーパーマリオ25周年絵柄の「ニンテンドーポイント プリペイドカード」がセブンイレブン限定で発売されるようだ
 1000ポイント分 10月8日より発売開始予定で売切次第販売終了
 セブンイレブンではその他にスーパーマリオ(1000ポイント)およびゼルダ(2000ポイント)絵柄のポイントカードが
 2010年9月20日より発売されている
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が9月29日版に更新された

▼2010/09/29
任天堂カンファレンス2010開催日 ニンテンドー3DSの詳細情報やDS・Wiiのソフトウェアラインナップが発表された
 主な発表では
 -------------
  ・「Wiiリモコンプラス」発表 および詳細発表を後日行うことの告知
  ・ニンテンドー3DSの詳細情報発表 25,000円で2011年2月26日発売予定
   国内では年内の発売予定から年末にずれ込んだ形で、出荷予定台数が100万台ほど下方修正されたようだ
  ・「スーパーマリオ25周年仕様 DSiLL」の発表 18,000円で10月28日発売予定
  ・「スーパーマリオ25周年オリジナル DSi」の発表 14,800円で10月28日発売予定 セブンネットショッピング限定
  
 サービス関連で、
  ・ゲーム販売店に設置されたDSステーションのニンテンドーゾーン化、および3DSへの対応
  ・ニンテンドーゾーンサービス「マックでDS」の3DS対応
  ・NTTBPが提供する「Wifine」サービスエリアの3DS対応
   (すでにニンテンドーゾーンサービスが提供されているつくばエクスプレスを含め、
    東京都交通局/東急電鉄/京浜急行電鉄/ゆりかもめ/名古屋市営地下鉄 のほぼ全駅 および
    新千歳空港/中部国際空港/福岡空港 、
    プロント/カフェソラーレ/ロッテリア/タリーズコーヒー などの各「Wifine」サービス提供エリアにて3DS対応が行われる)
  ・日本テレビおよびフジテレビと提携した3DSへの3D動画配信(無料で毎日行われる)
  
 ニンテンドー3DSの詳細情報として
  ・本体概要の公開
  ・「Wiiショッピングチャンネル」と「みんなのニンテンドーチャンネル」を統合したような形のダウンロード購入ソフト搭載
   (ゲームボーイ・ゲームボーイカラーのバーチャルコンソールソフト/3D表示化クラシックゲームソフト/
    ニンテンドーDSiウェア/3DS専用の新作ダウンロードソフトの販売、および購入済みDSiウェアの移行機能)
  ・新しいすれ違い通信(起動しているソフトと関係無く本体側で独立してすれ違い通信が行われる 同時に複数ソフトのすれ違いが可能)/
   「いつの間に通信」(スリープ時通信)などの通信機能
  ・「Miiスタジオ」「すれちがいMii広場」「ARゲームズ」
   「思い出きろく帳」「ニンテンドー3DSカメラ」/「ニンテンドー3DSサウンド」など3DS購入時搭載済みソフトウェアの紹介
  ・その他ゲーム起動中にHomeメニューから起動可能と思われる
   「インターネットブラウザ」および「おしらせリスト」機能の発表
   (メニュー画面のツールバーを見る限りでは他に“鉛筆アイコン”および
    “ピクトチャットのようなアイコン”で表される2種類の機能があるようだが、詳細は不明)
 -------------
 あたりの情報が公開されている
 ダウンロード販売の3DS用ソフトが基本的にSDカードのみに保存されるらしい
 (=SDメモリーカードからのソフトウェア起動が行われる可能性が高い)点など、かなり興味深い発表
 
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルにニンテンドー3DS関連動画が公開、
 関連ソフトメーカーよりニンテンドー3DS対応ソフトの発売予定が発表されているようだ
 任天堂販売ソフトでは、Wii「零新作(仮称)」Wii「リズム天国(仮称)」Wii「ラストストーリー」の1月27日発売予定
  DS「リトルチャロ」DS「カービィ(仮称)」DS「ポケモンタイピングDS」の発表
  およびカンファレンス会場での 3D表示化クラシックゲームソフト「ゼビウス」の参考出展等、
 他ソフトメーカーでは 3DS「A列車で行こう3D(仮称)」3DS「ロックマンDASH3」
 3DS「テイルズ オブ ジ アビス(仮称)」3DS「ガンダム・シリーズ(仮称)」など多数のソフトが発表されているようだ
 
今日発表の DS「ポケモンタイピングDS」はDS用周辺機器「ニンテンドーワイヤレスキーボード」が同梱されているようだ
 使われている無線方式などやや気になる動き 赤外線等であるなら3DSでの展開等の可能性も考えられるかもしれない
3DS発表に併せ、3DS「Projectラブプラス for Nintendo3DS」プロモーションムービーがYouTubeで公開されたようだ
 広告展開等に関して、やや興味深い動き
「ポケモングローバルリンク」のサービス再開情報が公開された
 10月4日12時ごろに再開予定 ポケモンドリームワールドのみ一部機能に制限あり
 制限無しでの再会は10月11日週(11〜16日)に行われる予定
 併せて各種関連キャンペーンなどの期間が一部変更されている
DSiウェア「セパスチャンネル」配信開始日 500ポイント
 
▼2010/09/28
・任天堂カンファレンス2010開催日前日
 例年だとゲーマガブログおよびファミ通ニュースエクスプレスブログ
 加えて今年はTwitterにて日経トレンディもカンファレンスの実況を行うようだ
任天堂公式サイトにて「CSRレポート2010」が公開された
 併せて会社情報のデザインも新しいものになっている
 これで任天堂公式サイトの主要なページが『サポート情報』を除き
 ほぼ横幅640ピクセル→800ピクセル程度を前提としたデザインになった形
 やや興味深い動き
DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」ゲームシンクおよびランダムマッチ機能を対象とした臨時メンテナンスが行われているようだ
 28日午後16時〜翌29日午前6時予定 「ポケモングローバルリンク」サービス復旧に関連してやや興味深いメンテナンス時間
Wiiウェア「PLANETARIUM」配信開始日 500ポイント
アーケード「ラブプラス アーケードカラフルCliP」
 およびメダルゲーム「ラブプラス MEDAL Happy Daily Life」の詳細情報が発表された
 両方ともにDS「ラブプラス+」との連動要素が存在するようだ
日本マクドナルドより「3人バリューセット」の販売が発表された
 3人分相当のセットを税込み1,000で提供する形 10月1日〜31日までの期間限定

▼2010/09/27
DSiウェア「アクセルナイツ〜汝が為我は剣を取る〜」の10月6日配信予定が発表された
 Wii「オプーナ」開発元のアルテピアッツァが企画開発する新作ソフト やや気になる動き
Wii「メトロイドOtherM」の進行不能になる場合がある不具合に関して、公式サイトでの告知が行われたようだ
 回避方法 およびセーブデータ修復の発表
 セーブデータ修復はWii本体またはSDメモリーカードを任天堂サービスセンターに送付することで行われる形
 
▼2010/09/26
京都クロスメディアエクスペリエンス2010にて、“京都ゲームフェスタ”が開催されるようだ
 「ポケットモンスター」テーマにしたもの 11月13・14日にイオンモールKYOTOで開催予定

▼2010/09/25
・シアターの間に動画コンテンツが24本追加された
 フリンジ シーズン2 1〜6話(日本語字幕版 各200P 2日間)/怪談レストラン第20話・第23話(各250P 10日間) など

▼2010/09/24
全国の大学学園祭のうちいくつかの大学にて、DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」連動企画が行われることが発表された
 企画が行われる学園祭の情報は10月1日より公開予定
 第1弾は10月10日に開催される「京都学生祭典」 京都会館第二ホールにて限定ポケモンが配信されるようだ
 やや気になる動き
北米にて新型Wiiリモコン同梱のWii「FlingSmash(日本版タイトルスパーンスマッシャー)」が発売されるようだ
 新型Wiiリモコンの名称は「WiiRemote Plus」と読み取れ、
 通常のWiiリモコンとほぼ同形状でWiiモーションプラス機能が搭載されている という形になるらしい
 日本で10月29日開催の「任天堂カンファレンス2010」に向け、やや気になる動き
DSiウェア「セパスチャンネル」の来週配信予定が発表された 500ポイント
 同名携帯アプリからの移植 やや気になる動き
Wiiバーチャルコンソールにて、FC「ファザナドゥ」の10月配信予定が発表された
北米にて、10月4日にDSiウェア「Shantae:Risky’s Revenge」が配信開始されるようだ

▼2010/09/23
DS「トモダチコレクション」用ガイドブック、「トモダチコレクション おもしろそっくり!Miiつく〜るブック」が発売されるようだ
 1,260円で9月24日発売予定 やや興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が9月22日版に更新された

▼2010/09/22
社長が訊く「スーパーマリオ25周年」ファミコンとマリオ篇 が公開された
 併せてキャンペーン公式サイトにて「マリオヒストリー」および「PC壁紙」が公開されている
Wii「カラオケJOYSOUND Wiiスーパーデラックス」が発表された
 併せて選曲リモコン等の機能が搭載されたDSiウェア「クイズ音楽の時間」も発表されている
 やや面白い動き
DS「スーパーカセキホリダー」特別企画動画の第2回が公開されている
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも動画が公開されているようだ
・みんなのニンテンドーチャンネルにて、東京ゲームショウ2010出展映像が公開された
 イナズマイレブン ストライカーズ/二ノ国 漆黒の魔導士/サガ3 時空の覇者/スーパーロボット大戦L/逆転検事2 など

▼2010/09/21
DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」が発売開始より2日間で263万本超販売したようだ
 初動としては据置機を含めても過去最高の本数 やや興味深い動き
DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」ゲームシンクおよびランダムマッチ機能に関しての臨時メンテナンスが行われているようだ
 9月21日午後4時〜翌22日午前6時予定
季節限定商品の「ペプシモンブラン」が10月26日より発売されるようだ

▼2010/09/20
WOWOWにて、11月1日〜3日までの予定で機動戦士ガンダムシリーズの集中放送があるようだ

▼2010/09/19
・東京ゲームショウ最終日
「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル」の発売予定が発表された
 内容追加版で“ニンテンドーDSシリーズ”向けに2011年春発売予定 やや興味深い動き
ポケットモンスター用「ポケモングローバルリンク」サービスが障害対策のために一時停止されるようだ
 9月19日12時より、1週間〜10日程度停止される サーバー増強などが行われる予定
 「ゲームシンク」(寝たポケモンを起こす)および「Wi−Fiランダムマッチ」機能に関しては停止中も利用可能

▼2010/09/18
東京ゲームショウ2010のインコム・ジャパンブースにて、新デザインのニンテンドーポイントカードが公開されたようだ
 扱われるカードは1000ポイントと2000ポイントの2種類 それぞれスーパーマリオとゼルダの絵柄バージョンが用意されている
 9月20日より全国のセブンイレブンで取扱いが開始される予定
 (ポイントカードとしては)国内での2000ポイントカードの流通は初めてという形 かなり興味深い動き
・シアターの間に動画コンテンツが18本追加された
 スーパーナチュラル シーズン1 1〜6話(日本語字幕版 各200P 2日間) など

▼2010/09/17
ニンテンドーゾーン公式サイトに「TSUTAYAでDS」へのリンクが追加された
任天堂公式サイトにて「Wii、ニンテンドーDSシリーズの不正商品についてのご注意」ページが公開された
 かなり興味深い動き
・9月18日発売のDS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」発売に併せ、
 18日深夜0時ごろより連動Webサイト「ポケモングローバルリンク」の稼働が開始されたようだ

▼2010/09/16
・東京ゲームショウ2010開催初日
日本ゲーム大賞2010の受賞作品が決定されたようだ かなり興味深いタイトルの並び
Wii「イナズマイレブン ストライカーズ」の東京ゲームショウ出展映像が公開された
PS3のシステムソフトウェアアップデートが9月21日に開始されるようだ
 Blu-ray 3D再生対応などが行われ、予定日が1ヶ月前倒しされる形 やや興味深い動き
Kinect対応ソフトとして、Xbox360「重鉄騎」の発売予定が発表された
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が9月15日版に更新された

▼2010/09/15
カルチュア・コンビニエンス・クラブがニンテンドーゾーンサービス「TSUTAYAでDS」を提供開始するようだ
 10月1日よりゲームソフトを取り扱う46店舗で開始される 10月中に6店舗追加(計52店舗)のほか、順次拡大予定
 公式サイトも公開されたようだ キャンペーン第一弾はイナズマイレブン3連動企画(詳細情報は10月1日に公開)
 かなり大きな動き
Wii「イナズマイレブン ストライカーズ」公式サイトが公開されたようだ TGS2010に出展予定
DS「スーパーカセキホリダー」公式サイトが公開された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも関連動画が公開されている
北米やイギリスなどでもスーパーマリオ25周年キャンペーンが行われるようだ やや気になる動き
エレクトロニック・アーツが3DS「マイガーデン」を発表したようだ
 北米ではニンテンドー3DSと同時発売予定 やや気になる動き
オフィスクリエイトより、DS「クラフトママ」の11月11日発売予定が発表されたようだ
 クッキングママシリーズの展開としてやや気になる動き
▼2010/09/14
日本複合カフェ協会加盟店で導入されるニンテンドーゾーンサービス「DSでゲームカフェ」公式サイトが公開されたようだ
 併せて任天堂のニンテンドーゾーン公式サイトにもリンクが追加されている
日本マクドナルドが「ポケモンフラッグシップ店舗」を1ヶ月の期間限定でオープンするようだ
 東京都港区のマクドナルドお台場デックス店を改装し、展示コーナーの設置や店舗限定アイテムデータの配信を行う形
 開催期間はポケットモンスター新作発売予定日の9月18日11:30〜10月18日までの予定

▼2010/09/13
「スーパーマリオ25周年キャンペーン」公式サイトが公開された
 合計10,000名に当たる抽選プレゼント企画や、スーパーマリオヒストリー映像などが公開されている
 併せて
  ・Wii「スーパーマリオコレクション スペシャルパック」の公式サイト公開 2,500円で10月21日発売予定
  ・『マリオうごメモ コンテスト』開催(応募受付期間9月13日〜10月8日正午 結果発表10月22日)
  ・みんなのニンテンドーチャンネルにて関連動画の公開
  ・スーパーマリオの歴史にちなんだ「社長が訊く」シリーズの公開
   (第1弾:社長の代わりに糸井重里さんが訊く「スーパーマリオ25周年」
 などが公開されている キャンペーン期間は9月13日〜2011年1月10日までの予定
 大規模なキャンペーンを行う形 10月下旬近辺に向けて、かなり興味深い動き

▼2010/09/11
・シアターの間に動画コンテンツが18本追加された
 星のカービィ第100話(最終話 100P 7日間)/トムとジェリーのシャーロックホームズ(400P 2日間) など
・Wiiの間内『今週のプレゼントの間』の抽選プレゼント景品に、クイジナート社製ミニフードプロセッサ(4色)が追加された

▼2010/09/10
「任天堂カンファレンス2010」が9月29日に開催されるようだ
 3DSの発売日や詳細な仕様、Wii関連の新発表などかなり気になるイベント
社長が訊く『ポケットモンスターブラック・ホワイト』が公開された
 舞台がニューヨークをモチーフにしていることや、
 近距離の通信時に赤外線機能で認証等→WiFi通信に引き継ぐ という仕組みを使っていることなどが言及されている
 やや興味深い仕組み
DS「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」公式サイトにて多数のCMが公開された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルでも9月10日付けでポケットモンスター関連のCM動画が追加されている

▼2010/09/09三葉虫のようなもの
DSiウェア「プラネタリウム」の9月28日配信開始予定が発表された 500ポイント
 発売元はハドソン
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が9月8日版に更新された

▼2010/09/08アンモナイトのようなもの
日本複合カフェ協会加盟のインターネットカフェ11店舗でニンテンドーゾーンサービス「DSゲームカフェ」が開始されるようだ
 9月14日〜11月1日の期間限定開催後、来年4月から本格的に導入の予定
 やや興味深い動き
・ニンテンドーDSiおよびWiiの本体ファームウェアが更新された 同時に更新されるのはかなり珍しい動き
 DSiのバージョン表記は1.4J→1.4.1Jに変更、Wiiのバージョン表記には変更が無いが
 基本的にはDSi/Wiiともに改造対策等が含まれたシステム全体の更新のようだ
・みんなのニンテンドーチャンネルにて DS「大神伝 〜小さき太陽〜」体験版の配信が開始された

▼2010/09/07
Wiiウェア「すりぬけアナトウス」の配信が開始された
・今週のWiiウェア配信開始に併せ、Wiiウェアの体験版配信が正式に開始されたようだ
 Wiiショッピングチャンネルの特集リストに『Wiiウェア体験版』項目が追加されている
 2010年9月7日現在では「すりぬけアナトウス」体験版の1本のみが配信
 期間限定で入れ替わる形で、今後増えていく予定のようだ かなり興味深い動き
文化庁がマジコンやコピー制限を回避するプログラムの製造および販売を規制するための検討を開始したようだ
 やや気になる動き
タカラトミーが立体写真撮影用デジタルカメラ「3D Shot Cam」を発売するようだ 5,980円で来春発売予定
 立体視はL版に印刷(左右2枚分が1つの画像になっている)→上下余白を切り取ってから紙製の専用ビュアーを使用する形 専用ビュアーは2枚付属
 8GまでのSDHCメモリーカードを利用可能/電源は単4電池3本で、約200枚撮影可能
 ビュアー用の余白が中央に入るらしい点が気になるが、やや面白い動き

▼2010/09/06
任天堂アメリカ公式サイトにてWiiウェア「Fluidity」の情報が公開されたようだ
 Wiiリモコンの傾き検知機能を利用したソフト 開発元等は不明
 最近の任天堂発売Wiiウェアの配信頻度が上がっていることと併せ、やや興味深い動き
・Wii「スーパーマリオコレクション スペシャルパック」の予約受付がAmazon等で開始された
 2010年末までの限定生産 25周年に合わせ定価2,500円で販売されるようだ
 
▼2010/09/04
・シアターの間に動画コンテンツが20本追加された
 ブラック・ジャック第0話(無料)/トムとジェリー テイルズ 第8〜12話(各150P 2日間) など
 ブラックジャックに関しては第1話・第51話に続き3本目の無料動画コンテンツ
 また、シアターの間サービスが始まって以来初めてのメンテナンス予告が公表されている
 9月6日(水)午前6時から3〜5時間のメンテナンス予定
 メンテナンス時間中、シアターの間の動画コンテンツ購入ができない場合があるようだ

▼2010/09/03
Wiiウェア「すりぬけアナトウス」の来週配信予定が発表された 800ポイント
DS「絵心教室DS」の公式サイトが更新された ギャラリー画像の追加
・Wii「メトロイドOtherM」による本体更新で、
 まだダウンロードしていないWiiチャンネルの「ミニチャンネル」がインストールされることがあるようだ
 やや興味深い動き

▼2010/09/02
Wii「メトロイドOtherM」発売日
・Wii「スーパーマリオコレクション スペシャルパック」が発表された 2500円で10月21日発売予定
 基本的にはSFC「スーパーマリオコレクション」をWiiに移植したもの+豪華な付属品という形ようだ やや興味深い動き
Wii「毛糸のカービィ」が発表された 5800円で10月14日発売予定
DS「黄金の太陽 漆黒なる夜明け」の10月28日発売予定が発表された
仮称だった『Sony Online Service』の正式名称が「Qriocity」になるようだ やや気になる動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が9月1日版に更新された

▼2010/09/01
DSiウェア「ピクダン」配信開始日
任天堂オンラインマガジン第146号が公開された Wiiの間特集
 正式発表ではないが、
  ・今年の秋にWiiの間の大きなリニューアルがある
  ・Wiiの間のインテリア変更予定(シアターの間など、コンテンツの場所等が分かりやすくなる可能性がある)
  ・「修理、魅せます。」と「世界のライブアート」あたりに関しては今後も追加予定がある可能性が高い
  ・コンシェルジュに関して外観に追加要素が入る(専用の服などがあるかもしれない)
  ・他のWiiとの連動要素が入る可能性が高い
 あたりに関して言及されているようだ ニンテンドー3DSでの展開があるかどうかなど、かなり気になる動き

▼2010/08/31
・8月31日までの予定だった海遊館新江ノ島水族館のニンテンドーDSガイド運用期間が
 それぞれ3月31日(海遊館)/12月31日(新江ノ島水族館)に延長されたようだ
 やや気になる動き
ザ・サードプラネット一部店舗で展開されていた「サードプラネットでDS」が9月より本格的に展開開始されるようだ
 コンテンツの拡充などが行われる どの程度のエリアまで導入店舗数を増やすのかが気になる
8月27日より発生していたWiiおよびDSのネットワークサービス障害が解消されたようだ
Wiiの間内「今週のプレゼントの間」で今後扱われる賞品の概要が公開されているようだ
 コーヒーメーカーやゴッホ展覧会のチケットなど
三洋電機より、ニンテンドーDSi・DSi LL専用充電アダプタ「KBC-DS3AS」が発売されるようだ
 同社のeneloop2本をセットして使用する「エネループ ブースターシリーズ」の新商品
 単3形eneloop2本付属、オープンプライス(予想価格3,500円前後)で10月21日発売予定
 製品版で充電端子に変更があるかどうかにもよるが、E3展示機での形状から考えるとニンテンドー3DSでも使用できる可能性が高い
 ニンテンドーDSLite専用の「KBC-DS2AS」(同日発売)も併せて発表されている

▼2010/08/30
DS「KORG M01」が発表された 5,980で12月発売予定
 「KORG M1」をモデルとしたDS「KORG DS-10 PLUS」に続く音楽音楽ツールになっている
 発売元はDETUNE(前作はAQインタラクティブ)
 すでにAmazonでは予約受付が開始されているようだ
インデックスホールディングスが子会社のアトラスとインデックスを吸収合併したようだ
 「アトラス」というブランド名のみ残る形 やや興味深い動き
DS「スーパーロボット大戦L」公式サイトが正式公開されたようだ

▼2010/08/29
27日より48時間以上、一部のWiiおよびDSのネットワークサービスに障害が発生し続けているようだ
 かなり珍しい障害
サイバーガジェットより、ボリュームコントローラおよびマイクが搭載されたDS用「CYBER・ボイスチャットイヤホン」が発売されるようだ
GoogleがGmailのアカウントから一般電話回線への通話発信が可能になる機能を発表したようだ
 Google Voiceサービスを利用する形 やや興味深い動き

▼2010/08/28
・Wiiの間内いろんな間に「今週のプレゼントの間」が追加された
 10月半ばまでの予定で毎週抽選プレゼントの景品が追加される(今週分はサラダスピナー/Kiri&スティック)
 やや気になる動き
・シアターの間に動画コンテンツが21本追加された
 TEKKEN −鉄拳−(400P 2日間)/タイタンの戦い(2010)(400P 2日間)) など

▼2010/08/27
谷っぽいところ絵心教室DSで谷っぽいところを描こうとしてみた)
任天堂がWii「uDraw Studio」同梱のWii用タブレット向けに2つのゲームソフトを開発しているという噂があるようだ
 やや気になる噂
DS「桃太郎電鉄WORLD」の公式サイトが公開された

▼2010/08/26
ピーマン絵心教室DSでピーマンを描いてみた)
DS「スーパーロボット大戦L」プレサイトが公開されたようだ 11月25日発売予定
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が8月25日版に更新された
SBSテレビ(静岡放送)「イブニングeye」CM前の歌声に初音ミクが使われているようだ やや気になる動き
JAXAが宇宙ステーション補給機(HTV)の愛称を募集しているようだ
エンドユーザーに無料で提供されるインターネットビデオ向けのH.264ロイヤリティ免除に関して期限が撤廃されるようだ
 やや興味深い動き

▼2010/08/25
ひまわり絵心教室DSでひまわりを描いてみた)
DSiウェア「ピクダン」の配信予定日が発表されたようだ
 500ポイントで9月1日配信予定 やや楽しみ
DS「風来のシレン5 フォーチュンタワーと運命のダイス」が発表されたようだ
GamesComにて行われた Wii「uDraw Studio」の似顔絵を描くデモンストレーションがやや気になる
 日本での発売は未定
クラブニンテンドーのオリジナルグッズに「オリジナルカラーWiiリモコンストラップセット」が追加された 300ポイント
 9月15日に「どうぶつの森ミニバッグ」も追加予定 250ポイント

▼2010/08/24
任天堂ネットワークメンテナンス情報に関して、最新情報のピックアップに臨時メンテナンス予定日時が載る形になったようだ
 少し参照しやすくなったかもしれない
  次回の臨時メンテナンスは8月26日午後2時〜午後8時 DS・Wiiのネットワークサービス
  およびニンテンドーゾーンのメンテナンスが行われる
DS「シルバー事件」の移植作業に関して、すでに完了しているようだ やや気になる動き

▼2010/08/23
模写2絵心教室DSでエドガー・ドガの「青い踊り子たち」を模写しようとしてみた)
日本通信がiPhone 4用のmicroSIM発売を正式に発表したようだ やや興味深い動き

▼2010/08/22
チョコエッグのオオワシ絵心教室DSでチョコエッグのオオワシをいろいろ変えて描いてみた)
THQが発売するWii用ペンタブレット同梱の Wii「uDraw Studio」に関して、SDメモリーカードへのアクセス機能が存在するようだ
 かなり興味深い動き

▼2010/08/21
とうもろこし絵心教室DSでとうもろこしを描いてみた)
・シアターの間に動画コンテンツが29本追加された
 スキージャンプ・ペア(第1話無料)/ニルスのふしぎな旅52話(最終話 100P 7日間) など

▼2010/08/20
ひつじ絵心教室DSでひつじを描いてみた)
Wii「メトロイドOtherM」に関して、二層ディスクが使用されることが 社長が訊く『METROID Other M』にて言及されたようだ
 やや興味深い動き
「駅デジタルサイネージネットワーク」実証実験にてマリオシリーズキャラクターとのコラボレーション企画が行われているようだ
 やや気になる動き
セブンイレブンのニンテンドーゾーンサービス「セブンでDS」にて限定ピカチュウのデータ配信が開始された
 わざ「プレゼント」を覚えている特殊な仕様 8月20日〜9月5日までの期間限定
ソニーがデータ伝送と電源供給を1本のケーブルで行える技術を開発したようだ
 今後の携帯電話等のデザイン関連でやや興味深い動き

▼2010/08/19
チョコエッグのシャム猫絵心教室DSでチョコエッグのシャム猫(シールポイント)をいろいろ変えて描いてみた)
DS「絵心教室DS」の公式サイトが更新された ギャラリー画像の追加
DSiウェア「G.Gシリーズ 超ヒーロー皇牙2」の配信予定が発表された<br>  200ポイントで8月25日配信予定
グラスホッパー・マニファクチュアがハンガリーのデジタルリアリティー社と開発業務提携を行うようだ
 やや興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が8月18日版に更新された
 併せて特集リストに『メトロイド特集』が追加されている

▼2010/08/18
池絵心教室DSで池を描いてみた)
DS「黄金の太陽 漆黒なる夜明け」のプレサイトが公開された
 併せてみんなのニンテンドーチャンネルにて予告映像が公開されている
PS3「グランツーリスモ5」の発売予定日が2010年11月3日に決定したようだ
 やや気になる動き
エスビー食品から「ぶっかけ! ラー油カレー」が発売されるようだ

▼2010/08/17
セミ絵心教室DSでセミを描いてみた)
THQがWii用ペンタブレット同梱の Wii「uDraw Studio」を発売するようだ 70ドルでの発売を予定
 Wiiリモコンの拡張周辺機器としてやや気になる
WindowsPhone7のXboxLIVEタイトルが発表されたようだ 11月の発売時に用意されるタイトルは60本以上の予定
 気になる動き
CDMA版のiPhoneが開発中という噂があるようだ 日本では関係が無い可能性はやや高いが興味深い動き
セブンイレブンで来春を目処にSuica系の電子マネーが導入されるようだ やや気になる動き
 
▼2010/08/16
シュモクザメ絵心教室DSでフォーエバーブルーの写真からシュモクザメを描いてみた)
シャープがスマートフォンでも裸眼立体視対応端末を出す予定のようだ
 やや気になる動き
イギリスでの絵心教室DSの週販売本数の推移がやや気になる(前週28位→5位)

▼2010/08/15
模写1絵心教室DSでギュスターヴ・モロー「オルフェウスの首を運ぶトラキアの娘」の一部分を模写しようとしてみた)

▼2010/08/14
インパチェンス絵心教室DSでインパチェンスを描いてみた)
・シアターの間に動画コンテンツが28本追加された
 ロミオの青い空(第1話・第2話無料)/チャーリーとチョコレート工場 および ハリーポッターと賢者の石の日本語吹き替え版 など
雑誌「ポケモンぴあ」にて、通常とは異なる特性の「フシギダネ」/「ヒトカゲ」/「ゼニガメ」(いずれか一つ)が手に入る付録が存在するようだ
 ポケモンブラック・ホワイトのWebサイト連動機能「ポケモングローバルリンク」で出会える という形
 やや興味深い動き

▼2010/08/13
チョコエッグの黒ランチュウ絵心教室DSでチョコエッグの黒ランチュウをいろいろ変えて描いてみた)
幻のポケモン「マナフィ」のプレゼントが開始されるようだ 8月14日〜9月12日までの期間限定配信

▼2010/08/12
チョコエッグのブルテリア絵心教室DSでチョコエッグのブルテリアいろいろ足して描いてみた)
アンサーより「Wii用プレイアップボタンセット」が発売されたようだ ホワイト/ブラックの2種類
 パッケージには十字キー用に2つ(2種類x1)、Aボタン用に4つ(2種類x2)の
 ファミコイン的なもの(キーに取り付ける操作性向上用アタッチメント)が含まれている
『TVパニック』などを運営するNESTAGEが倒産したようだ
 運営に関してはゲオがスポンサー候補として支援を表明している やや気になる動き

▼2010/08/11
・Wiiの間内ちゃぶ台のチラシで「THE 2LOCK(ザ・2ロック)」紹介動画が公開されている
 「THE 2LOCK」美和ロックが行っている夏休み防犯啓発キャンペーンの一つで
 空き巣に鍵を開けられる前に2重鍵を取り付けてドアを守る というモグラたたき系のゲーム
 チラシ以外からのリンクが無いため、おそらくチラシ限定動画という形 やや珍しい動き
ドラゴンクエストとパルコのコラボレーション「DRAGON QUEST for Girls+Artist」が行われるようだ
 やや興味深い動き

▼2010/08/10
チョコエッグのインコ絵心教室DSでチョコエッグのインコに羽毛を足して描いてみた)
Wiiの間にて、盆休みに併せ連日チラシなどが更新されているようだ やや珍しい動き

▼2010/08/09
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた 全89枚完了)
・Wiiの間に「劇場版怪談レストラン」紹介動画が追加された
 シアターの間でも怪談レストラン第2話・第8話(各250P 10日間)が公開されているなど
 かなり宣伝に力を入れた形になっている
法務省が法務省が「不正指令電磁的記録作成罪」の創設を検討しているようだ
 ウイルス作成等を禁止する目的 やや気になる動き

▼2010/08/08
絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
キネクトの分解記事が出たようだ
 パッケージの公開や各所で行われているmoveの体験会と併せ、
 2社の製品ともに秋の発売に向け具体的な動きが出ている形

▼2010/08/07
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・Wiiの間にてDSiウェア「うごくメモ帳」との連動企画「うごメモ一期一会」が開始された
 今まで唯一使われていなかった部屋の小物である額縁を使用する形で、複数のうごメモ作品を毎週公開
 公開された動画はどこでもWiiの間用動画としてDSiに転送可能のようだ かなり興味深い動き
・シアターの間に動画コンテンツが29本追加された
 エスパー魔美(第1話無料)/旭山動物園物語 など

▼2010/08/06
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
DS「絵心教室DS」の公式サイトが更新された
 ギャラリー・およびTVCMの追加 『いろいろな絵編』その1・その2が公開された
 店頭でのパンフレットも新規に用意されたようだ やや興味深い動き
シャープは電子書籍端末に関しても裸眼立体視液晶パネルの採用を検討しているようだ
 やや興味深い動き
みんなのニンテンドーチャンネルにて、Wii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」特別映像が公開された
 期間限定配信

▼2010/08/05
絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
「ニンテンドーおさがしガイド」の正式運用開始が発表された
 ヨドバシカメラでの設置店が無い点がやや気になる
 試験運用版との大きな違いは現在フロアタイプ版のみであること、
 およびクラブニンテンドーでのアンケートからの1行コメント閲覧機能あたりのようだ
 興味深い動き
DSiウェア「ピクダン」が発表された 500DSiポイントで8月配信開始予定
 主観視点・リアルタイム制のダンジョンRPGのようだ やや気になるジャンルのDSiウェア
Wii「みんなのニンテンドーチャンネル」にて、ドラゴンクエストシリーズに関連するコンテンツの配信予定が複数あることが言及されているようだ
 とりあえずDS「ドラゴンクエスト モンスターズジョーカー2」関連のはずだが
 やや気になる動き

▼2010/08/04
絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
シャープが3D裸眼立体視液晶パネルおよび3Dカメラ対応の携帯電話を年内に発売する予定のようだ
 裸眼立体視液晶パネルの生産規模周りなど、やや興味深い動き
8月18日よりドイツで開催されるGamesComでは任天堂プレスカンファレンス開催予定が無いようだ
 やや気になる動き

▼2010/08/03
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
Wiiの間内シアターの間にて、今週分の配信から再びハリーポッターシリーズのレンタルが開始されるようだ
セブン&アイ・ホールディングスが電子書籍市場に参入するようだ
 他企業による電子書籍市場参入の流れと併せ、やや興味深い動き

▼2010/08/02
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
任天堂オンラインマガジン第145号が公開された ニンテンドーゾーン特集
 現在導入している施設に関して写真付きで紹介されている
 「ザ・サードプラネット」(地域により7月または8月より)での導入情報は初出
 併せて公式サイトや専用ページなどが更新されている

▼2010/08/01
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・Wiiの間内いろんな間にて「ニコンの間」が再び追加された
 各種写真の撮り方講座や「イン・ザ・パーツ」2本など、今までにニコンの間で公開された動画に関して再び閲覧可能になったようだ

▼2010/07/31
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
「クラブニンテンドーTシャツ2010」申し込み受付最終日前日
・シアターの間に動画コンテンツが26本追加された
 パーマン(第1話無料)/大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説/星のカービィ第89話など
ゲームズマーヤに「ニンテンドーおさがしガイド」が設置されたようだ
 任天堂公式サイトでの発表は今のところ無いが
 みんなのニンテンドーチャンネル等でも関連した動きがあるのかどうかなど、かなり気になる動き

▼2010/07/30
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・任天堂の決算説明会開催日 今日は動画やテキストなどの開催内容の情報が出なかったようだ
DS「くまたんち」等のディンプルが業務終了したようだ
8月2日よりお台場合衆国のワンピースブースにて、ニンテンドーDSを利用したイベントが行われるようだ
 やや興味深い動き

▼2010/07/29 (絵心教室DSモチーフ写真を元にした絵のタイトル情報削除)
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・任天堂の第1四半期決算発表日
 決算参考資料から、日本でのDS「ファミコンウォーズDS2」発売予定の表記が無くなったようだ やや興味深い動き
・8月7日〜8月15日開催の『仮面ライダーワールド2010』にて
 ニンテンドーゾーンサービス「仮面ライダーワールドでDS」が提供されるようだ
 コンテンツ製作元は「映画村でDS」のインテージ 東映関連という形
ニンテンドー3DSの発売日等発表が9月29日に行われるようだ
 カンファレンスが開催される可能性が高い
ヨドバシカメラAkibaにて、7月31日にWii「メトロイドOtherM」の店頭体験会が開催される
 Wii「罪と罰」以来の任天堂が行う体験会のようだ
イギリスのマジコン裁判にて任天堂が勝訴したようだ
3DS「スーパーストリートファイターIV」の公式サイトが公開された
レッドスターが携帯ゲーム機「CAANOO」を発売するようだ
 ゲームショップ等での販売はなく、直接販売のみ 同社の携帯ゲーム機シリーズでは4代目になる

▼2010/07/28
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
10月上旬より発売予定のCELLレグザ新シリーズにて、3D放送対応のほか2D3D変換技術を搭載するようだ
 やや興味深い動き
パナソニックが年内予定で、LUMIX Gシリーズ用に3D撮影機能を持つ2眼式交換レンズを発売するようだ
7月28日発売予定の「大人の科学」は和時計がテーマのようだ
 付録に『二挺天符式和時計』が付属 2,940円

▼2010/07/27
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
Wiiウェア「ラインアタックヒーローズ」配信開始日
・明日配信予定のDSiウェアのうち、DSiウェア「カメラであそぶ 顔グライダー」のみ今日配信されたようだ
 かなり珍しい動き 北米でも今週配信された(北米版タイトル「Face Pilot」)
セブンイレブンのニンテンドーゾーンサービス「セブンでDS」の通信インフラとして、BBモバイルポイントが使われているようだ
 作りやデザインを見たあたり、同ニンテンドーゾーンサービス「マックでDS」コンテンツ制作元との関係がやや気になる
RambusがNVIDIAに対して特許侵害訴訟を起こしたようだ やや気になる動き
北米の米著作権局がiPhoneのロック解除『Jailbreak』に関して、デジタルミレニアム著作権法の適用対象外だという判断を示したようだ
 かなり気になる動き
政府の犯罪対策閣僚会議で、インターネット通信に対するブロッキングに向けた諸対策を推進することが決定されたようだ
 「児童ポルノ排除総合対策」の一つとして導入される形
 間違うとインターネット通信に対する監視システムになりかねないだけに、かなり気になる動き
Yahoo! JAPANの検索エンジンと検索連動型広告配信システムに関して、Googleのものが使用されることが発表された
 国内ヤフーとGoogleの提携 という点に関して、かなり気になる動き
 契約期間は当初2年 2004年頃以来の再採用になる形 提携はあくまで検索エンジンと検索連動型広告配信システム関連に限定される
 

▼2010/07/26
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
Wii「FIFA 11 forWii」に関して、Wiiに特化したゲームシステムが用意される予定のようだ
 バークレイズ・プレミアリーグとの独占契約と併せ、やや気になる動き
Wii「マリオカートWii」2010年8月前半大会に関して、新コースが用意されるようだ やや興味深い動き
日清食品の新商品「カップヌードルごはん」が8月16日より近畿地方で先行販売されるようだ
 全国発売がやや楽しみ

▼2010/07/25
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
DS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」早期購入者向けキャンペーンの詳細が発表されたようだ
 幻のポケモン『ビクティニ』に出会えるようになる特殊なアイテムデータが
 発売日の9月18日〜10月18日までの1ヶ月という期間限定で配信される形
 併せて公式な店頭予約開始日も告知された 2010年7月31日

▼2010/07/24
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・シアターの間に動画コンテンツが26本追加された
 ヤンス!ガンス!11・12話/ブラック・ジャック 第51話(無料)/
 GM〜踊れドクター 第1話(TBS見逃し視聴サービス)/映画シャーロックホームズ など
 うぬぼれ刑事、および前クールより引き続き配信されているアイリスと併せ、
 TBS見逃し視聴サービスは1枠増えた形 やや興味深い動き
「JR東日本ポケモン・スタンプラリー 〜めざせ!ポケモンマスター!!2010〜」が開始されたようだ
 期間は7月24日〜8月8日の約2週間 スタンプ台自体は8月15日まで設置される
 今回はSuicaを使用したイベントの他(赤羽駅/秋葉原駅/ポケモンセンタートウキョーの端末にタッチ、上野駅で景品引き換え)
 前年に続き、ANAと連動の「ピカ乗りサマー2010」キャンペーンも開催される
ラブプラスアーケード版ロケテストの初日レポートが出たようだ
 アーケード版は現在のところミニゲーム+オリジナルカード発行(波高の有無を選択可能 差額は100円)という形
 DSソフト連動機能等の搭載は現在のところ無し そのあたりが正式版でどうなるのかがやや気になる

▼2010/07/23
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
今日7月23日よりセブンイレブンでのニンテンドーゾーンサービスが開始されたようだ
 現在のところ都内15店舗での限定実施で、全国規模に展開するのかどうかは不明
 DSiショップとWiFi通信機能が利用可能 Webブラウザを使えるかどうかは記述が無い
 全国のセブンイレブン店舗に導入されるなら、DSiショップ用のポイント購入→ソフトの購入 という流れがセブンイレブン店舗単体で可能になることや
 機能上は周辺情報・商品情報の取得のような情報サービスが可能になることなど、かなり興味深い動き
Wiiウェア「ラインアタックヒーローズ」の来週配信予定が発表された 1000ポイント
 2人協力プレイ および1〜4人の対戦プレイが可能なアクションゲーム  なかなか面白そうなゲームシステムを持っている Miiも使用可能なようだ
DSiウェア「カメラであそぶ 顔グライダー」の来週配信予定が発表された 500ポイント
 DSiの内カメラによる動作検知昨日を扱ったソフト 認識具合やゲームにどう生かすかあたりにやや期待
コナミが直営店を東京ミッドタウンに開設したようだ
 今日7月23日よりオープン オープン記念として限定商品が発売される
 やや興味深い動き
ラブプラスアーケード版のロケテストが開催されるようだ
 DS版とのデータ連動があるのかどうかなど、どういった形で売り込むのか という点で詳細がやや気になる

▼2010/07/22
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
読売ジャイアンツが、ポケットモンスターとコラボレーションしたイベントを開催するようだ
 読売ジャイアンツ・読売新聞の共同企画「ジャイアンツ キャッチ・ザ・ドリーム2010」の一環
 8月3日〜5日の阪神戦/8月6日〜8日の広島戦/8月9日〜10日のロッテ戦 および
 9月23日の横浜戦で小学生以下を対象としたプレゼント企画などが行われる
 やや興味深い動き ニンテンドーゾーン等の設置に繋がれば面白いかもしれない
DSiウェア「ARC STYLE:リズミックス」を使用した「リズミックスサウンドコンテスト」が開催されるようだ
 ニコニコ動画を利用したコンテストで、参加は作成した動画をニコニコ動画にアップロードすることで行われる
 参加期限は9月1日まで 9月2日0時での動画コメント数により順位が決定されるので
 ランキング入りを狙うなら期限前の投稿が必須のようだ やや面白い動き
Twitterが自社専用のデータセンターを年内予定で稼働するようだ
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が7月21日版に更新された

▼2010/07/21
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
2010年8月下旬〜2011年2月下旬にかけて、MOTHERシリーズのフィギュアが発売されるようだ
 発売元はバンプレスト
機動戦士ガンダムUC episode2のプロモーション映像が公開された

▼2010/07/20
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
Wiiの間にて、7月24日より映画『シャーロック・ホームズ』のシアターの間配信開始を記念したプレゼント企画が行われるようだ
Wii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」のオープニング動画がiPhone/iPod Touch専用アプリとして配信されているようだ
 いまのところ無料配信で、後日iPadに対応した高解像度版を配信予定 やや興味深い動き

▼2010/07/19 海の日
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
アップルが国内向け『スマートフォンのアンテナ性能』サイトを公開したようだ
 やや興味深い動き
・メキシコ湾での原油流出事故で新しい原油流出箇所が見つかったようだ

▼2010/07/18
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
NTTドコモがスマートフォン向けにiモードと同じ感覚で扱えるメールアドレス等を提供するサービスを開始するようだ
 サービス名は『spモード』
 ・iモード向けのものと同じメールアドレス(@docomo.ne.jp)の提供
  iモードが対応する絵文字/デコメール/メール自動受信に対応
 ・インターネット接続が利用可能に
 ・コンテンツ決済の代金を携帯電話料金と一括で支払い可能に
 という3つのサービスが月額使用料315円で提供される やや興味深い動き

▼2010/07/17
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・シアターの間に動画コンテンツが21本追加された
 とっとこハム太郎(第1話無料)/TBS見逃し視聴サービスの「うぬぼれ刑事 第1話」 など
・Wiiの間内 いろんな間に追加された、ローム提供『ロームの間』の動画コンテンツがやや面白い
 「知恩院のヒミツを科学の目で紹介」動画や電子工作キットのプレゼント企画などが提供されている
バンダイナムコゲームスが特許技術の一部有償公開を開始するようだ
 公開される特許技術は28件 興味深い動き
iPhone4の受信状態悪化問題に関して、アップルはケースの無料配布という対策を取るようだ
 やや興味深い動き

▼2010/07/16
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
カプコンがWii「バーチャルコンソール アーケード」に参入するようだ 「ソンソン」などが予定されている
『西川善司の3Dゲームファンのための「PICA200」講座(後編)』がGAME Watchにて公開された

▼2010/07/15
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
DS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」公式サイトの方でも「ライブキャスター」等新情報が公開されたようだ
 赤外線通信機能がやや興味深い
Wiiウェア「みんなのシアターWii」にて、アニプレックスのアニメ作品が配信開始されるようだ
『西川善司の3Dゲームファンのための「PICA200」講座(前編)』がGAME Watchにて公開されている
 ニンテンドー3DSに採用されているPICA200についての簡潔でかなり分かりやすい解説

▼2010/07/14
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・みんなのニンテンドーチャンネルにて「みんなのシアターWii 新着コンテンツ配信のお知らせ」が公開された
 やや興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が7月14日版に更新された
 併せて特集リストに『ファイアーエムブレム特集』が追加されている
・今日放映のテレビ東京「おはスタ」にてポケットモンスターのテレビ電話的通信機能「ライブキャスター」が紹介されたようだ
 すでに情報が出ている4人同時通信機能の他、相手の顔などにらくがきをする機能が紹介された
・シアターの間の動画コンテンツで、TBS見逃し視聴サービスの「アイリス第10話」が追加された
ソニー直営店「ソニーショップ・アビック」全国9店舗が今月末で閉店するようだ
 やや気になる動き

▼2010/07/13
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
ニンテンドーゾーンサービス「マックでDS」のポケットモンスターコンテンツ配信期間が延長されるようだ
 7月14日終了予定→8月10日終了予定 クイズの問題など一部コンテンツに変更あり
 DS「電車でGO!」コンテンツの配信周り(予定では7月30日〜)がどうなるのかやや気になる
DS「世界樹の迷宮II」に関して、7月15日発売の廉価版でバグ修正が行われている可能性があるようだ
 やや気になる動き
「未来の二つの顔」の作者、ジェイムズ・P・ホーガン氏が亡くなったようだ

▼2010/07/12
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
DS「電車でGO!特別編〜復活!昭和の山手線〜」とニンテンドーゾーンサービス「マックでDS」のコラボレーション企画が行われるようだ
 第1弾:7月30日〜8月12日/第2弾:8月13日〜26日/第3弾:8月27日〜9月9日の期間中
 マクドナルドオリジナルデザインのラッピング車両(第1弾)など、
 それぞれ異なるデザインの車両データが配信される
・Wiiの間内「みんなの間」写真投稿第2回募集開始日 テーマ:「なんちゃって合成写真」/応募期間:7月12日〜31日

▼2010/07/11
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・参議院選挙投票日
 TV東京のデータ放送が情報量が多い上にかなり見やすい・操作しやすい作りになっていてとても良い感じだった
DS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」の通信機能として
 ニンテンドーDSiおよびDSiLL動作時のみ、4人まで同時通信可能なテレビ電話的通信機能が用意されるようだ
 ツール系のソフトとしてDSiウェアや3DSウェアなどで展開される可能性も考えられるなど、やや興味深い動き

▼2010/07/10
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・シアターの間に動画コンテンツが22本追加された
 キテレツ大百科/怪談レストラン第1話(無料) など
・Wiiの間内「みんなの間」にて、写真投稿の第2回募集テーマが発表されたようだ
 「なんちゃって合成写真」応募期間は7月12日〜31日

▼2010/07/09
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
DS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」の店頭予約受付が明日から開始される
 この時期に情報が無いと言うことは、今回ポケウォーカーのような同梱品が付属する可能性は低いようだ
ニンテンドーゾーンサービス「ANAでDS」の再導入が公式に発表されたようだ
 今回は7月17日〜9月30日までの日程

▼2010/07/08
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
Wii「ラストストーリー」の予告動画が公開された
Wii「メトロイド OtherM」のパッケージが公開されたが、型番がこれまでの「RVL−XXXX−JPN」という形式とは異なり、
 「BSL−RVL−R30J−JPN」という形になっているようだ(『BSL−』が追加されている) かなり気になる動き
 特殊な期間限定パッケージに付くような型番では無いのなら、
 型番による見分けが必要な何らかのWiiに関する新機能に対応している可能性がやや高いのかもしれない
NTTドコモが3G回線への接続に関してゲーム機メーカー等複数社と協議をしているようだ
 おそらくゲーム機用の専用契約パック+持ち運び可能な3G回線を使った無線LANアクセスポイント
 のような、複数端末に対して応用が可能な新規接続サービスなどに関してではないかと予想するが、やや興味深い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が7月7日版に更新された

▼2010/07/07
・たなばた
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
明日8日午後9時〜翌9日午前1時予定でニンテンドーゾーン、続いて午前2時〜午前6時予定でショッピングチャンネル周りの臨時メンテナンスがあるようだ
 ショッピングチャンネル関連のメンテナンスはサービスが停止される予定 やや気になる動き
・Wii「バイオハザード アンブレラクロニクルズ」/Wii「バイオハザード4」/Wii「大神」の廉価版が9月9日に発売されるようだ
 いずれも2,100円予定
ドコモの携帯電話に関して、2011年4月以降出荷分の携帯端末全てにSIMロックを解除機能を搭載する予定のようだ
 やや興味深い動き

▼2010/07/06
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
ニンテンドーゾーン公式サイトに「東海道新幹線でDS(JR東海)」へのリンクが追加されたようだ
 また、併せてJR東海の『東海道新幹線で出かけよう』公式サイトも公開されている
プレイステーション3の新色(7月29日発売予定)および、Move対応ソフト同梱パッケージの発売予定日(10月21日)などが発表されたようだ
 やや興味深い動き

▼2010/07/05
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
任天堂の第1四半期決算発表予定日が公表された 7月29日
 翌日の7月30日が決算説明会の開催日になる Wii周りなど、月末に掛けてやや任天堂の動きが気になる
B−CASカードのユーザー登録が2011年3月末で廃止されるようだ

▼2010/07/04
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
◆ためしにジムノックスマートタッチペンの芯で2枚ほど絵心教室の絵を描いてみたが、微妙にペン先が長くなることと
 軸が細くなることで、小回りが効くようになった印象を受けた
・アッタコレダで使われていた
 『人間の肌の色を検知し、その一定範囲から顔全体を検知しているかを判別したり動きに応じて入力を行う』
 という技術について、任天堂およびインテリジェントシステムズの特許申請が公開されたようだ
 公開番号は特開2010−142553 やや興味深い技術

▼2010/07/03
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・シアターの間に動画コンテンツが28本追加された
 アニメ「フランダースの犬」や、TBS見逃し配信の「ヤンキー君とメガネちゃん10話(最終話)」など
任天堂がWiiのハードディスクドライブ使用に関しての特許を取っていたようだ
 仮想化されたディスク読み込みなどの記述がある かなり気になる動き
◆メモ:ニンテンドーDSシリーズ用タッチペンのモリゲームズ「スマートタッチペン」に関して、
    おそらく元になったボールペンは パイロット「スーパーグリップノック」
    タッチペンの芯部分は交換用芯のBSRF-6Fとほぼ同様の作りになっているようなので
    パイロットのBSRF-6F対応ボールペンや他社のBSRF-6F互換芯を使ったボールペンが使用可能なはず
    (サイズ的には ゼブラ:K-0.7芯サクラクレパス:R-NOBトンボ:BR-BSL あたりが合うようだ)
    日本筆記具工業会のボールペン中芯 (替芯)互換表によると、
    オート:No.997NP三菱鉛筆:S-7Lぺんてる:BKS7H などとも合うようだが
    形状や長さなどが微妙に異なる点がやや気になる
    また、DS用では無いが ゼブラに関してはタッチパネル用の替芯を販売しているようだ

▼2010/07/02
絵心教室画像絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
DS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」体験用に移動型アトラクションが用意されるようだ
 8月7日〜9月12日までの日程で、名称は「ポケモンサーチャーBW」
 全国主要都市(北海道/宮城/東京/愛知/大阪/広島/福岡 など)で展開される
 ニンテンドー3DS体験会関連を考えた場合など、やや興味深い試み
コナミのニンテンドーDS・PSPタイトル数点が「夏割ベストセレクション」として大幅に割引販売されるようだ
 対象は、
  ・ニンテンドーDS:7タイトル
   (ラブプラス/とんがりボウシと魔法の365にち/パワプロクンポケット12/熱闘! パワフル甲子園/
    幻想水滸伝 ティアクライス/ペン1グランプリ ペンギンの問題スペシャル/極上!! めちゃモテ委員会)
  ・PSP:7タイトル
   (ときめきメモリアル4/pop’n music portable/SILENT HILL −SHATTERED MEMORIES−/
    悪魔城ドラキュラ Xクロニクル/パワプロ サクセス・レジェンズ/幻想水滸伝 I&II/麻雀格闘倶楽部 全国対戦版)
 期間限定価格という扱いのようだ かなり興味深い動き
マイクロソフトが、入れる向きに関係無く電池を扱える「InstaLoadテクノロジ」という技術を開発したようだ
 電池室の接点を変更するだけで対応可能という点が特徴 やや面白い技術
「栗本薫/中島梓 展」が今日7月2日〜9月26日の日程で、東京都文京区の弥生美術館にて開催されている

▼2010/07/01
絵心教室画像絵心教室DS モチーフギャラリーの写真をDSiウェア版で描いてみた)
・DS「絵心教室DS」公式サイトにて『ここまで描ける絵心教室DS』2作
 (尾瀬の風景を描いてみました/我が家の猫を描いてみました)および『作品ギャラリー』が公開された
 『ここまで描ける絵心教室DS』2作に関してはシガタケ氏が描かれた物のようだ
6月29日開催の任天堂株主総会質疑応答が公開された
 株主総会の質疑応答が公開に関してはこれまで前例が無く
 おそらくニンテンドー3DS関連などの質問があったため・伝聞による誤解を避けるために公開されたはず やや興味深い動き
Wii「Wii Party」のTVCM周りが本格的に動き出したようだ CMが大幅に追加された
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が6月30日版に更新された

▼2010/06/30
絵心教室画像絵心教室DS レッスン10ミニレッスン 山をDSiウェア版で描いてみた)
DSiウェア「X−RETURNS(北米版タイトルX−Scape)」配信開始日 面白い
任天堂公式サイトにて、嵐が出演したゲームソフトTVCMに関してのWebページが公開されているようだ
 各ソフト公式サイトへのリンクが一覧可能になっている
明日7月1日よりWii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」とフレッツ光の連動キャンペーンが開始されるようだ
 7月1日〜9月30日の期間中、フレッツ光の「Wii/ニンテンドーDSi接続設定パック」に申し込みを行った人を対象に
 ソフトウェア同梱のシリアルナンバーを使用することで
 同ゲームソフト内で使用可能なスペシャルカード10枚入りのカードファイルがもれなく貰える という形
 やや興味深い動き
クラブニンテンドーにて、オリジナルグッズ「クラブニンテンドーTシャツ2010」が追加された 600ポイント
 ドットデザイン表側3種類x裏側3種類/イラストデザイン表側3種類x裏側3種類 各2系統の表裏組み合わせに
 4色のTシャツカラー選択と、かなりのバリエーション数が考えられるオリジナルグッズ
 (72通り・表裏の無地を考慮に入れるなら120または124通り) 8月1日までの限定受付

▼2010/06/29
絵心教室画像絵心教室DS レッスン9ミニレッスン ニワトリをDSiウェア版で描いてみた)
ニンテンドーゾーンサービス「東海道新幹線でDS」が正式発表されたようだ
 7月17日〜8月31日までの期間限定実施 東京駅/品川駅/新横浜駅/名古屋駅/京都駅 の各5駅および
 京都市内の『清水順正 おかべ家』/『京都国際マンガミュージアム』/
 ニンテンドーゾーンサービス「映画村でDS」がすでに実施されている『東映太秦映画村』の3箇所、計8箇所に
 「東海道新幹線でDS」用のニンテンドーゾーンサービス用のアクセスポイントが設置される
 各設置ポイント(出発駅/京都駅/京都市内の3区域)で連動するスタンプラリー的な企画も行われるなど
 サービスエリアの規模や駅と京都市内の施設が連動するという点でかなり面白い動き
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい」配信開始日
 併せてシナリオモード登場のキャラクターがシミュレーションモードで利用可能になるパスワードが公開された
・任天堂の株主総会開催日
 ニンテンドー3DSにWiiのようなソフトウェア起動時間記録機能が載る予定という情報や
 3DSの株主向け体験会などが行われたようだ
明日の午前6時〜午前11時予定で再びショッピングチャンネル関連の臨時メンテナンスがあるようだ
 メンテナンス中にサービスが完全に停止しないあたり、大きな動きは無いかもしれない

▼2010/06/28
絵心教室画像絵心教室DS レッスン6ミニレッスン イルカをDSiウェア版で描いてみた)
ニンテンドーゾーンサービス「東海道新幹線でDS」が7月17日から開始されるようだ 詳細は現在のところ不明
 旅客サービス関連では「つくばエクスプレス(ワイファイン)」「ANAでDS」に引き続き3例目
 通信インフラはつくばエクスプレスと同じNTTBP社の提供になるようだ
日本写真印刷の公式サイトでニンテンドーDSガイドに関してのWebページが公開された
 導入事例として新しく『荒川歴史館』が紹介されている
 ニンテンドーDSガイドのコンテンツ制作元としては他に新江ノ島水族館用コンテンツを作った制作元も存在するが
 ニンテンドーゾーンのコンテンツにおけるフォネックス・コミュニケーションズと同様に、
 ニンテンドーDSガイドのコンテンツにおいては日本写真印刷が大きな製作窓口の一つになる形のようだ かなり興味深い動き
DS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」発売予定日発表に併せ、ゲーム画面が新規に公開されているようだ
 下画面から、今回も通信機能の一つとして赤外線機能(IR)を利用している可能性が高い
DS「大合奏! バンドブラザーズDX」洋楽の投稿について が公開された
 洋楽の投稿可否に関しては、投稿可能な洋楽をリスト形式で公開するという形 今後の追加予定もあるようだ

▼2010/06/27
DS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」の発売予定日が発表された 2010年9月18日
 東京ゲームショウ2010の一般公開初日と同日である点や、
 ニンテンドー3DSの発表タイミングを考えた場合など やや興味深い発売予定日
「イナズマイレブン3発売記念 ファン感謝祭」にてイナズマイレブンのWii版が発表された 詳細は不明
 また、併せてイナズマイレブン4が製作中であることにも言及したようだ

▼2010/06/26
・シアターの間に動画コンテンツが26本追加された
 アニメ「ジャングル大帝」など
アンサーより「Wii用プレイアップボタンセット」が8月に発売予定のようだ

▼2010/06/25
DSiウェア「X−RETURNS(北米版タイトルX−Scape)」の来週配信予定が発表された
 国内版では、よりGB「X」の続編ということが強調されているようだ 800ポイント

▼2010/06/24
DS「ラブプラス+」発売日
 併せてDSステーションにて「ご当地ラブプラス」サービスが開始された やや興味深い試み
Wii「WiiParty」の紹介ムービーおよびTVCM第1弾が公開された
 TVCMに関してはティザー広告的な手法をとるようだ Miiを作成するというCMが公開されている
DS「大合奏! バンドブラザーズDX」にて洋楽の投稿受付が開始されるようだ
 おそらく欧州版の販売を受けたもの 6月28日に条件など詳細発表予定
シーマンに関して、ニンテンドー3DSで製作されるような方向で話が進んでいるようだ やや期待

▼2010/06/23
昨日行われた「Wiiネットワークサービスに関する利用規約」変更関連で、公式サポートページ上での本体説明書ファイル名が変更されたようだ
 中身は変わらないが、改訂版数の数字が無くなりDSi本体説明書と同様の表記になった
 (例:wiimanual_functions-17.pdf→wiimanual_functions.pdf)
 併せて「ニンテンドーポイントに関する資金決済法に基づく表示」もWii・DSiシリーズサポートページ双方で公開されている やや興味深い動き
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい」の紹介動画が公開された
・みんなのニンテンドーチャンネルにて「オリエンタルラジオ 絵心教室DS体験」動画が公開されている
 それぞれ『はじめて篇』/『レッスン篇』/『実践編』の3本 販促という面でやや気になる動き
Yahoo! JAPANがポケットモンスター特集サイトを開設したようだ 6月15日〜9月30日までの限定公開
海外で「Epic Mickey」および「Tron Evolution」をモチーフにした限定デザインのコントローラーが公開されたようだ
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が6月23日版に更新された

▼2010/06/22
・Wiiの本体ファームウェアが更新された 4.2J→4.3J  基本的には改造対策等が含まれたシステム全体の更新のようだが
 各Wiiチャンネルの起動・切り替え速度などがやや向上されているようだ 興味深い動き
 併せて「Wiiネットワークサービスに関する利用規約」も改定されている
 基本的には今月6月9日に改定された「ニンテンドーDSi ネットワークサービスに関する利用規約」と同様の
  ・コンテンツをダウンロードする対価がポイントのみ→ポイント『など』というような表現に変わった
  ・おそらくマジコン利用者対策で“反社会勢力またはそれに関わりがあると任天堂が認めた場合のネットワークサービス停止”
   のような文章が追加されている
  ・「ポイント」の定義が“ショッピングチャンネルサービスに関してのもの”から
    ショッピングチャンネルサービス等に使用されるもの という定義に変更された
 あたりに関しての変更
Wii「WiiParty」の公式サイトが公開された
3DS「BIOHAZARD:REVELATIONS」のE3公開リアルタイムデモ動画が公式Webサイト上でも公開されたようだ
 3DSで利用可能なグラフィック関連技術などが予測可能な動画になっている

▼2010/06/21
ニンテンドー3DSのグラフィック描画機能周りにDMP社の3DグラフィックスIPコア「PICA200」が採用されたようだ
 GPUにあたるもので、3DSにはこれの基本仕様を元にカスタマイズした物が搭載される
 基本仕様としては、OpenGL ES 1.1の基本機能と拡張機能、およびDMP拡張機能(MAESTROテクノロジー)に対応
 DMP拡張機能としてプログラマブルシェーダでよく使われるものをハードウェア側の機能として搭載する(固定シェーダ化)ことで
 基本部分を低めの性能・低消費電力に抑えることと、最新の機能を取り込める拡張性や
 ハードウェア処理による高機能化を両立させている点が特徴
 (高性能なGPUと似たような処理をすることが可能だが、固定シェーダになる分自由度は低くなる)
 仕様は公表されているが、公式サイトの仕様は2006年発表当時のものなので
 2010年に製造される3DSに使われるものに関してはクロック周波数あたりの描画性能等、性能自体の向上や
 カスタマイズ関連も含め、MAESTROテクノロジー周りで新しい処理が追加されている可能性が高い
 実際にどういった形で搭載されるのかはMAESTROテクノロジーに対応すること以外現在のところ不明
 DMPは日本の大学発のベンチャー企業なので、ニンテンドー3DSには純国産のGPUが搭載されるという
 最近のゲーム機では珍しい形を取ることになる
 
 おそらく使用される機能として、プロシージャルテクスチャ機能に対応している点がやや興味深い
 Wiiの次世代機等に向けて、ニンテンドー3DSで自動生成関連のノウハウを蓄積していく形なのかもしれない
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい」の配信予定日が6月29日に決定したようだ やや楽しみ
DS「KORG DS-10 PLUS」が6月中旬に再出荷されるようだ
 仕様自体は初期出荷のものから変更無し

▼2010/06/20
ニンテンドーゾーンサービス「ANAでDS」が7月17日〜9月30日の日程で再び提供開始されるようだ
 その他ポケットモンスター関連の企画が7月1日〜9月30日の日程で行われる

▼2010/06/19
・シアターの間に動画コンテンツが34本追加された
DS「絵心教室DS」発売日
 11月に配信開始されたDSiウェア「わりと本格的 絵心教室(前期および後期)」のパッケージ版
 主なDSiウェア版との操作画面等の違いは
  ・レッスンやフリーペイント開始前に一時セーブデータの場所を選択するようになった
  ・フリーペイントで「?」マークのメニューアイコン横に「ギャラリーを開く」アイコンが新しく増え、
   ややモチーフにする写真を呼び出し易くなっている
  ・フォント関連が全部 DSiウェア版のアンチエイリアスあり→アンチエイリアス無しの大きめのフォント に変更され
   フォントが大きくなった分読みやすくなっている
 あたり フリーペイント機能はDSiウェア版と遜色なく扱え
 (ただし本体DSi本体記憶領域への保存機能は無く、一時保存データや描いた絵の保存・読み出し速度はやや遅い)
 その他各レッスンなども違和感なく操作可能
 DSi起動時のカメラでの写真撮影機能に関しては、保存するのに10秒くらい掛かる点がやや気になった
 今回追加された3件まで保存可能な一時保存データに関しては
 メニュー画面等で 縮小アイコン+保存年月日 という形で表示され、いつ保存したかが分かり易くなっている
 モチーフギャラリーに関しては基本的にレッスン内容に沿った物が中心で、それぞれ
 果物と野菜/海/海の動物/花/犬と猫/小動物と虫/鳥/景色/お菓子 という形で大きく分けられている
 モチーフギャラリーの写真はとくに静物周りが描きやすい(ように見える)撮り方で
 単に描くための素材というだけではなく、モチーフ用写真の撮り方という面でもでもかなり参考になるかもしれない
DS「ゴーストトリック」発売日

▼2010/06/18
DSiウェア「ARCSTYLE:リズミックス」の来週配信予定告知がDSiショップで行われた
Wii「Wiiの間」内いろんな間にて、「みんなの間」が開始された
 利用者参加型コンテンツで、募集第1回は「顔に見える写真」 7月10日締切→7月17日から約1ヶ月間投票期間→8月21日投票結果発表
 選ばれた人にはオリジナルグッズプレゼント+Miiがみんなの間に登場するという特典があり、
 応募は受付メールアドレスへのJPEGファイル添付メール という形 やや興味深い動き
来週に開発者等向けのニンテンドー3DS内覧会があるようだ やや気になる動き
8月5日より、アニメ「モンハン日記 ぎりぎりアイルー村」が放映開始されるようだ
 放映局はTOKYO MX および 毎日放送

▼2010/06/17
今週土曜19日(金曜18日深夜)より、「Wiiの間」内で『みんなの間』という参加型コンテンツが始まるようだ
 第1回目は写真を募集するようだが、写真の投稿方法に関してどういった形を取るのかがやや気になる
・E3にて正式発表されたのに併せ、任天堂のE3特設サイトに3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」のスクリーンショットが公開されたようだ
 やや気になる動き
店頭設置のゲーム機「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド」のサービスが2010年8月で終了になるようだ
 シリーズ機が新しく出るかどうかなど、やや興味深い動き

▼2010/06/16
・任天堂のE3メディアブリーフィングが開催された(現在まとめ中)
・SCEのE3メディアブリーフィングが開催された

▼2010/06/15
その1その2(ニンテンドー3DS予想図)
任天堂のE3メディアブリーフィングが日本時間で明日深夜1時より開催される
 ニンテンドー3DS(仮称)自体や関連サービスの他、Wiiのハード周りの動きがあるのかどうかなどがやや気になる
マイクロソフトのE3メディアブリーフィングが行われた
 主な新発表はキネクト(Kinect)周りのサービスや対応ソフト15本発売の予定、
 薄く、小さくなった新型Xbox360の発表・即日出荷開始情報など
 それぞれ発売予定日などは
  ・キネクト:北米では11月4日発売予定 価格発表無し
  ・新型Xbox360:北米では15日出荷で週末には購入可能/日本では6月24日発売 価格は据え置き
 という形になるようだ
Wii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」のカラーコード読み取り機能周りを使用したコラボ商品が発売されるようだ
 スライムをイメージした清涼飲料で名称は「ドラゴンクエスト とろとろスライム ホイミサイダー味!?/メラトロピカル味!!」
 7月13日より税別284円で発売予定 付属するカラーコードはカード用ではなく、ゲーム内のプレイヤーキャラ衣装に使われる
 やや興味深い動き
 
▼2010/06/14
・はやぶさのカプセル回収に成功したようだ
任天堂のE3メディアブリーフィング用公式ページが公開された 例年より1日程度早い形
日本時間14日午前11時に行われた「Project Natal」発表会にて、正式名称「Kinect」および対応ソフトが発表された
 価格などその他詳細は、日本時間15日午前2時半開催のマイクロソフトのE3メディアブリーフィングで行われるようだ
DS「絵心教室DS」公式サイトにて映像企画と新しいCM動画が追加された

▼2010/06/13
はやぶさのカプセル切り離し成功、および大気圏に再突入したようだ
 はやぶさの電波受信完了は22時28分30秒
・日本時間で明日14日よりE3関連のイベントが開始される
 主なところでは 日本時間で14日午前11時:「Project Natal」発表会/15日午前2時半:マイクロソフトのE3メディアブリーフィング/
 16日午前1時:任天堂のE3メディアブリーフィング/16日午前3時半:SCEのE3メディアブリーフィング あたり
 その他サード等のメディアブリーフィングが15日〜17日に掛けて開催される
・日本経済新聞からのE3関連リーク情報は出なかったようだ やや興味深い動き

▼2010/06/12
・シアターの間に動画コンテンツが36本追加された
 TBS「けいおん!」第1〜12話+番外篇1話/マトリックスリローデット/マトリックスレボリューションズなど
・日本経済新聞からの任天堂E3プレスカンファレンス関連リーク情報が出るのかどうかがやや気になる
 去年は日曜日に記事が公開された

▼2010/06/11
DSiウェア「邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN」の来週配信予定告知がDSiショップでも行われた 800ポイント
FlashPlayerの脆弱性に対処するアップデートが公開されたようだ

▼2010/06/10
・Wii「ゼノブレイド」発売日
任天堂の海外E3用サイトが公開された 日本時間6月16日午前1時よりプレスカンファレンスが開催される
・今日木曜日にWiiウェア・DSiウェアの来週配信分告知が行われなかったあたり、
 先週木曜日に告知が行われたのは何らかの特別な事情によるものの可能性が高いのかもしれない やや気になる動き

▼2010/06/09
体験版画像DS「絵心教室DS」の体験版がみんなのニンテンドーチャンネルにて配信開始された
 題材は専用に用意された「りんご」(絵心教室のレッスン1とは異なる)
 体験版の省メモリ仕様で消しゴムの効果音が無く、感覚が掴めないこと
 かなり早く小さい円を描いたとき、まれに微妙にDSiウェア版よりカクつく場合がある(ように見えた)以外は、
 DSiウェア版とほぼ遜色ない形になっている
 レッスン内容の方は、前期レッスン5の「ライム」を少し単純にした物 +後期レッスン1のぼかしの応用を簡易に説明するような形で、
 体験版自体がレッスン1つ分相当の分量を持っている
 パッケージ版の体験版なので、作成した画像のDSiカメラ書き出し機能(JPEG画像保存機能)および
 画像等の保存機能は無い 体験版を動かしているDSの電源が切れるとそのままデータも消える仕組み
Wii「テイルズ オブ グレイセス」のダウンロードコード有効期限が発表された
 各媒体で配布されていたアイテム等を入手可能なダウンロードコードを使用しない場合でも
 当該アイテムが入手可能になるというもの 入手可能になる日時は各アイテムごとに異なる
今日の午前2時〜4時に掛けて行われた臨時メンテナンスに併せ、DSiネットワークサービス規約が改定された(6月8日付け)ようだ
 2009年3月25日版からの主な変更内容は
 ・コンテンツをダウンロードする対価がポイントのみ→ポイント『など』というような表現に変わったこと
 ・おそらくマジコン利用者対策で“反社会勢力またはそれに関わりがあると任天堂が認めた場合のネットワークサービス停止”
  のような文章が追加されていること
 今回DSiLL発売前後に改定された前回と異なりWeb上にも上げられた点、
 マジコン対策らしい表現が加えられている点があるあたり、
 近いうちに改定内容を読ませるような形のファームウェア更新が来る可能性がややあるのかもしれない
SCEが「PlayView」という名称の商標を出願していたようだ やや気になる動き
小惑星探査機「はやぶさ」の精密誘導が完了したようだ
 6月13日午後23時半ごろ(日本時間同23時)大気圏突入予定 カプセル回収は翌日14日午後以降

▼2010/06/08
・今朝の臨時メンテナンスは(おそらく)行われず、
 再び明日6月9日午前2時〜4時の日程で、Wiiショッピングチャンネル および ニンテンドーDSiショップの臨時メンテナンスがあるようだ
 17時間程度しか間があいていないこと・今日の夕方に告知があったことを考えると、何らかの理由で延期したのかもしれない
6月19日・20日開催の次世代ワールドホビーフェア’10Summerでは Wii「WiiParty」の試遊が可能なようだ
海精密工業(ブランド名:フォックスコン)の子会社、富士康國際での自殺問題に関してまだ動きが続いているようだ
 新型Wiiリモコンやニンテンドー3DS(仮称)の生産周りに関してかなり気になる動き
5月27日に発売されたドコモの携帯電話「N−04B」無線LAN機能に関して、“ニンテンドーDSと繋がること”がキーワードに掲げられているようだ
 DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2」やDS「マジックアカデミーDS 二つの時空石」でオンライン対戦の動作確認が取られている
 やや気になる動き

▼2010/06/07
明日6月8日8時〜9時の日程で、Wiiショッピングチャンネル および ニンテンドーDSiショップの臨時メンテナンスがあるようだ
 やや気になる動き
DS「絵心教室DS」公式サイトにて映像企画と新しいCM動画が追加された
 映像企画はフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」および、ムンクの「叫び」を絵心教室DSで描くというもの
 CM動画では「真珠の耳飾りの少女」の映像企画を一部ピックアップしたものが公開されている
電子書籍に関しても、国会図書館に納本するような制度ができるようだ 2011年度までに制度化予定
 国会図書館が用意する専用サイトで発行者に送信してもらうような形を取り、
 ブログやTwitterのような随時手が加えられていくコンテンツは対象外になるらしい
「コレピク」が9月6日でサービスを終了するようだ
株式会社ガイアの公式サイトが休止中になったようだ

▼2010/06/06
UNLHA32.DLL/UNARJ32.DLL/LHMeltの開発が中止される予定のようだ
 LZH書庫の脆弱性に関して行われたJVNへの報告が不受理になったことによるもの
 
▼2010/06/05
・シアターの間に動画コンテンツが21本追加された
DSiウェア「ボクも世界を救いたい」の配信予定日が再び変更されたようだ
 6月15日配信予定→6月15日以降配信予定 配信日が不明確になった形
小惑星探査機「はやぶさ」の軌道修正作業が完了したようだ

▼2010/06/04
アトラスがアーケードゲーム機として「イナズマイレブン 爆熱サッカーバトル」を発売するようだ
 『イナズマイレブン』のライセンス許諾を受けたもので、カード排出型のゲーム 2010年夏発売予定
マックでDS「ポケモンフェスティバル」の実施が発表された
 DSのポケットモンスターシリーズ向けデータ配信や、
 『ハンバーガー』または『ミニッツメイドオレンジ』の無料券が貰えるゲームコンテンツが配信される
 劇場版ポケットモンスターの7月10日公開開始に併せ、6月18日〜7月14日の日程で行われるようだ

▼2010/06/03
・通常金曜17時のWiiウェア・DSiウェアの来週配信分告知が、一日前の今日に行われたようだ
 かなり珍しく、やや気になる動き
DSiウェア「邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN」の配信開始予定日が決定したようだ
 800ポイントで6月16日配信開始予定 かなり期待
Wii「メトロイドOtherM」の発売日発表に併せ、公式サイトがリニューアルされたようだ
Wii「WiiParty」に関して、通販サイトで一部情報が公開されている
 Wiiリモコンをどこに隠したのか、スピーカーからの音で実際に探すゲーム『リモコンかくれんぼ』など
 非WiFi通信対戦的な、実際にその場で対戦することを目的に作られたソフトのようだ かなり興味深い内容

▼2010/06/02
ニンテンドーDSiLLの新色発売及び価格改定が発表された
 ブルー/イエロー/グリーンの三色発売 および20,000円→18,000円の価格改定がE3後の6月19日に行われる
 併せてDSiおよびDSLiteも それぞれ18,900円→15,000円、16,800円→オープン価格に改定される
 おそらくニンテンドー3DS(仮称)に併せた価格改定で、前回のニンテンドーDS発売時はGBASPが9月に価格改定された
 前回の価格改定がニンテンドーDS発売3ヶ月前だということを考えると、この時期の価格改定はやや興味深い動き
 10月くらいにニンテンドー3DSが発売される可能性が出てきたのかもしれない
DS「絵心教室DS」の発売予定が公式に発表された 2,800円で6月19日発売予定
 併せてニンテンドーオンラインマガジンに開発者インタビューが掲載
 6月19日というDSiLL新色発売・価格改定日に同時発売されるあたり、ややタイトルの扱いが大きくなっているのかもしれない
 DSiウェアからDS・DSi両対応カード使用のパッケージ版に移植されたような形 大きな追加点は体験版配信機能の他
 ミニレッスンが3点追加/フレーム数が倍に/途中保存可能枚数が各1枚→各3枚に あたり
 利用できなくなった機能として「DSiカメラのアルバムへの保存ができない(アルバムへの読み書き不能)」という点がある
 アルバム保存不可能=SDメモリーカードへの書き出し不能 なので、公開目的では使いづらくなったが
 体験版配信機能 およびDS・DSLiteでも動くという点で、紹介・レッスン練習用としては良いのかもしれない
 3DSウェア版等にかなり期待
DS「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎〜光と影の英雄〜」の発売予定日および公式サイトが公開された
 4,800円で7月15日発売予定
DS「ゴーストトリック」の発売予定日が6月24日から6月19日に変更された 5,040円で6月19日発売予定
 DSiLLの新色発売・価格改定予定日に移動した形 併せてみんなのニンテンドーチャンネルで紹介動画および体験版が公開された
 体験版はソフト内のステージやWeb上の物とは違う独自シナリオになっている
・Wii「WiiParty」の発売予定日および同梱版の存在が発表されたようだ
 7月8日にソフト単品で4,800円、Wiiリモコン同梱版は6,800円で『シロ』/『ピンク』の2種類が発売されるようだ
 Wiiリモコン単品が3,800円なのに対して、ソフト単品+2,000円で購入できる という形 その他詳細は不明
 同梱のリモコンが「RVL−036」になるのかどうかあたりがやや気になる
・Wii「メトロイドOtherM」発売日が発表されたようだ 9月2日発売予定
任天堂の公式サイトトップページが大幅に変更された
 従来の4:3に合わせたようなデザインから、ワイド画面に合わせたような横方向に伸びたデザインになっている
 (DSiブラウザ、Wiiブラウザでは同様のデザインで、最新情報および発売カレンダーのタブが表示される という
  4:3専用表示らしいものに変更されている)
 おそらくニンテンドー3DS(仮称)のワイド表示を見込んだ変更
 また、複数項目を大型アイコン的な物で表示、左右ボタンでスクロールというコンテンツ表示方法が採用されているあたり
 ショッピングチャンネルの特集項目表示と併せて、ある程度ショッピングチャンネル周り等の新しい商品レイアウトが見えてきたのかもしれない
 (タッチパネル・Wiiリモコンのポインターと十字キー等ボタンを同時に使える上に、一覧性が高い表示方法)
 かなり興味深い動き
任天堂が今年もE3のプレスカンファレンスの生中継サイトを用意するようだ
Wii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」の店頭プロモーションビデオが公開された
 既存のカードではない新カードらしき物の映像が含まれているようだ
DS「ラブプラス+」同梱版の予約開始が遅れていたのはニンテンドーDSiLLの価格改定周りが原因だったようだ
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が6月2日版に更新された

▼2010/06/01
・任天堂の小売り向け商品説明会が明日の午後から開催されるようだ
 E3後にあると噂のある小売り向け説明会と併せ、近い間隔で商品説明会が開催される というかなり珍しい形
 DS「絵心教室DS」の公式発表など、ソフトなどの新情報にやや期待

▼2010/05/31
Wii「ゼノブレイド」公式サイトにて新CM『機械の体』篇 および『360°View』が公開されているようだ
 さりげなくストーリー等の推測に繋がる新情報を混ぜていて、インパクトを含め やや面白い試み
電子雑誌購読サービス「ビューン」が6月1日より開始されるようだ
 ソフトバンク携帯およびiPhone/iPod touch/iPad向けに提供 新聞や雑誌など、13社・31コンテンツが利用可能
 (ただし閲覧可能なのは雑誌の一部分のみ)やや興味深い動き

▼2010/05/30
DS「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」に関して、パッケージ画像から判断する限りではDS・DSi両対応カードが使用されているようだ
 型番がそれぞれ“TWL−IRAJ−JPN”、“TWL−IRBJ−JPN”という、DSiに対応した型番になっている
 (DS本体の型番がTWL DS・DSi両対応カードおよび専用カードを使ったソフトに対してTWL型番が割り振られる)
 すくなくともWiFi機能がDSi以降の上級者設定(802.11g/WPA2まで)対応と、
 3DS関連の機能には非対応になる可能性がかなり高くなったかもしれない
 (DS〜3DS対応カードのような物が使われる場合、型番も3DSに対応したものに変わる可能性が高いはずなので)
総務省がSIMロック解除に関するガイドライン(案)についての意見募集を行っているようだ 6月23日まで
 とりあえずガイドライン案では SIMロック解除自体に関しては非強制、
 対象は2011年度以降発売の端末で、端末ごとに対応が変わる という形になるようだ やや興味深い動き
・総務省から「利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会」第二次提言が公表されている
 朝日新聞などでは『「ネット全履歴もとに広告」総務省容認』という記事が書かれているが、
 「ネット全履歴もとに広告」(DPIを利用した広告)に関しては接続者の許可が必要というような文章が載っているようだ
 DPI周りに関してもやや気になるが、この第二次提言内では
 『携帯電話の年齢情報送信』周りの記述に関して、携帯電話固有IDの存在と併せてかなり気になる動き

▼2010/05/29
・シアターの間に動画コンテンツが23本追加された
 ゴシップガール シーズン1 第1〜5話/朝日放送提供の Yes!プリキュア5 第1〜10話(第1話無料)など
鴻海精密工業(ブランド名:フォックスコン)の子会社、富士康國際での自殺問題に関して任天堂が実態調査を始めたようだ
 任天堂と鴻海精密工業とはゲーム機の生産委託関係がある
 鴻海精密工業が従業員の基本給を20%上げることを発表したことと併せ、
 ニンテンドー3DSの生産周りなどの点でかなり興味深い動き
5月28日よりニンテンドーゾーンサービス『マックでDS』にて、 DS「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2」関連コンテンツの配信が開始された
 レアモンスターのマクドナルド限定配信や、クーポンが貰えるミニゲームなど
 その他週末限定でドラゴンクエストカードゲーム用の「Wコードカード」が手に入るキャンペーンが行われる
 カードは「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド」および、
 おそらくWii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」で使用可能
ソニーが複数の OS「Android」搭載情報端末を発売する予定らしい
 基本的には先日発表された電子書籍端末や、北米で4月から展開されているコンテンツ配信サービス用端末のようだが
 PSPのようなゲーム機能を持つ端末が発売される可能性もあるようだ やや興味深い動き

▼2010/05/28
DS「ラブプラス+」ニンテンドーDSiLL同梱版の予約が来週の平日に開始されるようだ
 予約開始が遅かったのには理由があるらしいので、そのあたりがやや気になる形
 DSiLL以外の同梱物などに関しては他の予約が開始されている商品と共通のはずなので
 DSiLL関連で何らかの動きがある可能性が高いかもしれない(DL済みDSiウェアやその他データ関連等)
Amazonの方でもDS「絵心教室DS」に関しての情報が掲載されたようだ
 おそらくDS・DSi両対応カードを使用していて、DSi・DSiLL使用時のみカメラ撮影機能を利用可能
 その他モチーフ画像50点以上の追加および体験版配信機能が追加
 SDメモリーカードへの画像保存機能は無いようだ
Wiiウェア「ゾンビ イン ワンダーランド」と映画「サバイバル・オブ・ザ・デッド」がコラボレーション的な展開を行うようだ
 やや興味深い動き
DS「ポケットモンスターブラック/ホワイト」伝説のポケモン情報が公開された
 それぞれ ブラック:レシラム/ホワイト:ゼクロム ソフト名とは逆の色になる形 同時に2010年9月の発売予定が発表された

▼2010/05/27
ソニー/凸版印刷/KDDI/朝日新聞社 の4社が電子書籍配信事業関連の事業企画会社を設立したようだ
 小学館や集英社などが賛同している
 またソニーは年内にも電子書籍端末を再び国内展開する予定のようだ 興味深い動き
デイテルジャパンがWiiリモコン互換コントローラ「コントローラプラス」を発売するようだ
 5,000円前後で6月発売予定 WiiリモコンサイズでWiiモーション+機能が載っていることが利点だが
 任天堂純正の新型Wiiリモコン(RVL-036)が出る可能性があることを考えると、詳細情報が出るまでは微妙な形かもしれない
 国内のメーカーからは初のWiiリモコン互換コントローラ販売になる やや興味深い動き
先週あたりから沖縄の国際通りでニンテンドーゾーンサービス「那覇にぎわい王国 国際通りでDS!」が正式に運用開始されているようだ
 5月21日より部分的にサービス開始(店舗情報検索、スタンプラリー、DSダウンロードサービス など)
 午前11時〜午後6時まで利用可能 スタンプラリーの受付等に関しては午後5時まで
 那覇市委託の地域雇用創造実現事業として ハイビスタイル/PASCO SPACE MAPPING TECHNOLOGY/トーセ沖縄の3社が共同で行っている形
 とりあえず今年度内まで実施されるようだ
日立ソフトがニンテンドーゾーンサービスを含めた、レジャー施設や美術館等向けの情報提供システムを提供開始したようだ
 ニンテンドーゾーンサービスの普及という点でかなり興味深い動き
 その他 ジェスチャー認識技術としてはマイクロソフトの「Project Natal」より早い、世界初の製品化された技術になる形
 ジェスチャー周りのシステムのみ「しまね海洋館アクアス」主催のイベントなどで使用される予定のようだ
ペプシストロングショットが6月22日から発売開始されるようだ 「強炭酸コーラ」という点がセールスポイントになっている

▼2010/05/26
 ・DS「絵心教室DS」が6月に発売されるようだ
  DSiウェア「わりと本格的 絵心教室(前期および後期)」のパッケージ版 2,800円前後になるようだ
  おそらくDS・DSi両対応ソフトの可能性が高いが、DSi動作時にどこまでの機能が使用可能になるのかは不明
  (DSiカメラ内アルバムの写真データを読み書き可能かどうかなど)
  ローカライズ元の北米などではパッケージ化されていないはずなので、かなり珍しい形 やや期待
 ・クラブニンテンドーにて「スーパーマリオギャラクシー2 サウンドトラック」のポイント交換が発表された
  2010年12月末まではWii「スーパーマリオギャラクシー2」を登録することにより300ポイントで交換可能(通常500ポイント)
 ・DSiウェア「ボクも世界を救いたい」の配信予定日が6月1日→6月15日に延期されたようだ
 ・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が5月26日版に更新された

▼2010/05/25
ファイアーエムブレムシリーズ DS「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎〜光と影の英雄〜」が発表された
 SFC「紋章の謎」のリメイク作で詳細は不明 やや期待
ニンテンドーゾーンサービス「くら寿司でDS」試験導入予定が正式に発表されたようだ
 試験導入される店舗は大阪を中心とした くら寿司江戸川店(東京都江戸川区)/高井田店(大阪府東大阪市)
 /豊中豊南町店(大阪府豊中市)/江坂店(大阪府大阪市) の4店舗
NTT東日本より、「光ポータブル」他 公衆無線LANサービス値下げなどの無線LANサービス関連情報が発表された
 フレッツ光月額利用料+月額525円(税込)で、かなり広い範囲でWiFiサービスが受けられるというのは良いかもしれない

▼2010/05/24
Wiiの間内『シアターの間』で海外ドラマ「ゴシップガール」の配信が開始されるようだ
 5月29日配信開始予定 日本テレビで5月20日から放映されているもの
 これもTBSの見逃し配信サービスのような位置付けになるのかどうか、やや興味深い動き

▼2010/05/22
・シアターの間に動画コンテンツが26本追加された
 TBSの見逃し視聴サービスでヤンキー君とメガネちゃん1〜4話/アイリス1〜4話配信開始 各話300P/7日間のレンタル期間

▼2010/05/21
Wii「ゼノブレイド」に関して、キャラクターの外観カスタマイズシステムが公開された
 武器・防具5種の装備品による変更 フィールド・バトル画面およびイベント画面中に反映される形
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい」の追加情報が公開されたようだ
 シナリオ・イベント・戦闘システムなど
・ソニーとGoogleが「Google TV」およびAndroidベースのハードウェア開発で業務提携をするようだ
 かなり興味深い動き

▼2010/05/20
Wiiの間にて、TBS「見逃し配信サービス」として「ヤンキー君とメガネちゃん」および「IRIS」の配信が開始されるようだ
 5月22日から配信開始予定 開始時に第4話まで、以後最終話まで順次配信されるる形 価格はおそらく1話200Pか300Pあたり
 地上波放送中のドラマ番組をゲーム機に配信するサービスとしては国内初らしい
 今後増えるのかどうかを含めてやや興味深い動き
 併せて「けいおん!」第一期配信開始予定日が発表された 6月12日配信開始予定
「RVL−036」という名称の、Bluetooth機能を持ったWiiリモコンの外観を持つWii周辺機器がFCCを通過したようだ
 FCC IDは『YE5−WRIG』 Foxconnから申請されている
 何らかの機能が追加されたWiiリモコン新型である可能性が高い
 
 現在2軸+1軸の2種類が使われているWiiモーション+用ジャイロセンサに新しく3軸対応の新型が出た(ITG-3200)あたり
 追加される機能としてはWiiモーション+機能追加の可能性が高いのかもしれない
 併せてリモコンジャケット周りの一体化などがあれば、
 かなりの軽量化・デザインの変更による新展開の印象付けなど可能なはずだが、そのあたりがどうなるのか興味深い
 通過時期を考えるとE3あたりで発表される可能性があるので、かなり楽しみ
Googleがフリー動画フォーマットの「WebM」を公開したようだ
 ビデオコーデックにVP8、オーディオコーデックにVorbis、コンテナにMatroskaのサブセットが使用される やや気になる動き
DSおよびWiiの一部ネットワークサービスのメンテナンス頻度が最近上がっているようだ
 やや気になる動き

▼2010/05/19
・Wiiショッピングチャンネルの特集リスト『「みんなのおすすめ」から』が5月19日版に更新された
モノリスソフトの「はなしてみてわかること」第3回で、バテンカイトス用かもしれない画像作成の作業風景などが公開されたようだ
 3D技術などにも言及している やや気になる動き
NTTドコモの2010年夏モデル携帯電話発表会で、「アクセスポイントモード機能」を持つ携帯電話3種(F−06B/N−04B/N−08B)
 モバイルWiFiルーター「ポータブルWi−Fi」(バッファロー製 6月下旬発売予定)が発表された
 「アクセスポイントモード機能」はニンテンドーDSなどの無線LAN対応機器を
 契約した携帯電話回線を使用することでインターネット接続可能にする機能で
 今回発表された3機種では、新しく同時接続台数が1台→4台まで引き上げられているようだ
 「ポータブルWi−Fi」の詳細に関しては5月25日に発表予定 興味深い動き

▼2010/05/18
・3DSPlay/Nintendo 3DS/ニンテンドー3DS/3DSWare/
 Nintendo 3DSWare/N3DS/DS Sound/DS Name Card/
 DSMagazine/DSMovie/DSCamera/DSCinema/
 DSMessage/DSMusic/DSAlbum など、ニンテンドー3DS関連と思われる任天堂による商標出願が公開された
 出願日(2010年3月18日)から考えると、「ニンテンドー3DS」の仮称発表に併せて抑えられた商標のようなので
 実際にこの商標が使われるかどうかは不明
 任天堂が出願した商標関連では、「ペンギン生活」がやや気になる

▼2010/05/17(2010/05/18追記)
・ミツミ電機の北米FCC(連邦通信委員会)無線LANモジュール申請関連で
 3DSの評価ボード(テスト機)と思われる画像、およびFCCIDなどの情報が出たようだ
 新しくDS用として申請された無線LANモジュールのFCCIDは 『EW4DWMW028』 関連情報が検索可能
 総務省の工事設計認証番号は『003WWA091137』
 DSiと同様にIEEE 802.11gおよび11b対応で、11nなどには対応していない
 3DSの評価ボードと思われる物に関しては「CTR」という型番らしい記述が存在するが
 おそらくこれは開発コードではなく、テスト基板に付けられる名称(コントロールの略称)のはず
 写真からは、これが3DS用のものなのかにも寄る・3DS用の場合でも部品の変更などがあり得るが
 -----
  ・16:9または15:9に見える液晶パネルがあることから少なくとも1枚の液晶パネルにその比率のものが使われる可能性が高い
  ・十字ボタンやL/Rボタンなど基本的なボタン数はDSiから変更される可能性は低そうだ(写真右下のスイッチ配置やスイッチ数などから)
  ・少なくとも1つのアナログスティック的な部品が付くのかもしれない(写真中央下の白い部品より)
  ・カメラの配置やカメラ部品の個数はDSiと変わらない可能性が高い
   ただし、モジュールが大きくなっている・分離しているあたりカメラモジュールが高性能化していたり
   各カメラが独立して動作するような形になっているのかもしれない
   3D写真撮影機能がカメラモジュール側に載る可能性は低い(写真左下および右上のカメラモジュールと思われる部品より)
  ・3DSとDSのカードは同一スロットで使われる可能性が高い
 写真の下液晶パネルがDSiと同じ3.25インチ、4:3の液晶パネルであるならば、
  ・ワイド液晶パネルは縦横比から約4インチ、15:9で解像度が800x480のWVGAパネルである可能性が高い
  ・DS互換機能で画面表示をする場合、倍角表示ならDS・DSLite程度の表示画面サイズになる可能性が高い
  ・DSiのスピーカーとサイズがほぼ同じように見える写真のスピーカー部品がそのまま使われるなら、
   3DSの横幅はDSiより液晶パネル分長くなる可能性が高い(DSiの時点で上部分には横方向の空きスペースが無かったので
 -----
 あたりが言えるかもしれない
 また、写真の液晶パネル部分には上下両方ともタッチパネルのような配線が見えることから
 写真の液晶パネルは上下ともDS本体下部分にあたる液晶パネルで(上のワイド液晶パネル:3DS用/下の液晶パネル:DSi用)
 動作チェック等のために後継機およびDS仕様の液晶パネル+タッチパネルを同時に載せている可能性もあるかもしれない
 (その場合DS本体上部分にあたる液晶パネルは別部品として存在している
  無線LANモジュール用のアンテナの配置等を考えると、アンテナ部分に立てかけたり
  2画面間の距離を調整するためにある程度位置を移動可能な形になっている可能性があるかもしれない)
 カメラモジュールも3DS用と思われる写真左下および右上の2つの部品の他、
 写真左上にDSiの内カメラと同サイズと思われるカメラモジュール部品が存在している
 正式発表でどうなるのかかなり期待
任天堂とアメリカ心臓協会のプレス向けイベント関連の発表があったようだ(ニューヨークで現地時間17日午前10時〜11時半開催)
 「www.activeplaynow.com」というサイトで健康に関する情報を提供することや
 北米夏出荷分からのWiiSportsリゾートおよびWiiFitPlusのパッケージにアメリカ心臓協会のロゴが付くようになることなどが発表されている
 ゲームの健康効果を前面に出して大きく継続的に告知する という点で、3DS周りへの絡みなどやや気になる動き

▼2010/05/16
任天堂のE3カンファレンス開催日時が明らかになったようだ
 現地時間6月15日午前9:00より開催予定(日本時間では翌16日午前1:00)
 会場は前回と同じノキアシアター(+ノキアプラザ)で行われる
NTT東日本決算説明資料の「今後の取り組みについて」内『光ポータブル』がやや気になる
 6月下旬提供開始予定 詳細は不明だが、DS関連のキャンペーンをするなら面白い動きになるかもしれない
・北米配信予定のWiiウェア「My Fireplace」がやや面白そうかもしれない
 暖炉シミュレーター的ソフト 日本版などにもちょっと期待

▼2010/05/15
・シアターの間に動画コンテンツが18本追加された

▼2010/05/14
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい」の情報が公開された かなり期待
Wii「影の塔」の公式サイトが公開された 公式サイトにTwitterと連動した仕組みを導入している 面白い試み
DS「世界樹シリーズ」のアトラスベストコレクションが発売されるようだ
 「世界樹の迷宮I」および「世界樹の迷宮II」が 2,940円で7月15日に発売される
DS「ポケットモンスターブラック/ホワイト」の情報が公開された
 初期ポケモンや主人公のグラフィックなど
「太鼓の達人DS DSiLLスタンド」の写真が公開されている
 写真から判断する限り、赤いこと以外は「ラブプラス+プレイスタンドDSiLL」と同じ作りのようだ
 通常版の販売もやや期待
モスバーガーがラー油を使ったハンバーガーを発売するようだ
 日本テレビ「スッキリ!!」とのコレボレーション商品

▼2010/05/13
DSiウェア「邪聖剣ネクロマンサー」の配信予定が発表された
 800ポイントで6月中旬配信予定 かなり期待
Wiiの間で「けいおん!」第1期の配信予定があるようだ
 やや興味深い動き

▼2010/05/12
Wii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」公式サイト公開 および発売予定日等が発表された
 6,090円で7月15日発売予定 同日にDSiウェアの専用カラーコードスキャナーが200ポイントで配信開始される
DS「ゴーストトリック」の宣伝を兼ねて、ディレクターが期間限定で行うTwitter、「GHOST Tweet」が開始されたようだ
シャープがモバイル機器向けの3Dカメラモジュールを発表した
 サンプル出荷等の時期から考えるとニンテンドー3DSに搭載される可能性は低いはずだが、やや面白い動き
・Wiiショッピングチャンネルの特集リストで『スーパーマリオ特集』が追加された
 『連休明け「最近のおすすめ」特集』との入れ替わり 併せて『「みんなのおすすめ」から』が5月12日版に更新された

▼2010/05/11
・HORIよりDSiLL対応の「プレイスタンドDSiLL」が発売されるようだ
 現時点で情報が出ているのは6月24日発売予定の「ラブプラス+プレイスタンドDSiLL」3種のみ 2,500円前後
 同じスタンドが元になっているかどうかは不明だが、「太鼓の達人DS DSiLLスタンド」がHORIより7月上旬に発売予定
 通常版の発売にもやや期待
・8月29日放映予定の「題名のない音楽会」でドラゴンクエスト他ゲーム音楽を扱うようだ
Google日本語入力がオープンソース化された やや興味深い動き

▼2010/05/10
Wii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」専用コントローラーが発表された
 12,800円予定でクラシックコントローラーベース、
 イメージ図から考えるとLRあたりに該当する部分がメイン操作部分になるのかもしれない
任天堂決算説明会の質疑応答が公開された
 ニンテンドー3DS(仮称)における立体視機能のON/OFF標準化およびマジコン対策の強化、
 何らかの協業事業の予定があること、ニンテンドーゾーンサービスに関して
 展開先の状況によっては任天堂側がコスト負担をする方法も想定していることの示唆 などの情報が出たようだ
NTTドコモがiPadへの対応(「ミニSIMカード」カード提供)を断念したようだ
 やや興味深い動き

▼2010/05/09
Wii「オプーナ」のサウンドトラックが2010年内に発売予定のようだ
・Wiiの間内カレンダー情報の来週分に空き項目があるので
 来週は久しぶりに「今週のWiiの間」動画が来るのかもしれない

▼2010/05/08
・シアターの間に動画コンテンツが21本追加された
・珍しく深夜にWiiおよびDSのネットワークサービスサーバー障害が起きているようだ
 5月9日0時45分ごろ〜3時20分ごろ
日本でのiPadに関しての取り扱い情報が出たようだ
 iPhoneに引き続きソフトバンクモバイルが取り扱う形 5月28日より提供開始

▼2010/05/07
任天堂の決算説明会開催日動画版) Wii「WiiParty」発表のほか
 Wii「ゼルダの伝説」最新作がWiiモーション+専用タイトルであることが明言された
 「ニンテンドー3DS」が仮称表記されていない点もやや気になる記述
・ハドソンより「テトリスパーティープレミアム」DSおよびWiiで発売されるようだ
 両パッケージ共にWiFi通信対戦機能に対応している 8月5日発売予定
ニンテンドーゾーンサービス「マックでDS」の新しいコンテンツが発表された
 5月7日〜5月27日に関しては「仮面ライダーバトル ガンバライド」および「夢色パティシエール」に関したゲームが遊べるようだ
 併せて5月28日〜6月17日の日程での「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2」関連コンテンツ配信予定も発表された

▼2010/05/06
・みんなのニンテンドーチャンネルの対戦動画やN.O.MDSiウェア「つくってうたう さるバンド」が取り上げられている
 やや面白い動き
Googleの検索結果が変更され、ツールバー等が左側に表示されるようになった
 併せてWiiインターネットチャンネルでのGoogle検索結果表示なども変更されている
5月1日〜5日の日程だった新江ノ島水族館のニンテンドーDSガイドサービスが8月31日までの日程で引き続き提供されるらしい
 ただし、変更点として5月1日〜5日に行われていたようなDSレンタルサービスは行われない というものがあるようだ
 現時点では海遊館と併せ、水族館でのニンテンドーDSガイドサービス提供は両方とも8月31日で終了予定
・Wiiショッピングチャンネルの特集リストで『連休明け「最近のおすすめ」特集』が追加された
 『連休直前「最近のおすすめ」特集』との入れ替わり 併せて『「みんなのおすすめ」から』が5月5日版に更新された

▼2010/05/05
・こどもの日
・新江ノ島水族館のニンテンドーDSガイドサービス提供最終日
・Wiiの間内シアターの間で映画「ハリーポッター」シリーズのレンタルが5月7日で終了するようだ
7月1日直前、6月末あたりにイナズマイレブン関連のイベントが開催されるらしい
 何らかの大きな発表があるようだ

▼2010/05/04
ハッピーセット「マック・デジ」販売開始に併せ、週末限定のキャンペーンが行われるようだ
 「マック・デジ」販売期間中の5月29・30日および6月5・6日限定で
 「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードUレジェンド」用「ドラクエWコードカード」を
 1セットに付き1枚プレゼントするというもの やや興味深い動き

▼2010/05/03
北米の任天堂公式サイトでNetflixサービスの紹介ページが公開されたようだ
 やや興味深い動き
北米でもWiiモーションプラスおよびWiiスポーツ、Wiiスポーツリゾート同梱のWii本体が発売されるようだ
 同時に黒バージョンも北米では初めて投入される やや気になる動き
インターチャネルのゲーム事業が 株式会社ライトウェイトに受け渡されたようだ
・北米で今週配信開始のDSiウェア「Crazy Golf」がやや気になる
 DS「Crazy Machines」のDSiウェア版と併せて、日本での配信にもちょっと期待

▼2010/05/02
ゲームテックより「話せる! ステレオイヤホンマイク+」が1500円前後で6月30日に発売予定のようだ
 DSシリーズ用のステレオイヤホンマイク すでに生産終了している「ステレオイヤホンマイクDLite」の後継品
 イヤホン周りの性能向上などにやや期待

▼2010/05/01
・シアターの間に動画コンテンツが27本追加された
 Wiiの間公式サイトで告知されていた「スラムダンク」等がまだ配信開始されていないが
 哀愁あたりに来るのかもしれない
新江ノ島水族館にて、5月1日〜5月5日の日程でニンテンドーDSガイドサービスが提供されるようだ
 水族館では大阪の海遊館に次いで2例目だが、
 設置場所が「館内各所」とあるあたり海遊館よりも規模は大きい可能性があるかもしれない
 台数限定のDSの貸し出しサービスも行われる
 日本写真印刷株式会社がプレスリリースを出していないあたり、コンテンツ開発元は海遊館とは別である可能性が高そうだ

▼2010/04/30
Wiiの間公式サイトでゴールデンウィークにあわせたトピックスが公開されている
 30日深夜の現時点では「スラムダンク」や「うさんぽ日和」が公開されていないが
 明日あたりに追加の更新が来るのかもしれない
・Wiiショッピングチャンネルの特集リストで『連休直前「最近のおすすめ」特集』が追加された
 直近の13週以内に発売されたソフトからおすすめランクの高い物をリストアップしている形
 機能追加時のものと合わせて、特集リストが4つになった
・ニンテンドーゾーンサービス「DSでドラぷら」に関して
 繋がりやすい場所の案内図宣伝動画が公開されていたようだ

▼2010/04/29
くら寿司江戸川店にてニンテンドーゾーンサービスの試験運用が開始されるようだ
 公式サイト等での詳細発表は明日またはゴールデンウィーク以降だろうか
クラブニンテンドーの景品が追加された
 クラブニンテンドー扇子(各150P) および マリオポスター3枚セット(300P)
 扇子は収納ケース付属でなかなか良い感じ 製造元がやや気になる 6月30日までの期間限定受付
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい」の配信開始予定日が発表されたようだ 6月1日
 やや期待
DS「トモダチコレクション」をメインに使用したテレビ番組が放映されるようだ
 TOKYO MXで5月6日の午後11時〜放映予定 やや気になる動き

▼2010/04/28
DSiウェア「つくってうたう さるバンド」配信開始日
 自動作詞・作曲機能のほか、登録した人物のプロフィール等から作曲することによるコミュニケーション要素や
 占い要素、文章等すべて自作する機能なども用意されている かなり良くできているソフト
DSiウェア「アーティストになろう! 気軽にスケッチ」配信開始日
 事前の予想通り、DSiウェア「アーティストになろう! みんなの塗り絵」のフリーペイントモード的なものだった
 画像の黒枠付き出力などはみんなの塗り絵仕様のままだが、ロード等は早く中断機能もある
 3DSウェアで続編が作られた場合化けるかもしれない かなり期待

▼2010/04/27
・FacebookへのDSiカメラ写真アップロード機能が一部変更されているようだ
 画像サイズが640x480でアップロードされるようになった
 Exif情報は無くなっているのでDSiカメラ等での再利用はできないが、
 サイズそのままでアップロード可能という点でかなり使い勝手が良いのかかもしれない
今年の変わり種ペプシコーラは「ペプシバオバブ」のようだ 5月25日より季節限定発売
・Wiiショッピングチャンネル内『「みんなのおすすめ」から』リストが更新されている 4月21日分

▼2010/04/26
北米のWiiショッピングチャンネルでいくつかの特集項目が追加されたようだ
 機能上は先週4月20日に日本で行われた特集リスト機能追加とほぼ同等の変更 やや気になる動き
4月16日よりカラージップ社からDSi用のカラーコードリーダーソフトウェア開発キットが発売されていたようだ
 DSiウェア「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー専用カラーコードスキャナー」に使用される予定

▼2010/04/25
北米のWii「メトロイドOtherM」が8月31日に発売予定日を約2ヶ月間延期したようだ やや気になる動き
・北米のDSiウェア「Photo Dojo(フォトファイターX)」が
 配信開始日の5月10日より6月10日までの一ヶ月限定で無料ダウンロードが可能になるようだ
 ダウンロード料金の変更システムという点で、やや興味深い動き
クラブニンテンドーの「Wiiリモコンスタンド(クロ)」受付締切り前日

▼2010/04/24
・シアターの間に動画コンテンツが40本追加された
ヨドバシドットコムなど、アップルストア及びAmazon以外のネットショップ上でのアップル製品販売が終了したようだ
 店頭販売は継続 AdobeがiPhone向けFlashの開発を中止したことと併せ、かなり気になる動き
 ただし、ネット上の販売に関しては店舗登録制を取ることで
 そのうちに再開される可能性が高いのかもしれない

▼2010/04/23
DSiウェア「つくってうたう さるバンド」の来週配信予定が発表された
 PS2「くまうた」制作のmuumuuが制作元になっている 800ポイント
DSiウェア「アーティストになろう! 気軽にスケッチ」の来週配信予定が発表された
 おそらくDSiウェア「アーティストになろう! みんなの塗り絵」のフリーペイントモード的なものになるはず
 DSiカメラのアルバム写真の表示が可能 200ポイント
Wiiの間にて、YMCKの8bitグラフィックが不定期連載になったようだ

▼2010/04/22
社長が訊く「安藤ケンサク」が公開された
 Google側は検索ヒット件数を抽出するようなシステムを用意したようだ
 今後の協業等、動きがやや気になる
Amazonに作られていた「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー専用カラーコードスキャナー」のページが削除されたようだ
 DSiウェアとDSパッケージソフトを間違えた可能性がやや高いのかもしれない

▼2010/04/21
・任天堂ゲームセミナー2009受講生作品第4弾「てんつなぎ」の配信が開始された
・DSiウェア「ほぼ日の健康手帳」配信開始日
 コラムと詩以外は手帳の健康関連情報記入欄といった形 持ち歩く医療情報として必要な項目は揃っている
 体重や体温、血圧などを記入、折れ線グラフ等で表示する機能が欲しかったが
 狙いとしては基礎情報+診察に行く前の自己問診で、
 毎日記入するようなものよりもう少し緩い記入頻度にするというものがあるのかもしれない
DSiウェアの公式ページが大幅に変更された
 併せて「ニンテンドーDSiウェアをはじめるには」ページが公開されている
 変更点は大きく 価格によるページ分けと、ピックアップタイトル項目ができた あたりの2点
 Wiiショッピングチャンネルの機能追加で特集ソフト項目が来たこと、
 再び「マリオカートWii」の新CMが作られたこと(公式サイトも更新された)と併せ、
 既存タイトルの宣伝方法という点でかなり気になる動き
・北米で、DSiウェア「myPostcards」の配信が開始されているようだ
 日本での配信にもやや期待

▼2010/04/20
・「Wiiショッピングチャンネル」の機能が追加された
 特集ソフト等のリスト表示機能 Wii本体ファームウェアの更新は無し
 トップページのソフト紹介項目が左右にスクロールするようになり 現時点で
  ・Wiiショッピングチャンネル〜おすすめソフト〜(従来の表示)
  ・「みんなのおすすめ」から:4月14日
  ・Wiiウェア新着ソフト
 の3項目に切り替わる形になっている
 「みんなおおすすめ」に関してはみんなのニンテンドーチャンネルランキングデータからの連動リストで
 おすすめランキング上位かつショッピングチャンネルで購入可能なソフトが表示されるようだ
 おそらく週ごとに更新されるはず
 --
 今回の変更では、みんなのニンテンドーチャンネルのランキングが反映されるようになったことと
 特集ソフト等のリストがシステムの変更無しに複数組めるようになったのは大きいかもしれない
 たとえば体験版のリストや、特定ソフトの発売に併せての関連作特集
 (メトロイドOtherM発売前後のメトロイド関連作特集など)のようなことも可能になるはず
・ポケットモンスター映画公開に併せ、
 セブンイレブンでのポケモンべんとうや 日本郵便のポケモンかもめ〜る「暑中・残暑見舞いはがき」など
 いくつかのポケモン関連企画が動いているようだ Wiiの間関連の動きなどもあるかどうか気になる
「Wii移動接続キット」が任天堂オンライン販売にて発売開始された 4,200円+送料450円
 Wii専用ACアダプタ/AVケーブル/Wii専用センサーバー/センサーバースタンド のセットで
 Wii移動接続キットをあらかじめ設置しておくことにより、Wii本体の屋内移動などを補助する というコンセプトになっている
 単品で揃える場合(5,785円+送料450円)より1,585円ほど安くなるようだ
 本体の屋内等移動を想定に入れているという点で、やや面白い動き
「ANAでDS」の公式なプレスリリースが発表された
 併せてニンテンドーゾーン公式サイトにもリンクが記載されている
 とくに新しい情報は無いようだ 新聞記事等で関連情報が出るかどうかにちょっと期待

▼2010/04/19
日立マクセル株式会社がアルカリ乾電池「ポケモンボルテージ」を発売するようだ
 5月25日から パッケージがポケモンのデザインになっている他、全7種類のオリジナルポケモンシールも付属する
 Wiiの間周りに広告が来るのかどうかなど、やや興味深い動き
ドラゴンクエストオフィシャルバー「LUIDA’S BAR」がレベルアップするらしい
 4月28日からレベル1→レベル2に メニューの変更などが行われる
 併せて4月20日〜27日まで、カウントダウンイベントが開催されるようだ

▼2010/04/18
ニンテンドーゾーンサービス「ANAでDS」が5月1日〜31日の期間限定で実施されるようだ
 羽田空港第2旅客ターミナル2F出発ロビーおよび1Fバスゲートラウンジが対象エリア
 オリジナルコンテンツの他、ANA FESTA 5%OFFチケットや、抽選によるANA旅行券プレゼントへの応募等が行える
 期間が一ヶ月ということも含め、やや面白い動き
「学習」/「科学」の休刊をうけて、『もう一度見たい! 「科学」と「学習」 』が4月17日付けで発売された
 1,680円で人体骨格モデルのふろくが付く というのはちょっと良いかもしれない

▼2010/04/17
・シアターの間に動画コンテンツが44本追加された
 「未来少年コナン」配信開始 第1話・第2話は無料視聴が可能
4月16日よりマックでDSのコンテンツが新しい物に変わった
 「ファミスタDS 2010」/「モデル☆おしゃれオーディション」関連のコンテンツ
 マクドナルドの制服等限定配信およびDSソフト不要のミニゲームを遊ぶことができる
バイオハザードシリーズの新作がWii向けに発表されるのではないか という噂があるようだ
 クロニクルズシリーズだろうか

▼2010/04/16
DSiウェア「ほぼ日の健康手帳」の来週配信予定が発表された
 ほぼ日刊イトイ新聞が発行する冊子「Dear DoctorS ほぼ日の健康手帳2010」を元に作られた健康管理ソフト 無料のDSiウェア
 体重/身長/腹囲やアレルギー症状などの情報や病気・服用薬関連の記録や
 病院での診察時に必要になるような情報を前もって記録しておける機能、
 診察用の 各情報をまとめて閲覧可能な機能などを持っている 生年月日による本人確認機能も存在する
 配信開始に併せて「ほぼ日の健康手帳」に関しての鼎談「自分の健康について考える道具」が開始された 全8回予定
 ブロック数にもよるが、持ち運べるDSiに事故時等にも使える医療情報を入れることができるという点が面白い
 無料のDSiウェアだが、無料で利用可能である ということ自体より
 DSi/DSiLLなどの購入時DL済みDSiウェアになるかもしれない ということの方が大きいかもしれない
DSiウェアおよびWiiウェア「IVY THE KIWI? mini」の来週配信予定が発表された
 DSとWiiのパッケージ版およびDSiウェア版とWiiウェア版が同じ週に発売される珍しい売り方 DSiウェア・Wiiウェア版共に1000P
 パッケージ版が100ステージなのに対してDSiウェア・Wiiウェア版は50ステージ+α
 マルチプレイモードが無くメインゲームとステージセレクトのみ と言う違いのようだ
 体験版が面白かったのでやや期待
「タイムトラベラーズ」の公式サイトが公開された 対応機種等は不明

▼2010/04/15
ニンテンドーDSガイドが大阪市の海遊館で今日から使用開始されるようだ
 海遊館内5カ所の水槽で画像および音声による解説が行われる 日本語など9言語に対応
 4月15日〜8月31日までの期間限定で、その後の継続するかどうかは評判や利用率による判断
 設置されている端末の通信範囲から離れると該当する音声データが自動的に消える仕組みがあるらしい という点が面白い
 コンテンツ等システムの作成は日本写真印刷株式会社で販売を4月13日から始めたようだ
 日本写真印刷はニンテンドーDSシリーズにタッチパネルの供給を行っている
 DSガイドのシステム開発に関してはおそらく、2006年11月に国立西洋美術館でサービストライアルが行われた
 「ウェル.com美術館」映像ガイドからの流れ
 ニンテンドーDSガイド用システムの販売など、かなり気になる動き
DS「ラブプラス+」の発売予定日等が発表された 4800円で2010年6月24日発売予定
 DSiLL同梱版に関しては後日発表予定
PSP「R∞M for PlayStationPortable」が開発中止になったようだ
 ゲーム機上で動作する、独自コミュニティサービスの展開という点に関して、やや興味深い動き

▼2010/04/14
Wii「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」が発表された 2010年夏発売予定
 ドラゴンクエストを題材にした業務用カードゲーム 「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド」を移植したもので
 Wii版の独自要素として最大4人までの対戦が可能なモードや、“大会モード”などが追加されている
 WiFi機能による通信対戦にも対応
 また、DSiウェアで発売される「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー 専用カラーコードスキャナー(仮題)」
 を使用することで、アーケード版で使われる実在のカードデータをゲーム内で扱うことも可能になるようだ
 カラーコードの仕様上、利用にはWiFi接続環境が必須になるのかもしれない やや面白い動き
 おそらくドラゴンクエストX発売に向けた動きの一つのはずなので、年内には何らかの情報が出るのかもしれない
 来週に追加情報が出るようだ
Googleにゲーム専門職が用意されたようだ やや興味深い動き
DS「ラブプラス+」の発売日情報などが明日発売のファミ通や公式サイトにに掲載されるらしい
アナスケープ社が任天堂を特許侵害で訴えた裁判に関して、特許侵害をしていない という判決が米連邦控訴裁判所から出たようだ
 アナログボタンの搭載有無など、今後使用されるコントローラ周りでやや気になる動き

▼2010/04/13(2010/04/15追記)
単なる記載ミスの可能性も高いが、テレビ埼玉の「玉ニュータウン」という番組でドラゴンクエストXの情報が出るらしい
 >ドラゴンクエスト]の本舗初公開の超レアなお宝情報もゲット!?
 やや気になる動き
 (2010/04/15追記):手書きの「どらクエX」(ドラゴンクエストでは無い)パッケージが番組内で公開された ネタだったようだ
任天堂モバイルでWii「メトロイドOtherM」のスペシャルページが公開されたようだ
 待受画像や無料着うたの配信などが予定されているらしい
・任天堂の商標出願情報によると、X−Scapeの日本版正式名称はX−RETURNSになるようだ
 (出願番号:商願2010−11766)
マクドナルドの研修用DSソフトの記事が海外公式サイトで公開されている
 研修用のDS本体は、市販品のニンテンドーDSiとほぼ同じ形のようだ ゲームソフト用スロットの有無は不明
ポイソフトのWiiウェア「ボクも世界を救いたい」は6月発売予定のようだ
 やや期待

▼2010/04/12
日立ディスプレイズ開発の3D液晶パネルに関して情報が出たようだ
 シャープの3D液晶パネルと同じ視差バリア方式 スイッチ液晶パネルに『IPSバリア液晶』を使い
 もう片方の映像もごく薄く見える点が特徴
 (映像が二重に見える現象の低減と同時に、おそらく3Dモードでの最高輝度を上げる狙いがあるはず)
 生産開始時期や縦横立体視に対応した物が作れるかどうかという点は不明だが
 日立に関してはすでに通常のバリア液晶を搭載した縦横対応3D液晶パネルを使った携帯電話を出しているので
 このIPSバリア液晶または通常のバリア液晶を使った液晶パネルが
 3DSに使用される日立側の液晶パネルになる可能性がかなり高いはず
シャープが4原色表示の3D液晶テレビを発表したようだ
 併せてシャープの3D液晶技術を紹介する公式サイトが公開された やや面白い動き
3D映像の安全指針案が出たようだ やや興味深い動き
ライブドアがNHN Japanに売却された やや気になる動き

▼2010/04/11
・日立ディスプレイズが新しい3D液晶パネルを開発したようだ
 使われている方式など詳細は不明なので、公式サイト等での情報に期待

▼2010/04/10
・シアターの間に動画コンテンツが38本追加された
・「新しいことはじめよう!の間」最終日
レベルファイブの新プロジェクトが来週発表されるようだ
 ゲームファン向けということで、Xbox360またはPS3の可能性がやや高いのかもしれない

▼2010/04/09
ポケットモンスター新作の正式タイトルが公開された
 「ポケットモンスター ホワイト/ブラック」2010年秋発売予定 4月15日に新しい情報が公開されるようだ
「iPhone OS4」が発表された
 アプリ内広告サービスの「iAd」や、「Game Center」関連の機能がやや気になる
 任天堂が3DSなどでどう動くのかはまだ不明だが、他社とAppleがゲームユーサー間の繋がりに関して
 基本的に個人が情報を公開する形(のはず)+個人中心の方向 で行くらしい点がかなり興味深い

▼2010/04/08
Wii「スーパーマリオギャラクシー2」の希望小売価格および国内発売予定日が発表された
 5,800円で5月27日発売予定 併せて公式サイトも公開された
 『はじめてのスーパーマリオギャラクシー2』DVD同梱の紙パッケージになるようだ
 日本発売の任天堂ソフトでは初のDVD同梱タイトルになるはずなので、
 DVDを使用する という点に関してかなり気になる
Wii「ゼノブレイド」の希望小売価格および発売予定日が発表された
 6,800円で6月10日発売予定 スーパーマリオギャラクシー2とやや近い発売時期になっている
DS「Solarobo ソラロボ」公式サイトがグランドオープンしたようだ
Wii「影の塔」発売予定日が決定されていたようだ 6,090円で7月22日発売予定
・Wiiショッピングチャンネル/DSiショップの方にも明日昼のメンテナンス告知が来たようだ
 かなり気になる動き
京都新聞によるトーセ社長のコメントによると、ニンテンドー3DS(仮称)ソフトの受注が増えているようだ
 やや気になる動き
・任天堂の小売り向け商品説明会で実機等の情報が初めて出たのは
  DS:DSの発売日が発表された9月21日後の10月14日あたり
  Wii:WiiPreviewが開催(発売日も発表)された9月14日後の10月11日あたり
 のはずなので、6月〜8月あたりの時点で商品説明会で試遊機展示まで行われる場合、
 DSやWiiに比べて2〜3ヶ月くらい情報が早く出るような形になるのかもしれない
 E3 2010での情報の出方にちょっと期待

▼2010/04/07
・任天堂ゲームセミナー2009受講生作品第3弾「ototo」の配信が開始された
 ジャンルとしては音楽ゲームで、タッチパネルの上下で音の高低3段階/
 押し時間で音を鳴らす長さ/上下等のスライドで続けて鳴らすような操作を行う
 キャラクターも可愛く、よくできている ステージはチュートリアルと併せて6ステージくらい
 スタッフロールの仕掛けがやや面白かった おまけ要素など必要な点が良く抑えられている印象を受けた
・DSiウェア「DSココロぬりえ」配信開始日
・Wii「スーパーマリオギャラクシー2」の国内発売予定日が明日発表される可能性が高いようだ
任天堂のネットワークサービス周り臨時メンテナンスが2日続けて行われるようだ
 4月8日16時〜17時 および 4月9日10時〜13時 の予定
 特に明後日のメンテナンスは日中にショップ関連のサービスが完全に止まる形のメンテナンスが行われる形
 同日には動きが無いかもしれないが、ショップ関連サービス周りに動きがあるのかどうかがかなり気になる
元 株式会社マーベラスエンターテイメント取締役の和田康宏氏が株式会社グラスホッパー・マニファクチュアに入社したようだ
ディスカバリー号と国際宇宙ステーションのドッキングが行われた
 分離予定日時は日本時間で4月16日午後4時55分
 実験ラック・クルーの個室などの運搬や、3回の船外活動などが行われる

▼2010/04/06
KARTマーカー認識ARのDSi用エンジンがDSiウェアでの利用もできたりするのかがやや気になった
AppleがiPhoneのゲーム用途などでのコントローラアタッチメント等特許を出願していたようだ
 やや気になる動き

▼2010/04/05
北米や欧州でもニンテンドーゾーンサービスが開始されるようだ
 2010年中を目処にマクドナルド店舗に導入予定らしい やや興味深い動き
STS―131ミッション(国際宇宙ステーション組立フライト)によるディスカバリー号の打ち上げが行われた

▼2010/04/04
DS「ラブプラス」関連のiPhoneアプリが4月5日に配信開始されるようだ
 名称は「ラブプラスi」コミュニケーション機能やカレンダー機能、その他拡張現実技術系の機能を持った
 ファンアイテム的なiPhoneアプリ
 「ラブプラス iM」/「ラブプラス iR」/「ラブプラス iN」の3種類が各600円で配信開始予定

▼2010/04/03
・シアターの間に動画コンテンツが44本追加された
・「新しいことはじめよう!の間」第2弾が開始した 4月11日まで
 「マジックをはじめよう」ほか11種類くらいの景品が来ている

▼2010/04/02
シャープから新しいタッチパネル付3D液晶ディスプレイが発表された
 画面の縦横両方向からの立体視対応で、従来のものより高輝度かつ高精細という点が特徴
 生産時期から考えると、このタッチパネル機能を除いたタイプの液晶パネルが
 ニンテンドー3DS(仮称)に使われるシャープ側の3D液晶パネルになる可能性はかなり高いはず
 (ニンテンドーDSの液晶パネルはDSLiteあたりから日立とシャープの2社提供になっている)
 コストの面から考えるとVGAやWVGAといったよく使われるサイズの液晶になるのではないかと予想するが、
 どういった形やサイズになるのかかなり楽しみ
携帯電話のSIMロックが解除されるような流れになるようだ やや興味深い動き
・日経産業新聞の記事によると、任天堂が複数の京都部品メーカーと
 株式持ち合いによる取引強化を検討しているようだ やや気になる動き

▼2010/04/01
世界樹の迷宮III発売日
 まだ序盤だが航海要素が楽しい
・エイプリルフール 今年はTwitterを使ったようなところが多かったようだ
昨日の動画公開に併せてWii「ゼノブレイド」公式ページが本格的に動き始めたようだ
 かなり期待
N.O.M 4月号でDSiウェア「DSココロぬりえ」特集が行われたのに併せて、
 紹介ページが通常より1日早く公開されたようだ 4月7日配信予定 500P
 タッチペンを生かしたアートセラピー的ソフト+分析要素あり という点でちょっと注目
ポイソフトの公式ブログが公開された やや注目

▼2010/03/31
・DSiウェアおためしキャンペーン終了日
 北米の終了日近辺には動きが無かったので、日本で動きがある可能性は低いはずだが
 ニンテンドーDSiショップ関連などの動きにやや期待
・みんなのニンテンドーチャンネルにてWii「ゼノブレイド」予告動画
 およびWii「メトロイドOtherM」紹介映像プレイスタイル篇が公開された
 Wii「ラストストーリー」/「ゼノブレイド」/「メトロイドOtherM」の三作は、
 それぞれ平行して情報が出てきている というやや珍しい動き

▼2010/03/30
日経産業新聞の記事によると、Wii「安藤ケンサク」には任天堂とGoogleの共同開発部分があるようだ
 他に何らかの動きがあるのかどうか、やや期待
Wiiの間内「いろんな間」にバンダイ提供の「ハイパーヨーヨーの間」が追加された

▼2010/03/29
・Wiiの間内カレンダーコンテンツ等(4月1日項目の動画や今週分の「今週のWiiの間」など)に
 月曜になってもまだ来ていない物があるのは かなり珍しい動き 何かあるのかどうか、やや注目
 「新しいことはじめよう!の間」第2弾は4月4日更新分から切り替わるようだ
 釣り/家庭菜園/美術/親子クッキング動画などが追加されるらしい
4月1日配信予定のシステムソフトウェアv3.21で、PS3の「他のシステムのインストール」関連機能が削除されるようだ
 強制アップデートではないが、事実上 薄型PS3以外も“ゲーム機”以外の使い方ができなくなるような形
 やや気になる動き

▼2010/03/28
シアターの間に動画コンテンツが1本追加された
 「かんたんクッキングSHIORI’s女の子レシピ お絵かきホットケーキ」
DS「イナズマイレブン3」発表会に併せて公式サイト等で詳細情報が公開された
 スパークとボンバーの2種類同時展開 4,980円で7月1日発売予定
 DS「ラブプラス+」等と同じ4GbのDSカード使用ソフトになるようだ
 公式サイトのパッケージ写真からの推測だが、型番が「NTR」のようなので
 DSi・DS両対応カードが使われている可能性は低い(DSiのWPA2等上級者設定非対応)のかもしれない

▼2010/03/27
小惑星探査機「はやぶさ」の大きな軌道変更が終了したようだ
 6月に地球帰還(カプセル回収)予定
「NewスーパーマリオブラザーズWii コインバトル日本一決定戦」関東大会および決勝大会開催日
 DSiカメラ用フォトフレームデータ配信は手動だったようだ
 会場での配信の場合、混線や説明が必要かもしれないこととかも考えると
 今後も会場等でのフォトフレームデータ配信は手動のままなのかもしれない
シアターの間に動画コンテンツが26本追加された
 今回追加された「怪盗レーニャ」というアニメ動画に関して、
 角川コンテンツゲートが関わっているらしい というのがやや気になる動き
・Wiiの間内いろんな間のコンテンツとして「新しいことはじめよう!の間」が追加された
 動画+抽選プレゼント企画と関連カレンダーコンテンツを併せたような形で
 3月27日〜4月11日までの期間限定、コンシェルジュMiiは堀北真希
 抽選プレゼント企画は第1弾と第2弾(両方併せて約20種類くらいの予定)に分かれ、
 27日現時点では第1弾として11種類くらいの景品が来ている

▼2010/03/26
3DS立体視妄想その1(ニンテンドー3DSでの浮き上がり具合を赤青めがね用写真で妄想してみた)
Wii「安藤ケンサク」の公式サイトが公開された
 4800円で4月29日発売予定 ゲーム内容自体は興味深い
クラブニンテンドーの景品に「Wiiリモコンスタンド(クロ)」が追加された 150ポイント
 4月26日までの1ヶ月間限定受付という点がやや気になる
 
▼2010/03/25
あきまん氏参加アニメ作品の情報が出たようだ 「モーレツ宇宙海賊」
 「ミニスカ宇宙海賊」のアニメ化作品で、2011年放映予定
DS「ラブプラス+」公式サイト および価格情報などが発表された
 4,800円で2010年夏発売予定 4GbのDSカードが使用されるようだ
 4GbのDSカード使用ソフトの発売予定日が2010年夏にいくつか固まっているあたりが
 DSi・DS両対応カードになるのかどうかと併せてやや気になる
DS「RPGツクールDS」のバグ関連情報が公式サイトで公開されたようだ

▼2010/03/24
・任天堂ゲームセミナー2009受講生作品第2弾「どうも、DSです」の配信が開始された
 DS自体をキャラクターとして見立てたコミュニケーションゲームに近い作り
 詳細に書くとネタバレになってしまう類のものだが
 細かいネタや分岐などが多く、とても面白い仕掛けが多数用意されている
Wiiの間で3月27日より「新しいことはじめよう!の間」が開始されるようだ
 どこに追加されるのかということも含め、やや興味深い動き
・みんなのニンテンドーチャンネル動画コンテンツでDS「ラブプラス+」DSiLL同梱版が公式に発表されたようだ
Googleが3月22日付けで中国からの撤退を発表したようだ
 サービス自体は香港のサーバーから継続して提供される予定
 検索サービス以外のサービスに関しても かなり興味深い動き

▼2010/03/23
任天堂の新携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」(仮称)が発表された
 任天堂の公式発表では裸眼立体視機能とニンテンドーDSおよびDSi互換機能の搭載、
 2010年度内発売予定 という情報のみが出ている 詳細情報は2010年6月15日より開始のE3で発表するようだ
 日本経済新聞の推測記事ではその他3Dスティック的な操作が可能なデバイスの搭載、
 何らかの振動機能の搭載、加速度センサーの搭載、および通信速度や電池持続時間の向上
 画面が4インチ以下になる見込み などに触れられている
 その他ネットワークサービス関連や未発表の機能を含め、実際にどうなるのかかなり期待
株式会社マーベラスエンターテイメント取締役 和田康宏氏が退任し、顧問になるようだ
 先日のソーシャルゲーム分野参入の発表もあったのでかなり気になる動き
・北米セブンイレブンでも中古ゲームソフトの取り扱いが開始されたようだ
 やや気になる動き

▼2010/03/22
・北米でWiiウェア「洞窟物語(Cave Story)」の配信が開始された
 日本での配信にもちょっと期待

▼2010/03/21
・「NewスーパーマリオブラザーズWii コインバトル日本一決定戦」東北大会開催日
・「Wiiの間」カレンダー4月1日項目に珍しく料理動画が無いあたり、
 4月1日にWiiの間で何らかの動きがあるのかもしれない

▼2010/03/20
ニンテンドーゾーンサービス「映画村でDS」開始日
シアターの間に動画コンテンツが34本追加された
2010年中に日本マクドナルドが全店舗でアルバイト研修用のニンテンドーDSおよび専用ソフトを導入するようだ
 やや興味深い動き ニンテンドーゾーンとの絡みもあるのかもしれない(操作説明など)
3月11日付けで「ニンテンドーDS教室」公式ページが公開されていたようだ
 専用のPC および オリジナルカラー仕様(ナチュラルホワイト×ダークブラウン)
 +DL済みソフトバリエーション(楽引辞典3種類/内蔵のニンテンドーDS教室専用クライアントソフト)のDSiLLが使用されるらしい
 PC側のDSiカメラ連動機能など、かなり面白そうな機能も持っているようだ
 そのあたり、専用機器―DSiカメラ間でのデータ通信など 転用されるものが出るのかどうかがやや気になる

▼2010/03/19
ニンテンドーゾーン公式サイトに「DSでドラぷら」および「映画村でDS」へのリンクが追加されたようだ
 「映画村でDS」に関しては「京都ユビキタス・ミュージアム特区における時代劇PRのための国際観光人材育成プロジェクト」の一環らしい
 (京都府「企業等からの提案型事業」委託先)
 プロジェクト自体にはアメリカや中国での海外イベント展開予定もあるようなのでやや期待
DS「ときめきメモリアルGirl’s Side 3rd Story」がDS初の4Gbカード使用ソフトになる可能性がやや高いようだ
 2010年夏発売予定 DS「二ノ国」の発売時期がやや気になる(予定では2010年春発売)
PS3「葛城ミサト報道計画」が2010年6月5日でサービスを終了するようだ
 やや興味深い動き
NewスーパーマリオブラザーズWii広告等の出演者交代に併せ、
 Wii「みんなのニンテンドーチャンネル」でも関連動画やCM、芸人のチャレンジ動画が追加されたようだ

▼2010/03/18
・Wiiの間内ニコンの間で、3月20日から「ペット写真講座」動画が公開されるようだ
DS「Solarobo ソラロボ」公式サイトおよび発売予定が発表された
 2010年発売予定 PS「テイルコンチェルト」的な雰囲気を持ったアクションRPG
 2007年6月末くらいから開発元のサイバーコネクトツーでカウントダウンされていたもののはず
 詳細発表にやや期待
DS「大神伝」公式サイトがリニューアルオープンした
 各種新情報の公開
3月12日〜28日開催の「美ナビ展」おそらくニンテンドーDSガイドが使用されているようだ
 先月の京都精華大学デザイン学部ビジュアルデザイン学科の卒業展と同じように音声ガイドとして使われているようだが
 詳細は不明

▼2010/03/17
・DSiウェア「書いて覚える 英単語帳」「書いて覚える 写真単語帳」配信開始日
 基本的なところは全て抑えられていて、インターフェイスも使いやすい よくできている
 とくに写真単語帳の方は写真メモ的な使い方や名刺等の記憶補助用など、かなり応用が効きそうだ
任天堂 ネットワークメンテナンス情報・稼働状況
 3月17日11時40分ごろから、ニンテンドーDSのポケモン関連ネットワークサービスと
 ニンテンドーゾーンの一部エリアで接続障害が発生する
 →その後復旧と同時に約45分間WiiおよびDSの一部ネットワークサービスに接続障害
 というやや珍しい形の障害が発生していたようだ ちょっと気になる動き
みんなのニンテンドーチャンネル等でDSiウェアお試しキャンペーン終了を告知する動画が公開された
 3月31日まで
Wiiウェア「ゾンビ イン ワンダーランド」の開発者インタビューが公開された
 みんなのニンテンドーチャンネルでもプロデューサー紹介動画が公開されている
円谷プロダクションがフィールズ(パチンコ関連会社)に子会社化されるようだ

▼2010/03/16
・Wiiウェア「ゾンビ イン ワンダーランド」配信開始日
東京国際アニメフェア2010にて、あきまん氏参加アニメ作品の情報が出るらしい
マイクロソフトがMIX10で「WindowsPhone7」関連の発表を行ったようだ
 WindowsPhone7/Web/PC/Xbox360への対応が可能な開発環境やWindowsPhone7の各種仕様など、
 興味深い情報がいろいろ出た WindowsPhone7端末上でのXboxLIVE用3Dゲームの動作デモ等も行われた
PSP「モンスターハンターポータブル 3rd」の発売予定が発表されたようだ
 2010年末発売予定 次世代携帯ゲーム機周りの発売時期に関してかなり興味深い発売時期
任天堂とマイクロソフトがコントローラー関連の特許侵害訴訟控訴審で勝訴したようだ

▼2010/03/15
ニンテンドーゾーンサービス「DSでドラぷら」開始日
 施設サービス案内や道路交通情報確認機能が地味に便利そうだ

▼2010/03/14
ニンテンドーゾーンサービス「DSでドラぷら」が明日から開始されるようだ
 東日本高速道路株式会社が行うニンテンドーゾーンサービス 3月15日15:00開始予定
 スタンプラリー/キャラクターサービス/DS体験版のダウンロードサービスが行われる
 クーポン等の配信に関しては後日開始されるようだ
 Pasar各店舗(千葉県幕張/埼玉県羽生/埼玉県三芳)で提供開始 その他SA・PAへのエリア展開も予定
 今週は東映太秦映画村のニンテンドーゾーンサービスも20日開始予定のはずのなので
 ニンテンドーゾーンサービス周りの動きにちょっと期待
地上波ラジオ放送の民放13局のサイマル配信サービス「radiko.jp」が今日の夜から開始されたようだ
 予定では3月15日〜8月31日のあいだ試験配信が行われる 1日早かったような形
 HE-AAC 48kbpsステレオでストリーミング配信されるが、
 関東地区7局/関西地区6局に分けられ、アクセス可能なのは各地域のインターネット利用者のみという仕組みになっている
 やや興味深い動き

▼2010/03/13
シアターの間に動画コンテンツが40本追加された
・DSiメニューのアイコン入れ替え機能(特許番号第4244068号)など、
 DSi発売前後に取られた関連特許情報が公開されはじめているようだ

▼2010/03/12
・DSiウェア「書いて覚える 英単語帳」「書いて覚える 写真単語帳」の来週配信予定が発表された
 単語帳を自作する機能と、自作した単語帳から問題を出題する機能を備えた単語帳ツール 200P
 「書いて覚える 写真単語帳」の、写真を撮影して単語帳を作る(目隠し問題が作成可能)機能の応用範囲が広い
 それぞれ100問x14冊/30問x10冊の記録が可能で、1冊単位でワイヤレス通信によるDS間でのデータ交換が可能
 値段も手頃でかなり興味深いツール
・Wiiウェア「ゾンビ イン ワンダーランド」の来週配信予定が発表された
 外国から見た日本風おとぎ話の世界を舞台にした三人称視点のシューティングゲーム 800P
 スペインの開発会社『Akaoni Studio』製 Wiiリモコン+ヌンチャク使用 2人同時プレイ可能
 Wiiウェアだと手軽に遊べるのでかなり楽しみ
・DSiウェア「撃墜王」の来週配信予定が発表された
 DSiのカメラで動作検知をするという仕組みを使用したソフト 500P
 国内ではDSiウェア「カタムクション」/「アッタコレダ」に続いて3作目
 傾き検知を利用して自機の操作を行うシューティングゲーム
 どこの技術を利用しているのかがやや気になる
GDCの任天堂 坂本賀勇氏講演記事が掲載された
 各開発ソフトの開発経緯など Wii「メトロイドOtherM」にも触れたようだ
・週刊ファミ通のソフト記事によると、Wii「安藤ケンサク(ケンサクス)」ではGoogleからの検索単語データ提供を受けているようだ
 他にGoogleとの協業事業があるのかどうかなど、やや気になる動き

▼2010/03/11
ゴーストトリックのWeb体験版が公開された
 Web体験版用の特別仕様 アドベンチャーゲームとはやや違う、
 制限時間内でイベントのあるアイテムにリンクしていく というシステムでなかなか面白い
・しばらく前に情報が出ていたWii「ケンサクス(仮称)」の正式名が「安藤ケンサク」のようだ
 任天堂としてはかなり珍しい名称の付け方 4月29日発売予定
Wii「みんなのおすすめセレクション」に新しいタイトルが追加された
 「ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード2」および「桃太郎電鉄16」の2本
 2,800円で4月22日発売予定 予想より早いタイトル追加 CM展開などがやや気になる
Wii「ラストストーリー」のコラムページが公開された
 第1回は3点のイメージイラストと世界観について
GDCのSCEプレスカンファレンスでPS3のモーションコントローラ「PlayStation Move」が発表された
 構成要素は大きく、USBカメラの「PlayStation Eye」/「PlayStation Move モーションコントローラ」と
 「PlayStation Move サブコントローラ」に分けられ、
 北米では「PlayStation Eye」、「モーションコントローラ」、「対応ソフト」のセットが
 スターターセットとして100ドル程度で発売される予定のようだ
 秋発売予定なのでまだ変更される余地もあるが、「モーションコントローラ」に関しては
 カメラ用の発光部および3軸の加速度センサー・ジャイロセンサーおよび何軸か不明の地磁気センサーで動きを検知する形、
 「サブコントローラ」に関しては、通常のPS3用コントローラで機能を代替することも可能で
 約95gという重さやストラップが付いていないことから判断する限りでは
 振動機能や加速度・ジャイロセンサーなどの動作検知機能が搭載されていない“片手用サブコントローラ”である可能性が高い
 基本的にはWiiのモーション検知機能の後追いだが、ナタルと併せておそらく拡張現実系に焦点を当てている
 という明確な違いもあるので、そのあたりでどういった展開をするのかがかなり興味深い
 SCEの場合、特にテレビ側の疑似3D表示機能と併せてちょっと注目

▼2010/03/10
任天堂ゲームセミナー2009受講生作品の情報公開および
 第1弾「DrawDrawPenner(どろどろぺにゃー)」の配信が開始された
 以後2週間ごとに入れ替わる形 5月5日までに計4作品が配信される
 第1弾「DrawDrawPenner」はタッチペンを使用し、書いた線を弾に使用するシューティングゲーム
 書く方向や速さによる太さ調整、および書く形によって弾の直感的な打ち分けが可能など
 よく考えられたシステムになっていて面白い
 (たとえば円を書くと、書いた円の図形が円の軌跡を描いて飛び、敵の弾を防ぐことなどに使用できる)
 クラゲに関してはS字状になったとき以外は線の斜め書きで対応可能、
 S字状の場合は斜め書き+ステッキ状に近い弧を書けば曲がるはず
 第2弾「どうも、DSです」にもちょっと期待
みんなのニンテンドーチャンネルなどでコインバトル日本一決定戦の観戦者募集告知が行われた
 観戦記念品はスターコインタオル および DSi用の限定フォトフレームデータ配信
 申し込みの締め切りは2010年3月18日午前10時まで
 DSi用の限定フォトフレームデータ配信は今回も手動配信の可能性が高いが、やや気になる動き
元カプコンの三上真司氏が新会社を立ち上げたようだ
 やや気になる動き

▼2010/03/09
GDC(Game Developers Conference)開始日
 現地時間で3月9日から13日までの日程(会場はサンフランシスコ 日本時間だと+17時間)
 今回、任天堂などファーストパーティの基調講演は無い
 任天堂関連だと坂本賀勇氏の講演が現地時間11日の午前10:30〜11:30予定
 その他PS3のモーションコントローラー実演などが現地時間11日の午後3時ごろから行われる予定

▼2010/03/08
Wii「テイルズ オブ グレイセス」のディスク交換受付開始日
 アップデートディスクは宅配による受け取り時引き替え方式
三洋電機がeneloopのシリーズ製品で新しく「eneloop lite」を発売するようだ
 6月22日発売予定 単3形および単4形が同時発売される
 定格容量(Min.)が950mAhと従来のeneloopに比べ半分程度になるが、
 充電時間が約半分・重さも約19gに軽量化(従来品は約27g、約18gのマンガン電池と同程度になるはず
 値段もやや安めの価格帯になるらしい
 重さなどの面で、Wiiリモコン用としてはややおすすめなのかもしれない

▼2010/03/07
株式会社CINGが倒産するようだ
 DS「アナザーコード」やDS「ウィッシュルーム」シリーズの開発元
 DSiウェアなどでの展開が可能そうなだけにかなり残念 今後の動きに注目
3月5日付けでマリオクラブ株式会社の公式サイトが開設されていたようだ
 現在ゲームテスターの募集などが行われている

▼2010/03/06
シアターの間に動画コンテンツが52本追加された
北米の任天堂関連の特許で、通常とは異なる形のDSカードに関してのものが見つかったようだ
 おそらくDS「星空ナビ」で使用されている『DS方位センサーカード』のはず
 3軸地磁気センサーと3軸加速度センサーが使われているはずなので
 設計の変更などを含め、北米などでも使用するソフトが出てくるということならやや楽しみ

▼2010/03/05
・DSiウェア「レッツ! ゴルフ」の来週配信予定が発表された
 北米では任天堂が2月1日に「True Swing Golf Express」というゴルフゲーム系のDSiウェアを配信開始しているので
 そのあたり日本でも何らかの動きがあるのかちょっと気になる
Wii「テイルズ オブ グレイセス」のディスク交換受付開始日時が発表された
 2010年3月8日午前9:30開始予定 発送は3月下旬以降になるようだ
「ラブプラス+」にDSiLL同梱版が予定されているようだ
 DL済みソフトの変更が可能なのか等を含め、やや興味深い動き
「ロックマン10」発売記念で「ロックまんじゅう」が発売されるようだ
 『しろあん』および『こしあん』の2種類 630円で3月6日発売予定
エスビー食品が「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」の3月23日発売予定を発表した
 桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」対抗商品 定価330円でこちらのほうがやや安くなるはず
 ちょっと楽しみ

▼2010/03/03
・ひなまつり
メトロイドOtherMの日本向け予告動画が公式サイトで公開された
 北米では6月27日、日本では2010年夏発売予定
 北米での情報公開にあわせた形だが、ゼノブレイドやラストストーリーより先に動きがあったのはやや意外
・DSiウェア「立体かくし絵 アッタコレダ」配信開始日
 期待していたカメラによるモーション検知技術に関しては、権利表記等は無く名称や詳細は不明
 開始時の初期設定時に指定枠内に顔を入れ、色の平均値を抽出→カメラ内指定色の位置や動きを判定している形のようだ
 顔の位置の絶対値を取る方式のため傾き角度の情報や動きなどは条件が合えばほぼ同じように検出できる利点があるが、
 一方で顔がカメラの検出範囲からずれるとニュートラル状態に戻ったり、顔の傾きによる色変化に弱い という欠点があるようだ
 
 方式上は顔の色の平均値を取るために、初回の認識設定時 目と口を四角形の縁に入れなければいけないはずだが
 そのための説明がされない場合がある点と、
 (撮影姿勢などの説明とランダムで入れ替るらしいので確実に見るためには説明書を見なければいけない)
 隠れている物の指定カーソル操作が十字キーのみという点がかなり気になった
 上記操作や説明上の点以外はボリュームもそこそこ多いようなので、やや面白い

▼2010/03/02
・Wiiウェア「アクアリビング」配信開始日
 アクアリウム系の鑑賞ソフトとしては良くできている
 豊富な数の魚の追加(小さいサイズの魚なら最大80匹程度)やそこそこの種類の魚、
 かなり自由な配置物のレイアウトが可能
 Miiや魚視点モードでの追加操作は基本的にWiiリモコンを振って速く泳ぐだけなので、やや物足りなかった
 魚の変更や物の配置などインターフェイスはとても分かりやすく、ロード時間も無い
 アクアリウム系のソフトが欲しいなら、800Pということもあるのでややおすすめかもしれない
DS「G.Gシリーズコレクション+」で追加される新規タイトル名などの情報が出たようだ
 The Last Knight/Variable Arms/ウィッパーの大冒険/隠れ忍者影丸/
 ALL BREAKER/にょっき/Shadow Army/Score Attacker/ハリセンBON!/
 ベクトル/勇者パズル/RUN&STRIKE/宇宙レース!!/エアピンボールホッケー の14タイトルが追加される
 
▼2010/03/01
ニンテンドーDSシリーズ用バッテリーパックのオンライン販売が開始された
 DS/DSLite/DSi/DSiLL全てのバッテリーパックが取り扱われている
 現時点では任天堂公式のオンライン販売限定のようだが、
 そのうち一般の店頭でも取り扱いが開始される可能性が高いかもしれない
Wiiウェア「ロックマン10」の国内発売日が発表された
 2010年3月9日配信開始予定 1000P

▼2010/02/28
・シアターの間のポケモン金銀動画レンタル最終日
 今回は冬休みシーズン向けだったはずなので、夏くらいにも何かがあるのだろうか
シアターの間に動画コンテンツが1本追加された

▼2010/02/27
シアターの間に動画コンテンツが46本追加された
 星のカービィは第49話「星のデデデ」まであと1話 学研のアニメシリーズで無料動画が2本追加
 ニルスのふしぎな旅が来たのはちょっと意外だった
・Wii「みんなのおすすめセレクション」ソフトは全て、
 モンスターハンター3あたり以降で使われるようになったピクチャーレーベルに変更されているようだ
 特に朧村正やアークライズファンタジアの変更具合が大きい

▼2010/02/26
・DSiウェア「立体かくし絵 アッタコレダ」の来週配信予定が発表された
 疑似的な裸眼立体視が可能な画面の中から文字や図形などを見つけ出すというゲームソフト 500P
 内カメラでの画像認識による傾き検知を利用し、疑似的な3D表示を行っている という形のはず
 DSi「カタムクション」のエイチアイが開発した「Motion Cortex」を始め、
 複数社がDSi用に同様の技術を開発しているが、どの技術を採用しているのかは不明
 内カメラを使い、「顔を動かして奥行きを見る」という概念を提示している点が面白い
 奥行きのある3D表示は使い方によって数量を一度に把握しやすくなる という利点など
 (似た概念のものはWiiチャンネル「テレビの友チャンネル」の注目度表示や検索結果表示に使用されている
 使いやすさの劇的な向上のきっかけになり得る機能の一つなので、3Dゲームでの視点移動機能も含め
 今後のこの技術を利用したソフトにかなり期待
・Wiiウェア「アクアリビング」の来週配信予定が発表された
 アクアリウム系の鑑賞ソフト
 ほぼ鑑賞寄りだが、Miiを使える点や魚の視点からの操作が可能な点などが面白い
 かなり期待 800P
・DSiポーチ スーパーマリオ帽など、
 実物大DSiLL小冊子が同梱されている(され始めた)クラブニンテンドー景品交換者の一部に対して
 小冊子同梱等に関しての追加アンケートが行われているらしい 面白い動き
海外で発売予定のDS「100 Classic Books」にはDS文学全集と同様にWiFi機能による作品ダウンロード追加要素があるようだ

▼2010/02/25
名前だけで期待していたDSiウェア「X−Scape」は関連作の制作元関係からQ-Games製の可能性が高いようだ
 日本時間25日午前2時に行われた任天堂の北米メディア向け発表会で動画などが公開された
 1992年5月29日に発売された、ゲームボーイ「X」の最新作に近い形
 自機も『VIXIV』という前作と同じ名前が使用されている かなり楽しみ
任天堂が北米でメディア向け発表会を開催した 発表された主な新情報は
  ・北米版DSiLLの北米発売予定日(3月28日)と価格発表
  ・Wii「マリオギャラクシー2」の北米発売予定日(5月23日)発表
  ・Wii「メトロイド OtherM」の北米発売予定日発表(6月27日)や試遊台、
   詳細なゲームシステムの情報など
   Wiiリモコン横持ちによる2Dモードと主観視点モードを画面にポインターを向けるかどうかで切替、併用するようだ
  ・Wii「モンスターハンター3」に関してのWiiスピーク対応やネットサービス回りの発表と、
   GameStop協力の、日本でのレギンレイヴと同じような体験版配布展開や予約特典で用意されるニンテンドーポイントの情報
  ・Wii「スパーン スマッシャー(FlingSmash)」の北米発売予定時期(2010年夏)
  ・DS「100 Classic Books」(日本のDS文学全集に近いソフト)の北米発売予定日(6月14日)と価格発表
  ・DSiウェア「X-Scape」の北米配信予定時期(2010年春)と詳細
  ・ArtStyleシリーズの新作 Wiiウェア「Light Trax」bitGenerationsのdotstreamを元にしたもの)と
   Wiiウェア「Rotozoa」(完全新作)の発表
  ・Wiiウェア「洞窟物語(Cave Story)」の北米配信予定日発表(3月22日)
  ・Wiiウェア「ロックマン10」の北米配信開始予定日(3月21日)
  ・立体ピクロス/ポケットモンスター金銀リメイク/メイドイン俺/
   フォトファイターX(Photo Dojo)/あぁ無情 刹那(Metal Torrent)などの各北米版発売予定
  ・MajescoによるAR技術を使ったゲームソフト「Ghostwire: Link to the Paranormal」の動画紹介
   日本では同様の技術を使ったDSiウェア「カタムクション」がすでに配信開始されている
  ・ドラゴンクエスト9の北米発売元が任天堂であることの発表
  ・その他北米向けソフト情報
 あたり
 オーストラリアでは発表されたWii黒バージョンの発売予定発表が無かったことがやや意外だった
 「メトロイド OtherM」の2D←→3D操作システムにかなり期待
 「100 Classic Books」が北米でどうなるのか興味深い
ジェンタープライズがDSiウェアで展開していた『G.Gシリーズ』を一つにまとめ、DSソフトとして発売するようだ
 DS「G.Gシリーズコレクション+」5月27日発売予定 新作も追加される やや面白い試み
コーエーとテクモの合併はテクモ側が吸収されるような形になるようだ

▼2010/02/24
・DSiウェア「アクアリウムwithクロック」配信開始日
 時計ソフトというよりアクアリウム寄り 魚の育成要素や、育成による種類追加などはあるができることは少なめ
 時計の文字デザインは1つにつき32x64ドット、固定21色+透過1色パレット 1回までのアンドゥ機能あり
 拡大機能などは無いので、ドットを打つにはややきついかも(2倍表示固定なのでDSiLLであれば行けるかもしれない)
・Wii「斬撃のREGINLEIV」がみんなのニンテンドーチャンネル内みんなのおすすめランキング、
 『これまでのおすすめ』項目でもプラチナになったようだ そのうち追加CMなどが来るのかどうかが気になる
オーストラリアで、マリオギャラクシー2及びメトロイドOther Mの発売時期が2010年中頃と発表されたようだ
 その他DSiLLやWii黒バージョンの現地発売予定日の情報が出た
 日本時間25日午前2時予定の北米メディア向け発表会でもそのあたりの情報が出る可能性が高いはず
ソニー・コンピュータエンタテインメントのネットワークサービス事業がソニー本体に吸収されるようだ
 2010年4月1日付け 別部門とのネットワークサービス連動や、
 SCEが大きな事業の一つを切り離された という点などに関してかなり気になる動き

▼2010/02/23
・Wii「みんなのおすすめセレクション」の店頭無料小冊子の配布が開始されているようだ
 みんなのおすすめセレクションに関しては、
 みんなのニンテンドーチャンネル等で追加の広告展開があるかどうかがやや気になる
北米で24日に開催される任天堂のメディアサミットに関して開催開始時間等の情報が出たようだ
 DSiXL(北米版DSiLL)や今後のソフトラインナップの新情報などの発表に関しては現地時間午前9時より
 (日本時間25日午前2時)、試遊等に関しては現地時間午前10時半から可能なようだ
 新情報に関しては発表と同時にテキスト実況が行われるが、試遊による情報のみ公開は現地時間午後9時以降になるらしい
Wii「テイルズ オブ グレイセス」に関して、バグへの対処によるディスク交換対応予定が公式発表されたようだ
 「専用申し込み窓口」(メールフォームまたはフリーダイヤル)による対応(2月23日現在開設準備中)

▼2010/02/22
・クラブニンテンドーにおいて複数アカウント使用者対策が始まったらしい
 やや興味深い動き
エヌディーキューブ株式会社が“任天堂との新しいプロジェクト発足”による札幌事業所採用の人材募集を始めたようだ
 札幌事業所という点がかなり気になる
 エヌディーキューブは任天堂が過半数の株を持つ(電通との共同出資による設立)コンテンツ開発会社
「インターネット上の著作権侵害コンテンツ対策に関するワーキンググループ」第2回が開催されたようだ

▼2010/02/21
北米で任天堂がタッチペンを利用した振動関連の特許を申請していたようだ
 任天堂の次世代携帯ゲーム機に何らかの形で振動機能が搭載される可能性が高くなってきたのかもしれない
・Wiiの間内ポケモンの間が〜2月28日で終了するのに併せて
 シアターの間のポケモン金銀動画レンタルも2月28日に終了する予定のようだ

▼2010/02/20
かえるかえる
シアターの間に動画コンテンツが43本追加された
DS「世界樹の迷宮」がテーブルトークRPGになるようだ
 微妙に期待

▼2010/02/19
・DSiウェア「アクアリウムwithクロック」(500P)の来週配信予定が発表された
・Wiiの間内シアターの間で1月27日くらいから非表示になっていた
  ・はじめてのビデオ撮影(DSi転送可 200P 30日間)
  ・ヒデの記念すべきJリーグ初ゴール!(DSi転送可 30P 30日間)
  ・魅せたワールドクラスのフリーキック!(DSi転送可 30P 30日間)
 の3本が有料化して再びレンタル可能な状態になったようだ

▼2010/02/18
Wiiウェア「ボクも世界を救いたい」の2010年配信予定が発表された
 「王だぁ!」制作元のポイソフト配信 やや期待

▼2010/02/17
・DSiウェア「探偵神宮寺三郎 亡き子の肖像&謎の事件簿」(500P)配信日
今日の昼頃からWii「斬撃のREGINLEIV」Amazon特典CD付属版が再び販売されていたようだ(現在は販売終了している)
 18時頃には無くなっていたらしい キャンセル分だった場合、また一週間後くらいにごく少数の再販売があるのかもしれない
DSiウェア「アクアリウムwithクロック」の2月24日配信開始が決定したようだ
 アクアリウム要素のほか、ドットエディタによる時計デザイン機能が特徴
 やや期待(配信予定が延期や一度不透明になったあたりが少し気になる)

▼2010/02/16
スーパーマリオ帽ポーチクラブニンテンドーの一部景品に実物大DSiLL小冊子が同梱され始めたようだ かなり面白い動き
・今日の10時〜11時予定で行われたクラブニンテンドーのメンテナンスでは、とりあえず現時点での変更点は何も無かったようだ
内閣官房知的財産戦略推進事務局による「インターネット上の著作権侵害コンテンツ対策に関するワーキンググループ」第1回が開催されたようだ
 マジコン対策等についての会合で一般公開されている 次回第2回は2月22日の開催

▼2010/02/15
3月より東映太秦映画村でニンテンドーゾーンサービスが開始されるようだ(『映画村でDS』)
 3月20日のサービス正式開始予定日からはオリジナル時代劇ゲームが追加されるらしい
 特色はATR−Promotions社の技術による多言語対応 DSで非対応の言語にも対応可能
 (日本語の他に英語・中国語・韓国語の開始時4言語 順次追加予定)
 ニンテンドーゾーンサービスのコンテンツ関連開発会社がフォネックス・コミュニケーションズの他にもう一つ増えたような形
 多言語対応を生かし、国内外で展開したいようだ
クラブニンテンドーのメンテナンスが明日2月16日の10時〜11時予定で行われるようだ
 やや気になる動き
ポケモン新作登場の新ポケモン情報が正式に公開された
 「ゾロア」および「ゾロアーク」 ・DS「イナズマイレブン3」が正式に発表された 2010年夏発売予定
DS「世界樹の迷宮III」の動画が公開された  今回はキャラクターのカラー変更機能があるかもしれない
『ワールドゲームパレード』公式サイトが正式にオープンした
 「ゾンビ イン ワンダーランド」(3月配信予定 800P) および「ビットマン」(3月配信予定 500P) のページが公開された
・『Wiiの間』のカレンダーコンテンツ来週分は初めて「今週のWiiの間(準備中)」が最初から表示されている
 「Wiiの間トピックス(準備中)」が「今週のWiiの間」に差し替えられるようなことはもう無いのかもしれない

▼2010/02/14
・バレンタインデー
「New スーパーマリオブラザーズ Wii コインバトル日本一決定戦」近畿大会開催日
 ファミ通Webに記事が掲載されている 大会の配信動画がどのように使われるのか興味深い CM等はあるのだろうか
2010年5月10日付けでアトラスが完全子会社化するというプレスリリースが2月12日にあった
 やや興味深い動き

▼2010/02/13
シアターの間に動画コンテンツが30本追加された
Wii「みんなのおすすめセレクション」の取り扱い店舗一覧が公開された
 専用POPの使用などが可能な店舗に絞ることで、店頭での商品展開に統一性を持たせる狙いがあるのだろうか

▼2010/02/12
・DSiウェア「探偵神宮寺三郎 亡き子の肖像&謎の事件簿」(500P)の来週配信予定が発表された
2月5日に開催された、任天堂の宮本茂氏が参加した功労賞受賞者シンポジウムの講演内容後編が公開されたが、
 今後の展開周りの記述が興味深い 「イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド」は
 システムとしての「ニンテンドーDSガイド」テスト運用の意味合いもあったようだ
 「ニンテンドーDSガイド」自体は京都精華大学デザイン学部ビジュアルデザイン学科の卒業展で使用されたらしい
 おそらく専用の配信用ソフトがインストールされたDSi単体での配信が可能・現時点ではDSダウンロードプレイベース という形
 今後は美術館での導入予定があるらしいが、ニンテンドーゾーンベースになるかどうかを含め
 配信ソフト周りの動きがかなり興味深い

▼2010/02/11
・建国記念の日
・Wii「斬撃のREGINLEIV」/DS「クイズマジックアカデミーDS 〜二つの時空石〜」発売日
シアターの間に動画コンテンツが2本追加された
 「チャーリーとチョコレート工場」/「夢のチョコレート工場」 チョコレート繋がりのようだ
 (ちなみに2作とも同じ原作 ロアルド・ダール「チョコレート工場の秘密」からの映画化作品)
・Wiiの間内カレンダーコンテンツの「Wiiの間トピックス」が、カレンダー記載以来初めて機能した
 2月11日〜14日項目で「バレンタインの間」の告知に使用されている

▼2010/02/10
・DSiウェア「スターシップディフェンダー」(500P)/「アノニマスノーツ第一章 FromTheAbyss」(200P)/
 「うちまくれ!タッチペンウォーズ」(200P)配信開始日
 とりあえずスターシップディフェンダーがかなり良くできている ステージ20が強い
Wiiの間に「バレンタインの間」が来るようだ
 2月11日〜14日までの期間限定コンテンツで、以前の「福袋の間」とほぼ同じような形
 2月10日現在カルピスやチョコレート関連の抽選プレゼント6種類の応募が可能になっているようだ
マーベラスエンターテイメントがWiiウェアで『ワールドゲームパレード』というブランドを立ち上げたようだ
 海外の良質なゲームを日本向けにローカライズする というコンセプト
 第1弾は「ゾンビ イン ワンダーランド」3月配信予定 800P/「ビットマン」3月配信予定 500P
 「らくがき☆ヒーロー」4月配信予定 800P/「かたむきスピリッツ」4月配信予定 500P の4本
 「ゾンビ イン ワンダーランド」と「らくがき☆ヒーロー」にちょっと期待 2月15日に公式サイトが正式オープン予定
米任天堂が24日予定でメディアサミットを開催するようだ
 欧州でも25日くらいの予定で同じような催しが開かれるはずなのでやや気になる
 とりあえず日本でも発表会があるかどうかだろうか

▼2010/02/09
任天堂と共同でホログラフィックストレージ関連特許の出願をしていたInPhaseが廃業の方向へ行くようだ
 ここ2〜3年くらい開発が停滞していたので、すでに任天堂の次世代機に直接の関係は無いはずだが
 保有している特許周りがどうなるのかやや気になる
スクウェア・エニックスの和田洋一社長がtwitterを始めたようだ
 個人的な繋がりを広げ始めた ということでやや興味深い動き
今日開催のレベルファイブの会社説明会でPS3およびWiiでの新作ソフト開発情報が出たようだ
 白騎士物語2作目や、前々から噂のあるイナズマイレブンWiiあたりだろうか

▼2010/02/08
・Wiiの間のカレンダーコンテンツで今週も「Wiiの間トピックス」が来た
 Wiiの間関連では2月11日あたりに何らかの動きが予定されているようだ

▼2010/02/07
シアターの間に動画コンテンツが1本追加された
 「かんたんクッキングSHIORI’s女の子レシピVol.1【2月】ハートのチョコバナナブラウニー」
 タイトルから予測すると、ひと月ごとに1本ずつ追加されていく予定のようだ やや珍しい動き
・最近置かれ始めたDSiLLの新しい店頭冊子(「実物大DSiLL」)でも
 クラブニンテンドーの1行アンケートが使われているようだ
 元から持っていたクラブニンテンドーのアンケートシステムを別方向に生かした形だが
 年齢や性別を明示することで直接狙った年齢層に強い広告効果を与えることができる など
 1行アンケートはかなり使用可能範囲の広いコンテンツになりつつあるのかもしれない

▼2010/02/06
シアターの間に動画コンテンツが45本くらい追加された
 アニメ星のカービィの有名らしい第49話「星のデデデ」は順調にいけば3月6日分の更新で来るようだ
 (現在42話まで配信中 週ごとに2話分ずつ追加)
 Wiiの間関連では、いろんな間内Hondaの間・永谷園生姜部の間で
 それぞれ特大ASIMOぬいぐるみ・生姜チャイ抽選プレゼント開始 その他バレンタインデー関連の項目などが増えた
2月15日発売の「コロコロコミック」3月号にポケットモンスター新作などの初出情報が載るようだ
エキサイトバイク ワールドレースが単純かつ面白い
 WiFi対戦の待ち時間もそれほど無いのでついプレイ時間が延びてしまう

▼2010/02/05
・Wiiの間内ワーナーの間で「FRINGE/フリンジ」第1話が無料公開された 2月5日〜2月7日の3日間期間限定
・DSiウェア「スターシップディフェンダー」(500P)/「アノニマスノーツ第一章 FromTheAbyss」(200P)/
 「うちまくれ!タッチペンウォーズ」(200P)の来週配信予定が発表された
 「スターシップディフェンダー」は北米で1月19日に配信開始された同名タイトルの日本版
 「アノニマスノーツ第一章 FromTheAbyss」はDSiウェアでは初めてに近いアクションRPGタイトル
 どれもかなり期待
第13回文化庁メディア芸術祭で任天堂の宮本茂氏が参加した功労賞受賞者シンポジウムが行われたようだ
 イクスピアリ・ニンテンドーDSガイドに関わっていたことや
 今後の取り組みとして、DSを使用した美術館でのガイドシステムの展開、
 シャープシステムプロダクト株式会社との協業事業である「ニンテンドーDS教室」が春発売予定といった情報が出たらしい
クラブニンテンドーの景品に新しく「ニンテンドーDSiポーチ スーパーマリオ帽」が追加された
 ニンテンドーDSiLLのみ非対応 初代のDSなど、他のDSシリーズは収納可能 250ポイント
 DSiLLにも対応したものを用意するのではないかと予想していたので、DSiLL非対応はやや意外だった

▼2010/02/04
・今週もWiiの間で「Wiiの間トピックス」が「今週のWiiの間」に差し替えられた
 カレンダーコンテンツの2月8日〜2月14日項目に準備中表記のコンテンツが散見されたが
 バレンタインデー関連のコンテンツだったようだ
 季節の花 バレンタイン1〜7/バレンタインクッキング/チョコレート関連の制止画コンテンツなどが追加された
・ファミ通Webサイトの更新ミスにより、来週号のファミ通でDS「ラブプラス+」の発売情報が公開されることが漏れたようだ
 ラブプラスにあるらしいデータ移行機能が使われるかどうかを含め、
 どういった機能追加・広告展開をするのか興味深い
「社長が訊く 斬撃のREGINLEIV」が公開された
 任天堂の新しいパッケージガイドライン(CERO「C」以上のものは黒パッケージ)作成のきっかけになったことと
 黒パッケージや類似ジャンルのソフトに対して、今後店頭での専用コーナー設置を推奨するという提案に関しての言及がある
 任天堂ソフトが、(おそらく)青少年向けコーナーと一般向けコーナーの二つを店頭で明確に持つことになるという かなり面白い動き

▼2010/02/03
・DSiウェア「ほぼ日路線図2010」「逆シューティング」配信開始日
 ほぼ日路線図2010は 2009の51ブロック→67ブロックに 16ブロック増加はやや大きいかもしれない
 公式ページに載っているもの以外の変更点としては
  ・範囲が広がった分一画面分がより細かく出るようになって把握しやすくなった
  ・札幌以外は何らかの追加駅があり、札幌を含めて路線図は全面改訂されている
  ・路線タイプ(JR・地下鉄など)による複数表示切り替え機能が追加された
  ・アイコンが一新された
  ・ボタン操作のための利き手設定が追加された
 あたり ルートクイズや電車写真の追加などもあるが
 基本的な更新分だけでも、この更新量で無料というのはかなり凄いのではないか という印象を受けた
・Wii みんなのニンテンドーチャンネルで「みんなのおすすめセレクション」の紹介動画が公開された
 (ファミリースキー/ドラゴンボールZの2種類)
 クラブニンテンドーで行われた追加アンケートの1行感想をかなり前面に出しているような形
 CM展開や店頭冊子での宣伝など、どういった動きをするのか気になる

▼2010/02/02
・Wiiウェア「エキサイトバイク ワールドレース」配信開始日
・今年の1月中旬以降くらいにDSiウェアがいくつかアップデートされていたようだ
  ・「リズムで鍛える新しいえいご漬け やさしい会話編」
  ・「いつでもプリクラ☆キラデコプレミアム」
 の更新を2月2日現時点で確認した 他に更新があるDSiウェアがあるのかどうかは公式の更新告知がないため不明
 (「リズムで鍛える新しいえいご漬け ネイティブ会話編」も更新されている可能性が高いはず)

 とりあえず、更新を確認した2つのソフトに関しては必要ブロック数や制作年表記、説明書の変更が無いようだ
 以前に告知無しで更新されたDSiウェア(DSiブラウザーやちょっと脳トレなど)から考えると、約2ヶ月後の3月〜4月あたりに
 DSiウェア周りで何か動きがあるのかもしれない

▼2010/02/01
・Wiiの間のカレンダーコンテンツで今週も「Wiiの間トピックス」が来た
シアターの間で1月23日に配信終了していた「セサミ・ストリート」が今後はWiiの間のカレンダーコンテンツとして配信されるようだ
 テレビからの『シリーズ一覧』に、セサミ・ストリートの項目が追加された
任天堂決算説明会の質疑応答が公開された
 2009年末出荷分あたりからのWiiに入っているミニチャンネル
 (チャンネルの紹介動画等と、そのチャンネルをダウンロードするため仕組みのみが入っているWiiチャンネル)
 ミニチャンネルのWiiソフト同梱を検討している点(A3)、
 現在有る物の他にも他社がコンテンツを作る形でのインターネット協業事業を予定しているらしい点(A7)
 あたりが面白い動き ニンテンドーゾーンの海外展開を考えているらしいことも明言された(A4)
 2009/10/21の変更点のないWiiチャンネル関連一斉更新はミニチャンネル関連だったようだ
・すでにGCやWiiあたりには3D出力対応の回路が仕込んであったらしい(棒読みで
 質疑応答ではその他「単純にHD出力機能を足したようなWiiHDは出ない」ということが明言された など、
 いろいろ面白い発言があったようだ

▼2010/01/31多脚機械
「みんなのシアターWii」に大幅な動画コンテンツ追加があったようだ
・2009年11月くらいに、Wiiモーションプラスに使われているジャイロセンサーIDG-600の部品提供元が
 3軸ジャイロセンサITG-3200を発表していたようだ
 1年後あたりにWiiモーションプラスの中身が微妙に変更されている(機能等には変更無し)可能性がやや高いかもしれない
・Wiiウェア「エキサイトバイク ワールドレース」のファミコン版からの主な追加要素は
 ・画面の3D化、バイクのデザインおよびカラーのバリエーション追加
 ・ウィリー状態やジャンプ中のバランスコントロールが十字キーからWiiリモコンの傾きに
  (ファミコンと同じように操作可能な「ファミコンモード」あり)
 ・エキサイトトラックからの「トリガーアイテム」の追加(取ると目の前の地面が大きく隆起する)
 ・WiFi対戦対応
 ・オリジナルコースが32個まで保存可能
  フレンド対戦ならオリジナルコースの持ち寄りプレイ可能
 あたりのようだ ちょっと期待
先週末あたりから始まったDSiLLの新CMはTouch! DSサイトで公開されている
 今週水曜(2月3日)あたりにみんなのニンテンドーチャンネルでも公開される可能性が高いはず

▼2010/01/30
シアターの間に動画コンテンツが16本くらい追加された
1月29日〜2月14日の日程でマックでDSのポケモンキャンペーンが始まった
 ポケモンレンジャーのオリジナルゲームでマックシェイクSサイズ無料クーポンが貰えるようだ

▼2010/01/29
・DSiウェア「ほぼ日路線図2010」の来週配信予定が発表された 500DSiポイント
 「ほぼ日路線図2009」からの無料更新およびデータの引き継ぎが可能
 主な変更点は 仙台と広島、新幹線のマップ追加/保存メモの上限が20件→50件に/クイズ追加 あたり
 前作が地味に便利なので更新が楽しみ

任天堂の決算説明会開催日動画版) 今年は複数タイトルの発売予定が発表された
-----
 ・ポケットモンスターの新作発売予定情報が公開された
  機種はニンテンドーDS 2010年内発売予定
  おそらくDS・DSi両対応カードを使用するはずなのでWiFi機能周りにやや期待(11g・WPA2まで対応など)
 ・Wiiソフト「XENOBLADE ゼノブレイド」(春発売予定)および「ラストストーリー」(年内発売予定)の情報が公開された
  共にジャンルはRPGで、同様に公式ページが公開された「METROID Other M」(夏発売予定)と併せ
  『プレサイト』という形で比較的早期からの広告展開が行われるようだ
  任天堂販売のソフトのみで全てのジャンルを抑えるような方向の、やや面白い動き
 ・そのほか決算説明会資料でいくつかのソフトに関しての発売予定情報等が出ている
  発売予定表からソフト名が消えたので、サプライズ的な発表→その後すぐに発売 などがない限り
  Wiiソフト「コズミックウォーカー」の発売予定が無くなった可能性がやや高いかもしれない
-----
・DSiウェア「逆シューティング」の来週配信予定が発表された 200DSiポイント やや期待
・Wiiウェア「エキサイトバイク ワールドレース」の来週配信予定が発表された 1000Wiiポイント
 すでに北米で配信された同タイトルの日本語版 欧州版も来週に配信開始されるようだ ちょっと期待


▼2010/01/28
「リヴリーガーデン」発売日
・珍しく「Wiiの間トピックス」が表示されていたWiiの間のカレンダーコンテンツ2月6日と7日項目のトップに
 「今日の出来事」的なコンテンツが来た 今回も「Wiiの間トピックス」は「今週のWiiの間」に置き換えられたようだ
バンダイより「妄想コントローラ」が発表された
 コントローラから流れる、特定のゲームソフトをモチーフにしたBGMや効果音などを楽しむというおもちゃ
 第1弾のソフトは「ストリートファイターII」3種類/「ゼビウス」「ファミスタ」
 ただし形状はファミコンのコントローラ 3月20日発売・888円予定

▼2010/01/27
みんなのニンテンドーチャンネルで「ポケモンレンジャー 光の軌跡」の体験版配信が開始された
 DSステーションでは28日、ニンテンドーゾーンでは29日に配信開始予定
・シアターの間の無料コンテンツが、「ヤンス!ガンス!」第1話を除き有料になったようだ

▼2010/01/26
DSiウェア「ちょっと数陣タイセン」北米版配信開始によるWi-Fi対戦可能地域追加の告知が来た
・Wii伝言板で、Wiiウェア体験版の告知メールが再送されたようだ
 現在配信中の5タイトルは1月31日23:59を過ぎると配信が終了される

▼2010/01/25
・Wiiの間のカレンダーコンテンツで今週も「Wiiの間トピックス」が来た
 珍しく2月6日と7日項目のトップに表示されているので、
 そのあたり何か未発表のコンテンツが来る可能性があるのかもしれない

▼2010/01/24
『次世代ワールドホビーフェア'10 Winter』任天堂ブースで開催された
 コインバトル大会の優勝景品は、オリジナル刻印入りのWiiリモコンだったようだ
 他のコインバトル大会でも同じような優勝景品が用意されるのだろうか

▼2010/01/23
シアターの間に動画コンテンツが27本くらい追加された
クラブニンテンドーのオリジナルグッズ引き替えで、ニンテンドーDSiカバーの引き替えが終了したようだ
 近いうちにDSiLLに対応した新しいDS用カバーが来るのかもしれない

▼2010/01/22
「マックでDS」限定レイトン教授と魔神の笛 ナゾ3問目配信開始日
 1月28日まで
『社長が訊く Wii・DSソフトおさがしガイド(仮称)』が公開された
 昨日の小売り向け商品説明会でも説明があったらしいのと併せて、この時期に情報が来ると言うことは
 (サービスの正式開始予定は春以降)予想より早く正式サービスが来る+導入店舗が多めになる のかもしれない
 おそらく、みんなのニンテンドーチャンネルやWiiショッピングチャンネルなどにも繋がる流れになるはずなので
 そちらの方にもかなり期待
・プリンストンテクノロジー株式会社の「PTP-SP1 Smart Pad」がなんか良さそう
 指2本でのジェスチャ入力が可能なテンキー兼タッチパッド USB接続で店頭予想価格3,000円前後
 エレコムから同じような機能を持つ「TK-TCT005BK」が発売されている Amazonで2,213円
 外形寸法から予測する限りでは横幅が両方とも82mmなので、入力部分の寸法はほぼ変わらないはず

▼2010/01/21
斬撃のレギンレイヴ体験版斬撃のレギンレイヴ体験版を借りてみた なかなか良い感じ
・今日の任天堂小売り向け商品説明会で「DSハーレクインセレクション」が発表されたようだ
 DS文学全集を発展させた形の機能があり、なかでも動的に変わる人物相関図表示機能は電子書籍の方向性として面白い
 今後のDS文学全集系ソフトにかなり期待 2月25日発売/3,800円
「みんなのニンテンドーチャンネル みんなのおすすめセレクション」が発表された
 「みんなのニンテンドーチャンネル」内で評価の高かったタイトルから数本が、任天堂の流通で廉価版として再販売される形
 今回発表のタイトルは2,800円で価格帯が統一されているようだ
 包装周りは通常版パッケージの上にみんなのおすすめセレクション用のスリープが付けられる構造になっている
 「428」「朧村正」/「アークライズ ファンタジア」/「ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード」
 「ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード1」「テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士」
 「ドラゴンボールZ スパーキング! メテオ」の7本が2月25日に発売される
 ユーザーの評価から廉価版発売と、おそらく任天堂による追加の広告展開が行われる という面白い販売方法
 この7タイトルはクラブニンテンドーで一部会員対象の再アンケートがあったタイトルのはずなので、
 そのあたり(公開可能な1行感想など)の広告展開にもやや期待
2010年1月より、CERO「C」「D」「Z」区分のWiiソフトに関しては黒基調のパッケージが使われることになったようだ
 一目で見分けが付く、やや面白い試み

▼2010/01/20
ラストウィンドウ
DSiウェア「リフレクトミサイル」配信開始日
 x2アイテムで無駄にミサイル4本同時発射が楽しい
「New スーパーマリオブラザーズ Wii コインバトル日本一決定戦」に関して、
 大会の動画はWii「みんなのニンテンドーチャンネル」で配信されるようだ
 どこまでの内容が配信されるかにもよるが、かなり面白い動き
DSiウェア「うちまくれ!タッチペンウォーズ」の2月10日配信予定が発表された
 タワーディフェンス系 戦車とか戦車とか戦車に期待 200P

▼2010/01/19
・名前だけでちょっと期待していたDSiウェア「Starship Defense」が北米で配信開始された
 DSiウェア「リフレクトミサイル」に続いてこれも制作元がQ-Gamesなので、近いうちに配信がある可能性が高いはず
 (リフレクトミサイルは北米1月4日配信開始→日本1月20日配信開始予定)
 Q-Games製のDSiウェアがかなり近い時期にまとまった配信が行われているようなので
 あと一作くらい、 詳細不明の「X-Scape」または未出タイトルあたりがQ-Games製で2月に配信されるのかもしれない
DSiウェア「逆シューティング」の2月3日配信予定が発表された
 DSiを逆さに持ち、シューティングゲームの敵側をタッチパネルで複数同時操作することによって
 自機側を全滅させるのが目的 というリアルタイムストラテジー要素を持ったゲームのはず やや期待 200DSiポイント
ファミ通.comで「みんなのクロスレビュー」というレビューサービスが開始された
 週刊ファミ通/ファミ通.com/Amazon.co.jpカスタマーレビューより点数を算出し、
 全機種と機種別にランキングを表示するというもの
 すでにファミ通誌上レビュー点数と実状間の乖離が大きいだけに、新しいサービスの方向としてやや注目

▼2010/01/18
「マックでDS」限定レイトン教授と魔神の笛 ナゾ配信2問目が1月15日より開始されていたようだ
 1月21日まで
フォネックス・コミュニケーションズのニンテンドーゾーン支援サービス告知ページ
 1月4日くらいから公開されていたようだ
TOYフォーラム2010のタカラトミーブースで「GAME&WATCH ミニソーラーキーホルダー」の展示があったようだ
 税込み997円で3月発売予定 GAME&WATCH周りの動きがやや気になる

▼2010/01/17
・今回も『Wiiの間』カレンダーコンテンツ来週分に「Wiiの間トピックス」(準備中)が掲載されたようだ
・シアターの間で「2001年宇宙の旅」が配信開始されるようだ(Wiiの間カレンダーのシアターの間コンテンツ紹介情報より)
・カレンダーコンテンツ1月18日項目に「準備中」項目があったが
 今日分の更新で何も来なかったあたり、「準備中」のままになる可能性が高いかもしれない

▼2010/01/16
シアターの間に動画コンテンツが33本くらい追加された
1月14日から15日にかけて「みんなのシアターWii」に大幅な動画コンテンツ追加があったようだ
・ラストウィンドウ説明書の袋とじ仕様がゲーム内システムにあわせた仕掛けになっていて面白かった

▼2010/01/15
・「Wiiの間トピックス」は今回も「今週のWiiの間」に差し替えられたようだ
・DSiウェア「リフレクトミサイル」が1月20日に日本でも配信開始されるようだ
 北米版タイトルは「Trajectile」 予想より早い配信でかなり期待 制作元はQ-Games

▼2010/01/14
ラストウィンドウ発売日
春より北米で、Netflix社のWiiで映画やテレビ番組を視聴可能にするサービスが始まるようだ
 ストリーミング配信で月額8.99ドルから Wiiの間等との絡みも気になる
1月21日より「斬撃のレギンレイヴ」の体験版レンタルが一部TUTAYA店舗で開始されるようだ
 任天堂ソフトとしてはかなり珍しい動き

▼2010/01/13
Googleが中国での事業撤退を検討しているようだ やや興味深い動き
・ポケモンレンジャー新作の3月発売に併せて、1月29日よりDS体験版の配信や
 金銀リメイクの新コース配布が予定されているようだ
 金曜日に動きがあるというのはやや珍しい Wiiの間関連の動きにもちょっと期待
・“今後の主要なDSソフトではマジコン対策のプログラムを組み込むことが標準化される”という話が新聞記事等で出たようだ
 マジコン対策の面から見ても今後DS・DSi両対応カードを使ったソフトが主流になる可能性が高いのだろうか
 (WiFi機能対応タイトルに関してはすでに、DSiの11b/gやWPA2まで対応可能な通信機能目的で
  DS・DSi両対応カードに移行するような動きがある)
 
▼2010/01/12
・ポケモンレンジャー新作が3月に発売予定のようだ
・スクウェアエニックスが3月4日にドラゴンクエスト9など4タイトルの廉価版を発売するようだ
 その他のタイトルは DS版ドラゴンクエスト4/DS版ドラゴンクエスト5/DS版ファイナルファンタジー4
 DS版ドラゴンクエスト6発売前に発表することを含めて、極めて珍しい動き
「NewスーパーマリオブラザーズWii」についてのインタビューがいろいろ誤訳を経由して新作ネットゲームの話になったらしい
 中国すげえ

▼2010/01/11
イクスピアリ・ニンテンドーDSガイドの配信最終日
・Wii本体に関しては、日本でも春先くらいからとりあえず待機時低消費電力版のものに変わるはずなので
 大丈夫なのではないだろうか(棒読みで 外箱等はおそらく変わらないだろうけど

▼2010/01/10
・『Wiiの間』カレンダーコンテンツ来週分に再び「Wiiの間トピックス」(準備中)が掲載されたようだ
 「今週のWiiの間」に書き換わらない日は来るのだろうか
Wiiの間で『ハリー・ポッター』シリーズ配信開始に関しての宣伝がやや大きめに行われている
 微妙に珍しい動き

▼2010/01/09
シアターの間に動画コンテンツが42本くらい追加された
・ニンテンドーゾーンビューアに関して、オンラインサービスの方の変更もちょっと調べてみた
 ・オフライン状態と同様に、時間などが表示されていたトップバーが無くなった
 ・ページの切り替わりなどがちょっと早くなっているかもしれない
 ・ダウンロードサービスの開始画面部分がDSステーションのものとほぼ同じ形になった
  (ttp://www.nintendo.co.jp/ds/ds_station/howto/
   の「修復プログラム」部分が「限定版」に差し替えられた形
   ニンテンドーゾーンでの「追加データ」と「限定版」の配信は今のところ無し)
 ・ビューアのトップページに戻る機能の追加
 ・スタンプ機能で利用不可能なスタンプ(大1/小1)には変更無し
 あたり 「限定版」の配信周りがやや気になる
・2010年1月8日より、「マックでDS」限定のレイトン教授と魔神の笛 ナゾ配信が開始された
 マクドナルドのニンテンドーゾーンを利用してコンテンツ配信を受けた場合にのみ、
 以後専用のメニューが表示されるようになる形 1月9日現時点では1問目のみ解除される
NYKOからWiiリモコン互換及びWiiモーションプラス互換機能搭載の「WAND+」が発表された
 Wiiリモコン互換だった「WAND」に続くもので、
 Wiiモーションプラス互換機能を持ちながらWiiリモコンと同サイズ という点が売りになっている
 約40ドル 日本でもNYKO製品はAmazon等で取り扱いがあるので、そのうち買えるようになるかもしれない

▼2010/01/08
シアターの間に動画コンテンツが3本くらい追加された
・DSiファームウェアの更新が来た バージョンは1.4Jのまま変化無し
 とりあえずDSiニンテンドーゾーンビューアが更新されたようだ 作成年表記が“2009”→“2009−2010”に
 オフライン状態で把握可能な更新は
 ・オフライン状態での起動が高速化した
 ・時間などが表示されていたトップバーが無くなった
 あたり 旧バージョンの画面キャプチャデータもそのまま利用可能
 -----
 この正月明けすぐ という更新タイミングはちょっと面白い
 可能性としては、年度末くらいまでにニンテンドーゾーン周りのサービス強化が行われることも考えられるかもしれない
・来週配信分のDSiウェアで「英和楽引辞典」「和英楽引辞典」の配信予定が発表された(各800P)
 先の国語楽引辞典と併せて、これで内容自体はパッケージの方の楽引辞典とほぼ同じような形になるはず
・Wiiを使ったゲーム大会の『NewスーパーマリオブラザーズWii コインバトル日本一決定戦』
 および、『次世代ワールドホビーフェア'10 Winter 任天堂ブース』の詳細が発表された
 それぞれ別個の開場で1/17日よりコインバトル大会等を体験可能なようだ
 『コインバトル日本一決定戦』に関しては要事前登録・抽選当選者のみ参加可能という形(観戦含む)
 応募資格に関して
 >会場内で主催者や報道機関などがお客様の写真や動画を撮影させていただき、
 >これらを雑誌、テレビ、ウェブサイトなどで広告宣伝のために使用させていただくことに対し、
 >ご承諾いただける方のみとなります。
 という記述があるあたり、広告展開への利用等も考えているようだ

▼2010/01/07
任天堂が2〜3月の日程でWiiを使ったゲーム大会を行うようだ
 ブロック大会は大阪、札幌、福岡、広島、名古屋、仙台、東京の順で主要7都市開催、
 3月27日に全国決勝大会が東京で行われる予定 今回使用されるソフトはNewスーパーマリオブラザーズWii
 ポケモン以外では非常に珍しい動き 狙い等は内容等詳細待ちだが、年度末の話題作りを狙っている形なのだろうか
・北米で1月4日配信開始されたDSiウェア「Trajectile」がちょっと面白そうなので
 日本での配信にも期待 最短で3月くらいだろうか

▼2010/01/06
・インタビュー記事なので正確なところは不明だが
 2010年度末までのゼルダの伝説続編発売と、バイタリティセンサーを使用したソフトの7月発表予定が出たようだ
 その他次世代DSの情報もやや載っている(>高精細な映像表示や、遊ぶ人の動きを読み取るセンサー機能が必要条件になる )

▼2010/01/05
・Wiiの間で実施されていた「福袋の間」終了日
 代わりに追加されるコンテンツ等は無いようだ
・任天堂の商標出願情報で、新しく“HOUSE PARTY”というものが登録されたようだ
 出願は2009年11月16日付け ちょっと期待

▼2010/01/04
・各社の年頭所感などが出てきた
 スクウェアエニックスの場合、今年は「定着の年」らしい
・DSiウェア「月刊クロスワードはウス」の懸賞周りと、
 福袋の間の懸賞周りの関係がやや気になる 今月は月刊クロスワードハウスの配信が来るのだろうか

▼2010/01/03
・福袋の間で景品3つ入れ替え 景品の総数が15品を越えた(2010/01/03現在累計17品)

▼2010/01/02
シアターの間に動画コンテンツが6本くらい追加された
 福袋の間で景品1つ入れ替え


▼2010/01/01
・元旦
シアターの間に動画コンテンツが47本くらい追加された
・Wiiの間で新たに「福袋の間」が公開された 1月5日までの限定公開
 Wiiの間の商品提供機能を利用したプレゼントキャンペーン専用の間で
 スポンサー企業の他、サントリーやアサヒ飲料なども参加
 一部、新機能の商品CM動画+制止画による商品説明もある形
 景品数はかなり多く、一部景品は日によって変わる物もあるようだ
 1月1日現在、予定15品中13品のプレゼント受付が行われている
 併せてWii伝言板でもサービス告知メールが配信されている 非常に珍しい動き

▼2009/12/31
・大みそか 今年はWiiの間やニンテンドーゾーンのような面白いサービスが始まった年だった
 来年の動きにも期待

▼2009/12/30
・Wiiの間のカレンダーコンテンツで、一日早く「ごあいさつ」が公開されたようだ
 内容は「福袋の間」追加とシアターの間での「ドキュメンタリー」追加についての告知
 どちらのコンテンツも12月30日現時点では公開されていないので
 おそらく1月1日深夜0時の更新分で配信開始されるはず
 シアターの間の「ドキュメンタリー」の方にはあらかじめ予告編が存在した「映像の世紀」が含まれているはずだが
 「福袋の間」の方は全くの詳細不明 ちょっと期待

▼2009/12/29
Wiiウェアの体験版タイトルが追加変更された
 追加:「逆転裁判 蘇る逆転」/変更:「ポケモン不思議のダンジョン」(嵐の冒険団→光の冒険団に)
 配信期間等の変更は無く、1月31日までの予定
オウガバトル64の配信メーカー項目が、スクウェアエニックス→任天堂 に変更された
 やや気になる動き

▼2009/12/28
Wiiの間公式サイトが大幅に更新された
 カレンダーコンテンツの方で現れては消えていた『Wiiの間トピックス』らしきもの
 (近日中のイベントやその他お知らせなどの告知ページ)
 Wiiの間/シアターの間配信番組の一覧+検索ページ、その他Q&Aなどが追加
 『Wiiの間クッキング』を前面に出して大きく扱っているのがやや面白い動き
 トピックスの方で、1月1日に何かがあることが予告されている
  >新年早々、サプライズ企画もあります。元旦のコンシエルジュは誰でしょうか?
  >そして、何を持ってくるのでしょうか?お楽しみに。

▼2009/12/27
任天堂のCSRレポート2009で、待機電力周りの省電力仕様版DSLite/Wiiの欧州からの展開に関しての記述があるようだ
  >欧州市場向けのWiiおよびニンテンドーDS Liteは、
  >2010年からEuP指令による「待機電力」および「外部電源」についての基準が適用されますので、
  >要求される省エネルギー要件を満たす仕様への切り替えを進めています。
  >欧州以外の販売地域へも、このEuP指令に対応したバージョンのWiiに順次切り替えていく予定です。
  >なお、ニンテンドーDSiについては、「外部電源」の基準が適用されますが、この基準はすでに満たしています。
 おそらくDSLiteに関しては少なくとも無線モジュール周りの変更、
 Wiiに関しては総合的な低消費電力化が行われる(基板等の変更で外観や機能などは変わらない)可能性が高いはず

▼2009/12/26
シアターの間に動画コンテンツが25本くらい追加された
イクスピアリ・ニンテンドーDSガイドが1月11日で終了するようだ
 年始明けというやや中途半端な時期なので、ニンテンドーゾーン等DSiの機能をベースとした
 新サービスが時期をおいて始まるかどうかあたりがちょっと気になる
セガのバーチャルコンソールお試しキャンペーンが始まっていたようだ
 12月24日〜1月6日の期間中、メガドライブの人気タイトル5本が各500ポイントで購入可能
 (「ベアナックルII」「ぷよぷよ通」「ガンスターヒーローズ」「タントアール」「シャイニングフォース」

▼2009/12/25
・クリスマス当日
シアターの間に動画コンテンツが9本くらい追加された
 ワーナー関連の映画コンテンツ追加が中心 併せてWiiの間内いろんな間に『ワーナーの間』追加
2010年2月11日発売予定の「斬撃のレギンレイヴ」にはAmazon限定の特典CDが存在するようだ
 任天堂発売のソフトでは極めて珍しい動き もしかしたらWiiの間等での協賛などがあるのかもしれない

▼2009/12/24
・クリスマス前日
・Wiiの間内「いろんな間」に、新しく「グリコの間」が追加された ポッキーのCMや過去のCM集など
・DSiウェア『カタムクション』が配信開始された
 元々スクロール補助技術(のはず)だっただけあって平行移動の検知がとても良く驚いた
 正確な移動距離など持続した検知は苦手だが、その分反応速度が速いような印象
 今後の同種モーション検出エンジン使用ソフトにかなり期待

▼2009/12/23
ゼルダの伝説 大地の汽笛発売日 テンポが良く面白い
 これはひどい時間泥棒

▼2009/12/22
任天堂のネットワーク稼働状況表示とメンテナンス情報の告知ページが公開された
 地味に便利な印象 ニンテンドーゾーンに関しての稼働状況表示がある点がやや面白い
 そのうち店頭でのDSダウンロードサービスと統合していくような流れになるのだろうか
ニンテンドーゾーン実施エリア情報「ゲームパニック」が公開された
 DSiショップの利用も可能なようだ 参加企業としてはこれで5社目
・Wii伝言板サービスのメールで再び「インターネットチャンネル分ファミコンソフト1本引き替え」
 「手助けマイスター」サービスの告知メールが発行された
 時期的にやや気になる動き

▼2009/12/21
・『Wiiの間』カレンダーコンテンツ来週分にも「Wiiの間トピックス」(準備中)が掲載されているようだ
 1月1日項目の「ごあいさつ」が準備中だが、1月1日に公開されるのだろうか

▼2009/12/20
・Wiiの間内いろんな間に新しく「アフラックダックの間」と「ライフネット生命の間」が追加された
 珍しく存在したカレンダー動画コンテンツの空欄には「宝くじ 明日まで」のCMが来たようだ

▼2009/12/19
シアターの間に動画コンテンツが41本くらい追加された
ニンドリ編集部ブログで来週配信予定のDSiウェア『カタムクション』が紹介された
 スクリーンショットでは曖昧な感じだった「モノノケ探知機」の、
 カメラ映像を背景に重ね合わせる機能などが紹介されている
 「モノノケ探知機」に関しては平行移動認識の検知精度も興味深いので、ちょっと期待
 精度がそこそこ良いなら画像合成補助や、スクロール動作など様々な応用が効くはず
・明後日12月21日の9:00〜10:28にNHK BS−2またはNHK衛星第2で
 『劇場版どうぶつの森』を放映するようだ

▼2009/12/18
任天堂商品情報検索端末『Wii・DSソフト おさがしガイド(仮称)』の試験運用が開始された
 今日から一部店舗に設置、みんなのニンテンドーチャンネルを豪華にしたようなソフト検索機能等を持つ店頭検索機
 カメラによる画像認識でパッケージからタイトルを検索する機能が面白い
 みんなのニンテンドーチャンネルなどへのフィードバックにもちょっと期待
DSステーションの公式ページに新型の体験台写真が掲載された
 併せてDSiウェアの配信開始タイトル情報が載るようになったようだ
 おさがしガイドと併せて情報の充実に期待
FF13の販売本数に関して、スクウェアエニックスから販売本数のニュースリリースが出ているようだ
 通常メーカーからの発表は出荷本数のみで、実売数に関しては集計機関を通す形なので
 自社調査で実売数を発表するのは非常に珍しい動き

▼2009/12/17
・Wiiの間内カレンダーの12月21日項目に「今週のWiiの間」動画版が追加されたが
 不自然に動画一つ分動画サムネイルの空きがあるようだ
 更新ミスでないのであれば、何らかの動画が追加される予定があるのかもしれない
・同Wiiの間内「いろんな間」に、新しく『永谷園生姜部の間』が追加された
 主にカレンダーの動画コンテンツ「金曜の夜はしょうがレシピで!」を扱うようだ

▼2009/12/16
・Wiiの間で、今回も「Wiiの間トピックス」が「今週のWiiの間」に書き換えられたようだ
 とりあえず「Wiiの間トピックス」関連は再来週分のカレンダーが更新される月曜日待ちとして、
 シアターの間正式オープンの“18日予定”というのが、
 17日深夜(18日早朝)/18日日中/18日深夜 のうちのどれを指しているのかが気になる
 現在190本ほど動画があるので、新しく60本ほど追加される可能性が高いはず(250本公開される形になる予定)
 無料動画コンテンツを見たい場合、“プレオープン記念”という扱いになっているので
 明日中にレンタルをしておく必要があるかもしれない
・DSiウェア『フォトファイターX』が配信開始された
 自分撮りモードはタイマー制で、0〜99秒まで設定可能
 背景など写真画像はソフト内で撮影したもののみ取り込み可能で、『DSiカメラ』等他ソフトからのデータ取り込みはできない
 ネタソフトだが、一人で遊んでいるだけでもちょっと面白かった

▼2009/12/15
・任天堂の商標出願情報で、“Zii”という名称に関して2009年10月30日付けで再び商標出願があったようだ
 今回は「Zii」というロゴのイメージデータが付いている
 前回は2006年9月13日出願、2007年8月24日登録 (登録番号:第5073127号 )
 クリエイティブ社からすでに開発者向けAndroid端末として「Zii EGG」という商品が出ているので
 そのあたりの絡みもやや気になる
任天堂系プラットフォームで発売される2010年1月からの直近ソフトタイトルリストが発表された
 DSiウェア『Starship Defense』がやや気になる

▼2009/12/14
東日本高速道路株式会社のニンテンドーゾーンサービス参入予定が発表された やや意外
 通信インフラの基盤はWiMAX 今回はWiMAXのエリア拡大情報と併せる形の発表だったようなので、
 この分で行くと年度内にあと数社くらい参入予定企業が出るような形になるのだろうか
うごくメモ帳内『うごメモシアター』にWebメール送受信機能が来たようだ
 Wiiと同じような認証制だが、これで一応DSiにもDSiブラウザー使用時以外のWebメール機能が付いた形
 うごくメモ帳自体の更新は無いあたり、うごメモシアターから先はかなり自由に変更できるような形になっているようだ
-----
 ・送受信共に受信側(PCや携帯電話など)のはてなID登録が必須
 ・送信時画像付きメールは1人に対して1日1通制限あり 受信側が有料サービスに加入することで制限解除
  2通以上送った場合URLのみのメールが送信されて、Webブラウザ上から見る形になる
 ・DSiからメールを送受信可能になるのは、基本的に登録されたはてなIDに対して
  (受信側が送受信可能な状態になると、宛先がメールアドレス→はてなIDに変わる)
 ・最初にDSi側から指定したメールアドレスではなく
  はてなIDに登録されたメールアドレスに対して画像付きメールの送信やDSiでのメール受信が許可される
-----
 どちらかというと受信側の『うごメモはてなID+WebメールをDSに送信可能なサービス』のような印象
 同時に“Webメールアドレスを「アドレス帳」に追加するとカラースターが貰える”キャンペーンが開始された

▼2009/12/13
・再び『Wiiの間』来週分のカレンダーコンテンツで「Wiiの間トピックス」(準備中)が掲載されている
 今日更新された12月24・25日分のカレンダーコンテンツに準備中項目がそれぞれ2つずつあるあたり、
 クリスマスに何か特殊なコンテンツが来るのかもしれない

▼2009/12/12
・Wiiの間で、今週も「Wiiの間トピックス」が「今週のWiiの間」に書き換えられたようだ
 シアターの間の正式オープンが18日予定なので、
 そのあたり再来週分の「Wiiの間トピックス」がどうなるのかやや気になる
 いろんな間に新しく「明光義塾の間」が追加された

▼2009/12/11
シアターの間に動画コンテンツが29本くらい追加された
サンソフトが日本テレネットの持っていたゲームコンテンツ100タイトル以上の版権を取得した
 ダークキングダムのVCあたりが来ないかどうかちょっと期待
・来週配信予定のDSiウェア『フォトファイターX』で、自分撮りモードの場合に
 うつすメイドインワリオにあったような被写体チェック機能が利用されているのかちょっと気になる
 ソフト自体もあまり無かったような類なので楽しみ(簡易格闘ゲームで必要モーション全てを自分で撮影して作成)

▼2009/12/10
Motion Cortexに関してのプレスリリースが来た
 カメラ機能を使ったモーション検出エンジンで、プレスリリースと同時に
 DSiウェア『カタムクション』が発表された 12月24日配信開始 500DSiポイント
 元はWebページ閲覧時のスクロール用等に使われていた技術みたいなので、その方面への展開にもちょっと期待
 元々携帯電話などでのベースがあったためかDSiカメラ用のこういった使用法が出揃うのが
 予想よりわりと早かった(これまでにQRコードリーダー、OCR、モーション検出、コード読み取りによる仮想画面重ね合わせ など)

▼2009/12/09
・DSiウェア『みんなの塗り絵 初級編』が配信開始された どうやらフリーペイントモードが無いようなので残念
 ツール自体はペンの最大経が細いのと、DSiカメラ画像出力時
 512x384に黒枠が付いた640x480のサイズになることあたりが気になるが
 RGBバーで作成可能な自由パレットが12色分あること、ズーム機能が1〜6倍の6段階あること
 最大20作業分のアンドゥ・リドゥ機能がある等、そこそこ良い感じなので
 自由描画機能が無いのがかなりもったいないように思った
12月8日付けでセブンネットショッピングがサービス開始された
 ネット通販周りを統合するはずだが、いまのところ別個に「イトーヨーカドー ネットスーパー」が存在するようだ
 『流通クラウドポータル』構想に関して ニンテンドーゾーン周りやWiiの間関連、
 独自のチャンネルが来ないかどうかあたりなど、ちょっと動向が興味深い

▼2009/12/08
Wiiウェア『POP』制作元のNnoooが配信する、DSiウェア『myNotebook』の評判が良いようだ
 (メモ帳機能に特化したツール 現在欧州と北米のみ配信 200DSiポイント)
 生活をちょっと便利にするというコンセプトの
 “myLifeCollectedシリーズ”第一弾として位置づけられているようなので
 今後配信予定のシリーズ他作品や、日本での配信開始にも期待

▼2009/12/07
『マーボーカレー』発売日 テイルズシリーズとのコラボレーション商品
 ハウス食品より全国で発売 今度こそ食べてみたい
・『Wiiの間』カレンダーの映画予告編コンテンツに関して、
 最近の更新頻度を見る限りでは2週間に1度は情報が来ると見ていいのかもしれない

▼2009/12/06
・いずれもDS・DSi両対応ソフトの アイドルマスターDSやパワプロクンポケット12、
 12月17日発売のリボーンDSがニンテンドーDSiのインターネット上級者設定
 (802.11g規格の通信機能およびWPA2まで対応のセキュリティ機能等)に対応しているあたり
 DS・DSi両対応ソフトでは全て、DSiの上級者設定に対応していると見て良いようだ
 今後WiFi対応ソフトで上級者設定対応目的のDS・DSi両対応カード使用が一般化するのかどうか気になる
・再び『Wiiの間』カレンダーコンテンツ来週分に「Wiiの間トピックス(準備中)」が掲載されている
 今回はどうなるのだろうか

▼2009/12/05
・任天堂の商標出願情報で、“生活リズム計”に関して2009年10月8日付けで商標出願があったようだ
 (“歩いてわかる 生活リズムDS”に関しては2008年9月30日付けで出願済み、2009年7月3日登録)
 何か生活リズム計周りで動きがあるのかやや気になる
・DSiウェア『かっぱ道』では制作元(ブラウニーブラウン)関係によるネタとして、
 マザー3の一部サブキャラが背景等で登場しているようだ

▼2009/12/04(2009/12/11追記)
・シアターの間に動画コンテンツが28本くらい追加された
・来週配信予定のDSiウェア『みんなの塗り絵 初級編』に自由描画モードがあるみたいなのでちょっと期待
(2009/12/11追記:自由描画モードは無かったようだ ソフト説明で、色を自由に塗れること『自由に描ける』と表現したらしい)

▼2009/12/03
・NewスーパーマリオブラザーズWii発売日 なかなか良い感じ 1人プレイだけど
・『Wiiの間』カレンダーコンテンツの「Wiiの間トピックス」が
 また「今週のWiiの間」に書き換えられたようだ 再来週分のカレンダーではどうなるのだろうか

▼2009/12/02
・DSiウェア『かめにんマーチャント!』
 『あと何日? かぞえるニンテンドーDSiカレンダー』の配信が開始された
・『かめにんマーチャント!』にはテイルズオブグレイセスと通信しなければ解除されないロック要素があるようだ
 DSiウェアを直接Wiiソフト等の販促に使用するのは珍しいので、ランキング推移等がやや気になる
・『あと何日? かぞえるニンテンドーDSiカレンダー』には
 DSiメニュー上での予定告知機能が無いようなのでちょっと残念
 「伝言メモ」機能があるあたり、家族等で共有するような使い方も念頭に置かれているのかもしれない

▼2009/12/01
・『Wiiの間』カレンダーの制止画コンテンツが一律でA/Bボタンによるページ送り戻し機能に対応したようだ
 新着分のコンテンツから適応されるのではないかと見ていたので、やや意外だった

▼2009/11/30
NewスーパーマリオブラザーズWii公式サイトでPC用壁紙が配信されている
 やや珍しい動き
・『Wiiの間』内「ポケモンの間」で、DSiにダウンロード可能な「ポケパークWii 冒険ガイド」動画が配信されている
 DSiで利用可能なゲーム動画の配信は やや珍しい動き
・『Wiiの間』カレンダーの来週分に再び「Wiiの間トピックス(準備中)」が掲載されている
 今度は「Wiiの間トピックス」が来るのだろうか

▼2009/11/29
・ニンテンドーDS修理キットのDS本体収納部分横幅が
 DSiLLの161mmより狭い151mmなので、そのうち新しい物に変わるのかもしれない

▼2009/11/28
Hondaの間カタログ写真 ・任天堂の『総合ソフトカタログ2009・冬』を貰ってきてみた
 Wii/DSのソフト紹介など96ページ 「モノやお金のしくみ」DS紹介ページで
 おそらく初めてクラブニンテンドーの1行感想が使用されている
・『Wiiの間』カレンダーの来週分から「Wiiの間トピックス」の項目が消滅し、
 代わりに「今週のWiiの間」に書き換えられた 「Wiiの間トピックス」が作られるのかどうかちょっと気になる

▼2009/11/27(2009/11/28修正)
シアターの間の配信動画タイトルを書き出してみた更新日別一覧
・店頭で新しい任天堂の『総合ソフトカタログ2009・冬』配布が開始されたようだ
 併せて動画が公開された みんなで楽しむWiiのソフト その1その2

▼2009/11/26
・26日木曜分の『Wiiの間』更新で、「今週のWiiの間」動画が週間カレンダーへの掲載無しで配信された
 今後は「Wiiの間トピックス」と平行して来るような形になるようだ
・アリオ亀有など、イトーヨーカドー系のニンテンドーゾーンサービスは
 つくばエクスプレスと同じNTTBPのインフラサービスが使用されるようだ
 DSiショップが使えるのでやや便利

▼2009/11/25
・レイトン教授シリーズ関連で、新三部作続編「レイトン教授と奇跡の仮面」・映画第2弾
 マックでDS 「レイトン教授」コンテンツ配信が発表されたようだ
 マックでDSコンテンツ配信は映画関連のレイトン教授と魔神の笛用「ナゾ」配信や
 映画未公開設定資料ギャラリーなど 実施期間は2010年1月8日〜28日までの3週間

▼2009/11/24
Wiiの間内『音楽の間』運営のレコチョクがWiiの間で有料配信を始める予定のようだ
 何を配信するのかちょっと期待

▼2009/11/23
・勤労感謝の日
・Wiiの間の配信予告動画である「今週のWiiの間」が来週分から「Wiiの間トピックス」に名称変更されるようだ
 カレンダーコンテンツに「地方xアート」が来たあたり、“地方の間”が近いうちに来るのかもしれない

▼2009/11/22
『シアターの間』の正式オープンは12月18日(金)予定のようだ
 開始時12社119作品→正式オープン時15社250作品配信に
 金曜ということで、日中に更新が来るなら他の動きもあるかもあるかもしれない

▼2009/11/21
DSiLLが発売された ファームウェアは1.4Jで変更無し
 説明書は基本的にDSi新パッケージの説明書2つをまとめて、後ろに索引を付けたような形
 その他DSiウェア『ちょっと脳トレ』・『明鏡国語楽引辞典』説明書が2冊追加

 分解画像からの情報では、無線LANモジュールのチップが
 DSi発売時のミツミMM3218+アセロスAR6002Gから、アセロスAR6013G一つになっている
 今までDSソフトではMM3218のみが使用されていたため、
 DSiウェア等でWEP通信を使っている場合のAR6002G使用時とは通信可能距離がかなり違っていたので
 DSiLLだとそのあたりDSソフト時の無線通信距離が伸びている可能性があるかもしれない
 新しい無線モジュール自体は今後発売のDSiにも載るはず

 地味な変更点としては、DSiLLのバッテリー電圧が3.7Vに戻っている 3.7V/1050mAh
 (DSi:3.6V/850mAh DSLite:3.7V/1000mAh DS:3.7V/850mAh)
 
アリオ亀有でニンテンドーゾーンサービスが開始された
 併せて11月21日〜23日の期間限定でポケモン関連のイベントあり
Wiiの間の更新 および『シアターの間』サービスが午前0時に開始された
 料理動画が“基本/和食/中華/洋食”に分けられた など、新しく項目分けされたのが地味に便利
 音声圧縮コーデック等に新しい記載は無いが、音声品質は良くなっている印象を受けた
 『会社の間』が『いろんな間』に名称変更されたと同時に
 『ロッテ ガーナの間』/『日本郵便の間』/『Jリーグの間』/『ユニセフの間』/『音楽の間』 追加
 他、期間限定でポケモンの間 音楽の間はレコチョクが運営している
 
▼2009/11/20(2009/11/21:Wiiの間変更点追記)
Wiiの間の有料動画配信サービス『シアターの間』のニュースリリースが来た
 併せてソフトとしてのWiiの間が更新 インターフェイス等変更点多数
 『社長が訊く』Wiiの間も公開された 新サービスや変更点等の情報あり
 
 大きなソフト上の変更点としては、 『シアターの間』追加/各機能に一覧で飛ぶ「移動」アイコン追加/
 更新表示が番組単位になった等項目分けの追加/評価項目が「○×△」から「◎○×△」に/
 カレンダーコンテンツの静止画表示数が最大4→50枚になり、前後移動が可能になった/
 併せて『会社の間』コンテンツにも静止画コンテンツが利用可能になった/
 『会社の間』コンテンツの表示数や一覧性の向上/『会社の間』の名称変更 『いろんな間』に/
 各コンテンツの更新点などを「チラシ」という形で告知可能に/
 DSiへのコンテンツをダウンロードする際の表示が変わり、見やすくなった/
 カレンダーの初期画面が週単位の一覧表示→その日の表示になった/
 決済システムの最低コンテンツ価格が10ポイント単位になった あたり
 有料動画コンテンツの視聴形態には有限期間利用の“レンタル”と永続的に利用可能な“購入”の2種類あり
 
 『会社の間』コンテンツにも静止画コンテンツが利用可能になった
 (=おすすめ商品などのリストを提供可能になった)ことと
 決済システムの最低コンテンツ価格が10ポイント単位になったことはかなり大きな動きかもしれない
 動画コンテンツ自体では、ディズニーとNHKエンタープライズが有料動画配信企業として参入したことは大きいはず
・Wiiの間のリニューアルに関連して『ポケモンの間』が2月28日までの期間限定で公開される
 土日祝祭日と特定期間中のみらしいが、ポケットモンスター金銀アニメ50話が
 無料公開されるというかなり大きな動きがあるようだ

▼2009/11/19
社長が訊く『ゼルダの伝説 大地の汽笛』が公開された
 ひと月以上先の商品を“社長で訊く”で取り上げるのはかなり珍しい
 今週〜来週に掛けて、ゼルダの伝説DSとDSiLL 12月頭〜中旬に掛けてNewマリオWiiとWiiの間
 のような形で広報活動が来るのかもしれない

▼2009/11/18
クラブニンテンドーのプラチナ会員特典発表が来た
 ゲーム&ウォッチ復刻版で今回は特典の選択無し かなり豪華な印象で、今から楽しみ
・DSiウェア「わりと本格的 絵心教室」の配信が開始された
 スポイトツールともう少し太い筆が欲しかったが、実際の絵に繋がる持ち歩きのスケッチ用ツールとしてはかなり良さそう
任天堂公式サイトでアリオ亀有店でのニンテンドーゾーン開始告知が来た 11月21日開始
DS/DSLite向けに、うごくメモ帳の閲覧専用版「見るだけ うごくメモ帳」の配信が開始された
 DS体験版ダウンロードの仕組みで配信され、DL後うごくメモ帳のサーバに接続・通信する形
 ニンテンドーゾーンとかでの利用を念頭に置いてるような気もするが、
 11月18日現時点ではみんなのニンテンドーチャンネルのみ配信のようだ

▼2009/11/17
Wiiウェア体験版が配信開始された
 日本では 乱戦! ポケモンスクランブル/ポケモン不思議のダンジョン(嵐)/
 FFCC 光と闇の姫君と世界征服の塔/グーの惑星 の4本 2010年1月31日まで
 Wiiウェア内に体験版カテゴリが追加されたのみで、ショッピングチャンネル自体のデザイン等は変更無し
 基本的にはセーブ機能削除版という形で、SDカードにもDL可能
 期間制限は配信のみで期限を越えても起動可 仕組み等はWiiウェアと同じ形で、
 ソフトIDがXHAJから順に割り振り直されている(以降XHBJ・XHCJと続く IDが違うので製品版と重複可能)
 ソフト終了やメニュー選択などで該当Wiiウェアのショッピングチャンネル項目に飛ぶような機能もあるようだ
 
 今回の体験版はXHAJ・XHBJ・XHCJ・XHFJでXHDJが無いようだが
 海外でXHDxに当たる何か(XHDEとかXHDPとか)が来ているのだろうか
ポケットモンスター公式サイトで、アリオ亀有店でのニンテンドーゾーン開始イベント告知があった
 11月17日午後23時現在ニュースリリース上から消えているようだ
 何らかの理由で延期になる可能性があるかもしれない
 (2009/11/18追記:公式サイトの方でも同様の告知が来たので、おそらくイベントも開催されるはず)
 公開されていた記事では11月21日からのサービス開始予定 併せてポケモン関連のキャンペーンあり
 
 イトーヨーカドー店舗より先にアリオに来たのはやや意外だった
 年内には、とりあえずアリオ全店で開始されるのだろうか
 http://www.ario.jp/
・任天堂の商標出願情報で新しく、Wiiの間関連と思われる
 “本の間”/“絵本の間”/“まんがの間”/“音楽の間”/“地方の間” という商標が出願されていた
 類似商標の使用防止のために商標が出願されることがあるのですべては来ないはずだが、
 Wiiの間をクライアントとした 電子書籍及び音楽配信事業の開始を予定している可能性がかなり高いはず

▼2009/11/16
・クラブニンテンドーのメンテナンス告知が来た 明後日11月18日の13:30〜14:30予定
 おそらくプラチナ会員特典の選択ページ用のメンテナンスなので、14:30分前後に発表があるはず
欧州WiiショッピングチャンネルでWiiウェアの体験版が来たようだ
 特にカテゴリ分けされずにデモバージョンとして追加されるような形
 日本では明日あたりに来るのだろうか

▼2009/11/15
・DSiLLでDL済みのDSiウェア「明鏡国語 楽引辞典」DSiショップ販売は
 11月末(25日または12月2日)で800ポイントになるようだ

▼2009/11/14
DSi LLのCMが任天堂公式サイトで公開された 放送のほうもそろそろ開始されているのだろうか
・日本時間で11月17日夜〜18日朝あたり(現地時間11月18日)に、BBC iPlayerのWiiチャンネル版が更新されるようだ
 併せて本体ファームウェアのアップデート等があるかどうかがやや気になる
・FFCCクリスタルベアラーのスクリーンショットは
 private\wii\APP\RFCJ\FFCCTCB 下に、 FFCCTCB年月日二桁_時分秒.jpg という形式で保存される

▼2009/11/13
みんなのニンテンドーチャンネルや公式サイトで、CMなどのニュースーパーマリオブラザーズ動画が来た
・ポケウォーカーと通信可能なポケウォーカースポットがポケモンセンター店頭に設置されるようだ
 赤外線通信の配信機 やや面白い動き
・北米のArt Academy、日本版タイトル「わりと本格的 絵心教室」が前期と後期一度に配信されるようだ
 DSiウェアで11月18日配信 800DSiポイント 予想よりも2、3ヶ月ほど早い地域化でかなり期待

▼2009/11/12
FFCCクリスタルベアラー発売日 なかなか面白い
・ニュースーパーマリオブラザーズWiiのテレビCM放映が始まったようだ
 スーパーマリオブラザーズ(3)のゲーム画面から、タイトルと発売日の告知に切り替わるような形
・ラストウィンドウ 真夜中の約束(ウィッシュルーム続編/DSで2010年1月14日発売、4800円)と
 ダイナミック斬(正式タイトル:斬撃のレギンレイヴ/Wiiで2010年2月11日発売、6800円)の発表が来たらしい
三洋電機から新しいWii用無接点充電セットが出るようだ Wiiリモコン2本用でUSB給電
 型番が N-WR03S(N-WR02Sが飛ばされている)というのがやや気になる

▼2009/11/11
ドラゴンクエストVI DS版の発売日が2010年1月28日に決定されたようだ
 一月中というのはやや予想外
Hondaの間カタログ写真・Wiiの間内Hondaの間のカタログ配送サービスが両方とも来たので撮ってみた
 おそらく通常の電話等で配送してもらうカタログと変わらないはず

▼2009/11/10
・午後23時頃になっても、まだ「子供の科学」は公開されていないようだ
・マジコン等への法的措置について再び任天堂のニュースリリースが来た
 訴訟対象の追加あたりだろうか

▼2009/11/09
・Wiiの間のカレンダーコンテンツ「子供の科学」が
 載っている項目の11月10日分更新時間の0時を過ぎても準備中のままのようだ
 昼頃に更新があるのかどうかちょっと気になる
・DSi LLの型番はUTLらしい ACアダプタの型番がやや気になる
 (おそらくACアダプタ自体はDSiと同しものが使われるはずなので)
 ワインレッド:UTL−WRA/ダークブラウン:UTL−BRA/ナチュラルホワイト:UTL−WGA
・クラブニンテンドーの通常ポイント引き替え景品にWiiウェア「Wiiでウルトラハンド」が来た
 50クラブニンテンドーポイントで交換(3150円〜5250円未満のソフト20P+早期購入ボーナス20P+アンケート10P くらい)
 このあたりのポイント数で複数ソフトが選べるようになるなら
 年に1本くらいしか買わない人でも早期登録をすればミニゲーム1本を遊べるような形になるので
 そのあたりWii自体やWiiウェアに触れる機会を多くするような狙いもあるのだろうか
 -----
 クラブニンテンドーの新プレゼントかプラチナ会員特典でウルトラハンドの実物が来たりするのかも

▼2009/11/08
・Wiiの間で、珍しく『今週のWiiの間』の情報が週頭に配信された
 (カレンダーコンテンツで動画では無いが)これは9月21日の、おそらく連休による前倒し配信以来初めて
 何らかの理由でたまたま来たのか、通常更新が行われる週の中頃あたりに何かがあるため来たのか微妙な感じ

▼2009/11/07
・Wiiの間で、大和ハウス工業株式会社の『ダイワハウスの間』が無くなった やや気になる動き
・昨日あたりからDSiLLの予約が開始された 色バリエーション三種同時発売の上に、生産数が少なめらしいので
 とりあえず発売日〜年末年始あたりまでは手に入れにくくなるはず

▼2009/11/06
ファイナルファンタジーの公式な略称は「えふえふ」だったようだ(棒読みで
・来週11月12日・13日の日程で小売り向け商品説明会があるようだ
 ゼルダの伝説 大地の汽笛の詳細情報あたりが来るはず
・クラブニンテンドーのプラチナ会員特典発表は、過去
 2005年:11月9日(水)/2006年:12月28日(木)/2007年:11月16日(金)/2008年:11月18日(火)
 あたり カレンダー発送の都合もあるだろうから、再来週くらいまでには発表がある可能性が高い

▼2009/11/05
・10月末くらいから、DSステーション設置店に新しいDSソフト体験機が入ってきているようだ
 主な変更点は、
 ・DSステーションと分離 Touch!Try!DS(DSソフト体験)機能を持った機械のみに
  DSiのさわれるモック台が置いてあったような場所にも乗せられる感じの大きさなので
  店舗によっては体験機にさわりやすくなったり、複数台入るところもあるかもしれない
 ・DSiベースに変更
 ・DSスロット挿入部がスリムに そのままDSiLLにも対応できそうな形状
 あたり 今のところ体験可能ソフト数や内容の変更は無く、
 DSステーション側もDSソフト体験機能分離による体験機部分排除の他は通信機能等変更は無さそうだ
 とりあえず、DS・DSi両対応ソフトやDSi専用ソフトの体験版への対応、
 およびDSステーションに大きな変更がある場合を考えての下準備 という狙いがあるはずだが
 DSiウェア体験版等もそのうち来るのだろうか

▼2009/11/04
・北米で既発表の『Eco Shooter Plant 530』の商標出願情報が来た Wiiウェアで内容は不明
 日本では導入済みの『手助けマイスター』サービス北米版名称も商標出願情報で出たようだ
 手助けマイスター10→(Nintendo)Connection Ambassador /手助けマイスター20→(Nintendo)Connection Master
 おそらくごく近いうちに公式な発表と詳細情報が来るはず
・2009年11月19日発売のモンスターファインダー公式サイト ポスター情報ページ
 DSi専用ソフトのパッケージ及び、カートリッジ自体の色が白い という情報が出た
 カートリッジの型番は変わるのだろうか
 (DSi・DS両対応ソフトの場合、ソフト自体の型番はTWL-XXXXになっているが
  カートリッジ自体はNTR-005でDS専用カードの型番がそのまま使われている)

▼2009/11/03
・DSiウェア『SPACE INVADERS EXTREME Z』の11月4日配信開始が前日発表された
 2009年06月24日のドラゴンクエストウォーズ・チンクルパック以来のかなり珍しい動き
 何かショッピングチャンネル等で動きがあるために配信予定が早まった という可能性が高いはずなので
 Wiiウェア体験版の配信開始あたりの場合など、
 来週〜再来週くらいにWiiかDSiの本体ファームウェア更新が来るかもしれない

▼2009/11/02
任天堂経営方針説明会の質疑応答が来た
 短期的な新情報としては来月のWiiウェア体験版開始と、
 年内予定のWiiの間更新で機能追加+有料コンテンツ配信開始あたり
 日経新聞記事では、Wiiの間関連の動きは11月となっていたはずだが、年内に変更されたようだ
 (更新が11月→有料コンテンツ配信開始が12月ということかもしれない)
 
 長期的な新情報としては、ショッピングチャンネル等で何か動きがあることを明言
 (口コミ補助とは別の方向 “用もないのに行く理由を作る”)、
 サードソフトに対しての任天堂を中心とした海外販売補助
 (最初はドラゴンクエスト9を予定 明言は無いが国内中堅タイトルの誘致目的も含むはず)あたり
 
 リソース集中の話がやや興味深かった
 もしかするとアプコン搭載版Wiiを発売するような方向には行かないかもしれない
 (性能向上や新機能を追加した、DSi的なWii新型 または後継機が早い時期に出るかも)
 Wiiの間に関して動画をどこまで見たかと言う情報や、中断情報なども送信されているという話が出た
---
・ちょっと前の日経新聞記事ではWiiの間の有料コンテンツ配信開始が11月あたりからになっていたはずだけど、
 それに併せての更新や、Wii−DSi用通信システムなどは来るのだろうか
 (今のWii−DSi間通信はDSベースなので遅かったりする)

▼2009/11/01
・Wiiの間内Hondaの間でステップワゴンとステップワゴン スパーダのカタログ全員プレゼントが始まった
 Wiiの間限定の何かが有る(パッケージデザイン等)カタログだった場合など、
 他の企業でも同じようなカタログ配送サービスが可能そうなことを考えると
 ちょっと面白い動きかもしれない

▼2009/10/31
かぼちゃかぼちゃ

▼2009/10/30
・決算説明会の動画テキストが来た 今後の展開の新情報は昨日発表のDSi LL関連のみ
 他社から発表があったニンテンドーゾーン周りの展開やWiiの間の話すら無い というのはやや意外
 みんなのニンテンドーチャンネルやWebサイト等と組み合わせた 会見動画+ニュースリリースを利用する
 という方式に移行したと見ていいんだろうか

トーセ関連会社がニンテンドーゾーン関連コンテンツ開発を受託するというニュースの詳報が来た
 子会社のフォネックス・コミュニケーションズが企画提案・コンテンツ開発等のサービス支援事業を行うようだ
 2009年10月から受注活動開始 とりあえずイオングループあたりで来るだろうか

▼2009/10/29
DSi LLが発表された
 画面はDSiの3.25インチ→4.2インチ 4:3なので、一画面の縦幅はPSPより大きくなったような形
 2万円で2009年11月21日発売 バッテリー容量も増えたようで、DSLiteとほぼ同等の電池持続時間
 おそらく1250mAhあたりのはず
 付属タッチペンがDSiまでの1種類2本から、2種類(大・普通サイズ)1本ずつになった
 DSiウェアの脳トレ二種(発売済み・800P)および、新規DSiウェアの国語辞典がDL済みになっている
 他フラッシュメモリの容量など機能面では違いが無いようだ
 デザインはほぼ変わらず・スピーカー穴が複数になった
 ボタンの変更は電源ボタンのみ やや大きくなっているようだ
 カラーバリエーションは3種類(ワインレッド/ダークブラウン/ナチュラルホワイト)
 
 本体サイズや重さはこのように
  DSi LL:横161.0mm/縦91.4mm/厚さ21.2mm/314g
  DSi:横137.0mm/縦74.9mm/厚さ18.9mm/214g
  DSLite:横133.0mm/縦73.9mm/厚さ21.5mm/218g
  DS:横148.7mm/縦84.7mm/厚さ28.9mm/275g
 DSiから縦横2cm前後(初代DSからは1cm弱)大きくなる・初代DSよりも重くなっている形

 業績がだいぶ悪くなっている・明日の説明会の日程がソニー、カプコンと被っているのもあるだろうけど
 今日DSiLLの公式発表があったのはやや意外
 明日の決算説明会では何か新規サービス周りの発表があるのだろうか

セブン&アイ・ホールディングスのニンテンドーゾーンサービス店舗導入が発表された
 記事中には書かれていないが、おそらくニンテンドーゾーン
 まずはイトーヨーカ堂の一部店舗から導入するようで、コンビニ導入は検討中らしい
 全国のセブンイレブンに来たら凄いことになるかも

あきまん個展に行ってきたので、DSiのカメラで撮らせてもらってみた (疑似3D・交差法)/
 (店頭〜色紙のあるカウンターまでは撮影可能 ほかは撮影不可)
 秋葉原カルチャーカフェ シャッツキステで開催中 10月31日(土)まで
 
 メイド喫茶には初めて行ったが、いわゆるメイド喫茶的で引くようなサービスは一切無く
 落ち着いた雰囲気でかなり良い感じ
 行ったときにはご来館ノートの3冊目がすでに埋まっていて
 裏やシャッツキステ自体の来館ノートに書き込むような感じになっていた
 絵とかサイド1の人の色紙とかいろいろすごかった うめえ

▼2009/10/28
・27日火曜日の日本経済新聞朝刊で、DSi新型についての記事が来た
 ニンテンドーDSiの画面拡大版で3.25インチ→4インチ以上、価格帯はDSiと同じ2万円前後
 
 おそらくDSiベースで画面比はそのまま、バッテリー容量は増えるはず
 任天堂から公式な情報が出るのは10月30日の決算説明会あたりの可能性が高い
---------------------------------------------------------------------------
・(ここからDSi新型妄想)大きさは 横170mm/縦100mm/厚さ17mm前後で3cmほど縦横に大きくなる形、
 電源ボタンの形や配置、ペンの収納位置等、外観の変更点多数 薄さを強調するようなデザインに
 機能やフラッシュメモリの容量自体はDSiと変わらない
 DSソフトの通信機能が無くなるかもしれない(DS用の通信チップが無くなり、DSi用の通信チップのみになる)
--(もっと妄想)液晶画面は解像度が倍程度に向上、DSi新型側からは直接利用できず
 液晶パネル設定で原寸大/引き延ばしモードを選択する形
 名前はDSi Note
---------------------------------------------------------------------------

・ITpro EXPO 2009で「PlaceEngine」と「KART: Koozyt AR Technology」の出展があったようだ
 それぞれWi-Fi機器を使った現在位置取得システムと、マーカーを認識して対応情報を表示するようなシステムで
 DSやDSi上でも動いているらしい
 http://japan.cnet.com/blog/sueyoshi/2009/10/04/entry_27034819/
 http://www.koozyt.com/about/
 イクスピアリガイドの位置検知機能もPlaceEngineを使っているのだろうか

▼2009/10/21
・オリオン座流星群の極大が今日(21日)の23時頃らしい

・Wiiショッピングチャンネルの「手助けマイスター」/インターネットチャンネル500ポイント還元関連で
 Wiiのファームウェア更新が来た バージョン変更は無し(4.2Jのまま)でショッピングチャンネル関連のみの更新
・同時にショッピングチャンネルの方で、写真チャンネル以外のWiiチャンネルほぼ全てが更新表示になっているが、
 該当のチャンネルが本体側にある場合、更新処理がほぼ行われないこと
 ブロック数やインターネットチャンネルのビルドバージョン(3642)も変わっていないあたりを見ると
 ショッピングチャンネル側の改造Wii接続対策か管理上の都合による更新表示のみの変更のようだ

・みんなのニンテンドーチャンネルで今週Wiiの間に追加される番組に関しての動画が来た
 11月予定の有料コンテンツ配信に向けての動きかもしれない

・DSiウェアの睡眠記録 めざまし時計がかなり便利

▼2009/10/18
・10月のクラブニンテンドーサーバ周りの更新から、
 任天堂/サードの関係なく、アンケートの最後に一行おすすめ文の入力項目が増えているようだ
 みんなのニンテンドーチャンネルや専用のチャンネルなどで、
 そういった一行文とソフトの写真が自動で流れるような機能があったら面白そうだが
 そういった方面にも使ったりするのだろうか

▼2009/10/17
・DSi専用ソフトの他に、DSi・DS両対応ソフトでもDSi起動時にリージョン制限が掛かるようだ
 (=ソフトのパッケージにある型番がTWL-P-XXXX のものは他地域のDSiで動かない)
 アイドルマスターDSやKORG DS-10 PLUS等が、他地域発売のDSiで動かないらしい

▼2009/10/04
・任天堂が参加したKYOTO Cross Media Experience 2009でDSi用フォトフレームの配信があったが
 専用機での配信では無く、人力による配信だったようだ
 特典等としてのDSi用フォトフレームの配信サービスにちょっと注目しているが、
 まだ人力なら多人数に向けての配信は難しそうかも

▼2009/10/03
・9月末あたり〜10月頭出荷分くらいから
 DSiブラウザーと動くメモ帳DL済み+DSiのインターネットサービス説明動画が新しく入った
 パッケージも微妙に違うDSi本体が販売され始めたので、ちょっと調べてみた
-------
  ・DSiブラウザと動くメモ帳が購入時からDL済みになっている
  ・それに伴って本体外箱に“インターネットに接続するソフトが内蔵されています”の表記追加
  ・「Wii インターネットにつなぐと、できること。」のDSi版が入っている
   DSiウェアと同じような扱いで、起動すると動画が再生される Wii版と同じように消去すると戻せない
  ・本体取扱説明書2冊とかんたんスタートガイドが第2版に
   facebookやDL済みになったDSiブラウザ/動くメモ帳の説明追加、
   注意書きにメニュー画面ではソフト交換可能という追記、
  接続設定周りにニンテンドーWiFiネットワークアダプタの接続説明追加 など
  ・同梱冊子に「DSi インターネットにつなぐと、できること。」冊子追加
   5月1日付けのDSiウェア説明その他
  ・同梱チラシに「Nero Music2Go for ニンテンドーDSi」追加(DSi用の音声データ変換ソフト)
  
  できること写真・「インターネットにつなぐと、できること。」のブロック数は100
   SDカードにコピー可能、他のDSiへのコピーは不可
   Wii版とほぼ同じような形で、起動時Mobiclipのロゴ表記あり
  ・購入時すでに本体ファームウェアのバージョンが1.4J
   DSiブラウザーやうごくメモ帳も最新バージョン ネット上にある物との違いは無し
  ・発売時に買ったDSiと比較して、微妙にDSモード時無線周りの繋がりが良くなったような気もするけど
   DSモード用+DSiモード用に2つの無線チップがあるという構成は変わっていないようだ

・7月末のDSiブラウザ更新が何のためか分からなかったが、どうやらDSi内蔵にあたっての変更だったようだ
 「DSi インターネットにつなぐと、できること。」動画に関しては
 搭載告知がまだ無かったはずだが、経営方針説明会あたりで来るんだろうか
 (11月1日追記:経営方針説明会でも来なかった 現時点でも告知無し)

・DSiのカメラモジュールも提供元が増えた(または初期搭載の物とは部品が変わった)ようだ
 ネット上のDSi写真や発売直後に買ったDSiと今回買ったDSiではレンズ周りのカメラ部品の形状が違う
 (レンズ周りのパーツが三角形に近い形になっている・
  発売初期の物に使われていたカメラ部品はレンズ周りのパーツ部分が大きい物で継ぎ目が見えなかった)
 形状から見ると、ミツミ電機のCMV-55DXかもしれない(ほぼ同一形状の別型番の可能性あり)
 
 初期のDSi搭載カメラモジュールではよく分解写真で上がっている物(ミツミ製の以前のものかもしれない)の他に
 アルプス電気のFPDJ8のような形状のカメラモジュールを確認している

▼それ以前
ドラクエ9のメタルキング捜しで、買ったばかりのDSi用プロテクトシートが
十字キー部分の周り部分だけつるつるに・端から剥がれてきてちょっと涙目
DSi底面に貼っていたLinxの保護シートも端から剥がれてきていて限界だったので
なかなか良さそうなカスタムスキンiと併せて十字キー用のアシストコインを買ってきてみた なかなか良い感じ


Wiiスポーツリゾート内に、モールス符号のメッセージを聞ける場所がある
(送信側)“Does anyone out there know Morse code?”
(応答側)“Sorry. Use your radio.”
小ネタめ


▼「マックでDS」適当なメモ (2009/06/18〜2009/06/21追加)
 マクドナルドつくばエクスプレスで19日からnintendo zoneを利用したサービスが開始されるが
 (6月21日の時点では、他のニンテンドーゾーンサービス参加企業等の情報無し)
 マックでDSの方は月曜くらいから機械の方はすでに動いているので、いくつか試してみた
 月曜の時点ではトモダチコレクションの配信やクーポン周り、ポケモンスクランブル関連は始まっていなかった
-------

・ソフトとしてのDSiニンテンドーゾーンビューアのトップページと、
 接続先(この場合「マックでDS」)独自サービスとしてのメインメニューの二つに分けられる
 ニンテンドーゾーンビューアのトップページは共通で、独自サービスのメインメニューに移動するときに警告が出る

・ビューアのトップページはオフライン状態でも利用可能
 初回接続後、常にDSメニューアイコン枠が1つ消費される形になる
 DSiカメラ等と同じ扱いで、消去不可/空き容量の減少無し

・ビューアのトップページの機能として、上下画面のスクリーンショット(用途不明・ビューア内のみ保存 16枚まで)/
 写真メモ/手書きメモ機能(両方ともDSカメラ内のアルバムに保存される形  写真メモは手書きメモ機能も兼ねる
  スポイト機能は無いが、DSカメラとプリクラの中間くらいのペン機能がある)
 スタンプ機能には接続したnintendo zone独自のスタンプを扱える機能があるようだ(小1/大1の空きがある)

・独自サービス(マックでDS)のメインメニューに一度入ると
 DSiニンテンドーゾーンビューアのトップページに戻れなくなる
 現時点でも、クーポン絡みとポケモンスクランブル関連以外のサービスは
 ほぼ全て利用可能なようだ

・DS体験版配信のサービスもすでに始まっていて
 みんなのニンテンドーチャンネルのものとほぼ同じソフトがDL可能
 トモダチコレクションの配信はまだ無い

・今回行った店舗では、DSiであれば駐車場からのnintendo zoneへの接続が可能だった
 設置場所の状態にもよるけど、たぶん設置位置(カウンターの奥など)から
 直線距離12mか13mくらいで、遮蔽物が無ければ(ガラスとかであれば)行けるようだ

・カウンターから5mくらい離れたDSiのアンテナが3本立っている位置で
 DSダウンロードプレイの方は無反応だった(DSiとDS・DSLで通信距離等に差があると言えるはず)
 さすがにカウンターの近くで長時間DL待ちはできなかったので
 DSの場合どのくらいの距離でDL/通信可能なのかは不明

・nintendo zone用の接続設定はWEPでBBモバイルポイント用と思われる設定になっていた
-------
オフラインでも利用可能な写真メモ機能が、気軽に撮って描き込むという用途ではとても良かった
E3で発表された写真共有サービスとの組み合わせにちょっと期待
サービス開始前の時点ですでに全ての機能が利用可能だったので、
関連のファームウェア更新は、サービス開始日である19日に無ければ無さそうだ

(↓ここから2009/06/21追加分)
サービスが正式に開始されたので試してみた 以下開始前と比較して気付いたこと
サービス説明のチラシ等も2種類配布されていた
-------
・写真メモのスタンプ大・小1はまだ用意されていないようだ
 接続範囲内のビューアトップページ、マックでDSメニュー内共に表示されなかった

・マックでDSのトップメニューにも基本アイコン(戻るとか写真メモ等のアイコン)
 が表示されるようになっていて、一部スクリーンショット(画面メモ)が取れるようになっている

・クーポンはマックでDSメニューで1種類と、ポケモンスクランブルスタンプ入手後に1種類
 開始前のクーポンメニューでは複数の空白項目があったから
 将来的には複数のクーポンを選択することもできそう

・WiFi接続の方は接続設定から見てもBBモバイルポイントのアクセスポイントを使っているようだ
 今のところはDSiブラウザーも使えるようになっているみたいだけど、そのうち通らなくなるはず
 DSiショップの方は使えなかった
 (ブラウザの接続制限とDSiショップ使用不可に関してはマクドナルドのサービス説明チラシ裏等に記述あり
  ブラウザの方はBBモバイルポイントの契約をすれば利用可能)

・ポケモンスクランブルスタンプ集めで、スタンプ入手後要ニンテンドービューア再起動になっているらしいところは
 ちょっと気になった スタンプ入手まで時間が掛かるので、通りすがりにスタンプ集め等は不可能

・DSiではDSダウンロードプレイの方のニンテンドーゾーンビューアをダウンロードできなかった
 DSダウンロードプレイは機種によるDL可能コンテンツ振り分けが可能になっているようだ
-------
正式開始前のメモにも書いたが、WiFi通信等用のインフラにはBBモバイルポイントが使われているようだ
土曜日あたりから多数の店舗で通信エラー等のトラブルが発生しているようだが
おそらくBBモバイルポイントのDS認証周りが原因のはず
(たぶんニンテンドーゾーン接続時にそのDSを認証する という仕組みになっていて
 そのあたりで問題が起こっている→その後の接続が行えない→通信エラー という形だと思う)
http://tm.softbank.jp/business/wlan/obstable/wlan_obstable.html
DSにはBBモバイルポイント用と思われる通信設定が書き込まれるが
他のBBモバイルポイントではサービスを利用できない


nintendo zoneを利用した「マックでDS」の発表会が行われたようだ
明日(15日)あたりに公式サイトでもニュースリリースが来るはず
6月19日より、関東・中京・関西の店舗から全国のマクドナルド約3200店舗に導入していく予定が発表された

LANに接続する専用の小型機械が設置され(利用者からは見えない位置)、専用の什器等は無く
通信しやすい場所に目印(電波の絵が描かれた小さな赤い箱)が置かれる という形になるようだ

サービスを利用するためのニンテンドーゾーンビューアの使用方法として
・DSi:専用DSiウェア(購入時に搭載済み)を使う
・DS/DSLite:DSダウンロードプレイからダウンロードして使う
という二通りの方法がある
利用可能な無線通信チップを考えると、DSi時とDS/DSLite時(およびDSiでDSダウンロードプレイから利用した場合)で
通信速度・通信可能距離等にかなりの差が出そうだ
説明を見る限りでは、専用DSiウェア用の本体ファームウェア更新が6月19日までに来る可能性が高いはず
ファームウェアが更新されたあとは、初回接続時からDSiメニューにニンテンドーゾーンアイコンが追加され
利用可能な場所に来た場合アイコンが点滅する形になる(初回接続後からはDSiメニューにアイコンが残る形になる)

nintendo zoneでWiFi接続に対応したDSソフトを利用するためのWiFi接続設定の方法が面白い
あらかじめマクドナルド設置のアクセスポイント用に用意された設定を
ニンテンドーゾーンビューアから本体に書き込む という新しい方式が使われている

将来利用可能になるマクドナルド店舗に関しては、BBモバイルポイントのリストが参考になるかもしれない


任天堂のE3メディアブリーフィング 新情報メモ

・WiiFit+:ソフト単品での発売あり/バランスWiiボード自体には変更無し
・NewスーパーマリオブラザーズWii:4人同時プレイ対応
・マリオギャラクシー2:ヨッシー復活
・メトロイド新作:other M/2D・FPSの両モードがあるような動画 チームニンジャ制作
・WiiSportsリゾートの内容発表:アーチェリー/バスケ/(イントロ画面で)スカイダイビング 等
・Wii周辺機器でWiiバイタリティセンサー発売予定発表
・黄金の太陽DS 発表
・DSiウェアでマリオvs.ドンキーコング 発表:ステージの作成・受け渡し機能がWiFi対応
・DSiで撮った写真をWiFiフレンド間で共有可能なサービス発表:北米で夏から開始 Facebookとの連携

写真共有サービスがDSiのメールサービス的な物になるのかどうかと、Wiiバイタリティセンサー発表が気になった
検知内容の情報とか専用のチャンネル情報(あれば)とか発表にちょっと期待


小売り向けの商品説明会は6月4日にあるようだ
今日明日くらいにWiiSportsリゾートの情報が出ないと、発売が予想よりかなり遅れるような気もするけど
(6月末から遅れても7月1週あたりまでと予想)情報が出るのかどうかちょっと期待
小売り向けの商品説明会で情報が出て、そこからギリギリ4週強で発売 という形になるのだろうか

決算説明会に併せて、ポケモン金銀リメイク版の発売情報が来た
WiiSportsリゾートの情報が全く出てこないあたり、発売延期するような可能性がやや出てきたかもしれない
(7月1週など・小売り向けの商品説明会が21日くらいにあるはずなので、そのあたりまでには情報が出るはず)
ドラゴンクエスト9発売日あたりとの絡みが気になる
今回の動きが無いという状況で、WiiSportsリゾートに併せてハード周りの動きがある という可能性も少し残ったので
そのあたりの発表にもちょっと期待

GDCのセッションで公開されたDSi/DS両対応用カードが
北米で6月頭に発売される料理ソフトで初使用されるようだ 予想していたよりも早かった
WiFi設定の上級者設定対応等が予想されるので、国内ソフトでの対応が楽しみ

写真チャンネル1.1bのMotionJPEG再生周りの仕様を調べてみたら、
・ファイル自体が認識されない:約2GB以上の動画ファイル
・?表示(再生不可)のファイルになる:30分6秒 30fps/31分58秒 15fpsと30fps 他それより長いものいくつか
                        55分8秒 320x240で15fpsと1fps 他設定を変えていくつか
・再生可能:30分6秒 15fps/23分45秒 15fpsと30fps 他それより短い秒数のものいくつか
といった感じになった 640x480/320x240等の画像サイズによる再生可否の違いや
容量による再生可否の違いは無いようなので(2GBまで行かなければ)、
どうやら 再生時間が31分前後 または 総フレーム数が50,000枚前後あたり
という二種類の再生制限があるようだ
1ファイル26分か27分くらいを目処に作るのがおすすめ という形になるのだろうか

説明文等からバンブラDXラジオがDSカード書き込み機能を持っているのではないかと予想していたが、
どうやらそういった類の機能は載っていないようだ
(とりあえず初期状態ではダウンロード機能が無いことを確認)
>なお『大合奏!バンドブラザーズDX』があれば、放送中の楽曲をダウンロードして、みんなで演奏したり、歌ったりすることができます。

ROID関連の動きが気になる この花のドット絵はマザーの物と全く同じだが
無許可利用では無い場合、ROIDはブラウザのFlash環境を利用したゲームポータルサイトになるはずなので
Wiiでの展開が予想される→Wiiのブラウザをそのまま使うのなら、ブラウザ周りの更新等が来るかもしれない
(2009年8月14日追記)サービス内容詳細発表等が行われた・サービスが開始されたが今のところ全く関係が無かったようだ
 たまたま同じようなドット絵を使っていただけだったらしい

DSカードに使われているチップに関して、
Matrix Semiconductor社の3Dメモリー(OTP ROM)は1Gbitのみ、
Macronix社のマスクROMが2Gbitまで(2GbitのものはASHでのみ確認
Matrix Semiconductorの商品一覧には2Gbitの3Dメモリーもあったはずだが
Matrix SemiconductorがSanDiskに買収された後、DSには供給されなかったらしい
今はSanDiskのこの製品になっているということでいいはず
(最近発売されたソフトではドラゴンクエスト5DSに載っているのを確認)

流れとしては
・2005年10月20日発売の赤ちゃんはどこから来るので1Gbitの3Dメモリーが初使用された→
・2007年2月8日発売のジェットインパルスから1GbitのマスクROMが使用されはじめて混在(ソフトによって異なる)→
・2007年10月4日発売のASHで2GbitのマスクROMが初使用

2GBのマスクROMが出てから1年ちょっと経っているので
GDC発表のDSi/DS両対応用カード、またはDSi専用カードで容量の底上げがあるかもしれない
ただ、512MB・1GBの容量のDSiカードが出たとして何に使うのかが微妙な感じのような気もする
セーブデータ用のチップでは4月29日発売のメイドイン俺でNAND型フラッシュメモリが初採用されたようだ

バーチャルコンソールアーケードが日本でも発表同日に開始された
ゼビウス下手の横好きとしては、Wiiリモコンのポインターでも操作可能なソルバルウがすごく良い感じ

WiiのSDHC対応キタコレ(FAT32フォーマットのSDXC 64GB以上に対して非公式対応の目も出てきた)
内蔵ブラウザの方は更新がなかったから、明日インターネットチャンネルの更新が無ければブラウザ関連の動きはしばらく無いかなあ

簡単な2009/03/26新情報まとめ
◆Wii
・ファームウェア更新 4.0Jに:WiiメニューにSDメモリカードアイコン および 直起動機能が追加
                  ソフト管理メニューに「移動」メニュー追加 SDHCの32GBまで対応
・ショッピングチャンネル:手助けキャンペーン開始/SDメモリカード直DL機能の追加
・写真チャンネル:1.1a→1.1bに 更新した点は不明 とりあえずSDHC対応
・WiiWareで、FFCC小さな王様の続編 および FF4 After Yearの発表 VCのFFシリーズ発売予定発表
・バーチャルコンソールアーケード発表(スターフォース/ギャプラス/マッピー/ドルアーガの塔など 発表同日に販売開始)

◆DSi
・ファームウェア更新 1.3Jに:ニンテンドーDSiショップにソフト検索機能 および 人気ソフトランキング追加
                  DSiサウンドにL/Rボタン効果音の音量自動調整機能追加
・ゼルダの伝説DS Spirit Tracksの年内発売発表 および 北米版うつすメイドインワリオ(WarioWareSnap)発売予定発表

◆その他
・Wii/DSi共にネットワークサービスに関する利用規約変更(3月25日付)


今夜1時くらい〜2時にGDCの任天堂社長基調講演
併せて19時〜翌2時まで、ショッピングチャンネルとファームウェアアップデート用サーバーのメンテナンスが来ているので
今日あたりにファームウェアの更新が来るかもしれない
WiiWareでFlashが使えるようになるという噂が本当ならブラウザ周りの更新もあるような気もするけど
そちらの方は来るだろうか
もし来た場合、ブラウザ自体の高速化も期待できるはずなので(Operaのバージョンに寄る)ちょっと楽しみ

来週はGDC
3月中にWiiのファームウェアがある場合、今週くらいに更新があるのではないか と見ていたが、どうなるだろうか
結局12月〜 にはWiiインターネットチャンネルの更新は来なかった
WiiWareでFlashが使えるようになるという噂との絡みが気になる
Webサービス用のクライアント側ソフトのような感じで使えるようになるのだろうか

うごくメモ帳がおもしろい 手軽に描ける+撮って作れるというのはいいなあ

DSiブラウザーの「アドレスを入力する」でopera:プロトコルが使えるようだ
opera:about(またはabout:) でバージョン情報と権利表記
opera:cache でメモリ内のキャッシュ情報表示
opera:history で開いた年月日と曜日+時分秒の詳細履歴 が見られる
opera:config/opera:error/opera:plugins/opera:help等はエラー表示
file:のみ、file://localhost/に自動転送されるっぽい DSブラウザーと同様に、
スタートページのアイコン等が見られるのだろうか
おそらくあるはずのWiiインターネットチャンネルの更新でもそのあたりの機能が付くかどうかにちょっと期待

結局12月中にWiiのインターネットチャンネル更新は来なかった
DSiのファームウェアアップデートが12月ほぼ最終週(22日)にあったのは意外
インターネットチャンネルがWiiスピークで操作できたら面白いと思うんだけど、どういった機能になるのか楽しみ

富士フイルムの単三リチウム電池が販売終了していた
ほぼ同じような製品の、エネジャイザー単三リチウム電池が手に入るようになったのは嬉しいかもしれない
300円前後高くなったけど(約1,250円)

街へいこうよ どうぶつの森のマイデザインの色パレットをまとめてみた 並び替えてみた

11月18日にWiiのファームウェアが更新された SDメモリカードの読み書き速度の向上や、改造データ対策などが行われているようだ
タイミング的にはちょっと意外(12月2日か4日あたりの更新を予想していた)
Mii似顔絵チャンネルのUSBキーボード対応の告知は次の更新あたりで来るのだろうか

18日のファームウェア更新と併せて、「Wiiネットワークサービスに関する利用規約」が改訂されたようだ
(11月19日現在ではまだ公式サイトの方には反映されていない)
周辺機器のアップデートに関しての記述が追加されている
Wiiスピークにファームウェアが存在していて、それに関しての更新機能があるのかもしれないと思っていたが
Wiiスピークにはそういった類の機能は存在していないようだ ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタだろうか?

WiiStation周りの動きがややおかしい(商標が出ているのに動きが全く見られない など)
国内だけで考えると2月、北米とか2地域同時発売で考えると4月末くらいにWii関連で何か大きな動きがあるかも
最短で年明け発表→2月発売あたりか Wiiリモコン新型も来るかなあ
(WiiSportsリゾートが4〜5月発売として、それより前か同時期に投入したいはず)
(2009年8月14日追記)Wii関連の動きではWiiクロ追加くらいしか来なかった
 店頭什器で現在のWiiおすすめランキングなどをチェック可能にするような仕組みを検討中という話が出た

DSiに使われているネジがY型→+に変わっているのは、何らかの塗装サービスを想定しているのだろうか

クラブニンテンドーのDSi登録可能数(DS:各色2台まで→DSi:各色4台まで)からすると
任天堂純正のデコレーション用カラーシートまたはカラーカバーなどの色替え用商品が出てくるかもしれない

そういえば、任天堂のDS用イヤホンマイクが6月くらいで生産停止してたような気がするけど、
DSi用デザインのイヤホンマイクが来るんだろうか

バンドブラザーズDXのスピーカーチャンネルはショッピングチャンネルのその他 ─ 特典項目からのダウンロード
こういった形の連動ソフトが増えるといいなあ
秋カンファレンスでスピークチャンネルが発表された Wiiスピーク同梱のシリアル番号を使って
バンドブラザーズDXと同様の手順を踏むことでダウンロード可能
シリアル番号を使う方式では、クラブニンテンドーでシリアル番号発行方式のプレゼント引き替え(Mii名刺)が開始された
ソフトなどでもこの方式が使われるようになるかどうか興味深い

WiiのSDメモリカード用ドライバ提供元っぽいところが、5月くらいにひっそりSDHC対応版ドライバを出していたらしい
これで来年くらいまでにはWiiのSDHC対応が来る可能性が出てきたかなあ

注文していたY型ドライバー、2.4のがうめぇ

---------------------------------------------------------------------------
●〜が面白い関連

セブンスドラゴンが面白い
ナイト/ローグ/ヒーラー/メイジで進めていたが、火力が欲しかったので ローグ→プリンセスに変更した 咎罰鞭打の火力うめぇ
調子に乗って船を手に入れた直後、シナリオを全く進めずに行けるところを行き尽くしたら(レベル62・ドラゴン残数約270とか)
シナリオ終了後、いきなり時間が飛ばされてちょっと涙目

とりあえず428の通常エンディングを見た クリアまでにほぼ全ての選択肢を選ぶ+バッドエンディングをすべて見た場合、
約23時間くらい掛かるようだ ボーナスシナリオ探索など、とても面白かった 売れるといいなあ
脇役だけど、ロバート・ボールドウィンの人が出ていたのでちょっと嬉しかった

WiiMusicが面白い 弦楽器いいよ弦楽器

---------------------------------------------------------------------------

新型Wii妄想:GC周りのポート等削除/モーション+機能を持った新しいWiiリモコン あたりが出るのではないか
 ・クラシックコントローラproの存在が気になる とりあえずGCコントローラが無くなるような方向に進むかもしれない
 ・新しいWiiリモコンが出る場合FCCあたりから情報が漏れるはずなので、WiiSportsリゾートと併せて出る可能性は小さくなってきたかも
  (6月くらいまでに出る場合)モジュールを使うような形であればリモコンとしては情報が出ないような気もする


じょじー!

チーズスイートホーム ねこアニメ 新シーズンも放映終了

Opera Widgets? なにそれ おいしいの?
Wiiのインターネットチャンネルにウィジェットビューモード搭載